中心部にはデパートが立ち並び、都市機能は充実しているのに、近郊に自然も多く、冬はスキー、夏はバーベキューなどアウトドアライフも充実させることが可能な札幌。

北海道出身者のUターンや北海道出身者ではない方のIターン希望も多いようです。

オンオフともに充実した暮らしをしたい人にぴったりの札幌暮らしに欠かせない、札幌求人での仕事の特徴、仕事の探し方などをご紹介します。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まずは「札幌」の仕事例をチェック

札幌の人気の求人ってどんな求人?

地元の大企業の数は少ないものの、東京や大阪に本社を置く大企業の多くが「札幌支店」を構えています。

オフィスワークで人気なのは、その「札幌支店」での事務職や、IT関連の新興企業の求人です。

IT技術の利点を生かし、首都圏から離れていても業務運用に支障がなく、地震などの災害も少ないことからデータセンターやコールセンターを担う首都圏の企業が札幌に拠点を移すケースも増え、IT関連求人の需給が増加傾向にあります。

札幌ではこんな種類の仕事が多い!

オフィスワークでいえば、IT業界、コールセンターの仕事は常に多いといえます。

また、近年国内外からの観光客が急増しているため、サービス業での求人も増えています。

サービス業関連では、海外からの観光客に対応可能な中国語や英語が話せる方を優遇しているケースも多いので、語学を生かしたい、実践で語学を学びたい人は必見です。

さらに、札幌駅周辺や大通駅東側の再開発事業がすすみ、オフィスビルやホテルの新規建設が増え、建設工事関連の求人も多いのでチェックしてみましょう。

2031年には整備予定とされている北海道新幹線の札幌までの延伸の影響で、新幹線沿線地域の再開発はさらに進むこととなりますので、建設関連、サービス関連の求人は今後さらに増加傾向が予想されます。

鳶職・大工

鳶職や大工の見習い、また経験者の求人も多いのが特色です。

寮が完備されている場合も多く、給与も比較的高額です。

日払いや前払いなど柔軟に対応可能な制度がある会社もあります。

ただし冬になると、雪に覆われ建設工事受注が少なくなるため、多くの建設会社は各家庭や企業の除雪サービスを担うこともあり、時期によっては業務内容が変わる場合もあるので注意が必要です。

ただし最近では、特にビル建設の現場では冬期間でも作業を継続する場合もありますし、対応は様々ですのでその点は留意しましょう。

警備員

札幌市内や近郊での警備員の求人は増加傾向にあります。

特に札幌駅南口や、大通駅東側などの再開発の影響で、ビル建設工事現場が増えているためです。

札幌駅や大通駅周辺の商業施設での警備業務の求人も多くあります。

警備業務は夜間も必要な場合も多くシフトが不規則な分、報酬面では優遇されている場合もあり、自分のライフスタイルにあった求人を選ぶことが可能です。

また、年齢制限が緩い場合もあり、シニア層にも人気の求人です。

報酬に関して、日払いや給料前払いなど柔軟に対応可能な場合が多いのもプラスポイントですね。

調理・調理補佐

北海道、特に札幌への観光客は2017年には5年連続で過去最多を記録するなど増加傾向にあります。

国内ばかりでなく、中国や韓国、最近ではタイやシンガポールなどアジア圏からの観光客が増えており、それに伴いホテルの新規建設が相次いでいます。

ホテルに併設されたレストラン、またホテル周辺の飲食店での調理、調理補佐の求人もあります。

観光客の居住地に合わせた様々な宗教や習慣に合わせた調理法や食材などが求められる場合もあり、専門知識習得すべく研修を施す場合もあるようです。

既にアジア圏などの生活習慣などの専門知識や経験がある場合は優遇されること請け合いです。

接客サービス

観光客の増加に伴い、札幌市内の飲食店やホテルは増えています。

大通駅やすすきの駅周辺、また大通駅東側などに立ち並ぶ飲食店での接客業の求人が増える傾向にあります。

夏季は観光客ばかりでなく、大学での学会開催や国際会議が多くあり、札幌市内のホテルは予約が取れないほどの状況になることもよくあるといわれ、その需要に対応する求人もありますので要チェックです。

