求人を探している方の中で、愛知県で就職をしたいと希望している方はいらっしゃいませんか。

その中でも特に主要都市となる名古屋市では、様々な求人があり、地方の求人件数と比べても数の多さは圧倒的でもあります。

その理由は都市部だからということもありますが、名古屋市は商業施設、工業施設などが立ち並ぶエリアであることから、「働く人材」を多く求めているエリアでもあります。

近年では愛知県の有効求人倍率も上昇傾向にあるなど、求人選びのできる時代ともなりました。

そこで、ここでは名古屋市の求人についてをご紹介していきます。

求人選びをする際に注意したいことや、数多くある名古屋市の求人の中でも、特に人気を誇る職種などをご紹介していくので、ぜひ求人選びの参考にしていただければ幸いです。

名古屋求人で人気な職種や業界とその理由

まず、名古屋市で人気の職種をご紹介していきます。

数ある名古屋市の仕事の中でも特に人気の高い職種についてを理由も含めてご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

製造業界

最初にご紹介するのは製造業界の仕事になります。

製造業界の仕事先は主に工場になります。

名古屋市のエリア内でも工場施設は数多く滞在しています。

その工場の中ではライン業務などの製造業務の仕事が数多くあり、求人件数も多いのが特徴です。

工場では、中小企業が経営しているところもあれば、大企業が経営している工場施設も立ち並んでいます。

工場の就業先によっては、業務内容や給与にも差額があるので、希望の条件に合った求人を探すことをお勧めします。

また、製造する商品によっても業務内容は異なります。

軽作業から重工業系の作業まで、製造業界の仕事は様々です。

自分がどのような商品を作りたいかによっても、求人選びの条件となることもあります。

人気な理由

製造業界の人気の理由は主に2つあります。

1つは業務内容や就業形態が安定していること、もう1つは未経験でも挑戦することができる業種が多いことにあります。

まず安定性についてですが、製造業界の業務内容は作業工程が決められていることから仕事内容が単発的です。

そのため、仕事に不安をもってすることもありません。

また定時で仕事を終えることができる業界としても有名で、軽作業では特に女性に人気の高い業種でもあります。

2つ目の未経験の挑戦については、もちろん求人内容にもよりますが、ほとんどの製造業界の求人では、「未経験可」と書かれている求人が特徴でもあります。

作業工程上特殊業務がついてしまう業種では、条件として資格所持の上で、行わなければならない業務もあります。

しかし未経験からスタートできる求人が多く、入社してから資格取得をすることも可能な業界でもあるのです。

そのため、未経験のスタートをする方もおおい業界でもあるのです。

「製造業界の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

医療・福祉業界

次のご紹介するのが医療・福祉業界です。

名古屋市には市立病院・私立病院の施設が多いほか、福祉施設も多く滞在しているエリアでもあります。

近年は高齢化社会として高齢者の方が多い時代でもあります。

そのため、医療系・福祉系の分野の求人は多く、人気も上昇傾向にあります。

人気な理由

医療・福祉業界の人気の理由は女性が多い職場であり、給与も比較的高い傾向にある業界であることが見られます。

特に福祉業界での名古屋市の求人は時給が高い傾向にあります。

福祉業界の給与が少ないことも問題となっていますが、特に名古屋市は地方と比べると、福祉施設の需要が高いことから給与も高い傾向にあります。

女性も活躍できる場が多いのが医療・福祉業界の特徴でもあります。

看護師では資格を所持することで看護系の求人も多くあるため、自分がどのような場所で働きたいかを選択することが可能です。

