新潟の単発のバイトは割りとピンチな時に助かります。

でも探してもあまり数が少ないって思う人も入りたいときに入れないということもあります。

そもそも新潟の単発のバイトってどんな仕事があるのかなあと思う人もいると思います。

今回は新潟単発のバイトについてご紹介していきますので、興味を持っていただけたらと思います。

もしかしたら、新潟単発のバイトにはこんな仕事もあるんだ、という発見もあるかもしれません。

新潟の単発バイトで人気な職種や業界とその理由

単発のバイトは求人数が多くありません。

短期のバイトであれば求人が出やすい時期がわかるので、探しやすいですが、単発はその日限りの仕事だったり出勤が不定期なことから企業としても雇用しようとしません。

そんな中でも人気のある単発のバイトをいくつか紹介します。

引っ越し

これは単発の仕事ってイメージがあまりないかもしれません。

どちらかというと長期向けの仕事でスタッフは全員ベテランのように見えます。

もちろん社員やベテランの方も多く在籍していますが、中には単発の人もいます。

人気な理由

人気の理由はやはり給料です。

日給8000円から1万円はかなりの高額収入です。

長期で働けば確実に高収入間違いなしです。

でもそれだけに肉体労働なので翌日には筋肉痛になったり、疲労感が抜けなかったりと言うことはよくあります。

引っ越しは基本シフトは自己申告制で申告したところは極力出勤できるように調整してくれます。

コンサートスタッフ

コンサートスタッフはライブや公演のセット組み立てから最後のバラシまでやる仕事です。

基本的に朝イチから深夜くらいまでの丸一日の仕事です。

そのため、日給は多いときで1万5000円越えます。

人気な理由

コンサートスタッフは登録制の仕事です。

月の終わりに翌月一ヶ月分の公演日時が書かれた用紙をもらい自分がでれる日に印を付けて提出します。

印をつけたところが出勤になったらメールで連絡が来ます。

中には稼ぐ目的よりも好きなアーティストの公演だったり有名なアーティストの公演だけを狙って出勤にする人もいます。

でもそれもこの仕事の良いところ人気のある理由だと思います。

運が良ければアーティストに直接会うことができますし、人気の高い職種です。

交通誘導員

週末になると大きなスーパーの駐車場とかイベント事の駐車場とか工事現場にいる交通誘導員です。

交通誘導員も単発でできる仕事です。

人気な理由

ちゃんとした研修があること。

意外なことかもしれませんが交通誘導員は研修を決められた時間受けないとできない仕事です。

簡単な手信号から旗の振り方など学ぶ必要があるのですがしっかりと研修があるので、未経験でも大丈夫です。

それに給料もいいです。

また最近は女性の交通誘導員も増えてきているのが特徴です。

女性からしても働きやすい職場環境にあるのかもしれません。

他にも自宅から現場まで直行直帰できたり、メリットの多い仕事です。

時給・日給が高い職種と高くなる理由

単発の仕事は長期のアルバイトと比べても高い傾向にあります。

単発の仕事のなかでもどんな仕事が給料がいいのか、どうして給料がいいのかをご紹介します。

マッサージ業界

マッサージ業は特別資格を必要としないのが特徴です。

また未経験でも可能な職種なので働き始めるハードルはそこまで高くないです。

他にもしっかりとした研修があるので、技術面はそこで学ぶことができます。

出勤に関しては自分で出勤日を決めることができますし、歩合制のため、出勤希望日はほとんど出勤可能です。

給料が高い理由

マッサージ業は歩合制のところが多いです。

そのため、収入にばらつきや振れ幅は大きいですが、稼ぐ人はかなり稼ぎます。

また指名制の店舗が多いので、お客さんがついてくれる嬉しさもあるので、人気の職種でもあります。

歩合の割合に関してはマッサージの料金の半分から4割、3割が給料として入ります。

コース内容によっても値段は変わってきますので、いかに自分を指名してくれるリピーターを増やせるかが給料アップに繋がります。

派遣

派遣は職種ではありませんが、派遣にくる求人の中には単発の仕事も多く存在します。

自分で単発の仕事を見つけるのもひとつですが、派遣に登録してそこで単発の仕事を見つけるのもひとつの手段になります。

給料が高い理由