介護・ホームヘルパー

首都圏の状況と同様で、介護関連の職種は常に人手不足です。

北海道内の札幌以外の地域では医療困難地域とされる市町村も多く、高度な医療を提供できる医療機関は札幌に集中していますので、そのサービスを求めて札幌に移住する人も多いとか。

そのため介護関連の求人は正社員、パートともに増加しています。

介護サービスを直接提供する有資格人材のほか、介護施設での食事介助や清掃などの求人もありますので、専門資格が無くても就職できるケースも。

また、実務経験を積むことで取りやすくなる資格もありますので、気になる方は調べてみることをおすすめします。

これまで低賃金などが報道されるケースも多い業界でしたが、最近では人手不足の影響を受けて賃金など待遇面も改善されつつあるので、注目の職種です。

女性に人気の事務仕事は狭き門?

札幌周辺に住む女性に人気のオフィスワーク(事務職)。

サービス業を始めとする他の業種は人手不足傾向だと報じられる一方で、事務職に関しては常に「買い手市場」の状況が続いています。

札幌圏では元々事務職求人自体が少なく、IT関連などのベンチャー企業も多く立ち上がってきてはいるものの、技術職の求人が中心で事務職の求人は相対的に少ない状況が続いているためです。

札幌にはオフィスワークの紹介を得意としている派遣会社や人材紹介会社もありますので、うまく利用してみるのもいいでしょう。

求人を出す企業の中には、正社員の登用に積極的な企業も多くあります。

いきなり正社員をめざすのではなく、まずは派遣社員やパートで仕事を開始するのも手です。

派遣社員やパートは有期雇用の場合も多く、雇用される側からすると雇止めの心配もありますが、人間関係や仕事内容など実際に仕事に就いてみないとわからない詳細の内容を有期雇用の間に見極めることができるという意味でも、有期雇用を積極的に利用するのも一考です。

人気な職種は?

事務職の求人が相対的に少ないため、オフィスワークの関連として「コールセンター」や「データセンター」でのデータ入力業務が人気です。

「コールセンター」は一般的な事務職よりも時給もよく、シフトも自由など待遇もよいために特に札幌では人気の職種です。

データの入力業務を担う「データセンター」の仕事は、黙々と仕事をしたい、人間関係に煩わされず仕事をしたい、という人に向いています。

営業

食品メーカー、医薬品メーカーなどの営業職の求人も多くあります。

営業職と一口にいっても、お客様が個人客なのか法人客なのか、新規の顧客を開拓するのか、既存顧客を訪問するのかなどによって全く仕事内容が異なりますので注意しましょう。

また、札幌に拠点を置いていても、担当エリアは北海道内全域の会社も多く、札幌から車で5時間かけて稚内や釧路まで営業に出向くなどのケースはよくありますので、求人への申し込み時に確認するとよいでしょう。

