札幌の正社員求人で人気の職種をご紹介します。

安定した職業や高収入を狙える職業、求人を探すコツなどを交えてご紹介しますのでぜひお読みください。

札幌で正社員の職をお探しの方にはご参考にしてください。

札幌の正社員求人で人気の職種は?

札幌の正社員求人で人気の職種は何でしょうか。

大手企業の札幌支店や地元の有力企業の本社などが多く集まる道都、札幌。

札幌駅周辺や大通駅周辺にオフィス街があり、多くのオフィスパーソンが働いています。

そんな札幌の人気の職種をご紹介します。

事務・管理

大手企業の札幌支店や有力企業の本社がひしめく札幌ならではの事務職や総務経理などの管理部門での仕事は人気がありますし、求人も多くあります。

新卒採用が多くを占めるイメージもありますが、即戦力を求めて社会人経験を持つ人を優遇採用する場合もありますので、求人情報を注意深く見てください。

事務や管理部門への就職を希望する場合は、いきなり正社員というよりも派遣社員として就職して、正社員を目指すのも一つの手といえます。

医療・福祉

医療や福祉分野の求人は札幌に限らず全国多く、人材不足の業界といえます。

求人も多いですが、転職する方や新たに資格を取得して就職を目指す人も多く人気の職といえるでしょう。

病院や福祉施設などは札幌市内の多くに点在していますので、住まいの近くに職を見つけやすいと思います。

資格を持っていれば、別の病院や組織に移るのもたやすいので、人の出入りの多い業界ともいえます。

それだけ求人数も多いということがいえます。

技術・研究

IT技術や研究職を中心とした理系の専門職も人気の職業です。

人気はありますが、狭き門ともいえる分野です。

自分の専門がしっかりとある場合はその業界の求人が出るのを待つ、または興味のある会社があれば、求人かないかを直接問い合わせてみるのもよいでしょう。

求人の予定が無くても、積極性がかわれて興味を持ってもらえるかもしれません。

公務員

札幌市役所や北海道庁などで働く公務員は、札幌で人気の職といえます。

北海道庁勤務であれば、全道での転勤がありますので、様々な土地で暮らすことに抵抗の無い方にはおすすめです。

転勤の無いことを望むのであれば、札幌市役所などの市役所がいいでしょう。

札幌市役所の特に事務系職種は新卒採用時には非常に人気が高く高倍率になるため、公務員試験に向けてきっちり勉強することが必要です。

札幌市役所が高倍率なため、小樽市役所や千歳市役所など道央圏の他の市役所をめざすという人もいるとか。

新卒採用の時期を過ぎてしまったという人は、各自治体の中途採用枠を狙うのもおすすめです。

一定の社会人経験を積んだ人を対象に年に一度程度、社会人採用を行う場合があります。

詳しくは各自治体のHPや広報誌に掲載の情報を確認する、または各自治体の人事課に問い合わせてください。

また、公務員として働く際には自衛隊職、消防署、警察官なども人気の就職先として挙げられます。

基本的に採用試験は毎年一度、それぞれの組織で一斉に行われるため、募集要項などをしっかりと確認してください。

クリエイティブ

広告デザイナーや編集、イラストレーターなどの職で正社員を目指すのは非常に狭き門ともいえますが、人気の職です。

正社員として就職を希望する場合は広告会社などの求人をあたってみましょう。

営業職のみの求人だとしても、クリエイティブ職の求人は無いかと問い合わせるくらいの積極性を発揮する必要があるかもしれません。

IT

札幌はIT会社が多く集まる都市です。

大手のソフト会社の子会社や札幌支店への就職をはじめ、地元でスタートしたばかりのベンチャー企業などもありますが、まずはIT業界への一歩を踏み出すには自分の持つ技術と合致する求人を見つけることから始まります。

IT業界では、一つの会社に長くいるというよりは、技術をどんどん吸収して転職も盛んですから、就職した会社で学べることは学ぶという前向きな姿勢が重要です。

「ITの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

教員、講師

学校教員をはじめ、塾や予備校の講師も札幌で人気の職種といえます。

求人も多く、正社員での就職もありますので、求人をよく探してみましょう。

特に年度初めの4月には私立学校の教員募集などが多く出ますのでねらい目です。

札幌の正社員求人で安定した職業は?

