現在私自身、栃木県で正社員で仕事をしています。

今の仕事は転職して2年ちょっとになりますので、少し前に転職経験をしています。

自分の経験から栃木県での正社員求人に関してちょっとお話したいと思います。

栃木の正社員の仕事の特徴とは?どんな職種の募集が多い?

栃木県には日産の大きな工場がありますので、それに関連した自動車関係の工場が多いです。

工業団地も多数あります。それに伴った運送関係の募集も多いです。

また、鬼怒川・日光や那須など観光地も多いのでそれらのサービス業の求人もあります。

あとは栃木に限らないとは思いますが、介護関係や冠婚葬祭業なども多かったです。

栃木の正社員募集でよくある募集内容とは?

それでは正社員に絞って職種の説明をしたいと思います。

介護関係

私が休職中に多いなと思った正社員の求人は介護関係です。

介護職員の人員不足は問題にもなっていますが栃木もそれは同様ですね。

介護職の募集内容とは?

やはり正社員の求人となると「要資格者」ですね。

デイサービス、老人ホームなど種類によって勤務形態は様々かと思いますが、私の知っている人は正社員ですと夜勤勤務されています。

給与体系は施設ごとに違いがあるようなので一概にこうとは言えません。

勤務体系は夜勤があれば、夜勤も含め昼勤3夜勤1休みなど変則が多いようです。

自動車工場のライン作業員

大きいメーカー直接でなく下請けでの募集になりますが、自動車工場のライン作業員の募集が多いです。

自動車工場の募集内容とは?

自動車工場の生産ラインでの仕事で部品組み立てやフォークリフト作業などの募集がよくかかっています。

2交替もしくは3交替、日勤のみの3種類で休みは土日か3勤1休もしくは4勤2休などでしょうか。

夜勤ありで勤務されるなら夜勤手当が入りますので結構な金額にはなるようです。

運送業のドライバー

私自身運送業関係の仕事をしていますので、特に目に付きますが、いま運送業関係は慢性的な人出不足ですね。

運送業の募集内容とは?

近距離、中距離、長距離で拘束時間は違ってきますので給与面での比較は難しいです。

基本給は高くはないので、そこに各種手当てがついてきます。

トラックだと積込みが大変なイメージがあるかもしれませんが、今はだいたいフォークリフトを使っての積込みが多いです。

近距離・中距離は毎日決まった時間での運行となりますが、長距離は3~1週間などで各地を回る感じです、

温泉旅館

栃木県は鬼怒川、日光、那須など観光地が多く温泉旅館が多数点在しています。

そこでの求人が多いです。

温泉旅館の募集内容とは?

旅館には誰でも泊まったことがあると思います。

フロント、接客、厨房、清掃などですね。

やはり、山奥にある場合が多いので、大抵の旅館です住み込みなどで自社の寮やアパート借り上げなどしています。

寮費や食費はほぼかからないようですので、お金をためたい人などには良いのではないでしょうか?

業務内容にもよりますが、昼勤・夜勤あります。

冠婚葬祭業

ブライダルから葬儀関係まで幅広いですので、それぞれ別々に紹介いたします。

ブライダル関係の募集内容とは?

栃木では、那須や日光で高原ブライダルが多数あります。

教会での挙式です。

それに伴って教会スタッフ・貸衣装スタッフ・美容部員などの求人を見ます。

私もスポットのバイトで結婚式場は働いたことがあります。

結婚式場は正社員スタッフはそれほど多くなく、バイトやパートで賄っている部分が多いですので、正社員は結婚式の進行などで責任者の立場になっているのが多いようです。

勤務時間は結婚式があるときは当然、無いときは結婚予定者の打ち合わせや研修などが行われているようです。

給与体系は基本月給制で、他の式場に応援に行ったりすると別途手当てが貰えたりします。

葬祭業の募集内容とは?

葬祭業は結構幅広く、一般的に葬儀場のイメージがあると思いますが、他にも納棺士、葬儀後の食事を準備する会社(だいたい業者を使います)などもあります。

葬儀場スタッフは一般職と総合職での募集があり、総合職は司会進行や遺族との打ち合わせなど全て行う業務です。

納棺士は御遺体の死化粧をしたり身なりを整える仕事ですね。

納棺士は特殊な仕事ですので給与はかなり良いです。

人の死にかかわる仕事ですので、勤務体系については突発勤務が生じます。

派遣やバイトと正社員の違いとは?

いまは派遣やバイトなど非正規社員と呼ばれる求人も多く募集されていますね。

正社員との違いを比べてみましょう。

仕事の量や責任の度合いは変わる?

一般的に派遣は正社員の補助的な仕事・・・と言われてはいますが、それなりに長く働いてくるとそれなりに重要な仕事も負かされてくると思います。

ただ責任問題となるとやはりあくまで派遣ですので、あくまで社員指導の下となります。

仕事内容は変わる?

雇用先によって、派遣やバイトに与える仕事と社員の仕事を区別しているところもありますし、同様の仕事をするところもあります。

私が派遣で入っていたところは、仕事自体は社員と同じようなことをしていました。

それぞれ求められるスキルは?

仕事内容によって求められるスキルは様々かと思いますが、派遣は大抵即戦力を求められますので必要とするスキル(経験)がないと採用は難しいと思います。

収入面は?

働くからには給料が良いに越したことはないですよね。それぞれの内容はどのようになっているか下記のようになります。

正社員

例外はあるかと思いますが通常正社員は福利厚生が完備されています。

手取りは若干低く感じるかもしれませんが、社会保険であれば会社が半額負担となりますし、手取り金額は税金・年金など引かれた金額となりますので自分で収める必要はなくなります。

派遣

派遣は時給だけ見ると社員より多くもらえるように思えます。

派遣でも社会保険に加入している場合もありますが、加入しない会社も多々あります。

そうなると国民保険で全額自己負担となります。

市県民税なども自分で納付となります。

バイト

働く時間によって、保険に加入するのか、扶蓉の範囲内なのかなどで変わってきます。

まとめ

新卒でも就職が厳しいと言われてはいますが、正直条件を多く望まなければ正社員の求人は多数あります。

ただ働ける条件によってはなかなか難しい場合もあるかもしれません。

やはり会社が求めているのは仕事が出来る人間ですので、自分の経験を生かせる事があれば、就職には有利になると思います。


関連キーワード

栃木求人