北海道内の札幌以外の町も行ってみたい、車の運転が好き、など前向きな理由で営業職を希望する場合もあるようです。

ただし北海道の場合、冬期間の車の運転は経験者であっても、かなりの慎重さが必要ですので、その点では少し覚悟が必要かもしれません。

運転初心者の場合は、比較的道路の整備されている都市圏などに限定してもらうなどの配慮がなされることもあります。

交通事故が起こってしまっては本人のみならず、雇用している企業にとっても大きな損失になるからです。

営業職は担当エリアが札幌市内であっても、車で移動することが多く自動車運転免許が必須の求人が多いです。

札幌市中心部は交通機関が充実していますが、郊外にいくとバスを使わなくては行けない場所も多く、車での移動が必須となります。

ものづくりエンジニア

電子関連部品や自動車、機械を製造する工場での業務にあたる「ものづくりエンジニア」。

札幌近郊の石狩新港や千歳や苫小牧周辺での求人が多いです。

大手の自動車メーカーが工場を設置していますので、待遇面も比較的良く、寮などが整備されていることもあります。

札幌にこだわらず北海道内に視野を広げると、道東地域などでも多くの求人に出会えますので調べてみましょう。

建設・土木

札幌駅北口や南口、大通駅東側などで再開発が進んでいますので関連求人が増加傾向にあります。

オフィスビルばかりでなく、マンション建設、郊外での個人住宅建設も増加していますので、札幌市内でも求人が見つかるでしょう。

販売・サービス

国内外からの観光客の増加に伴い、飲食店でのサービス業、商業施設での販売職求人、宿泊施設での求人は増加の一途をたどっています。

海外からの観光客の多いお店なら、英語や中国語が話せると有利な場合もありますので、語学を生かしたい方にはおすすめの求人です。

また、アジア圏の富裕層を中心に需要拡大中の「アテンドサービス」。

空港からのお出迎え、ホテルや観光施設への案内を通訳サービスも交えて一手に請け負うサービスです。

観光案内できる「通訳ガイド」の資格を所有していることが必須の場合が多いですが、高収入が望める職種として注目を集めています。

ITエンジニア

「初音ミク」を生み出したクリプトン・フューチャー・メディア株式会社をはじめ、多くのIT企業が札幌から誕生しています。

独自のソフトを開発している会社や、首都圏からの仕事を請け負っているIT企業などがありますので、得意な技術を生かして就職しやすい業界といえます。

IT技術によって首都圏からの距離は無関係に仕事を受注できる環境は整ったといえます。

札幌をはじめ、旭川、北見などででも「テレワーク」を主として業務を担う企業もありますので、チェックしてみるとよいでしょう。

今や人気の高い観光スポット札幌、観光地での人気求人は?札幌ならではの仕事!

札幌駅周辺、大通駅周辺など商業施設、観光地が集中している地域ではサービス業、飲食業の関連求人が多くあります。

中国や韓国、最近ではタイやベトナムからの観光客も増えていますので、対応できる語学力があれば生かすチャンスが増えているといえます。

札幌市中心部にある大通公園では、10月から1か月間のオータムフェスト、2月に行われる雪まつりなどイベントも多く、そのイベント時期には短期間でのアルバイトの求人も増えます。

