みなさんは京都に憧れを抱いたことはありますか?

日本人だけでなく外国人も京都の魅力に惚れて「京都に住みたい」「京都で働きたい」「京都で学びたい」と考える人が増えています。

京都はもともと観光地として人気を集めていましたし、歴史的建造物が多いことや歴史が学べる場所として、最近では海外からの旅行客でにぎわっています。

しかし働くとなると、実は京都より大阪の方が人気があります。

京都からもアクセスが良く待遇の良い求人も多いからです。

京都で働く選択肢は、もともと京都に住んでいる人や関西出身の人には少ない傾向にあります。

しかし京都に求人がないかというと、ではありません。

日本有数の大手企業は京都に点在しており、求人も豊富にあります。

今回は京都の派遣求人にスポットを当てて紹介していきます。

京都で仕事を探そうと考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

京都の派遣求人でよくある職種

京都で派遣社員の仕事を探している人は、どのような求人があるのか知りたいのではないでしょうか?

ここでは、京都の派遣求人でよく募集のかかっている仕事について紹介していきます。

医療系

医療系の仕事は京都の派遣求人でよく見かけます。

京都市内の病院だけでなく、京都市外の郊外での募集も目立ちます。

医療系はもともと看護師不足が深刻なことも募集が多い理由です。

景気の波にあまり左右されないのも、この求人の特徴です。

仕事が安定的にあるのと時給が他に比べて高い傾向にあるため、比較的希望に沿ったエリアや条件で探せる可能性が高い職種です。

介護系

介護系の仕事はここ数年京都の派遣求人でも増えてきています。

京都市内だけでなく京都府内で幅広く求人募集があり、介護士としての募集は病院に限らずデイサービス、介護施設など多岐にわたります。

医療系と同じく介護系の仕事もここ数年人材不足に悩まされている業界であり、こちらも景気の波に左右されにくい仕事のため安定的に求人があるのと、比較的希望のエリアや条件で探せる可能性が高い職種です。

オフィスワーク

オフィスワークは京都市内に多く募集がされている傾向にあります。

京都市内のオフィスが集まるエリアは、オフィスワークの求人が豊富です。

オフィスワークの場合、京都に住んでいる人はアクセスや待遇の良さから大阪で仕事をする傾向があります。

求人も京都より大阪で探す方が比較的条件に合った仕事を探すことができるためです。

販売系

販売系の仕事は、京都市内の特に繁華街エリアである河原町や四条、三条に集中しています。

JR京都駅直結で地下モールや百貨店があるのでJR京都駅にも求人はありますが、求人の豊富さでいくと河原町、四条、三条は若者が集まるエリアのため、職種も豊富です。

他にはJR京都駅や五条にはお土産屋の販売関連の仕事があります。

京都の派遣求人の時給相場

京都で派遣の仕事を探していると時給がどれくらいか気になります。

派遣求人の時給相場はどうなっているのかについて調べてみました。

  • 飲食関連:850円〜1,100円
  • 販売関連:850円〜950円
  • サービス関連:900円〜1,100円
  • エンターテイメント関連:1,000円〜1,200円
  • 営業:1,000円〜1,200円
  • 事務関連:950円〜1,100円
  • 医療関連:950円〜1,500円
  • 軽作業:1,000円〜1,100円
  • 建築関連:1,200円

平均時給を見て分かるのは、建築関連や医療関連、エンターテイメント関連の仕事は時給が高い傾向にあります。

エンターテイメント関連とは主にパチンコやパチスロ、ゲームセンターやアミュージメント施設の仕事です。

医療関連は、看護師や歯科衛生士の仕事が時給が高い傾向にあります。

建築関連は全般的に時給は高めです。

飲食店はバーなどの夜遅い仕事は時給が高いのですが、ファストフードやレストランの場合は時給900円前後くらいが相場になります。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

京都ならではの仕事

派遣社員としての求人は少ないかもしれませんが京都ならではの仕事ももちろんあります。

せっかく京都の派遣求人について紹介しているので、少しだけ京都ならではの仕事についても紹介していきます。

京都ならではの仕事には、伝統工芸や神仏関係の仕事、老舗旅館や老舗料亭などがあります。

殆どは正社員か弟子入りする形で働くため、派遣社員としての募集は珍しいものばかりです。

神仏関係の仕事は清水寺や五重塔などお寺に関する建物の多い京都ならではの職ですし、舞妓・芸子になるのも京都ならではの仕事です。

仕事が多いエリアはこちら!

