美しい日本の文化として近年海外でも大人気の和菓子。

季節に合わせて販売される和菓子は目にするだけで心が踊りますよね。

そんな和菓子を店舗の直営店やデパ地下などで販売するのが和菓子販売員の仕事です。

デパートや和菓子屋に雇用されている販売員は、一体どのような仕事を毎日こなしているのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

和菓子販売ってどんな仕事?

和菓子販売員の仕事は店頭に立ちお客様に商品を説明したり、包装したりする接客販売の仕事がメインです。

誰でもできる簡単な仕事のように見えますが、実は和菓子という特性上言葉遣いや立ち振舞いに厳しい規制があったり、和菓子の知識はもちろんのこと、日本のご進物に定められた細やかな決まりごとなどに精通している必要があります。

多数の外国人が訪れる観光地の販売員たちは、実は語学も堪能である必要があったりと向き不向きがはっきりと分かれる仕事です。

和菓子販売の大まかな仕事内容

和菓子販売員の一日を追いながら、どのような仕事をしているのか詳しく見ていきましょう。

開店準備

朝は店頭の清掃、商品の補充、レジ金の準備などを行います。

お店と直結している和菓子工房や大きな企業であれば毎日運ばれてくる和菓子をきれいに見えるようにディスプレイしていくのですが、この商品陳列の仕事が朝は一番気の使う作業です。

商品はお客様に購入してもらうものですから、少しでもぶつけて傷をつけてしまったり自分の手が触れてしまえば廃棄になってしまいます。

手早く正確にショーケースに並べて行きます。

また、お店によっては和装での販売となることもあります。

お店の雰囲気を出すにはとても良い方法ですが、着付けを覚えて毎日自分で着物や袴を着るのは想像以上の労力が必要です。

開店中

お店の営業中は接客販売がメインです。

お客様のご要望を聞きながら熨斗の作成をしたり、商品をおすすめしたりします。

熨斗の種類はとても多く、名入れは毛筆で販売員自身が作成する場合もあります。

加えて「この場合はどの熨斗がふさわしい?」などとご質問をされることも多いので、日本の文化に対する確かな知識が必要です。

お祝い事と仏事では熨斗の種類はもちろん包み方も異なり、洋菓子のように箱に入れてお渡しするのみでは足りないのが和菓子の販売員の難しいところです。

接客の合間を見つけて店舗の売上を報告書にまとめたり、早い時間に売り切れてしまった商品があれば工房や工場に発注をします。

営業中も汚れている場所があれば清掃もしますし、商品の品質管理も任されます。

閉店後

お店の閉店後はまた清掃と売上金の管理や資材の補充、明日の営業が滞りなく行えるように準備をします。

お持ち帰り用の箱や紙袋の発注をしたり、日持ちがする商品の補充を行います。

今日一日販売した商品の数をまとめて記録をし、多数の店舗を抱えるお店であれば本社に報告をしたりと細かな作業がいくつもあります。

和菓子販売の仕事はどんな人に向いている?向いている人の4個の特徴とは?

和菓子販売にはどのような人が向いているのでしょうか。

普通の販売員とは少し違う和菓子の販売員に向いている人の特徴をご紹介します。

手先の器用な人

和菓子の販売員は先程お話した通り、自ら着付けを行ったり熨斗の名入れをしたりと販売員と言えども手先の器用さを求められる仕事があります。

小さな和菓子を木箱にバランス良く詰めるなどの工程もありますので大雑把な方には少し難しい仕事と言えるでしょう。

語学が堪能な人

特に観光地やその土地の特別なものを扱うお店の場合、外国人のお客様に対応する場面がとても多いです。

必ずしも語学が得意である必要はありませんが、話せると自分自身の評価にも繋がりますし店舗でもとても重宝されます。

日本の文化を紹介する良い機会でもありますので、国際的な感覚を身に着けている方に向いている仕事です。

話し上手な人

お客様と話しながら商品をお勧めすることの多い和菓子販売員には話上手な方が向いています。

どのような目的での購入なのかによってカラフルなものをおすすめしたり、逆にシックな色合いでないと持っていく先でお客様が恥をかいたりすると言うことも起こり得ます。

細かな決まり事が多いご進物の世界ですから、お客様と話をすることがとても重要になります。

おっとりとした人

和菓子販売員は意外とおっとりとした性格の方が向いています。

飲食業や販売員はテキパキしていないと仕事をこなせないと思われがちですが、和菓子販売員の場合は逆ですね。

ゆっくりと店内を見て回り商品を選びたいお客様が多いので、あまりテキパキしていると急かしていると取られてしまうのです。

店舗にもよりますがお客様の年齢層が高い傾向にあるため、きれいな言葉遣いで丁寧に接客することを強く求められます。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