お祭り気分を一緒に味わえる、海外からの観光客とのコミュニケーションを楽しみたい、など仕事以外のメリットを感じて毎年同じイベントに携わる方も多いとか。

短期のアルバイトを探すには、単発の求人を探すだけでなく、イベントに人材を派遣する派遣会社などに登録しておくのもいいでしょう。

観光案内

札幌市内中心部に設置された「観光案内所」がいくつかあります。

語学堪能な担当者を含め札幌市内を案内するコンシェルジュとしての役割を期待されて配置されています。

各案内所で数名程度の配置のため求人は多くはありませんが、シフト勤務のため「夕方からのみ」「土日のみ」など自分の都合にあった求人があるかもしれません。

まとまった求人を見つけることは難しいかもしれませんが、興味のある方は「観光案内所」に直接訪ねてみると意外な求人に出会えるかもしれません。

スキー場バイト

冬季のみ募集される「スキー場」のアルバイト。

昼間はリフト乗降客のアシスト業務や、スキー場の食堂での業務を行い、夜間はスキー滑り放題などの特典があるアルバイトも。

食事完備の寮がタダ同然で利用できることが多いのも利点です。

1~2か月間限定のアルバイトが多いですが、このアルバイトを目的に首都圏から「出稼ぎ」にくる学生さんも多いとか。

中にはスキー場でのアルバイトをしながら、スキーやスノーボートのインストラクターの資格を取得できた、というツワモノも。

スキーやスノボが好きという人には、メリットの多いおすすめのアルバイトです。

温泉受付

北海道には温泉地が多く季節を問わず観光客が多く訪れますので、温泉ホテルでの受付や関連業務の求人もあります。

札幌近郊であれば、定山渓ホテルや朝里川温泉。

旭川周辺であれば層雲峡温泉など、各地に温泉観光地がありますので、希望の場所を検索してみるとよいですよ。

専用の寮に滞在しながら、勤務でき住むところや食事に困ることもありませんし、自分も観光気分で楽しみながら業務ができ一石二鳥ですね。

リゾートでの写真撮影補助スタッフ

北海道内の観光地で、特に海外からの観光客が記念撮影する補助スタッフの募集が不定期でされることがあります。

観光の繁忙期のみ募集が行われる場合も多いため、気になる観光地があればチェックしてみましょう。

特にアジア圏からのお客様で新婚旅行を兼ねて観光地を訪ね、ドレスなど結婚式衣装を着て撮影するツアーもあるほどです。

観光地のホテルなどが求人を出す場合もありますが、写真撮影サービスの会社が求人する場合もありますので要チェックです。

ホテル・宿泊施設スタッフ

北海道内の温泉地、スキーリゾート地などでのホテルスタッフは常に人材不足の状態が続いています。

夏期や冬期間の繁忙期のみの募集の場合もありますが、最近では年間を通して観光客が増えているため、正社員の求人も増加傾向にあります。

特に札幌近郊以外の温泉地などでは、寮が完備されているケースが多いので自分の希望にあった求人が見つかるかもしれません。

有名観光地での予約受付・データ入力

観光地での予約受付やデータ入力業務の求人も増えています。

観光地を持つ地方自治体が主体となって独自で受付業務を行う場合と、札幌などの会社に委託してデータ入力を1つのセンターでまとめて行う場合もあります。

黙々と作業したい、データ入力業務が得意な人には向いている求人といえます。

札幌でタイプ別人気の求人エリア

事務職であれば、地下鉄大通駅周辺、札幌駅南口、北口周辺に求人が多く、通勤にも便利で人気のエリアです。

飲食店、サービス業の求人は、すすきの、大通、北24条、琴似周辺に多くあります。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

求人が多い都心部で仕事がしたい人

札幌市内でいえば、地下鉄南北線のさっぽろ、大通駅の周辺に多く位置するオフィスの求人を探してみましょう。

地下鉄やJR線からも通勤が便利で人気のエリアですが、求人も多いので駅名を指定して仕事を探しても多くの求人に巡り合えるでしょう。

中央区

地下鉄西11丁目付近は、裁判所や官庁関連、NTT関連の事務所が多く、それに伴って事務職の求人も多いエリアといえます。

またオフィス街にある飲食店の求人も多く、飲食店にも関わらず土日が休めるなどの場合もありますので、チェックしてください。

大通り駅周辺

オフィスもありますが、飲食店、デパートなどが立ち並ぶ大通り駅周辺。

飲食店や服飾関連の求人も多く出されます。

仕事帰りの寄り道を楽しみたい人にもおすすめのエリアです。

札幌駅周南口周辺

札幌駅南口周辺は札幌のビジネス街とよばれる地域で、東京や関西本社の大手企業が「札幌支店」を構えていることが多く、事務職を目指す人には人気のエリアです。

最近では、新しくオフィスビルもでき、大手のコールセンターやデータセンターも設置が相次いでいますので、新規オープンの求人も注目です。

すすきの

札幌の歓楽街といえばすすきの。

夕方からオープンする居酒屋、レストランの求人が多いです。

夕方から働きたい学生さんや、Wワークをしたい方は必見です。

北区

地下鉄南北線が通っており、交通の便も良好です。

札幌駅を出てすぐに北海道大学があります。

大学関連の求人も年度初めには多く出されますので、興味のある方は見てみましょう。

札幌駅北口周辺

新興のIT企業、コールセンターなどの多くの会社があります。

ステラプレイス、アピアなどに直結しているため、ランチタイムも楽しめること請け合いです。

新川・新琴似周辺

新琴似地区には、家具の大手「ニトリ」の本社が大規模なコールセンターを構えており、頻繁に求人も出ています。

北区からバスの出ている、石狩新港には工場などが多くあり、工場でのものづくりエンジニアや水産加工場での作業員、工場での事務職などの求人もあります。

西区

地下鉄琴似駅周辺は、飲食店が多く、関連求人も多く出されます。

西区発寒にあるイオンや石屋製菓の運営する「白い恋人パーク」でも接客業の求人がありますのでチェックしてみましょう。

イベントや観光地で働きたい人に人気の求人エリアは?

