東京からも近い都心の人気スポット「横浜」。

みなとみらいに中華街など全国でも人気が高い観光地であり、毎年の「住みたい場所ランキング」でも上位にランクインする人気のベッドタウン。

両方の側面をもつ注目の「横浜」でのバイト求人に関して、おすすめ職種8選をご紹介します!

横浜のバイトでおすすめな職種や業界とその理由

横浜には、

  • 観光スポットである「中華街」や「元町」
  • 最先端の商業施設やビジネス環境が整った「みなとみらい地区」
  • 開港当時の面影を残す「馬車道」

などなど、色々な特徴を持つエリアが隣接をしています。

各エリアが持つ「特徴」に応じた色々なアルバイトが存在するのが、横浜のもう一つの特徴でもあります。

ここでは、そんな横浜でおすすめの職種や業界などを8つご紹介を致します!

最新トレンドに関連するショップでのアルバイト

横浜と言えば「最新トレンドの発信地」であり“オシャレな街”というイメージになるのでしょうか。

実際に、横浜駅周辺から桜木町、みなとみらい地区には数多くの商業施設やショップが多く存在しています。

ジャンルとしては「ファッション」に留まらず「グルメ」や「カルチャー」など様々な情報発信基地として、全国のトレンドリーダーとして人気を集めています。

そのような最新トレンドを扱う環境で、毎日のお仕事ができる!というのが横浜バイトの魅力です。

《代表的な商業施設》

  • MARINE&WALK YOKOHAMA
  • クイーンズスクエア横浜
  • マークイズみなとみらい
  • 横浜ワールドポーターズ
  • 横浜ベイクォーター
  • Landmark Plaza

などなど

人気な理由

オシャレな最新トレンドに関するショップでのアルバイトは常に人気があります。

毎日のアルバイトを通じて、最新トレンドに関する情報アップデートになるのも魅力です。

業態も様々になりますので、自分の趣味やライフスタイルに合った仕事を幅広く見つけることができます。

また、各商業施設は主要な駅と直結、もしくは駅近な立地になりますので通うのもメリットがあります。

人気観光エリアでのアルバイト

横浜と言えば、全国でも有数の人気観光スポットになります。

「中華街」に「元町」、「みなとみらい地区」など毎年全国から数多くの観光客が訪問します。

そんな人気観光スポットでのアルバイトが数多く存在するのも、横浜ならではです。

人気な理由

誰でもが知っている人気スポットや有名店でのバイトは、バイトしていること自体がちょっとした自慢になります!

また、安定して仕事がもらえますし、給料の面でも比較的高めの設定になるケースが多いようです。

更に、将来的な次のステップに進む際にも、経験エピソードとして有意義なもとのなります。

人気のグルメスポットでの飲食系バイト

横浜は中華街を筆頭に、全国屈指の「グルメスポット」としても有名です。

また、明治維新の際に最初に開かれた「開港の街」としても有名で、世界中の様々なグルメが楽しめるのも横浜の魅力です。

中華料理に韓国料理はもちろんのこと、欧米系の飲食店も数多く存在しています。

色々なグルメスポットでのアルバイトというのも横浜バイト、おすすめのひとつです!