京都の仕事を探す上で仕事が多いエリアはどこか、疑問に思う人もいるかもしれません。

ここでは、どのようなエリアが求人の多いところなのかについて紹介していきます。

右京区

京都市右京区は、観光地として有名な五条を含め西京極スタジアムや大学があるエリアです。

大阪方面や滋賀方面からのアクセスにはJR京都を経由することが多いため、京都市内でも少し外れに位置しています。

ただ大手企業の工場が多い工業団地が京都市右京区にあるため、軽作業の仕事やオフィスワークなどの求人が豊富にあります。

他にも大学などの学校も点在しているため学校関連の仕事もあります。

下京区

京都市下京区(きょうとししもぎょうく)はJR京都駅や河原町の一部を含むエリアなのでアクセスが便利であり、繁華街や観光地の一部を含めているため求人が豊富なエリアの一つです。

JR京都駅周辺は企業のオフィスがあるためオフィスワークの求人があり、お土産屋や百貨店の販売員などの仕事の求人もあります。

河原町は京都市内で大きな繁華街エリアになりますので、飲食関連、オフィスワーク関連、販売関連や夜の仕事など仕事の種類と求人が豊富です。

東山区

京都市東山区は清水寺を含め京都市内で有数の観光地です。

大阪方面や滋賀方面からのアクセスは便利で、電車とバスどちらを使ってもアクセスできます。

京都市東山区は観光地のため、観光関連の求人が豊富です。

京阪沿線近くにはホテルの求人やオフィスワークもありますが、メインはお土産屋の販売や飲食関連の求人が多いのが特徴です。

中京区

京都市中京区(きょうとしなかぎょうく)は、京都市内最大の繁華街エリアで京都の台所と言われている錦市場を含めた河原町一部や四条・三条の若者が集まるエリアでもあります。

大阪方面や滋賀方面からのアクセスは良好で、若者が集まるエリアなのでアパレル関連の仕事の求人も豊富です。

京都市の繁華街エリアは下京区と中京区に渡り広がっているため、下京区と同じような求人も中京区にはあります。

京都で働くメリット・デメリット

京都で働きたいと考えている人は多いかと思いますし、移住を目的に京都の求人を検討している人もいるかと思います。

ここでは、京都で働くメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

メリット

新旧日本文化の融合

京都はモダンな都市部の姿もあれば伝統的な日本の姿もあります。

古き良き日本の両面を一度に味わうことができるのは京都ならではであり、京都で働くメリットでもあります。

人と人の繋がり

京都は人と人の縁をとても大切にします。

隣の大阪のようにフレンドリーではないのですが、一度信頼関係を築くと助け合いの精神は非常に強く、都会では経験できなかった人の温かさを経験することができます。

デメリット

人間関係

人と人の繋がりを大切にする文化のある京都ですが、反面、監視されるような感覚に陥るくらい距離が近く、そこをストレスに感じてしまう人がいますのでデメリットとも言えます。

気候

もう一つのデメリットは京都の気候です。

京都は盆地の為、夏はとても暑く冬はとても寒いエリアです。

神戸と京都で2度違うと言われるくらい温度差があるため、最初は慣れるのに苦労するかもしれません。

京都で派遣求人を探している人へ

京都で派遣の仕事を探している場合、京都市内であるなら比較的仕事を見つけやすく求人も豊富にあります。

ただ同じ京都でも、日本海側の地方都市へ行くと職種が限られたり求人が少なくなったりしますので、注意が必要です。

京都市内の場合は派遣会社も比較的多く、京都の仕事は隣の大阪や滋賀からも探すことが可能です。

おすすめの派遣会社はこちら!