給料が高い理由のひとつとしては派遣会社を仲介していることです。

また給料が高い以外にも派遣会社に登録していれば、単発の仕事が終わってもすぐに次の職場を見つけやすいです。

そのため、インターバルがあまりなく、継続して働くことができます。

イベント業

イベント業は他の単発のバイトと違ってその日によって仕事内容が毎回違うことが多いです。

例えば今日は企業の抽選会のイベントでも別日には着ぐるみの仕事かもしれません。

そのため、ひとつの仕事を覚えればいいというわけではありませんが、特別必要なスキルはありません。

必要なスキルで強いて言うのであれば、楽しませるということは必要です。

また、イベント業は正直その日の仕事内容によって給料が変わります。

給料が高い理由

人を楽しませるということは案外難しいことです。

また着ぐるみを着れば暑くて大変ですし、抽選会などは人を集めたりと大変なことも多いです。

ですが、給料以上に楽しさを得られる仕事でもあります。

新潟の単発バイトでこれから注目を集めそうな職種や業界とその理由

単発でできる仕事は種類も数も求人数が比較的多くないのが現状です。

しかし、一方で単発の仕事を求めている需要も多くあります。

また単発の仕事があるけど人気がないってこともあります。

そんなまだ人気に火のついていない需要に伸びしろのある仕事をご紹介します。

マッサージ業

マッサージ業は意外なことにも人気があります。

顧客数も多く、マッサージ機などが流通しているご時世ですが、やはり人の手でほぐして欲しいという気持ちから需要が高まっています。

またマッサージ店の値段もお手頃な価格のもが増えてきていますからこれから需要が増えることは間違いないでしょう。

注目を集めそうな理由

顧客から見れば、様々なコースがあり、お手頃な値段のお店が多くなっている。

働き手からすれば、歩合制のため、頑張れば頑張っただけ収入が上がります。

もちろんお客が来ない日もありますが、それにめげずにやっていけば確実に結果はついてきます。

また労働社会の日本にとってマッサージという身近な癒しはこれから需要は伸びていくと思います。

新潟ならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

単発の仕事でも中には肉体労働でしんどい思いをしたり、普段の仕事よりもきついっておもうところもあるかもしれません。

せっかく働くのであれば楽しく、面白い仕事がいいって思うのは当たり前のことです。

では、次は単発の仕事でもこれは面白い、やりがいのあるって思える仕事をご紹介していきます。

コンサートスタッフ

新潟では皆さんが思っている以上にコンサートや舞台公演が多いです。

特に夏になれば野外フェスが多く開催され、有名アーティストも多く来ます。

そのため、非常に人気があります。

おすすめポイント

コンサートスタッフは朝から晩までと一日中の仕事になりますが、非常に面白い仕事です。

舞台設置やセットの組み立てなど大変ですが、頑張ったあとには、タダでコンサートを聴けます。

公演中スタッフは警備観客が柵を越えてこないように警備していますから、アーティストに背を向けている状態ですが、音楽を聴くことはできます。

音楽好きには嬉しい仕事です。

大人の家庭教師

大人の家庭教師は趣味や特技を教える家庭教師です。

これは登録制の仕事になります。

おすすめポイント

自分の趣味を仕事に活かせるという点はいいです。

ただ、趣味のクオリティが求められるので、過去に実績を持っていたり誰かに教えることができるくらいであれば、登録してみるのもいいと思います。

給料が一コマいくらって値段になるので、稼ぐこともできると思います。

若い人におすすめの仕事

若ければそれだけ体力も行動力もありますから、若さを欲している企業は多くあります。

また若い人がいるとその場の雰囲気も明るくなりますし、若さは武器です。

もちろん若さを必要としているのは単発の仕事も同じことです。

経験や知識よりも若さを活かせる仕事をご紹介します。

引っ越し

引っ越しは若くてガッツのある男であればすぐに働くことができます。

引っ越し業は簡単ではありませんが、力業ではなく、コツを習得して体に負担をかけずに荷物を運ぶことが重要になるので、ムキムキじゃないと出来ないわけでなく、細身の男性でも全然働くことのできる職種です。

