宇都宮にお住まいの方。

バイト選びに悩んではいませんか?

宇都宮市は魅力的で働いてみたくなるバイトの求人がたくさんありますので、悩むのも無理はありません。

かくいう私も宇都宮市でバイトをしていた経験がありますが、悩みに悩んで求人を選んだことを覚えています。

そこで今回は、宇都宮市のバイト事情をご紹介!

様々なお仕事の作業内容や時給について。

また、ぜひともおすすめしたいバイトや私がやって良かったなと思うアルバイトについても触れていきたいと思います!

宇都宮で皆がやってたバイト

宇都宮ではどんなアルバイトが人気なのでしょうか?

素敵な職場は沢山ありすぎて何がなんだか分からない!と思う方も多いはず。

そんな方の参考になるように、まずは周りのみんながやっていたバイトを紹介します。

よく聞くバイトなので、経験したことがある人もいるかもしれませんし、未経験でも一度はお客さんとして行ったことがあると思います。

雑貨屋さんの販売スタッフ

お洒落な雑貨やキッチンツールなど、ついつい手にとって見たくなる商品が多く置いてある無印良品やLOFTといったお店は男女ともに大人気のお仕事です。

販売スタッフのほかにも、後方専任スタッフといったものまであります。

仕事内容は、レジ業務に接客販売、お客さまからの問い合わせ対応、売り場作り、ポップ作りなど幅広く任せられることになります。

また、裏方のお仕事でも、商品の荷捌きや伝票整理、電話対応、倉庫内商品の管理などやる内容は多岐にわたります。

時給相場は、930円~1,100円程。

昇給や交通費支給等、待遇が充実しており、社員割引なんていうのも魅力ですね!

地域の店舗によっては最寄り駅から無料の送迎バスが出ていたり、駐車場も完備されているので車通勤も可能だったり、社会保険も完備されていたり、社員登用をされることもあったりと大変魅力的な職場として知られます。

研修期間もありますので初心者でも気軽に始められます。

また「週2~3日からok!」、「夕方からも歓迎!」といった感じで曜日や働き時間の融通が利きやすいため、人それぞれにあった働き方を選ぶことができます。

残念ながら高校生は勤務不可ですが、それ以上の年齢であれば、特に学歴も不問で未経験も歓迎の職場ですので、大学生にも人気です。

居酒屋さんのキッチン、ホールスタッフ

居酒屋バイトを経験した方も多いはず。

海蔵や白木屋など、素敵な居酒屋さんが沢山あるところも宇都宮の魅力の一つ。

お客さまに美味しい料理やお酒を提供して幸せな気分になってもらえる仕事はやりがいもあり、仕事を通して学べることも沢山あります。

時給相場は960円~1,300円。

個人店かチェーン店かでも変わってきますが、時給は他のバイトと比べても総じて高いところが居酒屋バイトの人気なところでもあります。

バイトのみならず、社員の募集をしている職場も多くあります。

アルバイトや契約社員は、休みが取りやすく比較的休日も多いので趣味や自分の時間やプライベートを充実させたい方に人気です。

正社員の場合は、技術や経験をしっかりと積むことができますし、収入も安定しており、厚い福利厚生も受けられるので集中して働きたい方に人気です。

交通費支給、昇給、連休取得、社会保険完備といった待遇も充実しています。

働く方には嬉しい賄いを、無料もしくは格安でいただけることも人気の理由です。

さらには、支度金や準備金のような採用が決まったあとに頂ける祝い金を貰えたり、友人紹介制度が充実している点も居酒屋バイトの強みです。

コンビニスタッフ

セブンイレブンやローソンなどコンビニは宇都宮市にも数多くあります。

シフトの融通が利きやすい、フリーターやダブルワークもしやすいといったコンビニでは、高校生からシニア世代まで様々な世代の方々が活躍しています。

時給相場は、850円~1,050円程。

研修期間はマイナス50円というところが多いようです。

22:00以降の深夜帯は通常の時給よりも高くなります。

また早朝時間やお昼時にも時給アップが期待できますので、そういった時間帯のシフトに入れば効率よくお金を稼げます。

福利厚生も充実していますので安心して働くことができ、長期間のブランクにも優しい職場です。

昇給や正社員登用制度、キャリアアップ制度、リーダークルー手当てなど、厚待遇な職場も多いため長年勤めている方も多くいます。

宇都宮のコンビニバイト求人を探す時は、こちらの記事を参考に!