札幌市中心部の大通り公園では年間を通してイベントが行われており、それに伴った求人も多く出されます。

また、北海道は札幌以外にも観光地が多くあり、観光関連の求人も多いので注目です。

札幌近郊をはじめとする、北海道でイベントや観光地で働きたい人の注目のエリアをご紹介します。

新千歳空港

空港内の飲食店、おみやげやなどの求人から、空港内でのグランドホステス、軽作業の求人も多く出されます。

JAL、ANAをはじめとする大手航空会社の関連会社からの求人が多く正社員での求人も多いのが特徴です。

新千歳空港近くにあるアウトレット「レラ」での接客業の求人も多く出されますので必見です。

仕事が帰りにアウトレットでお買いものもできるかも、という利点もありますね。

小樽

札幌ほど規模は大きくないものの、観光客に人気のエリア小樽。

海に近いことからすし店をはじめとする海産物を扱う飲食店などのサービス業、ホテルなどの求人もあります。

ニセコ

冬場のスキー場には、オーストラリアや中国、香港などから多くの外国人がパウダースノーを求めて訪れるニセコ。

冬期間限定のことが多いですが、リゾート関連のホテル、飲食店の求人があります。

ニセコ周辺の求人は英語や中国語が話せると優遇されることもあるので、得意の英語を生かして仕事をしたい方は必見です。

また、特にアジア圏からの観光客はスキービギナーが多いのも特徴で、スキーインストラクターの求人も多いので注目です。

旭川

人気の旭山動物園などで注目される旭川。

車で2時間程度の距離の富良野と合わせて国内外から観光客が多く訪れますので、宿泊施設、飲食店の求人も多くあります。

札幌のよくある給与相場

東京や関西の給与と比べると目劣りしますが、正社員ですと冬には「暖房手当」が支給される企業もあるなど、北海道ならではの利点もあります。

札幌の最低賃金

札幌の最低賃金は、首都圏などに比べて低い傾向にありますが、待遇や住居環境など給与だけでは測れないメリットがあると言う人も多いです。

正社員

北海道の正社員の平均年数は417万2000円と都道府県ランキングでは30位と低い傾向にあります。

アルバイト・パート

2017年10月1日に定められた、北海道の最低賃金は810円です。

派遣

アルバイト、パートの最低賃金と同様、810円です。

札幌で求人を選ぶコツ

特に事務職の場合は、大手企業ばかりに目を向けるのではなく地元のIT企業や老舗企業などにも視野を広げると意外な求人が見つかるかもしれません。

また、サービス業や接客業では人材不足のため、未経験でも可としている求人も多くあるので、新たなチャレンジをしたい人はチェックしてみるといいでしょう。

働きたい雇用形態を決める

正社員、派遣、アルバイトなど多彩な雇用形態から選ぶことができますが、業界によっては正社員の求人が少ないこともあります。

派遣やアルバイトから入っても、実績次第では正社員に門戸を広げている場合もありますので、最初から雇用形態を限定せず柔軟な気持ちで求人を探すと、自分に合った良い求人に出会えるかもしれませんよ。

札幌でアルバイトを探している方は、こちらの記事を参考に!

収入の目安に応じて求人を探す

自活したいのか、扶養内で働きたいのか、すきま時間のお小遣い稼ぎなのかなど、自分の得たい収入によって目指す雇用形態は変わってきます。

自分のライフスタイルの中で優先順位を考えて、職を探しましょう。

仕事が決まっても無理のない生活をすることが、雇用者にとっても働く自分にとっても好循環を生むことになります。

働きたいエリアを設定する

事務職を希望するなら、札幌駅周辺また大通駅周辺。

飲食店などサービス業を希望するなら、その二地域プラスすすき駅周辺など、就きたい職種で働きたいエリアもある程度決まってきますので、就きたい職種と働きたいエリアのバランスで求人を探っていきましょう。