和菓子販売の仕事で活かせる経験

他業種から和菓子販売の仕事に転職する際、どのような経験があれば活かすことができるのかご紹介しましょう。

営業

他業種でも営業のノウハウがあれば十分活かすことができます。

しかし和菓子販売員はいわゆるBtoC、一般消費者に向けての仕事ですから対企業の営業とは多少異なる部分もあります。

商品を売り込んで購入してもらうことはもちろん大切ですが、あまりに押しが強すぎるのも良くありません。

営業の仕事を一通りこなした方であればすぐに雰囲気に慣れることができるでしょう。

飲食業

飲食業で接客経験のある方であればその経験を活かすことができます。

飲食店のホールでも行われているように、これはどのような材料を使って作られているのか、どんな食感の和菓子なのかなど説明をすることが多いです。

飲食店と違い動きの少ない仕事ですので体力に自信がない方でも比較的余裕を持って勤められるでしょう。

販売員

他店や他業種でも販売員の経験があれば大いに活躍できる場です。

細かな決まりごとは入社時に研修がありますし、分からないことは先輩の販売員に聞きながら覚えて行きましょう。

その後のキャリアについて

この仕事についた後のキャリアアップの道は?

一つのお店に長く勤めれば店長や多数の店舗を取りまとめる営業部長などへのキャリアアップが望めます。

営業部長ともなれば店舗に立ち直接お客様とお話をする機会は減りますが、今度は販売員を補佐し気持ちよく働いてもらうための環境づくりに従事したり新店舗の出店に関わったりとやりがいの多い仕事をしていくことができるでしょう。

他の仕事にもこの経験を活かせる?

和菓子販売員のようにご進物に対する知識を求められたり、立ち振舞いが厳しいお店での経験は他業種でも十分に活かせます。

特に同じ販売員や接客業であればどの業種へ転職しても和菓子販売員時代に身に着けたノウハウを活かすことができるでしょう。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

今回は和菓子の販売員についてお話しました。

洋菓子の販売員やその他の接客業とは少し違い様々な知識を必要とする和菓子の販売員ですが、今知識がない方でももちろん目指すことができる仕事です。

年齢を重ねても長く続けられる仕事ですので、販売員として転職を考えている方はぜひ視野に入れてみてくださいね。


関連キーワード

和菓子販売求人

販売求人についてもっと深堀りした情報を見る

訪問販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ビジネスの世界で必要不可欠なステップとして営業があります。営業と聞くと辛い、大変というイメージがつきものですが、その営業の中でも辛いと言われているものをご存知ですか?それが訪問販売です。訪問販売の仕事がなぜ辛いと言われているのか、どんな内容なのか、どんな人が向いているのかについて紹介していきたいと思います。訪問販売はどんな仕事?そもそも訪問販売とはどのような仕事でしょうか?それまで付き合いのなかった新規のお客様に“直接”商品を売り込むことです。営業の中でも、ハードルの高い仕事と言えるでしょう。訪問販売の大まかな仕事内容アポ取りお客様に商品紹介のための時間を確保するため、事前に電話などで交渉する

ウィッグ販売求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

髪の毛を触るのが好きな方は、楽しく働けるのがウィッグ販売のお仕事です。ヘアアイロンを使ったり、ヘアアレンジなど髪の毛を触るのが好きな方は、気になるお仕事だと思います。美容師免許があると優遇されますが、免許がなくてもできるお店もあります。実際はどのような仕事内容なのか?知っておくべきポイントなどをウィッグ販売求人について詳しく解説していきますので是非参考にしてみてください。ウィッグ販売の大まかな仕事内容ウィッグ注文来店されたお客様の希望を伺い、お客様のファッションや顔の形などに合ったウィッグやお客様の髪型や色に合ったトップピースなどを提案します。実際に試着していただきつけ方やお手入れの方法などの

スーツ販売求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

リクルートや冠婚葬祭などで必ず着用するスーツ。お店に行くと店員さんのセンスや知識を信じて、いろいろとアドバイスを受けながら購入される方も多いと思います。そんな誰もが1度は接客を受けたことがあるスーツ販売求人の仕事はどんな内容があり、どんな人がなれて、どのようにして働くのかを説明していきたいと思います。スーツ販売のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容販売業務店頭に立ち、お客様にスーツを販売する業務です。スーツに関する知識や冠婚葬祭での最低限のマナー等を把握し、お客様の希望に合ったスーツ選びのアドバイスを行います。スーツのみならず、シャツやネクタイ等の小物品も一緒に提案するため、様々な知識が必要に