正社員求人の中でも安定した職業をご紹介します。

正社員になれれば安泰という時代ではないのは言うまでもありません。

正社員の中でも安定している職業は、主に専門知識や技術を勉強した上で就く職業が多いでしょう。

看護師・医師

専門技術と知識を生かした職業といえば、医療系専門職の看護師や医師が挙げられます。

資格があれば、大きな組織の一員として大病院で働くこともできすし、町のクリニックで働くなど選択肢ができます。

実際に看護師求人を探す時は、こちらの記事を参考に!

公務員

市役所や北海道庁など各地方自治体や、消防署、自衛官、警察署に勤務する公務員も安定しています。

仕事に就く際には採用試験があり、狭き門ともいえますが、一度就職してしまうと基本的には終身雇用で、安定した収入が一生涯望めます。

証券外務員

証券会社や銀行で金融商品を勧誘、販売する証券外務員。

基本的には金融機関に勤務となりますが、固定給をもらう場合は「社員外務員」、歩合給の外務員は「歩合外務員」とよばれそれぞれに区別があります。

「外務員試験」に合格した上で、所定の研修を受けた後、日本証券業協会への登録を経て業務にあたることになります。

弁護士・会計士

弁護士や会計士などは、言わずと知れた難関試験を合格しなければなりませんが、一度試験に合格すると一生ものの資格となります。

資格を持っていれば、法律事務所や会計事務所に勤務する、企業の法務部や経理部の幹部社員として勤務するなど就職先としては多岐にわたりますが、いずれにせよ安定して高収入を得られる職といえます。

インフラ業界

電気やガス、道路などのインフラを提供する「インフラ業界」。

広い意味ではその「インフラ業界」に、重機や設備を納入するメーカーもその業界の一部ともいえます。

電気やガスは、人間の生活になくてはならないものであり、需要も継続し、景気に左右されにくい業界といえます。

その業界に正社員として就職できれば、安定した収入を得られるでしょう。

インフラに関連した技術を持つ技術者として認められれば、安定性という意味でより一層いいでしょう。

「インフラ業界」が自分に向いているか診断するにはこちら →

札幌の正社員求人で稼げる仕事は?

札幌の正社員求人で高収入を得られる仕事は何でしょうか。

医療系の専門知識を有する医師をはじめ、大学教員など様々です。

医師・美容整形外科医

医師、中でも美容整形外科医は高収入が見込める職として挙げられます。

美容整形の手術はそのほとんどが「医療保険外」治療。

その美容整形外科医のつける値付けで治療費が決定します。

そのため腕がいいと評判の整形外科医ともなれば、かなりの高収入が望めます。

美容整形以外の医師も、病院に勤務する勤務医ではなく、開業医ともなれば、その病院の評判や人気次第で高収入が期待できます。

歯科医

コンビニと同じくらいの数の歯科医院があると言われている北海道においても、評判がよく人気の歯科医院が存在し、そこを経営する歯科医は高収入が期待できるでしょう。

最近では、歯科矯正ニーズが高まっており、大人だけでなく子供のうちから歯科矯正をする人が増えています。

歯科矯正は基本的には「医療保険外」の診療となるため、歯科医師の収入も高く望めます。

大学教授・講師

北海道には、北海道大学などの国立大学の他、私立の大学や短大があります。

そこの講師や教授になると高収入が望めますが、最近は大学院を出たからと言って講師や教授になれるとは限らず、非常に狭き門となっています。

講師や助教は非常勤の任期付での採用がほとんどで、数年の任期を終えて、また別の非常勤講師としての就職先を探すといったこともめずらしくありません。

自分の研究している分野と合致する求人が出るまで辛抱強く待つしかありません。

自分がお世話になった教授や学校のツテなどで埋まってしまう求人も多いと言われますので、ツテやコネは多いに活用して就職できるように努力してください。

狭き門とは言えますが、一度就職して論文を提出するなどの努力をし続ければ、高収入とともに高い社会的地位を得ることができます。

弁護士

弁護士も言わずと知れた、高収入を得られる職業の一つです。

法科大学院を卒業し、司法試験に合格しなければならないという関門はあるものの、一度資格を取得し、司法修習を修めてしまえば、一生高収入と安定が得られます。

弁護士が増えてしまい、仕事が足りないと言われていた時代が数年前までありましたが、上の世代の弁護士の引退などが続いておりますので、弁護士としての仕事がなく困るという現象はもう来ないと言えます。