宇都宮で自分がやって良かった2個のバイトとその理由

冒頭でも触れましたが、私も学生時代に宇都宮でバイトした経験を持ちます。

働いてお金を頂きながら、家庭や学校では教わらないような社会の常識を学ぶことができ、大変勉強になりましたし、いい思い出にもなりました。

私がお世話になったアルバイト先は、居酒屋さんや洋菓子店、コンビニでした。

お店を訪れるといつも華やかで素敵なイメージを抱いていたのですが、飲食業界やサービス業界の裏側を見ることができ、実際に働くことでしか分からないものも数多く見えてきました。

すべての職場には人生経験が豊富なオーナーさんや店長、頼りになるベテランスタッフや先輩方がいて、自分をしっかりとサポートして私を導いてくれましたので、大変なこともあったけれど非常に面白味のあるものでした。

居酒屋

私がお世話になった居酒屋は、個人が経営している小さなお店でした。

駅から徒歩3分ほどという立地の良さもあり、休日のみならず平日もお客さんが多く来てくれました。

創業して10年を過ぎており、オープン当初からの常連客や馴染みのある方々が足しげく通い、オーナーシェフで料理長の方と親しげにお話ししていたことが印象に残っています。

常連客のみならず、仕事帰りの新規のお客様も多く来てくださいました。

そのお店は、一品一品の料理の値段が高く、お酒も全体的に高めに設定してありました。

ただ値段を上げていたのではなく、各地で修行したシェフが全てを手作りしていた美味しい料理でしたので、それが、たくさんのお客様に愛されていた理由のひとつです。

お酒も、シェフ好みの全国各地の選りすぐりの蔵から選ばれた日本酒や焼酎しか置いていなくて、産地や素材にこだわった満足いく味を提供するお店でした。

そのようなお店でしたので、学生などの若い世代は来店せず、客層のほとんどが30代以降の方で占められておりましたし、会社の経営者や社長さんが多く来たことも印象的でした。

仕事内容、時給

時給は930円でした。

深夜手当てなどは特になく時給アップも一度も無かったです。

業務内容は、普通の居酒屋といたって変わりませんでした。

営業時間は17時から23時で、ラストオーダーは22時30分となっていました。

私もスタートから入り、終電に間に合う23時前までのシフトでした。

出勤したら支給された制服に着替えて、店内の掃除から始めます。

その後、テーブルや醤油入れ、調味料入れを綺麗に拭き、予約のお客さまが来る予定であれば、テーブルやお座敷に醤油やさしちょこ、お箸、取り皿を並べます。

季節によって変わりましたが、寒い季節は鍋も出していたため、予約のコースによってはガスコンロも準備したり、飲み放題のジョッキなども事前に用意したりしていました。

お客様が来店されたら、人数やお客様の好みに合わせて、カウンター、テーブル、お座敷のいずれかに通します。

最初に飲み物とお通しを出して、注文を取り、シェフに伝えて料理を作ってもらう流れでした。

シェフと二人で勤務の時もありました。

スタッフは、シェフと私のほか、シェフの奥様ともう一人のアルバイトの方の四人のみでした。

料理やお酒を出し、空いたものから片付けて、その都度注文を聞き、帰れば片付ける作業の繰り返しでしたが、それぞれのお客様への接し方は、何一つとして同じものは無かったので、それぞれの違いが面白かったです。

