最近人口が増えていることもあり、滋賀県で転職を考えている方も多いですよね。

滋賀県といえば日本最大の湖である琵琶湖があり、周囲を山々に囲まれた自然豊かなところです。

そんな滋賀県では一体どんな職種や仕事があるのでしょうか?

今回は滋賀県で転職を考えている方へ、転職に失敗しない為に知っておくべきことや、人気の職種・業界をご紹介します。

まずは「滋賀」の仕事例をチェック

滋賀の転職で注意したほうが良い3つのこと

慎重に行動する

転職しようと考えた時、早く新しい仕事を見つけなければと急いでしまう方も多いでしょう。

しかし、新しい仕事を見つけても続けられなければ労力がかかるばかりです。

心を落ち着けて、まずは慎重に求人情報などで市場調査をし、求める転職先をよく見極めましょう。

特に、一旦立ち止まって自分が転職先に求める最低限のことを書きだすなど、転職先にビジョンを持つことが重要です。

志望動機を明確にする

求める条件に適う転職先を見つけて応募する際は、履歴書に記載する内容と、後々面接などで問われた時に答える内容が一致するよう、しっかりと志望動機を明確にしておきましょう。

今までと近い職種であればキャリアアップの為などが挙げられますし、まったく新しい職種の場合は興味を持った理由などを考えておくといいでしょう。

前職を辞めた理由を話せるようにする

仕事をしながら転職先を探している場合も、既に仕事を辞めている場合も、自己都合退職である場合は特に、辞職する理由やした理由は問われると思っておきましょう。

新しい会社はあなたが今後継続して働いてくれることを望んでいますので、簡単な理由で辞めてもらっては困るとも考えています。

前職と同じような理由で辞めるのではないか、と思われないような理由を固めておくことが重要です。

会社都合の退職の場合も簡単に概要を話せるようにしておきましょう。

転職を成功させるためには何をすれば良い?

自分を客観的に見てみる

転職を成功させるためには、一度自分を客観的に振り返ることが重要です。

主観的な好き嫌いなどだけではなく、今までしてきたこと、今までで成功したこと、意欲的に取り組んだこと、長所や短所、コミュニケーション能力の高低など、自分自身をあくまで客観的に評価してみましょう。

そうすることで狙うべき仕事がきっと見えてくるはずです。

また、そうして見つめた自分自身のことは履歴書や面接でのアピールでも活かすことができます。

視野を広げる

視野を広げることも転職活動を行う上で重要になります。

今までの業種に近いところしか選べない、小さな会社は全部だめ、など視野が狭くなるのはよりよい職に就く妨げになります。

働く地域を限定し過ぎるのもよくありません。

一旦固定観念は捨てて視野を広く持ってみましょう。

また、視野を広げるとすぐに就職するだけでなく、資格を取るなどの新たな道も見えてくるかもしれません。

今後に必要だと思ったら自分の状況も考えながら挑戦してみてもいいでしょう。

専門家になる

特に中高年になってからの転職の場合は、自分に自信があるものを完璧に会得するというのも転職への近道になります。

中小企業やベンチャー企業は、多くの人を雇えず専門能力のある一人を雇いたがる傾向にあります。

自分に自信が持てる能力がある場合や、長年ひとつのことをしてきて今後も活かしたいと考える場合は、一人でもその仕事ができると思えるくらいにノウハウを整理したり、時には勉強をしたりして不足を補うと、自分に自信を持って転職に臨むことができますし、面接などでも有利に働きます。