いくつか求人を検索してみると、札幌での求人とエリアの傾向がつかめると思います。

ここが良さそう!と思ったからと言って安易に決めると後悔するので求人情報や会社情報など気になったところを調べる

気になる求人があれば、会社情報など詳細情報をインターネットなどで調べてみましょう。

実際に働いている人の口コミ情報などが見つかると尚良いですね。

また、紙やインターネットだけの情報に頼らず、実際に足を運んでみて周辺の環境などを肌で感じてみるのもいいかもしれません。

あまりなじみのない地域であっても、ランチスポットが充実している、仕事帰りの買い物に便利などの自分にとってのメリットが見つかるかもしれません。

また、飲食店などで夕方からの勤務を希望する場合には、昼間だけでなく自分の希望するシフトの時間帯に足を運んでみるというのも有効です。

行列ができるほどの人気の店かもしれませんし、その逆もありえます。

実際に希望する店舗を下見することは重要です。

いくつか希望の求人の候補を上げ、優先順位をつける

気になる求人がいくつか見つかったら、自分の優先順位を考えてみるのも大切です。

自分にとって大切なのは、収入面なのか業種なのか、または職種なのか、など優先順位を整理しておくことで、万が一実際の面接時に異なる条件を出されたときにも迷わず判断できるなど有効です。

自分がやりたい事が一番重要。

具体的に出来る仕事内容とやりたい仕事内容を整理して職種を選ぶ

雇用形態がどうあれ、自分のやりたいこととできることを、これまでの職務経験等を踏まえて整理しておくことが重要です。

未経験で新たな業種にチャレンジする場合でも、これまでの職務経験から何か関連付けることはできないか、なぜ新たなチャレンジをするのか、など整理して考えておきましょう。

学生で初めての仕事の場合、今回の仕事で将来何に生かせるのかなどを見据えておきながら仕事を探すことも大切です。

面接時に意欲をアピールにも有効ですし、今後の自分にも役立てることができるからです。

札幌の求人の疑問

首都圏から札幌に移住してきて仕事を探す場合に気を付けたほうがいいことはあるのでしょうか。

まず、給与の面では劣る場合が多いことは心得ておきましょう。

ただ家賃など生活にかかる経費が首都圏にくらべて圧倒的に安いため総合的に考えると暮らしやすいと言う方が多いです。

首都圏に拠点を持つ派遣会社や人材紹介会社の多くが札幌にも支店を出しているため、一度登録して札幌の求人に関する疑問点をぶつけてみるのもよい方法です。

正社員の仕事を見つけにくい?求人サイトはこまめにチェック!

正社員の仕事は少ない傾向にあると言えます。

地元の小さい企業などがツテなどを通じて採用してしまうことも多いため、実際に求人として表に出てくるのが少ないこともあるかもしれません。

札幌で正社員を目指す方は、人材紹介会社に登録するなどして情報を集めるのもいいでしょう。

札幌で仕事をするときに役立つ資格は?

札幌で仕事をするときに役立つ資格はどんな資格でしょうか。

やはり首都圏と同様、介護や看護師などの医療系の資格は強いといえます。

介護の資格

介護福祉士など介護関連の資格が、キャリアパスがしやすいように一本化される動きがあり、今後も注目されます。

「介護職員初任者研修」を受けて在宅、施設を問わず介護職につき、その後実務を積んでさらにキャリアアップを目指すケースもあります。

いずれの場合も求人は多いので、雇用形態を問わず就職に有利な資格といえます。

土木の資格

土木関連の職種には資格がなくても就けるものもありますが、資格があればより有利に就職活動を進められる利点がありますし、業務範囲が広くなり、仕事へのやりがいも増します。

土木関連の資格といえば国家資格の「土木施工管理技士」があり、1級と2級があります。

「2級土木施工管理技士」の受験資格としては高校の土木、建築学科を卒業して3年以上の実務経験を積むか、8年以上の実務経験が必要となり、ハードルは高いですが一度取得すると一生ものの資格となります。

特に東日本大震災後には、土木関連の人材需要が高まりました。

北海道内においても土木関連の需要は高まる一方ですので、気になる人はチェックしてみましょう。

札幌で年収の高い仕事は?