22時を回ると、シェフが賄いを作ってくれていました。

どれも美味しく豪華で本当にお得感満載でした。

お客様がいない席に座って食べることが多かったですが、お客様がまだ店内に沢山いて忙しい時は座って賄いをいただく余裕はありませんので、帰るギリギリまで働きました。

その時は、シェフがお弁当を作ってくれるか、奥さんがカレーなどを作ってくださり、帰りに持たせてくれました

やって良かった理由

学生の頃の私は居酒屋というものをよく知らなかったので、知りたい!という好奇心から応募しました。

そのため、居酒屋とはこういうものなんだ!ということを知ることができたことが、やって良かったと思う理由です。

お店の近所には他の居酒屋さんも数多く並んでいましたが、私がこのお店を選んだ理由は、時給が他店よりも高かったからです。

このバイトで身についたこと

一番実感していることは居酒屋さんで働いたことがあるという経験を得られたことです。

接客技術などは特に身に付いた感覚はありませんでした。

しかし、居酒屋さんということもありお酒には深く興味を持ったので、自分なりに沢山のことを調べた記憶があります。

日本酒や焼酎は、学生の自分には遠い存在に思えていて、ワインの方が入りやすかったのですが、バイトを経験したことで、日本酒や本格焼酎と距離が少し近づたように感じました。

ほかには、酔っ払ったお客様と多く接したこともあり、お酒が体に入った方々へのうまい対応のしかたが少しは分かったのかなとも思います。

こんな人におすすめします!

人を喜ばせることが好きな方におすすめします。

さらには、人との出会いに期待したい方にも居酒屋は適しているのではないかなとも思います。

私が働いた居酒屋さんは、私以外のスタッフは皆、年が一回りほど上の方々だったので職場のみの関係でしたが、従来の居酒屋さんでは年の近い方々も多く働いていると思いますので、友達や気の合う友人も見つけやすいはずです。

洋菓子店

私がバイトした洋菓子店も個人店でした。

ひょんなことからご縁があり、オープンスタッフとして厨房で働くことになりました。

勤務スタッフは、オーナーシェフとシェフの奥様と私の3人のみで、シェフと私がキッチン担当、奥様がレジ接客をしていました。

オーナーシェフは、北海道や各地のレストラン、洋菓子店のみならずチョコレート専門店でも修行しており、作るお菓子の数々はどれもセンスがよく味は抜群に美味しかったです。

使う材料はどれも高級品に近い材料を用い、使用した粉類は栃木県産でした。

使う材料やこだわり抜かれた製法により手間もかかるため、値段は栃木県の洋菓子店のなかではかなり高かったです。

シェフも、ある程度のお金を持っている客層をターゲットにしていると仰っていました。

仕事内容、時給

時給は800円で上がりはしませんでしたが、お昼はオーナーシェフが料理を作ってくれたり、奥様が自宅で作って持ってきて下さいました。

基本は朝の9時から18時勤務でしたが、寒い季節やクリスマスシーズンは7時から21時まで働くこともあり、大変だったことを覚えています。

もっと大変だったのはオーナーシェフで、忙しい季節は2時間も寝る時間がないというほどの状況でしたので、私が経験した忙しさもまだまだ楽な方でした。

作業内容は、タルト、パウンドケーキ、シュークリーム、カスタードクリームといったものを作らせてもらいました。

中でもマカロンを作るはとても面白かったです。

私は勤務当初は未経験の素人だったのですが、シェフの教えが非常に分かりやすかったこともあり、沢山のことが出来るようになりました。

やって良かった理由

シェフがお菓子の知識はもちろんのこと、様々な知識を持っていて、作業しながら様々なお話しを聞かせてくれました。

私にとってはどれも初めて聞くことばかりで、いつまでも聞いていたいと思ったものでした。

そんな幅広い話題に触れ、自分の世界が広がったのが働いて良かったと思う理由です。

また、シェフや奥様も非常にセンスがよく、セレクトするもの全てがハイセンスでした。

お菓子の飾りつけから商品のラッピングの仕方、店内の装飾まで、どれも真似したくなるものばかりでした。

お話しを聞いてどんなことに目を向けて感じるのかを知ることができ、センスの良い方々の見ている世界がちょっぴり分かったことも、嬉しい発見でした。


関連キーワード

宇都宮バイト求人