地方公務員

地方自治体に勤務する地方公務員、または国の地方への出先機関に勤めるといったこともありますが、地方公務員は安定した高収入が得られる仕事です。

公務員試験に合格する必要がありますが、一度合格すれば一生安泰です。

公務員試験を目指す場合は、独学で参考書などを使って勉強する方法もありますが、公務員を目指す予備校に通う方も多いようです。

札幌市内にはたくさんの公務員専門の予備校があり、多くの生徒が在籍しています。

札幌での公務員人気の高さを物語っているといえます。

税理士

税務に関する専門知識を駆使して個人事業主や企業にコンサルティング業務を行う「税理士」。

税理士になるには、まず税理士の国家資格に合格する必要があります。

税理士試験は難関ですが、必要な科目を順次合格していくことで合格できるため、比較的勉強が進めやすいともされています。

札幌の求人で正社員になりやすいもの

札幌の求人で正社員になりやすいものをご紹介します。

正社員は狭き門の場合が多いですが、中でもなりやすいものを以下に挙げます。

営業

医薬品関連のMR、食品関連、建設業の営業職などは正社員の募集をしていることがありますので、注意してみましょう。

営業の場合、未経験でも積極性をアピールできれば採用されるケースもありますので、興味のある方は思い切ってチャレンジしてみましょう。

ただし、中には基本給はあるものの残りは「歩合給」という制度を取り入れている場合もあります。

営業の成績を挙げればお給料のアップが期待できるのですが、逆もありますので、事前によく確認したほうがいいかもしれません。

とにかく営業の経験を積みたい、社会人経験を積みたいという方は、まずは飛び込んでみるのもいいでしょう。

介護・福祉

介護や福祉分野の求人もパートが多いですが、人材不足のあおりを受けて中には正社員を募集している施設もありますので、探してみてください。

正社員としての採用の場合は、ケアマネージャーの資格が必須の場合や、資格はなくとも業界経験が数年必要な場合もあります。

事前によく確認をしてください。

販売

札幌駅周辺、大通駅、新さっぽろ駅など商業施設の多く集まる地域にある、デパートなどの服飾関連でよく正社員求人が出されます。

アルバイトであっても接客経験が求められたり、正社員であれば販売ノルマなどが課されるケースもあります。

最近では富裕層向けに上質な接客ができる方ということで正社員を求めている場合も多いようです。

これは日本人相手の場合と、観光客向けの英語で接客ができる場合と両方がありますので、自分の持つスキルと共に確認してみましょう。

オフィス関係

会社での経理などオフィスで働く人の正社員求人も多くはありませんが増加傾向にあるといえます。

インターネットの求人サイトや、人材紹介会社、ハローワークなどで探すとより効率よく求人が探せると思います。

大抵の場合、社会人未経験よりも、即戦力としての働きを求められることが多いので、字j分のこれまでの経験から働ける分野と業務を洗い出してみることが重要です。

コールセンタースーパーバイザー

札幌に多く拠点を置くコールセンター。

求人のほとんどはアルバイトやパートで、コールセンターで働くリーダー(スーパーバイザー)もアルバイトなどで賄い、時給を少し上げただけという会社が多いようですが、中には他社でのリーダー経験があれば正社員で採用するといった会社もあります。

コールセンター業界全体が、人材の奪い合いになっている現状ですので、よりよい条件を求めて会社を移動するという猛者もいるようです。

コールセンターに勤務した経験があれば、対応する分野は異なっても他社でも通用するスキルとして認められるケースがあるということです。

コールセンターで働いていて、正社員を目指す場合は自分の今働いている会社で正社員をめざすより、他社に移るというのも一考です。

「コールセンターの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

札幌で働きやすいエリア

札幌で働きやすいエリアはどこでしょうか。

業界や職種にもよりますが、以下に働きやすいエリアを挙げますのでご参考にしてください。

札幌では、地下鉄南北線のさっぽろ、大通駅、新さっぽろ駅の周辺に多く位置するオフィスの求人が多くあります。

また、地下鉄やJR線からも通勤が便利で人気のエリアですが、求人も多いので駅名を指定して仕事を探すのもよいでしょう。

求人サイトや求人誌では、駅名を指定して検索できることもありますので利用しましょう。

札幌駅の周辺や大通り周辺

地下鉄の南北線沿いのさっぽろや大通周辺には、大手企業の札幌支店、地元の有力企業の本社などが立ち並んでいますので、オフィスでの勤務を希望する人には人気のエリアといえます。

