塾講師求人に関するコラム一覧

塾講師求人に関するコラムの一覧が掲載されています。塾講師求人に興味がある人の参考になるように、この職業の経験者や現在も就業している人がコラムを書いてくれています。経験者ならではの塾講師求人に関するコラムをぜひご覧になってください。

塾講師の仕事は人気なの?人気な理由から大変なことまでご紹介!

「塾講師の仕事」と聞いて何を思い浮かべますか?アルバイトであれば高時給の仕事であったり、教師を目指している人から人気の仕事であったり、様々なことが思い浮かぶかもしれません。では、実際に塾講師の仕事は人気なのでしょうか?ここでは、塾講師が人気である理由や、大変な理由を順番に解説をしていきます。塾講師の仕事についておさらいしておこう塾講師の仕事について、実際にどんなことをするのかまとめてみました。塾講師の仕事自体は、大きく3つに分けられます。1. 授業の事前準備2. 授業を行う3. 保護者への連絡アルバイトで塾講師をしている場合は、基本的にこの3つのみですが、正社員で働いている場合は、生徒の進路面

塾講師のバイト面接で聞かれる4個のことと受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

塾講師のバイトは時給も高く、大学生からはかなり人気のバイトになっています。では、実際に塾講師のバイトはどんな仕事なのか、詳細をご存知でしょうか?バイトの面接はどんなことを聞かれるのか、また学力テストはあるのか、そして、塾講師のバイトの求人情報で確認しておかなければならないことや、知っておいた方がいいことなどを実際の経験を元に書いてみました。今から塾講師のバイトを始めようかと思っている人は、ぜひ一度読んでみてください。塾講師バイトの仕事内容塾講師バイトの仕事内容は、個別指導と集団指導で変わってくる部分がありますが、内容としては大きく3つに分けられます。1. 教える内容の予習&授業の構成

塾講師は未経験でも出来る!未経験でもスムーズに仕事に就く方法をご紹介します

塾講師の仕事は、勉強を教えることだけではありません。もちろん中心になるのは「授業」であることは確かです。苦労も多い職場ですが、しかし様々なスキルを学び、活かすことで、自分の成長が促される。そんなやりがいある仕事であると感じています。今回は塾講師のお仕事について紹介します。未経験の方もぜひ参考にしてみてくださいね。塾講師の仕事とは?塾講師は「先生」ですので、中心となる業務は「授業」になります。たとえば都心部などの大規模学習塾や予備校であれば、受付や事務の担当職員がおり、先生は授業とその準備のみに集中することも多いかと思います。しかし小規模の塾においては授業以外に実に多くの業務が付随してきます。今

塾講師が向いてない人の5個の特徴。向いていない場合の乗り越える方法も紹介

塾講師の仕事、学生時代にアルバイトで経験したことがあるという方もいるかと思います。私は塾のアルバイト講師として4年間働きました。個別指導塾、集団指導塾を大手から地域密着の個人経営まで幅広く経験した私は、正社員、アルバイトで働く塾講師を数多くみてきました。その中で、塾講師は、向いてる人と向いてない人の差がはっきりするなと感じました。今日は、塾講師が向いていないなと感じる人の特徴を挙げながら、その乗り越え方をまとめます。塾講師の仕事とはどんな仕事?まず塾講師の仕事といえば、「教科を指導するだけでしょ」と思われる方が多いかと思います。実は、働く会社や塾の規模によっては、それ以外の仕事を任せられる可能

塾講師として働くメリット6選。私が感じた良いところをまとめました

教師を目指しているので腕試しに、教員免許を持っているけれど教師は荷が重い、夜に働きたい等、様々な理由で塾講師という職業が気になっている方がいらっしゃるかと思います。今回は、塾講師の仕事内容や、塾講師として働くことのメリットやデメリット、塾講師のやりがいを感じる瞬間や塾講師に向いている人についてご紹介します。塾講師の仕事とはどんな仕事なの?塾講師の仕事は、夕方から夜にかけて学習塾にて、小学生から高校生の、主には受験のための勉強を教える仕事です。教師とは違い、子どもに社会で生きる力を身に着けさせるのではなく、学業の面のみを伸ばしていくことが業務となります。だいたい学校が終わった18時くらいから塾の

塾講師辞めたい…と言う人の3つのよくある理由とそれの対策とは?

塾講師思ったより大変なこと多くない?もう辞めたい。そんなことが頭をよぎっている皆様に、よくある理由とその対策を、元塾講師の筆者がお伝えしたいと思います。塾講師の仕事を辞めたい…3個のよくある理由とそれの対策とは?もちろん、何かしらの希望があって選んだ塾講師のお仕事。その希望が、「思っていたのと違う?」となった時に辞めたいと思うようになりますよね。筆者は学生時代にアルバイトとして塾講師の仕事に就いていました。小学生から高校生を相手に、英語をメインとした文系科目の担当で、個別教室のため最大でも同時に2人に授業をするというスタイルでした。そして、いくつかの理由が重なり退職を決意。その退職理由はきっと

塾講師になるには?勉強しておくべきこと、おすすめの仕事の探し方まで経験者が解説!

