神奈川でバイトをお探しの大学生は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

神奈川在住の方、または神奈川県の大学に通っている方の中でバイトを探している方は沢山いらっしゃるかと思います。

この記事では、神奈川県の大学生におすすめなバイトを三つに絞ってご紹介させていただきます。

併せて、その特徴や向いている人について、求人に応募する前に知っておくべきこともお教えします。

大学生バイトは稼げる神奈川の求人を選んで自分に合う上手なバイト選びをしましょう。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

大学生はバイトした方が良い?

高校生から大学へ進学すると、自由な時間が意外と多いことに驚かれた方もいるのではないでしょうか。

しかし、飲み会やサークル等出費も高校生の時と比べてはるかに多くなりますし、成人しても親からお小遣いを貰うことを躊躇する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大学生活をより謳歌するためにはお金は必須ですし、良い社会経験にもなります。

自分に合ったバイトを見つけて将来に活かしてみてはいかがでしょうか。

大学生がバイトで経験した方がいいこととは?

大学生におすすめのバイトは、まず接客業です。

大学生は後半になると社会人と接する機会も増えてきます。

そのため敬語の使い方が自然と身につく接客業を経験しておくと、社会に出たときに焦らずに済むでしょう。

また大学の友人を増やしたい方も大学の近くでバイトすることによって人脈を広げることができます。

時給だけにこだわらず広い視点で自分が何を求めているのか考えることが重要です。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

神奈川の大学生のバイトおすすめ職種3選

では、神奈川県のバイトで大学生におすすめする職種を具体的にご紹介します。

社会に出る上で必要なスキルなどが身につく職種ですので、ぜひご覧ください。

ファミレスや居酒屋などの飲食業

大学生が一度経験しておくべきなのはやはり飲食業でのバイトです。

前述した敬語も身につきますし、他には清潔感も重視されるので、他者を不快にさせないためのスキルが身につきます。

実際に飲食のバイトを探す時は、こちらの記事を参考に!

コンビニ・スーパーなどの小売業

小売業は最も身近なお店ですので、様々なお客さんが来店します。

時には考えもしなかったことでクレームが入ってしまうこともあり、理不尽に感じる場面があるかもしれません。

しかし、社会においては理不尽なことも飲み込まなければならない場面が多々あり、それを対処する練習の場とすることで社会に出てからのギャップを埋めることができるでしょう。

アミューズメント施設での接客業

映画やカラオケ等のアミューズメント施設ではお客さんを楽しませるためにマニュアルから工夫している企業が多く、人を楽しませたい方はやりがいに感じる場面も多いでしょう。

従業員割引で施設利用費が安くなることもあるので、自分の趣味からバイトを考えるのも選択肢の一つです。

神奈川の大学生バイトのおすすめ求人の特徴とは?

では、これらの職種の求人にはどのような特徴があるのでしょうか。

大学生がしっかりと働ける神奈川のバイト求人の見方や選び方をご紹介します。

バイト経験が少ないなら、マニュアルや昇給制度がしっかりしてそうなバイト先がおすすめ

高校在学時にバイトの経験がなく大学に入って初めてバイトをするという方は不安を取り除く意味でもマニュアルがしっかりとしているバイト先がおすすめです。

昇給制度もバイトを頑張る上で大きなモチベーションとなるので、そういった部分に強みを持った求人を選ぶようにしましょう。

バイト経験豊富なら、個人店や専門店で知識を深めるのも面白い

興味がある求人でも、オシャレで少しハードルが高そうと躊躇してしまうのはもったいないです。

どのお店でも同じような職種を経験していたら基本的な業務は変わりません。

何より他の人ができない経験をすることで自信にも繋がりますので、そういうお店に応募してみるのもおすすめです。

良い出会いがありそうなバイト先がおすすめ

面白い人と仲良くなりたい、恋人が欲しいという理由も、バイトを始める立派な理由の一つです。

出会いを求めているのであれば職場に応じて求められるスキルから考えると良いでしょう。

人と接することが多い接客業ならば人と話すことの好きな人が集まっている…というように、どのようなタイプの人と出会いたいのかを考えてみると良いでしょう。

神奈川の大学生バイトはこんな人に向いている!

神奈川県でバイトする大学生の中でも、求めているものはそれぞれ異なるでしょう。

こちらでは、バイトに向いてる大学生の特徴をご紹介します。

社会経験を積みたい人

アルバイトでも働くとなれば社会人の一人です。

社会経験は自ずと身につくでしょう。

大学以外のコミュニティを経験したい人

自由な時間の多い大学生は大学内のコミュニティで収まってしまっていてはもったいないです。

外に出て多くの人と話すことで、良い経験ができます。

派遣やバイトは正社員とどう違う?

派遣やバイト、正社員は給与体系以外にも様々な違いがあります。

バイトをする前に一度確認してみましょう。

仕事の量や責任の度合いは変わる?

もちろん、給与が高かったり福利厚生がある分、正社員の方が仕事の量は多くなりますし責任も強くなります。

その分バイトは単純な作業を振られることが多いでしょう。

仕事内容は変わる?

お店によって異なりますが、正社員はよりお店の運営に近い業務を行い、バイトは接客などの前面に立った業務が多くなります。

それぞれ求められるスキルは?

正社員は責任感と仕事をこなす要領の良さが求められ、バイトは実際に人前で働く上で最低限のコミュニケーションスキルが必要になることが多いです。

収入面は?

収入面はそれぞれの給与体系によって異なりますので、以下に一つずつご紹介します。

正社員

正社員は基本給、手当、残業代が給与となります。

一番安定して稼げる勤務形態です。

派遣

派遣は各会社にもよりますが時給制と、正社員と同じような給与体系の2種類があります。

雇用条件を確認すると良いでしょう。

バイト

バイトは時給制になります。

シフト制で働ける時間は選べますが人が多いとシフトに入れないこともあり、給与は少々不安定です。

神奈川の大学生がバイトするために知っておきたいこと

責任感と誠意を持とう

バイトと言えど実際にお金を貰って働くということは、正社員と何ら変わりません。

給与を貰っている以上、やるべきことは最後までやり通す責任感を持ちましょう。

協調性を大切にしよう

一人の人間で成り立つお店はほとんどありません。

バイトとしてお店の輪に加わる上で他者と協調することは必要不可欠です。

まとめ

バイトは社会に出る上で必要なスキルを身につけることができます。

出会いや他にない経験もできるので、ぜひ神奈川県の大学生はバイトをしてみることをおすすめします。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

バイト求人