おすすめポイント

春に向けてが一番の繁忙期になります。

いろんな人が転居したり、転勤したり引っ越す人は多いです。

そのため、春前が一番求人多く出ています。

引っ越しの一番のオススメポイントとしては移動時間も給料がもらえるということです。

一般的には労働時間に対して、給料が発生するものですが、引っ越しの場合は、家までに行く移動時間も労働時間になります。

事実、引っ越し作業をしている時間と移動時間は同じくらいです。

交通誘導員

交通誘導員というと、中年の男性のイメージが強いのではないでしょうか。

交通誘導員の仕事はけっこう肉体労働の仕事ですし、常に外での立ち仕事になるので、体力のある若い人にはいいかもしれません。

おすすめポイント

研修を受ければ始めることのできる仕事で給料もいいのが特徴です。

また交通誘導員の需要は多く、週末の大型スーパーの仕事から花火などイベントと幅広く活躍できます。

常に動いている仕事なのでじっとしているのが苦手な人にはオススメの仕事です。

自分にあったバイトの選び方や注意点

単発だから仕事選びに失敗してもいいってことはありません。

同じ労働時間でも失敗したなと思って働くよりも、楽しいこの仕事を選んでよかったって思いながら働くのとでは時間の経過や周囲の評価は全く違います。

とはいっても最初なんてなにもわからないと思うことでしょう。

なのでここからは自分にあった仕事選びについてご紹介していきます。

【選び方①】職種から探す

まずは自分がどんな仕事をしたいのか、何を目的に働きたいのかによって職種は変わってきます。

給料が目的で探すとなれば単発の中でも給料が高い仕事を選んだほうがいいです。

ただ単発の仕事は職種数があまり多くないのでやりたい職種で単発の求人があるかはわからないところです。

【選び方②】バイトの時給から考える

単発の仕事は基本的に時給は高いので最低でも1日で8千円以上は稼げるところが多いです。

もちろんそれ以上に稼ぎたいというのであればありますし、もっと稼ぎたいと意思は企業からしても嬉しい心意気です。

ただ、給料だけを気にして仕事内容などをよく確認しないまま仕事をすると、思っていた内容と違うなんてこともあるので給料だけに気をとられずにしっかりと仕事内容も確認しましょう。

せっかく雇用してくれた企業に対して失礼になるので、自分が出来ることと出来ないことを把握した上で仕事に取り組みましょう。

【選び方③】エリアから考える

新潟のエリアでは新潟市の中央区というエリアが一番求人数が多く、時給や給料が高いのですが、単発のお仕事の場合は、そこまでエリアに縛られることはあまりありません。

なんの仕事をするかにもよりますが、単発の仕事はどこでもあります。

なのでエリアから考えるのであれば、通勤のしやすさだったり、家から近いなど、環境面を重視に考えてみるのがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまで単発の仕事についてご紹介してきました。

何か一つでも興味の引くものがあれば嬉しいです。

単発の仕事は確かに1日である程度稼げますし、面白い仕事が多いです。

ですが他の仕事と比べたときにどうしても継続性に欠けてしまったり、出勤したいときに出来ない安定した出勤日数が確保できないなど問題点はまだまだあります。

なので長期休みの学生などにはうってつけかもしれませんが、フリーターや仕事を探してる方には場繋ぎ程度にしかならないですから、しっかりと継続して稼ぎたいのであれば長期のアルバイトや派遣社員や正規社員を目指した方はいいかもしれません。

ですが、単発の仕事はここでしか味わえない経験など得られるものはたくさんあるので、一度は働いてみてもいいかもしれません。


関連キーワード

新潟バイト求人