香川県で介護の仕事を探しているあなたに、香川県の介護求人について色々とお教えします。

Uターンで仕事を考えている方や、介護の勉強をしていずれは故郷の香川で働きたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

香川で介護に転職したいけど、香川で人気の施設や地域などはあるのか、年収などの相場はどのくらいなのか、介護求人はどのようんな仕事が多いのかなど、香川の介護求人の募集内容や選び方のコツもお教えします。

香川の介護求人はどんな仕事?

介護の求人で県による違いはありません。

デイサービスやホームヘルパーなどの夜勤がないものや特別養護老人ホームや介護老人保健施設、グループホームなどの夜勤がある求人があります。

香川の介護求人の特徴や募集内容とは?

ホームヘルパー

利用者様の自宅へ行き、食事の援助や掃除をします。

買い物に付き添う場合もあります。

ホームヘルパーの求人は時給設定が多いようです。

夜勤専門

文字通り夜勤のみを担当する職員です。

人員不足と言われている介護業界ですが、その中でも夜勤をする職員が足りない施設が多いようです。

夜勤専従の職員の求人も多く見かけます。

実際、私も「夜勤のみのバイトがあるんだけどどう?」とお誘いを受けたことがあります。

夜勤のみで週に4回~5回働いている人もいれば、副業として月に3回~4回という場合もあるようです。

求人としても「日給○○円」「一回○○円」と書かれている場合が多いです。

特別養護老人ホーム

施設の一般的な介護職員の募集です。

やはり人員不足なので、ネット検索すると沢山の求人があります。

給料や勤務条件(時間)は施設によって違いがあります。

特別養護老人ホームの建物内にデイサービスがある施設が多いですが、デイサービスとしての求人はほとんどなく、この表記の場合は入所している利用者様を担当する仕事になるでしょう。

香川の介護求人の年収相場

介護の求人で香川県の場合は年収300万円を少し上回る程度をイメージしていれば良いでしょう。

350万円はなかなかないようです。

ちなみに賞与は年2回で合計4ヶ月分程度を目安にしてください。

香川の介護求人で人気な地域

香川県の介護求人の人気の地域や職種をご紹介します。

求人が多い地域

やはり県庁所在地である「高松市」の求人が多いです。

施設数が多いので当然と言えば当然です。

続いて「丸亀市」と「三豊市」が多いです。

とは言え、高松市以外はどこも同じような印象です。

職種

特別養護老人ホームやデイサービス・ホームヘルパー・ショートステイと幅広い求人があります。

「夜勤なし」「日勤のみ」「夜勤のみ」という時間を限定した求人も人気のようです。

香川の介護求人の選び方のコツやポイント!

介護の仕事を探すときのコツやポイントを紹介します。

自分の求めている給料や働く条件に合っている所に応募する

当たり前の話ですが、自分の求めている条件に合った所に応募しましょう。

パートとして働くことを考えているのに夜勤や遅出などがある求人に応募しては意味がありません。

求人票に書いている条件をしっかりと確認しましょう。

「夜勤のみ」や「日勤のみ」という求人もあるので自分に合った働き方を探しましょう。

自分に合った施設に応募する

給料などの条件面ではなく施設の種類で探す場合の注意点を考えてみましょう。す。

車の免許を持っていないのにデイサービスの求人に応募しても「送迎」ができません。

また、認知症の知識がなく学んでいく気持ちがないのに「グループホーム」の求人に応募するのもやめておきましょう。

施設によってどんな特徴があるのか理解することも大切だと思います。

人間関係は求人票からは分からない

介護の離職率の高さの原因の一つである「人間関係問題」。

これについては、働いてみないと分からないということが正直なところです。

求人票に「職員皆が明るく仲の良い職場です」と書いてあっても信頼はできません。

「人間関係に問題があります」なんて書く施設はありません。

私の経験では「人間関係に注目して求人票を紹介します」という転職サイトもありましたが、そのサイトは香川県には対応していませんでした。

個人的に注目していたので少し残念でした。

しかし、人間関係問題があるのは介護施設に限ったことではありません。

介護の求人は多くありますので、嫌なら辞めれば良いぐらいに思って考えすぎずに応募するのも一つの考え方です。

必ず施設見学をする

求人を見て「ここだ!」と思える施設があったとしても、必ず「施設見学」をしてください。

職場の人間関係について施設見学をするだけで「ここはまずいな」と思えてしまう施設があります。

どんなに条件面で思い通りの所でも施設見学で「嫌な予感」がするような所はやめておきましょう。

私も過去に施設見学だけで「ここでは働きたくないな」と思った施設がいくつかあります。

施設見学の経験がない人に向けて悪い施設の見分け方の目安を説明しましょう。

一番大事なことは、働いている職員の雰囲気です。

案内してくれる職員ではなく、その他の働いている職員の様子を見て下さい。

挨拶の声が小さかったり、見るからに覇気がない施設はやめておいた方が良いと思います。

「職員の挨拶」は大体の目安になります。

また、案内されるのが利用者様や職員のいない所ばかりというのも怪しいです。

施設見学の目安にしてもらえればと思います。

まとめ

今回は香川県の求人についてご説明しました。

香川県ならではの特徴を調べてみましたが、介護の仕事は県による差はあまりないようです。

仕事内容自体はどこも同じなので、仕方のないことだとは思います。

年収の相場は300万円を少し上回る程度と前述しましたが、給料面について少し希望が持てるニュースも出てきました。

勤続10年以上の介護職員を基本としつつ、経験や技能を踏まえて各事業所の裁量で決定された介護福祉士に月8万円ほど処遇改善を図る法案が施行されました。

月8万円アップすると年収では100万円ほどのアップですから、大きな収入となるでしょう。

介護の求人は人材不足が深刻なため、沢山の求人が出ています。

同じ介護の仕事でも施設の種類や働く条件は様々です。

自分の希望する条件に合った施設を探すことができるよう願っています。



関連キーワード

香川求人