アルバイトをするにあたって、皆さんはどんなアルバイトを探しますか?

給料が良いところ?シフトや時間の融通が利くところ?通勤しやすいところ?

働く人の数だけその目的ややりたい仕事は変わってきます。

ですが飲食店や販売業などは言ってしまえば求人を出しているところが多く、いつでも働くことができます。

それならばアルバイトでしかできない仕事を選んで働いてみるというのも楽しいのではないでしょうか。

アルバイトでしかできない仕事。

それがイベント関係の仕事です。

ここではイベント関係のアルバイトについてご紹介していきます。

アルバイトを探している人にとって何か参考になればと思います。

まずは「イベント バイト」の仕事例をチェック

イベントバイトってどんな仕事?

イベントのアルバイトとは具体的にどのような仕事のことを言うのでしょうか。

イベントの仕事は基本的にそのイベントが開催している間だけの超短期的なアルバイトになります。

イベントは各種様々なジャンルのものがありますから、具体的なご紹介は次にさせて頂きます。

イベントバイトにはどんな種類があるの?

では実際にイベントのアルバイト情報をご紹介していきます。

どのような種類の仕事があるのでしょうか。

ライブイベントのバイト 

ライブイベントの場合は、コンサートスタッフという仕事があります。

コンサートスタッフとは、ライブなどの公演を位置から最後までサポートしていく仕事になります。

具体的な仕事内容は機材の搬入やチケットもぎり、公演中の警備や終演後のバラシが主な仕事内容になります。

これら内容から見てお分かりかと思いますが、コンサートスタッフの仕事は朝から晩まで続きます。

仕事が終わって帰るときは疲れたと思うかもしれませんが、疲労感や給料以上にやりがいやアーティストに会える喜びの方が多い仕事です。

お祭りのバイト 

お祭りのアルバイトというと屋台になるでしょう。

屋台と言っても沢山あって、射的やスーパーボールすくい、お化け屋敷などです。

どれもお祭りに行けば一度は見たことのある屋台だと思います。

意外に思うかもしれませんが、お祭りの屋台もイベントのアルバイトで稀に求人が出ています。

お祭りの場合も日中から夜遅くまでやっていることが多く、一日中の仕事もあります。

他にも縁日の出店によって発生する求人もあります。

ショッピングモールのバイト

ショッピングモールのイベントバイトでよくあるのが着ぐるみです。

中には着ぐるみに入る人が固定人物と言うこともありますが、有名なご当地キャラでもない限りはアルバイトが入っています。

またショッピングモールの場合ある程度イベントが組みやすいこともあり、開催の頻度も少なくありません。

基本的に何かのキャラクターだったりに扮するので、特に子供からは大人気の仕事です。

とは言っても視界はかなり狭く非常に暑いので、結構な体力仕事です。

また、子供を喜ばせようとはしゃぎすぎると中身が出てしまう危険性もあるので、上下運動は極力避けます。

抽選会のバイト

抽選会のイベントバイトはガラポン抽選会などです。

この仕事もショッピングモールで開催することが多いとされています。

例えば、ショッピングモールの各フロアにて抽選券が入ったポケットティッシュを配ります。

その抽選券を抽選場所まで持っていくと一回ガラポンが回せる、というイベント形態があります。

この場合はガラポン側に付く人と抽選券を配る人とで分かれます。

券を配っていかないと誰も回せないので、いかに受け取ってもらうかが鍵になります。

他にも、該当商品の購入者や一定の額を超えて利用した方など、ある条件を満たした人だけが参加できるケースもありルールは様々です。

ヒーローショーのバイト

週末やイベント事があると、時々ヒーローショーを開催していることはないでしょうか。

遊園地や催事場などで開催していますね。

このヒーローショーも実はアルバイトスタッフが関わっています。

この事実にビックリする人もいるのではないでしょうか。

イベント会社によってどのようなヒーローショーをするかは変わってきますが戦隊ものや仮面ライダーなど子ども達の憧れの仕事です。

学会のバイト

イベントスタッフの仕事範囲は、消費者に向けたイベントだけではありません。

その代表例が学会バイトです。

このお仕事はDRや教授など学識高い方と同じ空間に立ち、スムーズに学会が終了するようサポートに徹します。

具体的には、受付やクローク、司会進行、本部補助、会場設営などその仕事内容は多岐にわたります。

ライブバイトのよくある募集内容とは? 