札幌駅北口には、「合同庁舎」と呼ばれる国の出先機関が集まったビルがあります。

また北海道大学は南北線北12条駅から18条駅付近に位置していますので、大学関連の求人はそのあたりが多いです。

札幌市中央区

地下鉄西11丁目付近は、裁判所や官庁関連、NTT関連の事務所が多く、それに伴って事務職の求人も多いエリアでしょう。

公認会計士事務所や、弁護士事務所なども多く、求人も多くあります。

札幌市東区

地下鉄東豊線沿線であれば、北13条東や東区役所前などにはショッピングセンターやオフィスもありますので、求人が出されることがあります。

また福住には日本ハムが試合を行う札幌ドームもありますので、その関連の求人もありますので、見逃さないようにしましょう。

札幌市北区

地下鉄南北線が通っており、交通の便も良好です。

札幌駅を出てすぐに北海道大学があり、大学関連の求人も多いでしょう。

また北口には予備校も多くありますので講師関連の求人も多いエリアです。

札幌市白石区

流通関係の倉庫が立ち並ぶ白石区。

流通関連、運輸関連の事務職や技術職の正社員求人も出されます。

建築関連の企業の本社が白石区に置かれている場合もあります。

勤務地は中央区になることも多いですが、場所を問わず正社員求人を探す場合にはおすすめです。

西区

西区発寒にあるイオンや石屋製菓の運営する「白い恋人パーク」でも接客業の求人があり、正社員の求人も多くはありませんがありますので、定期的にチェックしてみましょう。

また、地下鉄東西線沿線であれば、円山公園駅などにも小規模の事務所や店舗が多くありますので、少人数の組織で働きたい人にはお勧めの案件も見つかることでしょう。

安定・稼ぎやすい仕事に就くためのポイント

安定していて、高収入な仕事に就くポイントを考えてみましょう。

これから就職活動をする学生のみなさん、一度社会人経験を経て転職を考えているみなさんにもご参考になればと思います。

資格を取る

やはり、弁護士や医師、公認会計士など、取得は難しいものの取得すると高収入が目指せる資格を取得するのが一番です。

弁護士や公認会計士であれば、資格試験を勉強していることを伝えると、法律事務所などで雇ってもらえる場合もありますのであたってみるのもいいでしょう。

実務経験を積むことができるだけでなく、実際にその資格を取った先輩たちから、試験への勉強法のアドバイスや情報を得られるといったことも、大きなメリットと言えるのではないでしょか。

地方公務員など試験を受けられる年齢を超えていなければ勉強して目指してみる

公務員試験はそれぞれ年齢制限がありますので、自分がその年齢に達していなければ勉強して目指してみるというのも手です。

公務員試験は、その試験に受かれば、それまでの経歴などは考慮されませんので、異業種からの転職でもハンディになりません。

また女性でも男性と同等に評価され、育児休暇なども取りやすくおすすめです。

自力で頑張る営業職をやってみる

各業界の営業職の求人は常にあります。

営業職は実力次第でインセンティブを用意している業界も多く、やりがいになります。

営業職を経験することで自分の実力を試す意味でも、経験値を高めるのにも役立ったという経験者の声も多くあります。

営業職といっても、新規で顧客を開拓する場合と、お客様が個人客なのか法人客なのか、新規の顧客を開拓するのか、既存顧客を訪問するのかなどによって全く仕事内容が異なりますし、インセンティブの提供基準も会社によって大きく異なりますので、予めよく確認しましょう。

人手の足りない仕事を探す

人手が足りないとされる仕事であれば、求人は多く、正社員の口の多いといえます。

首都圏の状況と同様で、介護関連の職種は常に人手不足です。

これまで低賃金などが報道されるケースも多い業界でしたが、最近では人手不足の影響を受けて賃金など待遇面も改善されつつあるので、注目の職種です。

そのため介護関連の求人は増加してきています。

介護サービスを直接提供する有資格人材のほか、介護施設での食事介助や清掃などの求人もありますので、専門資格が無くても就職できるケースもあります。

また、実務経験を積むことで取りやすくなる資格もありますので、気になる方は調べてみることをおすすめします。

その他、建築関係の作業員、現場監督も人手不足の仕事と言えます。

正社員求人も増えていますので、求人にあたってみましょう。

観光関連

札幌では昨今、国内外からの観光客の増加の一途をたどっていますので、飲食店でのサービス業、商業施設での販売職求人、シティホテルやビジネスホテルなどの宿泊施設での人手不足が言われおり、それに伴い正社員求人も増えてきています。