正社員だけでなくパート・アルバイトの求人もあり、時短勤務を希望している方や、子育てと両立したいと希望している方には、おすすめできる業界でもあります。

福祉業界も同等で、女性が働きやすい環境になります。

福祉施設では特養・老健・デイサービスなどの様々な施設があり、施設によって働き方や勤務時間も様々です。

上記でもご紹介した通り、後期高齢化社会に伴って利用者の人数は増加傾向にあります。

福祉業界で問題となっているのは人材不足です。

介護士としての求人をお探しの場合ですと、未経験から挑戦できる求人が多く、働きながら資格取得も目指すことができる業界としても有名です。

事務・経理・会計・テレマーケティングなどのオフィスワーク

人気が減る事がない職種と言えばデスクワーク、つまり「事務系統」の職種になります。

名古屋市では商業施設が多くあるだけではなく、本社を構える会社の事務所も多く立ち並んでいます。

特に名古屋市の中心都市部ではビルが多くあり、その中に事務所を構える会社が数多くあります。

つまり、求人としてはオフィスワーク系統の求人件数も多いということです。

人気な理由

人気の理由はデスクワークそのものにあります。

座りながらの内勤勤務は人気が高く、特に事務系統の仕事に関しては、年齢問わずどの方でも挑戦できる仕事として有名です。

経理・会計などの事務では簿記などの資格も必要とされる場所もありますが、未経験からの募集も多くあります。

働きながら、資格を取得することができるところもありますので、求人案内の募集要項を確認してみてください。

また、オフィスワークは定時に終わる仕事がほとんどでもあります。

体力を使う仕事も少ないことも理由の一つでしょう。

名古屋求人で時給(or年収)が高い職種と高くなる理由

では、時給や年収が高い傾向にある職種についてをご紹介していけたらと思います。

職種によって給与の高さは違います。

なぜ高いのか、またはその理由についてをご紹介できればと思います。

営業職

営業職は給与が比較的高い傾向にあります。

営業職はデスクワークもある業務ですが、メインとなる業務が外出することが見受けられる職種の一つです。

担当する商品を売りに行くために商談に出向いたり、個人・法人のお客を訪問するなどの業務を担います。

営業職という表記でも様々な業務内容があります。

会社によって業務の差異はあります。

時給(or年収)が高い理由

営業職の給与が高い理由としては、まず営業職の業務内容に、会社の業績がかかる直接的な業務を担う職種であることも、一つの理由であると考えられます。

営業利益が向上するということは、会社の業績も上がるということにつながります。

直接会社の利益にかかわる業務を担うという点では、責任を負う場面も多いことから給与が高い傾向にあります。

また、営業職は外出する場面もあり、定時に仕事が終わることが少ない業種であることは、念頭に入れておいてください。

営業職は接待等も業務内容に含まれる会社があります。

営業業務を行う上では業務時間内では終わらない仕事も数多くあります。

その点を踏まえると、旧尾が高い傾向にあるのは基本給以外にも、残業などの各種手当がもらえることも、理由の一つでもあるでしょう。

「営業職」が自分に向いているか診断するにはこちら →

機械技術職

工場などの求人のなかには製造業として求人を提示している会社があります。

その製造業の中でも資格を取得しなければ製造工程に入れないしごともあります。

ここでは「機械」の製造工程における技術職についてをご紹介します。

名古屋市では工業系の産業も盛んで、機械製造をしている工場はたくさんあります。

機械といっても、簡単な製造のできる機械から、複雑な工程を踏まなければならない機械など、様々です。