札幌で年収の高い仕事はどんな仕事なのでしょうか。

国内の他の地域と同様医療系の高度な資格「医師」「看護師」「薬剤師」は高収入といえます。

医療業界は慢性的な人手不足とも言われ、「売り手市場」の状態は今後も続くでしょう。

医師・看護師

特に札幌市内には、高度医療を提供する病院が集中していますので、医師・看護師の求人は常に多く、医療業界でキャリアアップを望む人には存分な環境があるといえます。

また、札幌近郊や北海道内に目を向けると、地域医療や老人医療など独自のサービスを掲げて医療を提供する施設もあります。

薬剤師

病院には欠かせない薬剤師。

正社員やパートの求人も多く、自分のライフスタイルに合った仕事を探すことができます。

薬剤師も慢性的な人手不足といわれていますので、資格を持っている方は多少のブランクがあってもすぐに希望の求人を見つけることができるでしょう。

札幌で仕事をするメリット

首都圏から札幌に移転された方が口をそろえるのは、「通勤が楽」ということです。

札幌市内に住んで、市内中心部に通勤するとしても長くて40分程度で、通勤時間が1時間を超えるケースは稀です。

通勤時間が短い分、自分の時間、家族との時間を大切にできるのが、札幌で働く最大のメリットの一つといえるのではないでしょうか。

地下鉄など交通機関が充実しているので通勤に便利

地下鉄は南北線、東西線、東豊線の3本。

また札幌と小樽や千歳、江別を結ぶJR線もありますので、これらの沿線に住むことができれば、通勤に困ることはありません。

冬(12月から3月ごろまで)は雪が多いので、雪かきの負担を心配する人も多いですが、地下鉄沿線のマンションなどに居住すれば、その心配は無用です。

収入が低くても家賃など生活費も低く抑えられるのでストレスにならない

首都圏と比較して収入面で考えると、確かに目劣りしますが、家賃や生活費も低く抑えることができますので、生活の質自体は上がったという経験者がほとんどです。

また、食べ物がおいしい、という声はよく聞きます。

特にお昼のランチ代や、夜の飲み代などが首都圏に比べて圧倒的に安いのに美味しいと感じる方が多いようです。

イベントごとなど、近くでやることも多いのでプライベートでも楽しめる

札幌の中心部の大通り公園では冬の雪まつりや、秋のオータムフェスト、夏のビアガーデンなど年中イベントをしており退屈する暇がない、との声もよくききます。

有名アーティストも札幌公演もよくありますし、本格的コンサートホール「キタラ」ではクラシックコンサートも楽しめます。

札幌は人が温かく親切な人が多いから働きやすい

また、100年ほど前に本州からの移住者によって開拓されて発展した歴史的背景を持つ北海道は、国内では比較的「新しい」土地。

他の地域からの移住者に寛容だ、という声もよく聞きます。

広い公園など周りに多いので、休憩の時間は自然を感じてリフレッシュ出来る

冬に雪に覆われることもあり、道路も広く公園も多いのが特徴です。

夏が緑に囲まれてリラックスしながらすごせます。

周りにデパートなどあらゆる大型小売店があるので仕事の合間や帰り際など買い物に困らず便利

札幌中心部はデパートや商業施設が多く立ち並ぶにぎやかな地域です。

仕事帰りに立ち寄るにも、人が混み合いすぎていなくてちょうどいい規模、という声も。

札幌にも探せば色んな仕事があります!自分に合った仕事を見つけて札幌ライフを充実させましょう!

札幌は首都圏に比べると「地方都市」の印象がありますが、札幌駅、大通駅などにはデパートが立ち並び買い物には不自由しないばかりか飲食店も多くあり、仕事以外のプライベートライフも遜色ありません。