海外からの観光客の多いお店なら、英語や中国語が話せると有利な場合もありますので、語学を生かして正社員を目指したい方にはおすすめの求人です。

また、「アテンドサービス」というアジア圏の富裕層を中心に人気のサービスがありばあによっては正社員での募集もありますので注意してみてください。

これは空港からのお出迎え、ホテルや観光施設への案内を通訳サービスも交えて一手に請け負うサービスで、観光案内やガイドも対応できる「通訳ガイド」の資格を所有していることが必須の場合が多いですが、高収入が望める職種として注目を集めています。

求人数はまだ多いとは言えませんが、サービス会社などにあたってみると、隠れた正社員求人があるかもしれません。

飲食店

観光客の増加にともない、飲食店の数も求人も増えています。

あまり安定性はないイメージがあるかもしれませんが、業界として伸びてきているのであれば、そこに求人はあります。

アルバイト求人が数としては多いですが、正社員求人も増えてきていますので、情報誌などをまめにチェックしてみてください。

人気の職種に就くためのコツ

人気の職種に就くためのコツは何でしょうか。

自分を商品に見立てて「営業」する技術ともいえますが、自分のことはなかなかアピールしにくいもの。

実績や経験がモノをいう転職者であればなおの事、新卒者であっても身に着けたいスキルですね。

自分が採用する立場であったら、どんな人を採りたいか、そもそも採用される自分になっているか、ということを改めて考えながら作戦を練りましょう。

自分のアピールできる強みやスキルを持つ

履歴書や職務経歴書に書ききれないほどのアピール材料を持っている人は悩まなくても済むと思いますが、なかなか少ないと思います。

それでもなんとかアピールできる強みやスキルがあることを書き連ね、面接で語る必要があります。

アルバイトの求人ならそんなに求められないかもしれませんが、正社員求人であればアピールポイントがより求められます。

正社員としての経験ではなく、アルバイトでもいいので申し込みたい業種や業務の経験があれば大げさなくらいアピールしましょう。

自信を持って書き、面接で堂々と述べることが重要です。

経験豊富になる

経験には年数が必要ですので、年齢によって限界はありますが、様々な経験があれば多少の困難があっても乗り越えられる人材だと判断されるということもありますし、自分自身の自信にもなるでしょう。

何事も経験というのは誰でも言えるでしょうが、経験を力に変えるというのは自分自身の心の持ちようや覚悟にかかってくると思います。

マナーや礼儀など大人の一般常識は身につけておく

ビジネスマナーや礼儀などをわきまえておくというのは当然の前提条件として求められます。

社会人経験が何年かあれば自然に身についているとは思いますが、社会人経験が浅い場合などは、ビジネスマナーの本などを一読しておきましょう。

面接時のマナーや電話のマナーを習得したい場合は、家族や友人を相手に実際に練習しておくとよいでしょう。

本を読んだだけではなかなか体が動いてくれないということもありますので、何度か体を使って、声を出して練習してみることが大切です。

陰の地道な練習が、いざというときに効果を発揮してくれるでしょう。

資格をできるだけたくさん取っておく

その業界や業務に必須の資格は取得しておく必要があるのはもちろんのこと、必須ではない場合でも資格を取得することで仕事の幅が広がることもあります。

たとえば、飲食店勤務を希望している場合は、基本的には特別な資格はありませんが、ワインや野菜ソムリエの資格を持っていれば、それだけでお仕事の幅が広がります。

資格を持っている分野のお店を任されたり、接客においてもお客様にしっかりと奥深く説明できるというメリットもあります。

その他、美容師免許を持って美容師として働くことを希望している方が、通信で保育士の免許を取得し、そのおかげで美容室に来られるお客様のお子様の面倒を見ることもできた、など、お仕事上の副次的な業務に携わることができるということもあります。