特に、複雑な機械を作る場合には、危険度が増したり作業リスクが大幅に増える、などの問題もあります。

時給(or年収)が高い理由

機械技術職が給与の高い理由は2つあります。

1つは特殊な資格、経験がなければ業務に着けないことにあります。

そしてもう一つは、職場環境が安全ではないということもあります。

まず1つ目ですが、この技術や経験・有資格については、機械技術職には求められるものでもあります。

給与が高いのはこうした特殊な経験や資格を所持していることにあり、特殊業務として各種手当がつきます。

また、機械技術職では基本給も、ほかの製造業と比較すると高い傾向にあります。

そしてもう1つは、機械技術職の作業現場は決して安全な現場ではない、ということにあるからでもあります。

危険な場所での作業をすることで、そのリスクの代価として給与が高い傾向にあるのも、機械技術職の特徴です。

機械を取り扱っている現場では、いつ事故が起きてしまうかがわかりません。

そのため、安全対策を徹底して危険を未然に予防することは当たり前の話ですが、突発的な事故は防ぎようがありません。

機械技術職では、そうした突発的な事故に遭遇しやすいこともあるので、危険な現場での作業をする従業員には、給与が高い傾向にあるのです。

コンサルティング職

コンサルティング職とは職種としても様々な意味合いを持つ職の一つです。

コンサルティングとは「何か」をサポートするまたは指導する・計画するなどの業務を担うもので、コンサルティング職というのは、様々な専門的知識を用いて要望を受ける場所に向かい、サポートする職であると、考えていただければと思います。

コンサルティングといっても、人材コンサルティング・経営コンサルティングなど様々な名称を持つ職種が多いです。

コンサルティング業は、その道のプロとなった方が就業する職としても有名です。

時給(or年収)が高い理由

コンサルティング業の給与が高い理由は「専門性」と「依頼性」にあります。

まず、コンサルティングをする上では専門的知識がないと仕事として成立しません。

そのため、コンサルティングをするための知識を、豊富に取り揃えておいてからの業務になります。

つまり、プロとして人のサポートにつくのですから、給与が低いと専門的な面の信頼性がなくなってしまいます。

クライアントの信頼を得るための「切り札」としても、会社側はコンサルティングをする職員の給与を高く表記するのです。

そして、コンサルティングに大切なのは「依頼」を受けるかどうかにあります。

コンサルティング業では、依頼を受けなければ仕事がりません。

コンサルティング業界では、「歩合制」で給与を支払っている場所もあります。

実力の世界でもある業界ですので、業績が上がれば上がるほど給与がどんどん大きくなっていくでしょう。

名古屋でこれから注目を集めそうな職種や業界とその理由

では近年で名古屋市の注目されている職種とはどのようなものがあるのかをご存知でしょうか。

現代で最も盛んな業種・職種であることは間違いなく、特に名古屋市で注目・関心を集めている仕事でもあります。

ここではそんな仕事についてをご紹介していきます。

SE・WEBエンジニア職

まずご紹介するのがSE・WEBエンジニア職になります。

近年では起業する分野として名をはせているこの業種ですが、就職先としても注目を集めています。

その理由はデスクワークという理由のほかにも、フレックスタイム制を推奨している企業が、この業界では特に多いからともいえます。

なぜ推奨しているのかというと、エンジニア業界では個々の仕事で業務を担うことが多いため、決められた一定の就業時間にいることを条件とするなら、就業形態の自由度があるからともいわれています。

また、エンジニア業界の就業形態は常に新しいものを取り入れようとする傾向が強く、フレックスタイムを導入し始めたのも、こうしたエンジニア業界が筆頭ではないかともいわれています。