京都で派遣の仕事を探すにあたり求人雑誌やインターネットで探す人もいますが、派遣会社を通して仕事を探したい人も少なくありません。

ここでは、おすすめの派遣会社をいくつか紹介していきます。

パナソニックエクセルスタッフ

パナソニックグループの派遣会社であるパナソニックエクセルスタッフは、京都市内だけでなく京都府内のオフィスワークに多くの求人を抱えている派遣会社です。

大阪に本社を置くパナソニックグループの派遣会社なので関西の求人に強いだけでなく、京都全体的に求人を抱えているため、京都市内だけでなく京都府内で仕事を探している人におすすめの派遣会社です。

パソナ

パソナは東京本社の大手派遣会社ですが、京都の市場に事務所を構えていて、事務職などの内勤に特化した求人を扱っています。

口コミでは人気の高い大手の派遣会社でもあり就業中のサポートも充実しているため、事務職などの内勤を京都で探している人にはおすすめの派遣会社です。

セントメディア

大手ウィルグループの派遣会社で、優良派遣事業の認定を受けているため安心して仕事探しをすることができます。

京都の求人は軽作業の求人をメインに扱っていますが、コールセンターや介護職の求人も取り扱いがあります。

工場などの軽作業を探したりコールセンターなどの内勤業務を探す場合には、セントメディアはおすすめの派遣会社です。

派遣会社を選ぶときの注意点は?

派遣会社を選ぶときには注意点があります。

まず、こちらの要望を加味せずにやたらと求人を押し付けてくる派遣会社は注意が必要です。

要望などを聞き入れずに求人を押し付ける場合、キックバックの大きい求人や報酬の高い求人である可能性が高く、言い換えるとそれだけ人材がいなくて困っている会社なので、最悪の場合ブラック企業である可能性もあります。

派遣会社の面接などで紹介してもらう仕事が、しっかりと要望が反映されるかどうかを確認しましょう。

次に注意すべきポイントは、派遣会社の担当営業がしっかりとした知識や情報を持っているかどうかです。

要は頼れる営業かどうかが大切です。

派遣会社の営業が頼りないと、きちんとした仕事を紹介してもらえるかどうか、実際に仕事を始めてからのフォローやサポートがしっかりしているかどうかが不安になります。

最後に派遣会社を選ぶポイントとして気をつけなければならないのは、派遣会社のホームページや求人が不自然でないかどうかです。

求人のどの欄を見ても写真の社員が引きつった笑顔をしているとか写真の社員の顔色が不自然な色をしているなど、加工された傾向がある場合は要注意です。

他には、大手企業への実績だけを掲載していて実際に話を聞いても過去の実績だけをアピールして現況をあまり話したがらないことも、注意が必要なポイントです。

まとめ

今回は、おすすめのエリアや派遣会社を紹介しました。

京都で派遣会社を通じて求人を探すためには、きちんとした派遣会社を選んで求人の多いエリアに絞って活動することで仕事を見つけやすくなります。

「地元で働きたい」「都市部ではないところで働きたい」という人も少なくありません。

派遣会社によって扱うのが得意な職種とそうでない職種、得意なエリアなどがありますので、ご自身の希望に合った求人のある派遣会社を見つけてください。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

京都求人

京都求人についてもっと深堀りした情報を見る

京都駅バイト求人のおすすめ職種15選やその理由。向き不向きややりがいなどを解説!

観光客でにぎわう京都。京都市内でバイトをしようと考えている方も少なくないでしょう。しかし、どのエリアで探そうかと考えると、迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。京都の繁華街と言われており求人も多いのは、河原町・三条・祇園四条のあたりが中心ですが、では、京都の玄関口である京都駅はどうでしょうか。今回は、京都駅バイト求人のおすすめやその理由、向き不向きややりがいなどを解説します。京都ってどんな街?京都はかつて都が置かれていたこともあり、日本の中心として独自の発展を遂げてきました。モダンと古来の文化が融合し、京都の日本らしさを感じさせる雰囲気は、多くの観光客を魅了してやみません。京都市は

京都バイト求人のおすすめな募集内容の特徴、人気な施設・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

西の都といえば京都です。平安時代には経済や政治の中心はここ京の都にありました。そこから時代は流れて江戸、今の東京に経済や政治の中心が移転していきました。それでも京都は独自の文化を発展させ今日では国内外で人気の観光地であり、ものづくりの街であり、ハイテク産業の街でもあります。観光業は、京都の大きな産業の一つでもあり、観光業の恩恵でホテル産業、旅行会社、ツアーコンダクターや民泊、民宿、ゲストハウスなどが恩恵を受けています。今回は、京都バイト求人のおすすめな募集内容の特徴、人気な施設や求人の選び方のコツなどを紹介していきます。京都ってどんな街?京都は、世間的なイメージでは、京都市内が観光地の中心なの