資格を取るには、時間とお金がかかりますので、がむしゃらに何でも取得すればよいというものではありません。

自分の就きたい仕事を軸にどのような追加業務や広がりを期待するのかということと絡めてよく考えましょう。

もちろん、今まで就いてきた仕事と別の分野の仕事にチャレンジしたいという場合にはまずは関連資格を取りアピールするということも重要でしょう。

人脈を生かす

「知り合いのツテで就職して…」という話はよく聞きますが、なかなかそんな都合のいいツテなないという方が多いのではないでしょうか。

そういった場合でも、知り合いの知り合いということでも構いませんので、就きたい職業、入りたい会社につながる人脈をなんとか探してみるのも一つの手です。

これまで働いていた会社や趣味の仲間など周りの人に、自分の就きたい職業や入りたい会社を思い切って公言してしまいましょう。

いつも口にしていることで自分への自信にもなりますし、周りに言っておくといつしか「そういえば…」とひょんなことから就職につながるということもあるかもしれません。

特に札幌のビジネス界はそんなに広くありません。

知り合いの知り合いというつながりで採用されるケースも少なくありません。

日頃から友人関係は円満にしておくことも重要かもしれませんね。

人気の職、稼げる職、安定した職の中で自分に合った札幌求人が見つかれば、人生より充実する!!

札幌市内特に、札幌駅、大通駅などにはデパートが立ち並び買い物には不自由しないばかりか飲食店も多くあり、仕事以外のプライベートライフも遜色ありません。

仕事とプライベートを両立させたい、充実した仕事もしたいけれど家族との時間も大切にしたいと考えている人には、最適な都市といえます。

そんな札幌に住み続けるために、安定した正社員の職を求めるというのは当然のなりゆきです。

札幌で正社員の職を得るためには、大手企業ばかりに目を向けるのではなく地元のIT企業や老舗企業などにも視野を広げると意外な求人が見つかるかもしれません。

まだ求人を出していなくても、「いい人がいれば採りたい」という会社も多くあるのも実情です。

興味のある会社があれば積極的に自分からあたっていくのも一つの方法かもしれません。

会社の側もそんな積極性をかってくれる可能性もあります。

もちろんアルバイトに比べれば正社員はまだまだ狭き門です。

一社や二社不採用になったからといって、あきらめてはいけません。

次に受かるかもしれない、と自分を奮い立たせてなんとか正社員の切符を手にするまであきらめず頑張りましょう!

  この仕事を探せるおすすめ求人サイト
  この仕事を探せるおすすめ求人サイト
転職した人の8割が使ってる!1つ目の転職サイトとして、まずは登録しておくべき大手サイト 公式サイト 公式サイト
最初に、年収診断をしてくれるのがウリ!7万人の転職者データを元にしてちゃんとした適正年収を提示してくれます。 公式サイト 公式サイト
転職支援実績NO.1。41万人以上の転職支援を誇る。No.1だからこその充実サポートでキャリアップを支援してくれます。 公式サイト 公式サイト
【裏技紹介】リクナビNEXTに会員登録したら、TOPページのフリーワード検索で「探したい職種」を入力して検索を!そうすると、自分にあった求人がたくさん見つかります。

関連キーワード

札幌求人

札幌求人についてもっと深堀りした情報を見る

札幌での転職で失敗しないために知っておくべき5個のこと。成功する転職術や人気職種も教えます

札幌での転職で失敗しないために事前に知っておくべきことをご紹介します。北海道出身者の首都圏からのUターンや、大自然にあこがれてIターンなど、札幌へ転職は年々注目が集まっています。「働き方」を見直したい、ワークライフだけでなくプライベートもバランスのとれた場所で働きたいなど、それぞれの希望は様々ですが、まずは肝心の仕事を探さなくてはなりませんね。札幌で仕事を探すコツ、会社を選ぶポイントなど、実際の経験談を交えてお伝えします。札幌で転職するためには?知っておくべきこと!札幌であれ、首都圏であれ、転職するときにはまず自分の譲れない条件を書き出してみることが大切です。頭で考えるだけでなく、「書き出す」

札幌バイト求人のおすすめ職種12選

札幌市は北海道で最も栄えていて、観光地でもあり旅行者や出張などで出向く人も多く、海外からの観光客も見られます。四季によってそれぞれ違う顔を見せ、寒さに負けない若者の活気が街にはあふれています。今回はそんな札幌のアルバイト情報を時給、仕事内容、やりがい、札幌にしかない職種などを紹介していきます。札幌のバイト求人の特徴まずは、札幌市のアルバイト求人の特徴を紹介していきます。道内で一番アルバイトを探しやすく、職種、求人数ともに北海道1位の都市です。また、アルバイトだけでなく、派遣社員などの求人も多いため、仕事先に困ることはないと思います。札幌の時給の相場はどれくらい?アルバイトを探す上でまず見るのは

札幌正社員の仕事一覧はここからチェック!