人気な理由

人気有名店のグルメを楽しみながらバイトができる!というのが魅力のひとつです。

また、珍しい食文化などを学びながらバイト生活を過ごすことができるのもメリットです。

外国人とのコミュニケーションができるバイト

横浜は昔から有名な「外国人の集まる港町」になります。

横浜にはアメリカ軍関係者の駐留地区などが未だに存在し、米軍関連の施設なども多くあります。

そして「中華街」には数多くの中国出身の方が生活をされています。

それ以外にも世界各国からのビジネスマンたちが、数多く集う街でもありますので、外国の方とのコミュニケーションができるアルバイトもたくさん存在しています。

例えば、

  • 外国人専用のスポーツクラブ
  • 米軍関係者専用のカルチャークラブ
  • 外国人が中心客となっているパブやレストラン

などなど、元町や中華街、関内エリアには外国人が数多く集まるお店が点在しています。

人気な理由

海外文化に興味があったり、将来のキャリアパスを海外で検討している人には外国語などを勉強しながら、収入を得ることができる一石二鳥のアルバイトとして人気があります。

歴史ある老舗店舗でのバイト

横浜が歴史の表舞台に登場するのは、1858年の日米修好通商条約締結による横浜開港になります。

開港以来160年を超える国際都市・横浜には開港当時より営業をしている「老舗」と呼ばれるお店も数多く存在しています。

歴史と文化を感じながらのアルバイトができるのも横浜バイトの人気の秘密です。

《横浜にある老舗と呼ばれるお店》

  • 田中家:創業文久三年(1863年)、坂本龍馬の妻・おりょうが働いていた料亭。
  • 太田なわのれん:創業明治元年(1868年)、元祖「牛鍋(うしなべ)」で有名なお店。
  • じゃのめや:創業明治26年(1893年)「牛鍋」のお店。

人気な理由

開港以来の歴史を感じながらのバイト経験を味わえるのが魅力!

創業100年を超える秘訣なども学べる機会はとても貴重です。

イベント関連の運営に関するバイト

横浜には大型イベントを実施することができる「多目的ホール」や「スタジアム」が存在しています。

《横浜にある大型イベント実施可能なスポット》

  • 横浜スタジアム
  • 横浜国際競技場(現・日産スタジアム)
  • パシフィコ横浜
  • 横浜アリーナ
  • 神奈川県民ホール
  • 横浜みなとみらいホール
  • 大さん橋ホール

ほか、国内トップアーティストによるライブやプロスポーツ、アカデミックな国際会議など。

芸能、文化、学術、政治や経済など国内外の大きなイベントが開催できる環境が整っており、このようなイベント開催に関わるバイトも多くあるのが横浜バイトの特徴です。

人気な理由

このようなイベントスポットでのアルバイトは、トップアーティストや国際的な文化人などのイベントを間近で体験できることや運営に関わることができる点などで、非常に人気が高いです。

また、将来的なキャリアをアーティスティックな分野やイベント運営などで考えている人には、とても魅力的なバイトとなります。

人気アミューズメントパークでのバイト

横浜には家族や友達と楽しい休日を過ごすことができる「アミューズメントパーク」も多く存在します。

みんなの楽しい休日を演出するスタッフとして、笑顔溢れる空間でのバイトもおすすめです!

《横浜にあるアミューズメントパーク》

  • 横浜八景島シーパラダイス
  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール
  • よこはまコスモワールド
  • こどもの国
  • オービィ横浜

人気な理由

アミューズメントパークはお客様を魅力するイベントや乗り物で「笑顔」をもたらす華やかな空間です。

そんな華やかな空間を職場とできることに魅力を感じるひとも多いとか。

また、乗り物やイベントをいち早く体験ができる!なんて特典があるところも多いようです!

アミューズメントパークが大好き!という人には特におすすめです!

ディープな雰囲気を味わえる穴場スポットでのバイト

横浜のもう一つの人気エリア。

それは「野毛」や「伊勢佐木町」に代表される横浜の「下町エリア」になります。

昭和のころを思い出させるような“レトロ”で“ディープ”な繁華街には、また別の魅力が存在します。

大岡川沿いの隠れ家のようなお店や路地裏にひっそりとたたずむ個人店など、チェーン店やトレンドを意識したお店にはない個性的な魅力に溢れたお店が、それぞれのこだわりを競って、「もうひとつの横浜」を盛り上げています。

人気な理由

個性豊かな“こだわり”のお店で、自分のこだわりを磨くことができる!

雑多な下町のなかでは、色々なこだわりや個性を発信するお店やバイトが存在します。

ありきたりなバイトには魅力を感じない。

そんな個性派の人に人気のゾーンになります。

時給が高い職種と高くなる理由

アルバイトを選ぶなかで一番気になるのは、やっぱり「時給」!