販売の転職を成功させるために!狙い目な業種の特徴と上手に転職するための2個の注意点

もし、あなたがファッションにとても興味があり、人と話すのが苦にならないとしたら、靴やバッグ、アパレル関係などの販売店のお仕事が向いているかもしれません。つまり、ファッション系の小売店舗での接客業のことです。あなたが真剣に転職を検討中で、そして自分の好きな仕事、もっとなじめる仕事を探しているとしたら、販売の仕事もおすすめです。販売の転職時に注意すべきことや転職を成功させる方法、業界事情や求人先の選び方などを、私の業界経験も交えながらご紹介します。販売の転職で注意したほうが良い2つのこと販売の転職で注意したほうが良いこと1:ノルマ達成のために自腹を切る場合もあるもし、自腹を切ることがあればそれは要

雑貨屋の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や活かせる経験、キャリアについて解説します

一歩足を踏み入れると思わず笑顔になれる、雑貨屋さん。大切な人への贈り物や自分へのご褒美、お部屋をお洒落に見せてくれるインテリア等を探しに、一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。お買い物をしながら、「こんな可愛い雑貨に囲まれてお仕事が出来たらいいな…...」なんて思ったことがある方はいませんか?今回は、そんな雑貨屋の仕事内容や、「どんな人に向いているの?」といったお話をしていきます。雑貨屋はどんな仕事?雑貨屋は、何が販売されているかが明確に決まっているお店ではなく、その店舗のテイストに合わせた雑貨が並んでいるのが特徴です。一般的な雑貨屋に多く並んでいるのは、ハンカチやマットなどの布物、食器

販売職が上手で向いている人の3個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

「販売職」は学生アルバイトからフリーター、正社員に至るまで幅広く働き口があり人気の職種の一つでもあります。何かを「販売」する職種は販売職のくくりに含まれ、全ての販売職に共通するような基本的要素はいくつか存在します。この記事では、まず販売職とは何なのかを理解するためにその仕事内容や役割を簡単に説明していきます。その後、販売職に興味を抱いている方のためにこの職種に「向いている人」にはどのような特徴があるのか、それらの特徴を存分に発揮できる職場にはどんなものがあるのか、そして販売職で働くメリットなども紹介していきます。キャリア形成についてや求人の選び方も最後に解説していますので一度目を通してみてくだ

訪問販売求人にはどんな業種・商品がある?募集内容や気になる疑問について答えます

訪問販売求人には「高収入」をうたった求人が多くみられます。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるのでしょうか?現在転職を考えていらっしゃる方々が興味ある募集内容やよくある疑問についてご紹介します。訪問販売求人のおおまかな仕事内容訪問販売は、お客さんの自宅に訪問して、商品などを販売する営業です。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるの?訪問販売というと皆さんはどんな業種・商品を思い浮かべますか?自分の家に来る訪問販売を思い出すと、新聞やNHKの受信料等ですが、実際の求人にどんな業種・商品があるかご紹介します。あなたが好きな業種・商品が見つかり転職の参考になれば幸いです。訪問販売求人の募集でよくあ

販売バイト求人にはどんな業種がある?募集内容や気になる疑問について答えます

アルバイト求人を探している時に、よく目に付く求人が「接客業」の求人です。接客業などのサービス系業種はアルバイトの求人が多く、特にチェーン店や系列店などでは募集する件数が多いように感じます。その中でも、ここでご紹介するのは販売バイト求人です。販売バイトとはすなわち「販売員」としての業務になります。販売員にも様々な業種があり、販売員が働く先の店舗、取り扱う商品によっても仕事の内容が違います。そんな販売バイト求人の特徴などをここでご紹介できればと思います、今現在販売バイトに興味がある人はぜひ、参考にしていただけたらと思います。販売バイトのおおまかな仕事内容まず、求人をご紹介する前に、販売バイトとはど

携帯電話販売の転職を成功させるためにやるべき6個のことと、上手な転職方法を解説します

近年、携帯電話の飛躍的な進歩により携帯電話会社への転職を考えられている方も多いと思います。未経験だけど大丈夫かな?携帯電話の料金プランは難しそうだけど覚えられるかな?クレームが多いって聞くけど本当?などなど、興味はあるけどなかなか踏み出せない方もいらっしゃると思います。携帯電話販売転職に失敗したくないと思われている方や、携帯電話会社への就職を失敗させたくないと思われている方に向けて転職に役立つ知識や成功させる為のコツなどを詳しくご紹介していきたいと思います。こちらの記事では携帯電話販売員としての成功のコツに加えて接客業界に使える事にも触れています。携帯電話販売のお仕事は接客業界以外からも注目さ

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