同じ先生とは言えども学校の先生とは違い、かっこよくてスマートな塾講師。無駄なく、分かりやすく、おもしろくスピーディーな授業。「こんなにこの勉強ってわかりやすかったっけ!?」「授業が終わったら質問しに行ってみようかな?」生徒たちが思わずそんな気持ちになれるような、そんな憧れの塾講師になるにはどうすればいいか紹介したいと思います。塾講師の仕事内容塾講師の仕事内容は、おもしろくわかりやすく勉強を教えるだけではありません。塾と学校の違いは、塾はきちんと結果を出すこと(希望した進路先に行けること)を目的にしているということです。つまり、今の自分の成績だとどのような進路先が考えられるのか、自分の強みや弱み

塾講師を辞める理由は何が多い?3個の理由と辞めるのを決める前に考えておきたいこと

ある程度時給も高く、拘束時間も短いため人気のある塾講師のアルバイト。長く続く人がいる一方で、辞めていく人がいるのも事実です。塾講師のアルバイトを辞めていく人はどんな理由で辞めて行くのでしょうか?その理由と辞める前に考えておきたいことについてまとめてみました。塾講師の離職率は低い?塾講師の離職率のイメージは高いですか?低いですか?想像がつかないという人が多いと思います。実際に働いてみると塾講師の離職率は、比較的は低いように思います。離職イメージとしては2パターンあり、1つ目は大学入学時から塾講師としてアルバイトを開始し、大学を卒業するまで続ける長期型。2つ目は学期に合わせてアルバイトを開始し、学

塾講師におすすめな3個の塾のタイプとその特徴。働きやすさや待遇など!

時給が高く、拘束時間も短いため人気のアルバイトである塾講師。実際に働くあたって指導形態別の特徴や、それぞれの待遇などを踏まえおすすめの塾を紹介します。塾講師のおおまかな仕事内容とは?塾講師のおおまかな仕事内容として、みなさんがよく想像するような生徒に教えるという仕事の他に、保護者への連絡やテストの採点の作業などがあります。しかし、仕事内容の8割近くが教える仕事だと考えていただいて問題ないと思います。日々の授業の準備などもありますが。生徒ができるようになった喜びはひとしおの仕事です。塾講師でおすすめな学習塾の3つのタイプや特徴とは?実際に塾講師として働く際におすすめの学習塾のタイプや特徴を見てい

塾講師の仕事でやりがいを感じる6個のこと

大学生にとってはアルバイトとして人気の塾講師。学生時代のアルバイトにやりがいを感じてそのまま塾講師として就職をする人が少なくありません。そんな塾講師はどのようなところにやりがいを感じているのでしょうか。塾講師のアルバイトをしたい人、就職先に迷っている学生さんや社会人必見です。塾講師はどんな仕事?塾講師の仕事は大きく分けて2つに分けることができます。1つ目はご存知の通り、生徒への教科指導です。これはアルバイト社員問わず全ての従業員が経験する業務です。そしてもう一つはカリキュラムの考案や教室・校舎運営が挙げられます。原則、正社員の業務ですがアルバイトでもカリキュラムの考案については裁量を任せられる

塾講師を辞めたいと思う6つの瞬間。経験者が解説します!

塾講師のアルバイトは辞めてしまう人が多いとよく言われています。数値的でみると約7割が一年以内に塾講師のアルバイトを辞めるというデータもあります。受験生を多数受け持つため、その責任の重さに耐えきれなかったり、ストレスの負荷が高かったりすることが原因の大部分です。今回は塾講師を辞めたいと思う瞬間、辞めたくなる理由を紹介したいと思います。もし今、塾講師のアルバイトしていて、辞めたいなと思っている人にとっては、何か気付きになることもたくさんあるかと思います。これから塾講師のアルバイトを始めようと考えている人にっても非常に役立つ情報になるかと思います。最後までお読みいただければと思います。塾講師を辞めた

塾講師の給料はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

今や仕事の数は星の数ほどあり、小学生の65%が今は存在しない職業に就くと言われています。しかし、その子供たちを指導する存在は必要不可欠です。今回は教育に関わる、塾講師の給料はどれくらいなのか説明させていただきたいと思います。塾講師の給料の相場はどのくらい?早速ではありますが、塾講師の給料はいくらくらいになるのか確認していきましょう。正社員で新卒入社した場合基本的に、新卒入社した場合の基本給は20万円~25万円で設定をしているところが多いようです。またこの差は、大手予備校や学習塾の方が高い傾向にあり、中小規模の企業では低い傾向にあります。正社員で転職した場合年次や経験等により大きく変化するため一

塾のアルバイトをやってて良かった3個のことと、事前に知っておけば良かった4個のこと

時給も高く、拘束時間も短いことから大学生や副業をする社会人に人気の塾講師。塾講師のアルバイトの時給や勤務時間、やりがいなど様々な観点から塾講師のアルバイトについてお伝えします。私はこんなところで塾のアルバイトをしていましたテレビCMや電車のドア上に広告を出している割と有名な大手学習塾で塾講師としてアルバイトをしていました。指導形式は集団講習と個別指導があり講師は、集団講習も個別指導も両方やるかどちらかをやるかなど自分の教えたい方を選ぶことができる塾でした。講師になるには一定の試験と面談がありますが、そこまで難しくなかったように記憶しています。面談もきちんと教室長とコミュニケーションがとれ、塾講

塾講師仕事内容10個の業務。経験者が具体的に教えます

収入がいいからと塾講師という職業に就いてみて、意外と塾講師の仕事内容は多岐にわたり、収入が良いのもわかると感じる方も多いのではないでしょうか。塾講師の仕事を始めてから戸惑うことがないよう、やりがいや大変なことも交えて、塾講師経験者が仕事の魅力について詳しく、熱く、ご紹介します。塾の形態は大きく分けて2つ。その違いは?集団指導集団指導は、塾講師ひとりで5名以上の塾生を指導します。授業時間はだいたい60分から90分、教える科目は英・数・国の3教科が中心です。「授業」と「授業で教えた内容の理解度を測る」ことを交互に進めていくのがスタンダードな指導方法です。「授業で教えた内容の理解度を測る」方法はいく