時給が高い職種やその理由について、ここでは紹介をします。

イベント系のアルバイト

日給最大29,000円など。

横浜には大型イベントが開催できる多目的ホールやスタジアムなどのイベントスポットが多数存在します。

また、イベント系のアルバイトは「日給制」のものが多く、1日当たりの給与単価が高いのも魅力的です。

引用元:「fromA navi」

時給が高い理由

勤務日程が不定期且つ不安定。

イベント系のアルバイトは、イベント開催がある際に限定がされますので、通常のシフト制アルバイトのような定期的で、安定した勤務体系や収入が保証されません。

そのために、1回の収入が高めに設定される傾向にあります。

医療・介護系のアルバイト

横浜市内の平均時給1,800円。

現在、最も人材が必要とされている分野が「医療・介護」となります。

とりわけ、介護の現場は慢性的な人手不足となっており、横浜においても同様です。

引用元:「平均給与マップ」

時給が高い理由

横浜も全国と同様に「高齢社会」となっており、介護需要が高まる一方です。そのため働き手が足りていないのが現状となります。

介護関連での仕事には「介護福祉士」や「介護ヘルパー」に関する専門の資格保有が求めらえるケースが多いようです。

医療や介護系の仕事の大半は「肉体労働」となります。肉体的負担が少なくありませんので時給設定が高めになる傾向があります。

接客・旅行・サービス系のバイト

横浜市内の平均時給1,385円

店舗でのレジスタッフや旅行代理店などでのカウンター業務、携帯電話の販売に関するお仕事も比較的高めの時給が望めるようです。

横浜には多くの人が集まり、多くのショッピングモールや店舗が存在しています。

そのためショップでの接客や販売に関する仕事がたくさんあるのも、横浜の特徴です。

引用元:「平均給与マップ」

時給が高い理由

競争が激しい:横浜には数多くのショップがありますので、その分スタッフ確保が難しくなります。

そのため時給が高めに設定されるようです。

横浜のバイトでこれから注目を集めそうな職種や業界とその理由

これから注目を集めそうな横浜バイトはどのようなものでしょうか?

NEW OPEN!注目の新スポットでのバイト!!

人気の「横浜」には、これから続々と「新スポット」が誕生していきます!

そんな注目の新スポットでのバイトにも要チェックです!

注目を集めそうな理由

人気の「横浜」に新しく誕生する注目のスポット。

人気ショップはもちろん、日本初上陸の海外ブランドなど注目が集まるのは必至です!

《これからオープン予定の新スポット》

  • アピタテラス横浜綱島(仮称)
  • ジョイナステラス二俣川
  • JACK & MARIE 横浜ベイクォーター
  • 資生堂グルーバルイノベーションセンター
  • 新山下商業施設計画(仮称)

横浜のバイトならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

せっかく横浜でバイトをするなら、横浜ならではのアルバイトがしたい!

ここでは、横浜ならではのアルバイトをご紹介いたします!

「中華街」でのアルバイト

「横浜」と言えば「中華街」!

横浜中華街は500m四方の面積に約600の店舗が軒を連ねる日本最大級の中華街です。

そこには3,000~4,000人ともいわれる「華僑」の人々が生活を営んでおり、まさに日本の中にある「中国」を味わうことができます。

そんな「横浜中華街」でのアルバイトこそ、横浜ならではと言えます!

おすすめポイント

  • 異文化が体験できる!:お店はもちろん、周りはアジアそのもの!そんな異文化に触れながらのバイト生活がおすすめ!
  • 駅近、高時給!:中華街はJR石川町の駅すぐ!バイトの時給も高単価のものが多いようです。

「プロスポーツ」を応援しながらのバイト

横浜にはいくつものプロスポーツクラブが活動をしています。

そんなプロスポーツクラブの試合を間近で応援をしながらのアルバイトも横浜ならではのものです!

〈横浜を本拠地とするプロスポーツクラブ〉

  • 横浜DeNAベイスターズ(プロ野球:横浜スタジアム)
  • 横浜F・マリノス (サッカーJ1:日産スタジアム)
  • 横浜FC(サッカーJ2:ニッパツ三ッ沢球技場)
  • 横浜ビー・コルセアーズ (バスケB1:横浜国際プール)

おすすめポイント

活気あふれるスタジアムでお気に入りのチームを応援しながらのバイトができる!

横浜といえば「海」!海・港・船に関するバイト!