注目を集めそうな理由

上記でもご紹介した通り、就業の自由度があることと、デスクワークであることが注目を集める理由となるでしょう。

今後、新しいものを取り入れようとする会社のスタイルが、既存し続けるのもエンジニア業界の特徴ではないかと思います。

働きやすくてやりがいのある仕事を求めるなら、エンジニア業界への就業も視野に入れておいたほうが良いと思います。

特に名古屋市では、各会社がエンジニアとしての技量を求めている傾向もあり、ますます注目度の高い職種になっています。

イベント等の企画職

イベントなどの企画業務を手掛ける仕事にも注目を集められそうです。

イベント企画スタッフは、各種イベントの企画、運営を手掛ける仕事になります。

様々な用途のイベントの企画を依頼されて計画、発表までの流れを行います。

注目を集めそうな理由

名古屋市で注目される理由は、名古屋市の立ち並ぶビルのテナントに、イベント会場として「貸部屋」が多いことから始まります。

近年ではこうした空きスペースを利用して、様々なイベントを企画して開催しているところが増え続けています。

忘年会・歓迎会・婚活パティーなどなど、様々なイベント会場として利用されつつありますが、今後もこういったイベント企画は需要の幅を広げると考えます。

その流れでイベント企画系統の求人が多くみられるようになると思います。

イベントの依頼が多くても、会場があっても企画する人や、イベントをサポートする人がいなければできません。

そのため、職種としても今後求められる職種の一つとなります。

「企画職」が自分に向いているか診断するにはこちら →

自分にあった名古屋の求人の選び方や注意点

実際に名古屋市の各種業種についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

では、自分が働きたいと思った業種の仕事を見つけてから・・・とその前に。

名古屋市での求人選びに欠かせないポイントがあります。

ここでは、求人選びについてのポイントをご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

【選び方①】雇用形態から探す

まずは雇用形態から自分の条件に合った求人を探します。

「正社員」「契約社員」「派遣社員」「アルバイト・パート」など、雇用形態は条件によっても選び方は様々です。

自分がどのような形で働きたいかということが求人の雇用形態選びには欠かせません。

将来的に自分がずっと安定した場所で働きたいというのであれば正社員の求人に。

今後の経験を積んで次のステップに進みたいなら契約社員としてもよいでしょう。

まだ学生だからという人は「アルバイト・パート」求人から選びましょう。

【選び方②】職種から探す

今度は職種から探していきます。

自分がどのような条件で働きたいかが定まったら「働く職種」についてを考えてみましょう。

まず自分が「どんな仕事をしたいか」を明確に持ちましょう。

ここは求人選びをする際の選択するべき大前提の課題とも言えます。

例えば「安定した仕事に就きたい、でも特にやりたい仕事がない」なんて人はいませんか?

求人選びで意外と多くいるのが「やりたい仕事の希望がない」人なのです。

じつは、求人探しの際にも「仕事」を探しに来ていても「仕事」の内容は二の次になってしまうことが良くあります。

結果、求人を安易に選んでしまい長続きができないこととなってしまうのです。

ではどうして自分のやりたい仕事を明確にしてから求人選びをすることが望ましいのかというと、上記でもご紹介した通り「長続きしない」ことにあります。

簡単に選んでしまう仕事には愛着がわきません。

そのうえ名古屋市の求人件数は多く、就業しても「次」があると簡単に思ってしまうことがあるのです。

この流れは非常に悪いです。

名古屋市で働きたいと思っていても根本が間違っているともいえるでしょう。

それならば見方を考えて「名古屋市のたくさんある求人の中から選りすぐりの求人を選びきることができる」と考えてください。

こうした探し方をするためには、自分がどのような仕事に就きたいかを、明確にすることが前提です。

どうしても仕事が見つからないという人は、求人媒体をじっくりと読み続け、自分の希望の仕事を探してから、求人選びをすることをおすすめします。

ただ漠然と探すのではなく、自分が明確に持った希望を絞り求人を選び抜きましょう。

【選び方③】業種から探す

職種の希望が固まったら、業種に着目するのも求人選びのポイントとなります。

求人選びでは職種のみが注目されがちですが、実際に「働きやすさ」を選ぶためには、業種を選ぶ選択も必要となってきます。

仕事内容は職種がメインとなってのことになります。

しかし、職種が同じでも会社の業種によって、業務内容は異なる部分があります。

特に転職を考えている方にとっては、以前働いていた知識や経験を、利用するということも一つの手です。

それらを活かすためには業種を選び、自分が以前働いていた会社と類似する業種を選ぶ方法を取ると、職種は未経験でも、仕事内容に対する理解は増す傾向にあるのです。

就業が未経験でも、普段から利用している商品などを取り扱う会社であれば、業種から選ぶことによって知識を活かすこともできます。

求人選びのコツとして、業種を選ぶ意味が認知されないのは、仕事内容のみを注目しすぎることにあるのです。

業種を選ぶことを、一つの注目ポイントだと念頭に入れておくとより、良い求人に巡り合えることができます。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