時給相場

時給は800円~1,200円が相場となります。

比較的低めの時給ですが、先程もご紹介した通り勤務時間が比較的長いです。

そのため、時間外手当が約5時間程度はつく場合もあります。

そのため、一日で1万円程度は稼ぐことができます。

職種

ライブバイトは、サービスの職種に入るのではないかと思います。

お客様に何か物を提供するわけでも買って頂くわけでもないので、サービス業です。

サービス業の中でもこんなに楽しいと思える仕事はなかなかないのではないかと思います。

勤務時間や休日、残業

勤務時間はその日の現場によって変わってきます。

搬入やバラシの時間がほとんど必要ない場合は、勤務時間は6時間程度になるかと思います。

しかし、大きなホール会場などの場合機材をセットする時間やバラシの時間が入ります。

また、ホールの規模が大きいということは機材の量も多くなります。

そのため、一日の労働時間は13時間程度になることはよくあります。

またこのライブバイトは単発の仕事であることがほとんどで、自分で出勤希望日を決めることができます。

応募時には、その日の公演内容から会場まで事前に分かっています。

したがって、長時間労働が嫌な人は小さなライブ会場のみを出勤希望にすれば残業はない可能性が高いでしょう。

勤務場所

勤務場所は公演をする会場になるので、同じ会場が続くときもあれば初めての会場も出てきます。

また夏は野外もあるので、勤務場所は毎回異なります。

それがこの仕事の一つの楽しみ方でもあるので、マンネリなどはなく、何度働いても楽しい仕事です。

お祭りのよくある募集内容とは?

時給相場

時給は900円~1,000円が相場になります。

時給の面で言うと普通なのではないかと思います。

特別高時給なわけでも安いわけでもないです。

またお祭りも22時を過ぎることが多いので、深夜手当てがつきます。

職種

お祭りの職種はその屋台毎によって変わります。

サービス業や飲食、また販売業のところもあります。

とは言っても一般的なサービス業や飲食販売業とは異なり、祭りの屋台独特の楽しさがあります。

例えば値段です。

屋台で売っているような食べ物は一つ買うのに500円近くもします。

通常であれば売れるはずのない値段で売れる。

これがお祭りマジックです。

お祭りは遊びに行くだけでなく、働く方も様々な面で楽しめます。

勤務時間や休日、残業

勤務時間はそのお祭りの開催日時に左右されます。

基本的には日中からであれば、10時~23時くらいまでが一般的なのではないでしょうか。

休憩はあるものの8時間働いたから途中で帰るなんてことはできないので、その日は丸一日働くことを覚悟しておきましょう。

勤務場所

勤務場所は当然祭りの敷地内です。

開催する祭りによって場所も変わってきます。

着ぐるみのよくある募集内容とは? 

時給相場

時給は1,000円程度です。

時給は一般的な金額かと思います。

ただ、勤務時間中常に着ぐるみを着ているわけではないです。

着ぐるみが登場する時間は決まっていますから、それ以外の時間は脱いで休んでいます。

そのため、勤務時間に対して実労時間は少ないですが給料は勤務時間分全てに発生します。

職種

着ぐるみの職種はサービス業になります。

登場したときはとにかく子供達を喜ばせる事が仕事になります。

もちろん子供だけでなく、女性もよく見に来てくれたりします。

着ぐるみの中はサウナ状態なので、優れた着ぐるみは中にミニ扇風機のようなものがついています。

着ぐるみは言葉を発することができないので、動きだけで楽しませる必要があります。

子供によっては目を覗き込んできて中を見ようとしますが、外から内部を見ることはできないのでご安心ください。

勤務時間や休日、残業

勤務時間は各イベントによっても異なってきますが、大体4時間~6時間程度です。

登場時間より少なくなります。

着ぐるみの仕事は実働時間が長くないので手当ては何もつかないですが、数時間着ぐるみを着ているだけで汗だくになりますから、長時間の勤務は難しいでしょう。

そのため、残業もない現場が多いです。

勤務場所

主にショッピングモールが多いです。

着ぐるみの視界は狭い上にほとんど正面しか見えないので、基本的に平地しか行きません。

足場の悪い会場には登場しないことが多いです。

抽選会のよくある募集内容とは? 

時給相場

時給は900円~1,100円です。

基本的に抽選時間が決まっていますし、客足が少なくなる時間にはイベント終了していることが多いです。

そのため、時間外手当も、深夜手当もつきません。

とは言っても時給が約1,000円前後であれば普通かと思います。

職種

これもサービス業です。

この仕事は、抽選券の入ったポケットティッシュを配ることから始まります。

ポケットティッシュを配るという仕事は、思っている以上に難しいものです。

なかなか受け取ってくれる人もいないですし、渡すタイミングも難しいです。

親子連れの子供に渡すと効率良く配ることができます。

勤務時間や休日、残業

勤務場所は基本的に8時間です。

ショッピングモールの営業と同時に開催して、夕方には終わるといった感じになります。

夕方になるとガラポンの数や客足も少ないので、夕方6時くらいまでです。

そのため残業は少ないでしょう。

勤務場所

勤務場所はショッピングモールになります。

この抽選会のバイトは、ポケットティッシュを配りきる根性と抽選会に来てもらうような声がけが大事になってきます。

ショッピングモールはお客様が多く賑わっていますから、なかなか声が届きにくいです。

大きな声を出せる人であれば問題ないですが、大きな声を出すのが苦手な人は少し難しいかもしれないです。

ヒーローショーのよくある募集内容とは? 