横浜は海に面した港町です。

山下公園や臨港パークなど、海や港をモチーフとした観光スポットも多く存在しています。

横浜の開港から日本の発展を見続けてきた「横浜の海」を臨みながらのバイトもおすすめです!!

おすすめポイント

海が好きな人におすすめ!絶景を望みながらのアルバイトがおすすめ!

〈横浜の「海」「港」「船」に関係するスポット〉

  • 横浜ベイブリッジ
  • 横浜マリンタワー
  • 氷川丸
  • 日本丸
  • 横浜八景島シーパラダイス
  • マリーンルージュ
  • マリーンシャトル
  • シーバス

自分にあった横浜バイトの求人の選び方や注意点

横浜バイトの選び方のポイントは?

失敗しないバイト選びの注意点などについてご紹介します!

【選び方①】雇用形態から探す

自分のライフスタイルに合わせた働き方を考えて、雇用形態を選ぶことも重要です。

〈雇用形態の種類〉(引用元:Wikipedia)

  • アルバイト/パート

期間の定めがある労働契約(有期労働契約)に基づき雇用される従業員のことです。

一般的には、正社員よりも短い労働時間で働く人のことを指します。

  • 正社員

期間の定めがなく、企業と正規雇用契約を結び働く従業員のことです。

  • 派遣社員

人材派遣会社(派遣元)との間で労働契約を結び、派遣元が労働者派遣契約を結んでいる会社(派遣先)に派遣をされて、 派遣先の指揮命令を受けて働くというものです。

など

《ポイント》働く期間や1ヶ月での労働時間によって「雇用形態」が変わります。

自分自身が「どのくらい働きたいのか」を考えて選びましょう。

【選び方②】職種から探す

どのような「仕事」をするのか、その内容はとても重要です。

職種によって合う・合わないもありますので、自分に合った職種を調べて、選ぶことも大切なポイントになります。

よくある職種とは?

販売、接客

ショップスタッフとして店舗にてお客様に販売・接客をする職種です。

飲食スタッフ

カフェやレストラン、居酒屋などで調理や接客をする職種となります。

コールセンター

企業のお問い合わせ先として、お客様からの声に対応をする職種です。

事務スタッフ

企業オフィスなどで、デスクワークを担当する職種です。

アミューズメントスタッフ

レジャー施設などでの施設運営に関する職種です。

介護系スタッフ

介護施設などで利用者の方へのサービスを実施する職種です。

仕分、梱包、製造

工場などでの作業系業務を受け持つ職種です。

イベントスタッフ

コンサートやスポーツなどのイベント運営に関する職種です。

【選び方③】会社の業態から考える

自分に興味がある分野や、やりたいと思う仕事があれば、そこに合った業態を運営する会社から選ぶこともおすすめです。

〈一般的な業態に関する事例〉(引用元:Wikipedia)

小売業

  • ホームセンター
  • 日常衣料品専門店
  • 紳士服専門店
  • 家庭電気機器専門店
  • カメラ専門店
  • スポーツ用品専門店

外食産業

  • ファーストフード
  • ファミリーレストラン 

【選び方④】給与や雇用条件から考える

雇用形態や職種・業態である程度バイト先を絞り込んだら、気になるのは「給与」と「条件」。

ライフスタイルや自分がやりたいことと給与と条件のバランスがとても重要となります。

給与について

月給で考えてみる:バイトの多くは給与条件を「時給」もしくは「日給」で提示されています。

実際に自分が必要としている給与を月給換算で確認をしてみましょう。

また、必要な月給をもらうために、週に何日・日に何時間働かなければいけないかも確認しましょう。

雇用条件について

福利厚生を確認:給与以外のサポート条件を確認しましょう。

お休みについて

週何日のお休みがもらえるのかを確認します。

交通費について

通勤にかかる費用は給与とは別に支給されるのかもポイントになります。

そのほか

雇用保険や健康保険、年金に関する条件なども大切な確認事項となります。

【選び方⑤】エリアから考える

給与などと同じく重要となるのが「勤務地」です。

いくら条件良く、自分の望む職場でも通うことが不便だと長続きをさせるのは難しくなってしまいます。

〈バイト先を選ぶ場合の立地に関するポイント〉

  • 自宅の近く:通うのには便利です。ただし、プライベートとバイトの距離を保ちたい人は注意が必要です。
  • 勤務先の近く:掛け持ちでバイトする人は、別の勤務先との距離が近いと楽になります。
  • 学校の近く:学生は、通学先の近くも便利です。習い事をしている人の場合も同様です。
  • 頻繁に訪問するエリア:買い物などでよく利用をしたり、仲の良い友人・親戚の家の近くなども便利かもしれません。