転職するに当たっての必要な心構え

期間を決める

転職をすると決めたら、いつまでに転職をするか必ず期限を設けましょう。

仕事探しは精神的にも肉体的にも負担になります。

だらだらと続けるとどんどん志が下がってしまう可能性があります。

よりよい仕事を探すために伸ばすことになったとしても、最初は必ず期限を設けておくべきです。

期限は貯蓄額に応じてでも構いませんし、仕事をしながら探す場合なら辞職の時期との兼ね合いも考えて設定する必要があります。

妥協しない

期間を決めたからと言って、妥協するのはやめましょう。

残念ながら、現状は転職をすればするほど、短期間での転職なら特に次回の就職に不利になっていく傾向にあります。

やってみて無理ならやめればいいという軽い心持ちも大切ではありますが、せっかくの転職です、長く続けられるものを選択できるようにしっかり見定めたいものです。

譲れないところを自分の中で優先順位をつけてもいいでしょうし、特に大切な部分は妥協しないようにしましょう。

妥協しないことが今後仕事を続けていく活力にもなります。

縁がない場合もあると考える

転職活動をしていくと、面接などで不合格の通知を受けることも出てくるかと思います。

しかし、これは会社が考えている人物像に合わなかったというだけで、能力や自分自身を否定されているわけではありません。

履歴書などを見直すことは大切ですが、自分を本当に求めてくれる会社、ひいては自分が働きやすい会社に行くためのステップだと考えて、縁のなかった会社については軽い気持ちで受け流しましょう。

滋賀の転職で年収を上げるためにやるべきこととは?

自分のスキルや経験を書き出してみる

自分のスキルや経験が高い年収に繋がる場合があります。

思い浮かべるだけではなく書きだして、どのような求人に有利に働くか考えたり、求人情報と見比べてみましょう。

前職では何気なく行っていたことも、重要な経験やスキルになっていることがあります。

今までに得たものをより活かし、収入にも繋げられるようにしましょう。

資格給がつく資格を取る

技能手当や技術手当、資格手当などの名目で資格給を出している会社が多くなっています。

日商簿記やインテリアコーディネーター、宅地建物取引士、衛生管理者など資格は様々ですが、転職を希望する業種に関係する資格を取ることも年収を上げる役に立つことでしょう。

転職先に資格給があるかの確認も必要ですが、転職期間に時間の空きができる場合は、勉強にあてるという方法もあります。

思い切って別の業種を選択する

現在の業種では年収が似たり寄ったり、経験を積んでいっても頭打ちしそう、という場合もあると思います。

その場合は転職を機に新しい業種を選択するのもひとつの手段です。

まったく新しい業種の中にも、今まで培った経験や自分の性格・スキルを活かせるものはあるはずです。

年収を上げたい場合もですが、そうでない場合もひとつの選択肢として是非考えてみてください。

滋賀の稼げる職種は、こちらの記事を参考に!

滋賀で人気な職種や業界とその理由

転職の注意点や心構えについてご紹介してきましたが、なかなか転職先を絞り込めずにいる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、参考に滋賀の転職で人気のある職種や業界と、その理由をご紹介します。

システムエンジニア

滋賀県でも人気が高く、中途採用の求人が多いのがシステムエンジニアです。

経験者を求めていることが多いので、転職者の受け入れの間口が広いのが特徴で、また社風や求める人材にもばらつきがある傾向があり、自分にあった会社を選びやすくなっています。