給与や雇用条件は、求人選びをする上で大切なポイントとなります。

主にこの項目は自分が働く上での条件を比較するところでもあります。

働く上でどのくらい給与がもらいたいか、どのような雇用条件で働きたいかの条件が、合致する求人を選ぶための場所でもあります。

ここで注意していただきたいポイントは、求人選びの際に「妥協」しないことにもあります。

給与・雇用条件の表記で自分が疑問に思う場所は「保留」と言いう選択肢をとっても悪くはありません。

「給与は条件に合っているのに」「雇用条件は条件に合っているのに」と、どちらかの条件が合っていても、もう片方の条件に不満があるという時には、求人選びの際には保留という選択を取るべきだと考えられます。

その理由は求人を見ているその時こそ「選んでいる」ことができる立場でもあるからです。

特に給与・雇用形態の条件は働く上で直接影響のある項目でもあります。

すぐに就職先を決めたい気持ちもわかりますが、余裕が少しでもあるのなら求人選びを安易に決めるのではなく、しっかりと見極めて比較する時間を取りましょう。

特に給与・雇用形態は重要な項目となるため、安易に決めて就職しても長く続かないことも良くある話です。

【選び方⑤】勤務エリアから考える

勤務先については、自分が通勤できるエリアでの就業をおすすめします。

現在の住居先を引っ越す選択ができる場合には遠方のエリアでの選択もありますが、現在の住居から遠い場所の勤務地選びはお勧めできません。

また、勤務エリアの項目で注目していただきたいところは「通勤する手段」にもあります。

都市部のエリアを希望している方は、自家用車での通勤ができるかどうか、電車での通勤でも駅から近隣の場所かどうかも調べておく必要があります。

おすすめできるエリアの条件としては「車通勤可」の求人です。

さらに駅から近いと電車でも車でも自由に通勤が可能となります。

自分がどの手段で通勤したいかによっても選ぶことが可能ですし、万が一のことがあってもどちらかの手段で通勤することが可能です。

通勤手段を選ぶことができてかつ、通勤時間に余裕の持てるエリアの勤務地を探すことで、無理なく働くことが可能なのです。

求人選びの際には勤務地の条件についてもしっかり押さえておくことが良いでしょう。

タイプ別のおすすめの職種

名古屋市で求人を選ぶ際にも様々な働き方があります。

自分の生活用とに合わせて働くためには雇用形態も大切ですが、用途に合わせて適性の職種があります。

ここでは各職種がどのような方に向いていてお勧めできるのかをご紹介できたらと思います。

学生・主婦・シルバー人材のパートアルバイトなら

学生・主婦・シルバー人材などのパートアルバイトをお探しの方は、限られた時間帯で働くことを条件とする働き方を求めます。

空いた時間に働くことのできる勤務体系を求めたり、年齢に応じて週に勤務できる日数の制限を希望するなどの仕様が見られます。

では、このような方におすすめできる職種とはどのようなものがあるのでしょうか。

総合的に判断するなら、おすすめできる職種は「事務職」です。

事務職は内勤も多く、また定時で勤務を終わらせることの多い職種です。

高年齢でもデスクワークのスキルが多少あれば内勤業務であることから安心して働くことができます。

意外と事務職と聞くとパソコン業務がバリバリにできないと気を引いてしまう人も多いですが、求人内容によっては電話対応や、雑務などの業務を担う事務職も多いことから、高齢者の方も働くことのできる場所が多いです。