〈横浜でバイトを探す場合のエリア区分〉

ちなみに、大手アルバイト情報提供サイト「タウンワーク」では、横浜市内の区毎にバイト紹介がされています。

横浜市のアルバイト探しで人気のエリア

  • 西区
  • 港北区
  • 青葉区
  • 都筑区
  • 戸塚区
  • 中区

タイプ別のおすすめの職種

仕事選びのポイントとして、担当する役割=職種も重要となります。

いくつかのタイプにおすすめの職種についてご紹介をします。

学生・主婦・シルバー人材のパートアルバイトなら

簡単・気軽にできる職種がおすすめ!

学生や主婦の方は、学業や家事などの合間を縫って働くケースがほとんどだと思います。

働くうえで、専門性が高く難しい業務や時間や精神的に負担が大きいものは望ましくないと思われます。

任されられる作業が比較的簡単で、気軽にできる職種がおすすめです!

〈具体的な職種の例〉

  • 梱包、仕分などの軽作業
  • レジカウンター業務
  • 受付
  • 清掃、家事代行

正社員でちゃんと稼ぐなら

自分の得意なスキルを活かした専門分野でのお仕事!

正社員としてしっかり稼ぎたい!そんな人におすすめなのは「得意分野」で「専門性」が活かせる職種。

なるべく多くの給与を稼ぐポイントのひとつは「専門性」が求められる職種です。

誰にでもできる簡単なことではなく、専門性が求められるスキルが求められる職種は給与が高めに設定されることが多いようです。

自分の得意な分野の資格やスキルを活かして、しっかりと稼ぎましょう!

〈具体的な職種の例〉

  • WEB、クリエイター系の職種
  • IT、エンジニア系の職種
  • 医療、介護系の職種

派遣社員や契約社員で働くなら

業務内容が安定していて、プライベートが重視できる職種!

派遣社員や契約社員として働く人の多くは、仕事とは別に大事にしているプライベートを持っていると思います。

そんな派遣や契約で働く人におすすめは「安定した業務内容」の職種です。

任させる業務の内容が一定で、残業がなく勤務時間が「安定した」職種です。

〈具体的な職種の例〉

  • 事務、オフィス系の職種

短期で働くなら

とにかく「高収入」な職種!

限られた時間や日数で、より多くの給与を稼ぎたい!そんな人が多いのが「短期アルバイト」

そんな短期バイトにおすすめなの職種はやっぱり「短時間で高単価・高収入」なお仕事です!

〈具体的な職種の例〉

  • 工場、物流、土木系の職種
  • イベント関係の職種

駅近でおすすめの仕事

働くなら通勤が便利なほうがいい!

そんなアクセス抜群の駅近バイトのおすすめをご紹介します!

駅に一番近い!「駅直結」で働く!!

駅の近くよりも近い!駅と繋がっている場所で働く以上にアクセスに恵まれた職場はありません!

横浜エリアには、「駅直結」の商業施設がいくつかあります。

そんな駅直結の商業施設で働いてみませんか?

〈駅直結の商業施設〉

  • 横浜ランドマークプラザ
  • 横浜ベイクォーター
  • クイーンズスクエア横浜

おすすめポイント

雨にも濡れず、とにかく便利!

電車を降りて、外に出ることなく職場へと通うことができるので、天候に関係なく通勤が便利です!

また、仕事後の移動などにも便利なので、通勤に関わる苦痛が少なくなるのがポイントです!

横浜で人気なエリア(そのエリア配下に複数エリアが含まれる場合。「東京」なら渋谷・新宿など、「渋谷」なら道玄坂・宮益坂・新南口周辺など)

横浜といっても色々なエリアに分かれています。

どんなエリアが人気なのでしょうか?