時給相場

ヒーローショーは時給ではなく日給制になることが一般的です。

日給7,000円です。

ヒーローショーは一日に一公演か二公演が多いので、日給7,000円はなかなか高いのではないかと思います。

職種

職種はサービス業です。

ヒーローショーはサービス業ですが、かなりのレベルが求められる仕事です。

イベントバイトはいくつもありますが、ヒーローショーの仕事が一番難しいと思います。

なぜならスーツアクターの仕事は、アクションをする必要があります。

スタイルや動きのキレなど誰でもできる仕事ではありません。

また公演中にやるアクションは基本自分達で作るので、そういった動きを知っている方でないと難しいです。

魅せる仕事ですから、他にもアクションの派手さや分かりやすさ、また一番は当たっているように見せて実際は当てていないという技術です。

恐らく素人の人では難しいと思いますが、やったときの楽しさは一番です。

自分がメインになり公演を成功させることは、達成感も大きいです。

勤務時間や休日、残業

実際の公演時間は30分~1時間を一公演か二公演します。

そのため労働時間はかなり少ないです。

しかし動きの型を作る時間や音声と動きが合っているかの確認、ミスなくできるようになるまでの練習時間は必要なので、最低でも3日の稽古日数は必要になるかと思います。

稽古日数は給料が出ない場合もあるので、稽古時間と勤務時間を合わせると日給7,000円はかなり少ないです。

勤務場所

勤務場所は様々です。

遊園地もあれば企業のイベントに呼ばれることもあります。

ショッピングモールで演じることもあります。

どこでやるにしても、ミスのできない仕事なので緊張感は並大抵のものではありません。

ですが、公演後に子供達が喜んでいる表情を見ると、やって良かったと思えることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでイベントのアルバイトをいくつか紹介してきました。

イベントの仕事は案外時給が高くないということは見てお分かりかと思います。

イベントのアルバイトは時給よりも仕事内容を楽しむという点に重きを置いていることが多いため、時給がそこまで高くないのです。

どのイベントバイトも仕事内容はとても楽しく、やりがいがある仕事ばかりです。

出勤日数も単発から数日とかなり短期的なアルバイトですが、だからこそちょっとした隙間に働くことができます。

こういった仕事は普段は体験することのできない仕事が多いので、一度働いてみると特別な経験を得ることができます。

この記事を読んでもし少しでもやってみたい仕事があれば、是非求人検索をして働いてみてください。

きっと良い思い出になることは間違いないでしょう。




イベントバイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

東京イベントバイト求人でよくある募集内容をご紹介!バイト探しの前にチェックしよう!

東京都内では、毎日のようにあちらこちらで様々な催し物が行われています。皆さまも日々の生活の中で、様々なイベントに出かけるでしょう。参加して満足度の高かったイベントというのは、会場の内外でテキパキと働いていたイベントスタッフが好印象だったことはないでしょうか。どんな手の込んだ内容の濃いイベントでも、裏方のイベントスタッフの仕事ぶりが良くなければ魅力が半減しますよね。その仕事ぶりに憧れて今度は自分がイベントを支えてみたいと思うのはとても素晴らしいことです。そのような方々に少しでもお役に立つよう、今回は東京イベントバイト求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問についてお答えします

イベントアルバイト求人の時給や募集内容、おすすめの求人の選び方とは?向き不向きややりがいなどを解説!

「学生のうちに様々なアルバイトに挑戦してみたい」そんな言葉をよく耳にします。私もその思いのまま、数多くのアルバイトに挑戦してきました。今回は、私が一番にやるべきだと強くおすすめする、そして学生に大人気の「イベントアルバイト」について解説していこうと思います。イベントアルバイトのおおまかな仕事内容「イベントアルバイトは一体何をするんだろう?」今では100回以上イベントアルバイトを経験している私も、初めての出勤はどのようなことをするのか不安でいっぱいでした。お仕事内容は大きく分けて下記の二点です。イベントアルバイトのおおまかな仕事内容1:イベント会場の設営・撤去イベント会場の設営・撤去作業は、力作