仕事とプライベートを両立させたい、充実した仕事もしたいけれど家族との時間も大切にしたいと考えている人には、最適な都市といえます。

首都圏での「痛勤」に辟易しているサラリーマンの方、新天地を目指したい技術者の方など様々なタイプの求人が札幌にはあふれています。

気になる方は一度札幌での求人を検索してみてはいかがでしょうか。

【札幌でバイトを探す時はこちらの記事も参考にしてみてください】

札幌バイト求人のおすすめ職種12選

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



札幌求人についてもっと深堀りした情報を見る

札幌バイト求人のおすすめな募集内容の特徴、人気な施設・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

アルバイトは高校生や大学生にとって貴重な資金源であり、大人になり子どもが生まれたママさんにも、正社員のように縛られない働き方をしたいフリーターにも手軽に働くことができる大切な場です。時間の融通が効き、多くの職種を選べる北海道、特に札幌では多くのアルバイト募集が溢れています。昨今はインターネットでも気軽に応募することができ、求人を出す方の会社も手軽に人を集めることが出来るようになりました。しかし、その分どうやって選べばいいのか、迷う方も多くなっているようです。ここでは、札幌のアルバイトの特色をまとめてみます。業種や最低賃金、地域制を鑑みて、自分の希望している条件にあったアルバイトを選びましょう。

札幌正社員求人の人気職種6選。安定した仕事から稼げる人気仕事、正社員になりやすいものまで!

札幌でこれから働きたいなら!この記事では札幌の正社員求人で特に人気の職種をご紹介します。北海道の中でも企業の支店もあり、観光でも栄えている都市ですが、そんな札幌で働くにはどんな職業や企業が人気なのでしょうか。札幌ならではの職業や地域の特性などもあるのでしょうか。札幌で安定した職業や高収入を狙える職業、求人を探すコツなどを交えてご紹介しますのでぜひお読みください。札幌の正社員求人で人気の職種は?札幌の正社員求人で人気の職種は何でしょうか。大手企業の札幌支店や地元の有力企業の本社などが多く集まる道都、札幌。札幌駅周辺や大通駅周辺にオフィス街があり、多くのオフィスパーソンが働いています。そんな札幌の

札幌での転職で失敗しないために知っておくべき5個のこと。成功する転職術や人気職種も教えます

札幌での転職で失敗しないために事前に知っておくべきことをご紹介します。北海道出身者の首都圏からのUターンや、大自然にあこがれてIターンなど、札幌へ転職は年々注目が集まっています。「働き方」を見直したい、ワークライフだけでなくプライベートもバランスのとれた場所で働きたいなど、それぞれの希望は様々ですが、まずは肝心の仕事を探さなくてはなりませんね。札幌で仕事を探すコツ、会社を選ぶポイントなど、実際の経験談を交えてお伝えします。札幌で転職するためには?知っておくべきこと!札幌であれ、首都圏であれ、転職するときにはまず自分の譲れない条件を書き出してみることが大切です。頭で考えるだけでなく、「書き出す」

札幌のアルバイト探しで気を付けたい5個のこと

北海道の中心地である札幌でバイトするなら、どんなバイトが人気なのでしょうか?札幌ならではのバイトといえば、札幌ドームのバイトやすすきのなどもあり、札幌市の最低賃金よりも時給の高いバイトも多いようです。ここではバイトを選ぶ時に気を付けたいことから、コツやポイントなどもお教えいたします。では、札幌で稼げるバイトや人気のエリアまで、札幌でのバイト探しについてみていきましょう!札幌のアルバイト求人の特徴北海道で最も栄えている都市というだけあり、アルバイト求人の数は道内1位です。時給面でいうと、2017年10月現在、全国の最低賃金の平均額が848円で、北海道の最低賃金は810円なので平均以下となります。

札幌バイト求人のおすすめ職種12選

札幌市は北海道で最も栄えていて、観光地でもあり旅行者や出張などで出向く人も多く、海外からの観光客も見られます。四季によってそれぞれ違う顔を見せ、寒さに負けない若者の活気が街にはあふれています。今回はそんな札幌のアルバイト情報を時給、仕事内容、やりがい、札幌にしかない職種などを紹介していきます。札幌のバイト求人の特徴まずは、札幌市のアルバイト求人の特徴を紹介していきます。道内で一番アルバイトを探しやすく、職種、求人数ともに北海道1位の都市です。また、アルバイトだけでなく、派遣社員などの求人も多いため、仕事先に困ることはないと思います。札幌の時給の相場はどれくらい?アルバイトを探す上でまず見るのは