人気エリアのご紹介とともに、各エリアの特徴についてもご紹介をします!

みなとみらいエリア

何と言っても横浜と言えばここ!

「横浜駅」に隣接をしたエリアで、観光やビジネスの中心街となります。

もともとは造船所などがあった京浜工業地帯の中心のひとつでしたが、現在はランドマークタワーなど一大観光エリアとなっています。

また、ビジネスに関連したオフィスビルや多目的ホールなどもあり、日本全国また海外からのビジネスパーソンが多く集まるエリアでもあります。

近年では、最新トレンドの発信するような「大型商業施設」なども増えてファッションなどのカルチャーについても充実したエリアです。

そのほか、大型のタワーマンションなどの居住エリアも建設がされており、生活に関する施設も充実しています。

元町エリア

JR石川町駅から山下公園までを貫く形で多くのショップが軒を連ねるのが「元町」

そもそもの歴史は1859年の横浜開港期までさかのぼります。

開港に伴って、欧米から訪れる外国人向けの居住区域が設けられたことがその始まりとされています。

そのため、今でも石畳で舗装された通りや欧米を思い起こさせるショップの数々など、独特の雰囲気や文化が根付いた街になっています。

近くには「港の見える丘公園」や「外国人墓地」など外国人居留地だった昔を体験できるスポットも多く残っています。

中華街エリア

JR石川町駅と関内駅にまたがるように500m四方に築かれた「華僑」の人たちが実際に生活をし、商売をしているエリア。

その店舗数は600店舗以上に上り、飲食店のみならず、様々な中国文化に触れることができるお店がひしめき合っています。

中華街の魅力は「イベント」!

「春節」などの中国文化に根差した季節のイベントを体験できるのも中華街の魅力のひとつです。

都心から60分程度で味わえる、アジアンな空間での異文化体験を是非一度お楽しみください!

野毛・伊勢佐木町エリア

みなとみらいが横浜の「未来」であれば、ここは横浜の「過去」。

JR桜木町駅を境にして、海側に広がる街が「みなとみらい」その反対、山側に広がる街が「野毛」と「伊勢佐木町」です。

このエリアは、昭和の昔、戦後の復興を支えた「京浜工業地帯」の労働者の人たちが、昼間の疲れを忘れるために夜ごと集まった街。

その面影を今も残す、昭和レトロな風情が楽しめる人気スポットです。

昭和から創業している飲食店も数多く残っていますが、お店は昔のままに、中身をリノベーションをして新しいこだわりを発信したい

そんな若手オーナーたちが、個性的なお店を展開しているのも、新しい今を活きる野毛・伊勢佐木町の魅力です。

横浜の現在・過去・未来が交差するディープな世界です。

横浜はどんな街?

横浜市は人口300万人以上の大都市で、その規模は政令指定都市のなかでも最も大きい都市のひとつです。

観光都市としても人気が高く、みなとみらい地区や元町、中華街など先進的なビジネス・商業エリアと開港当時の面影を残す歴史・文化エリア、異国情緒あふれる異文化エリアなど見どころがいっぱいのスポットです。

そのため、横浜を訪れる方は日本国内に留まらず、世界各国からも多くの方が訪れると同時に、観光目的だけでなくビジネスやショッピングなど様々な目的をもった多くの人で溢れています。

アルバイトに関しても、様々なジャンルの魅力的な職種が多く存在することが横浜バイトの特徴と言えます。

まとめ

横浜バイトについて、色々とご紹介をさせて頂きました!

横浜にはみなとみらいや中華街など、人が多く集まり、ショップや企業がたくさん集まるエリアがたくさん存在しています。

それに合わせてお仕事も、種類や求人がいっぱいあるので、自分のライフスタイルにあった素敵なバイトを見つけやすいエリアです!

開港からの歴史や文化に触れたり、海外からの様々な人たちとの交流を楽しんだり、最新トレンドの真ん中で情報発信に関わったり

自分のスタイルや好み、キャリアパスに合わせた仕事探しを横浜で是非、楽しんでみてください!

経験者が横浜でやってよかったと思うバイトは、こちらを参考に!