人気な理由

今まで培ってきた経験を活かせるというのが人気の理由として大きくなっています。

新卒よりも転職者を優遇する求人も多くなっており、今まで別の会社でシステムエンジニアをしていたという人が、スキルアップや新たな社風を求めて転職をしています。

滋賀県でも求人は多い傾向にありますので、これも人気を呼んでいる理由でしょう。

不動産

京都・大阪といった大都市への交通の便の良さから滋賀県の土地価格は上昇し、新しいアパート・マンションも増加しています。

そこで盛り上がりを見せているのが不動産業です。

人気な理由

上記の通り活気づいている業種というのもありますが、未経験者でも転職しやすいというのも人気の理由になっています。

不動産業には営業職から事務職まで一通りの募集があり、どれも新卒から未経験の転職まで広く募集していることが多くなっています。

自分に合った仕事内容を選べ、また企業も全国に店舗のある大企業から滋賀を中心にした中小企業まで存在しているので、環境についても選択肢が広くなっています。

これらから人気が出やすくなっていると言えるでしょう。

製造業

滋賀県には工場が集まった地区がいくつか存在し、大企業の工場も複数置かれています。

募集も多いですが人気も高い業種です。

人気な理由

未経験者を歓迎する業種であることが挙げられます。

また、製造業は年収が安定しやすく、残業が少ないことが多いことも転職の際に選択されることが多い理由になります。

滋賀県では大企業の工場も多いので、そちらでは特に賞与やボーナスの支払い歴もしっかり記載されている傾向にあり、これも人気の理由になっています。

貸金業

貸金業も滋賀県では大きなコールセンターなどがあることから人気の業種です。

女性の応募が多いのも特徴ですが、男性も募集しています。

人気な理由

コールセンターでは特に募集が多くなっており、また未経験者も採用していることから人気が出ています。

また、貸金業は銀行などと同じように世間のイメージを大切にする業種です。

給与や残業代の計算、社内の設備、昼休みなどがきちんとしている傾向にあり、これまで会社内の問題に悩まされてきた方などからの支持もあるようです。

この他にも、滋賀の正社員求人のおすすめ職種はこちらの記事を参考に!

自分にあった滋賀の転職求人の選び方や注意点

人気の職種を上げましたが、転職ではやはり自分にあったお仕事を選ぶことが大切です。

以下に探し方や注意点を記載しましたので、自分にあった求人を選びましょう。

【選び方①】雇用形態から探す

まずは今後、正社員で働くのか、派遣社員で働くのか、アルバイトやパートを選ぶのかなど、働き方を考えましょう。

正社員よりもその他の方がお休みなどは取りやすくなります。

また、滋賀県では派遣社員やアルバイト・パートでも安定して正社員とあまり変わらず給与を得られる職種も多くなっています。

ただし、正社員よりも雇用契約を切られる可能性は高くなるので注意は必要です。

【選び方②】職種から探す

ある程度求人の内容を確認したら、職種から絞り込んでもいいでしょう。

人気の職種は紹介しましたが、自分にあった職種を選ぶことが大切です。

今までの経験や自分の性格・持っているスキルをよく思い返して職種を選んでみてください。

【選び方③】会社の業態から考える

大企業と中小企業では、一般的に働く上で多少の差がでてきます。

あくまでも傾向ではありますが、大企業は給与面などが銀行振り込みで日付も毎月しっかりしており、また人間関係が比較的ドライである場合が多くなります。

また、中小企業は時に給与が手渡しであったり、日付が前後するなどの可能性がありますが、前借などがしやすい場合もあります。

また、人間関係が密である傾向があります。

会社の雰囲気にも寄りますが自分にあった業態を選ぶと、後々居心地の悪い思いをしなくて済むでしょう。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

給与や雇用条件は、やはりしっかり確認する必要があります。

今後の生活にも関わりますので、現状だけでなく将来のことも見据えた上でよく検討しましょう。

最低限の給与や雇用条件を自分の中に持つと、仕事は絞り込みやすくなります。

【選び方⑤】エリアから考える

仕事をする上で通勤は大きな問題です。

どんなに自分の条件に合う仕事でも、通う時間が長すぎたり通う手段が少なすぎたりすると、雪などのトラブルの際にも困りますし、毎回のことでは仕事のモチベーションにも関わります。

通勤手段や最寄り駅などは考慮しましょう。

また、車通勤を考えている場合は禁止されていないかの確認も必要です。

【選び方⑥】好きなブランドから考える

自分の好きなブランドであったり、好きなものに関わる仕事を選ぶのもひとつの手段です。

仕事をする上で商品や会社に興味を持てるということはとても重要なことですし、また転職活動においても面接などで好きであることは有利に働くことでしょう。

好きなものに関わると自然と物覚えがよくなったり、資格取得などに有利に働く場合も多くなります。

まとめ

滋賀県での転職についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

滋賀県は比較的求人も多い方ですし、京都や大阪など滋賀に留まらない地区で働くという選択肢もあります。

転職を考えなければならない状況はきっと大変なことも多いでしょうが、視野を広く持って是非満足のいく転職にしてくださいね。