また、学生でも夜間のオペレーター業務などで活躍する場があります。

求人案内に応じて自分が働くことのできる仕事を探すと、意外とあるのが名古屋市の求人の特徴でもあります。

正社員でちゃんと稼ぐなら

将来的にも安定した仕事を探したいという方にはおすすめできる職種があります。

それが「営業職」「SE」などの職種がおすすめできます。

この2つの職種に関しては文系・理系を分けた職種の紹介になります。

自分の適性に応じて将来正社員として長く働きたいという人にはお勧めできます。

初めは現場で営業職として奮起したり、SEとしての業務を行います。

勤続年数が長くなるほど職種としては昇格しやすい職種でもあることから将来性を見据えることができるのです。

言うなれば会社の営業利益に直接携わることができるので会社の営業状態も把握する立場になります。

そのことから昇格しやすい職種の一つでもあるのです。

派遣社員や契約社員で働くなら

派遣や契約社員として働きたいという方におすすめできる仕事は「イベントスタッフ」「事務職」「製造職」の3つになります。

これらの職種は派遣社員や契約社員の求人件数としても多くあることから職を選ぶことのできる仕事としても有名です。

特に派遣社員として働くのであれば、自分が希望する仕事を登録する派遣会社に相談した上で仕事を紹介してもらうことができます。

契約社員としては一定期間の従業員募集としては多い分野でもあるので働き方として考えて仕事を探すなら3つの職種がおすすめできるでしょう。

短期で働くなら

短期間働きたいという方におすすめできるのは「事務職」「製造職」の2つになります。

この2つの職種も短期間の求人募集が多いです。

その理由は繁忙期などで人手が足りないときに求人募集がかかりやすい職種でもあるからです。

もちろん、未経験として働くこともできます。

経験があれば応募の際に優遇されますが、少しの間だけ経験してみたいという方にはおすすめできる職種です。

名古屋で人気なエリア

ここまで名古屋市の求人についてをご紹介していきましたがいかがでしがでしょうか。

最後にご紹介するのは名古屋市の中でも特に求人募集で人気のエリアをご紹介していきます。

ぜひ、求人選びの参考にしていただけたらと思います。

中区

まずご紹介するのは中区になります。

中区は名古屋市の中で商業施設が多いことでも有名です。

名古屋市内は地下鉄も多くは知っていることから、中区では各線に乗り換えができる駅も多数あります。

交通便としては非常に有利なエリアで仕事も多いことから人気のエリアとなっています。

中村区

中村区は名古屋市の主要駅となる名古屋駅を構えている区画になります。

名古屋駅周辺にはビルが立ち並び、名古屋駅の中には有名な店舗も立ち並んでいます。

繁華街であることから求人件数も多く、求人を選ぶことができます。

港区

港区の特徴は産業地帯であり、工場が立ち上るエリアとしても有名です。

製造業の求人も多いことも特徴の一つで、工業系でも小規模、大規模な工場が各種立ち並んでいます。

求人内容にもエリア内で差異があるほどで、特に製造業・運送業の求人を探すにはお勧めできるエリアでもあります。

名古屋はどんな街?

名古屋市は愛知県の主要都市でもあり、様々な商業施設を持つ都市でもあります。

求人件数としては名古屋市以外の求人件数と比較してみても名古屋市の求人件数は多いのが見て取れます。

では、名古屋市以外の求人との違いはどこかというと、名古屋市では市内で様々な業種・職種を探すことができるのがほかのエリアとの違いでもあります。

一見都市部として名古屋市はエリアとしては面積規模が小さいように見えますが、市内では各種商業施設・工業施設が設置されていて、業種が入り混じるエリアでもあります。

その分名古屋市民としての人口も多く、仕事も数多くあるのです。

仕事が多いということでは名古屋市の特徴としては最大のメリットでもあります。

地下鉄が走るなどのエリア内の交通便も良いことから、住みやすく生活するのに困らない地域でもあるのです。

まとめ

ここまで名古屋市の求人をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

名古屋市で求人を探している方にはぜひ、ここでご紹介させていただいた情報を参考にしていただけたらと思います。


関連キーワード

愛知求人