アルバイトは高校生や大学生にとって貴重な資金源であり、大人になり子どもが生まれたママさんにも、正社員のように縛られない働き方をしたいフリーターにも手軽に働くことができる大切な場です。

時間の融通が効き、多くの職種を選べる北海道、特に札幌では多くのアルバイト募集が溢れています。

昨今はインターネットでも気軽に応募することができ、求人を出す方の会社も手軽に人を集めることが出来るようになりました。

しかし、その分どうやって選べばいいのか、迷う方も多くなっているようです。

ここでは、札幌のアルバイトの特色をまとめてみます。

業種や最低賃金、地域制を鑑みて、自分の希望している条件にあったアルバイトを選びましょう。

札幌ってどんな街?

札幌は政令指定都市で2018年の統計では200万人弱の非常に大きな都市です。

札幌中心部はいくつもの大きなビルが立ち並び、札幌駅から大通、そして歓楽街で有名なすすきのまで多くの居酒屋やカラオケ店、クラブやバーが立ち並びます。

札幌駅には商業ビルが隣接しており、ビル内で揃わないものはまずないと言っていいほど様々なお店が入っています。

ところどころに求人を示すボードが貼り付けてあるので、札幌駅で働きたい場合は求人情報サイトなどを参照することなく探すことができます。

札幌駅周辺にも大きな本屋や電気屋が多く、JRと地下鉄の2つの交通手段に接続されているため利便性は高いです。

札幌駅から大通までは地下通路でつながっており、お店は少ないですが冬の期間、雪が降っても不便なく歩くことができます。

地下通路から接続する地上にはカフェやファストフード店、居酒屋など多くの飲食店があり、コンビニは常時求人を出しているの仕事を探すには困りません。

大通は地下街に数多くの飲食店があり、札幌の主要地下鉄が全てつながっているので多くの人が利用します。

すすきのまで進むと、深夜まで空いているバーやクラブが多くなります。

すすきのは北海道最大の歓楽街ですが、多くの灯りがあり夜でも人はかなり多く、治安が悪いわけではありません。

居酒屋などの飲食店も多くすすきのでも求人は常に出ているといっても良いでしょう。

中心街意外の場所でも、地下鉄駅近くであれば居酒屋などの飲食店やコンビニは多くあります。

特に白石や琴似は顕著で、夜でも遅くまでお店が空いていることがあります。

ただし地下鉄やJR駅沿いから離れると、地域のスーパーやコンビニなど、働ける場所は少なくなってしまうので、場所をどのように選ぶかが重要になります。

札幌のバイト求人の給与相場

北海道の最低賃金は時間810円となっています。

全国平均は848円となっており、平均より少し低い金額です。

ただ、札幌内でも職種や場所によって時給には大きな差が生じます。

特に高いのが札幌駅からすすきのまでの繁華街です。

全国平均の850円を超える場所も多くあり、すすきののバーやクラブは1000円を超えてきます。

夜遅くまで営業しているのであれば深夜料金により25%上がった時給を受け取ることが出来るので、最低時給だとしても下に見ることはできません。

しかし、時給が高いのにはそれだけの理由があり、やはり忙しいです。

例えばコンビニでは、朝や仕事終わりに多くの人が出入りし、荷物の郵送や公共料金の支払いまで様々なことを行います。

利用する客が多くなればそれだけトラブルやクレームも多くなるので、あまり忙しくしたくない人にとっては街中は合わないかもしれません。

また、高い給与に視点を当てると札幌には多くのコールセンターが置かれています。

コールセンターは軒並み時給が高く設定されており、時間もある程度自由は聞きますが、時給の高さに比例してとても忙しい職場になります。

対して中心街からほんの少し離れると、そのほとんどの職場は最低時給からのスタートになります。

地下鉄もJRも通ってなく、主要な移動方法がバスだけなどとなると、コンビニやスーパーしか選ぶ場所がなく、時給も低くなってしまうので、バスを乗り継いで中心街に出るか、近場でアルバイトを見つけるかを考えなければいけなくなります。

札幌のバイトで人気な職種や業界とその理由

では札幌で具体的に人気の業種はどのようなものがあるのでしょうか。

仕事内容や給与を含め紹介していきたいと思います。

コンビニエンスストア

コンビニは一番気軽に行くことができ、ものを売るだけではなく様々なサービスを展開しています。

北海道での主要なコンビニは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの大手に加え、北海道ブランドであるセイコーマートを含む4つが主なコンビニといえます。

コンビニの仕事内容は店舗によってあまり変わりはありません。

食べ物や飲み物の補充、公共料金の支払い、荷物の受け取りや配送、ホットスナックなどの調理などがあげられます。

コンビニは業務の多さの割に賃金は低いとよく言われるように、覚えることが多くありアルバイトを始めた最初は特に大変です。

慣れてしまえば決まったことを繰り返すだけなので慣れるまでが勝負の業種でもあります。

時給は中心街にあるコンビニでは若干高めですが、それ以外は最低賃金からスタートがほとんどです。

「どこにでもある」ことがメリット

コンビニを選ぶ一番の魅力は「どこにでもあること」です。

札幌に住んでいるのであればどこに住んでいてもある程度の距離には存在し、家から近いコンビニでも、街中のコンビニでもその目的によって働く場所を選ぶことができます。

なので、アルバイトにコンビニを選ぶのであれば、自分のライフスタイルに合わせて場所を選ぶのが良いでしょう。

とにかく家から近いとところがいい、学校の帰りに行けるような場所で働きたい、と思う方にはピッタリな場所を見つけやすいでしょう。

よく聞く「廃棄」はお店の裁量

コンビニでは毎日大量の弁当やパンが売れ残ります。

「廃棄」という名で捨てるものをアルバイトが貰うというのは一度は聞いたことがある話です。

しかしほとんどのコンビニでは原則、廃棄する食品を配る事を禁止しています。

しかし、禁止しているのにも関わらず、実際に配っている店舗は少なからず存在しています。

それは、直営店かフランチャイズかなどの条件もありますが、店長の裁量であることが大きな理由です。

せっかくコンビニで働くなら、できれば廃棄を配る店舗の方が食費が浮くな、と考える方もいます。

しかし面接時に質問しても、コンビニでは原則禁止なので教えてくれることは期待できません。

実際に廃棄が貰えるか判明するのは働いてからの場合が多いので、こればかりは運に頼ることになります。

コールセンター

札幌には多くのコールセンターが設けられています。

その多さは、東京や大阪、神奈川に次ぐ第4位です。

なぜコールセンターが多いのかには、やはり札幌という土地柄が多く関係しています。

一番の理由は、東京や大阪と比べ最低賃金が安いことでしょう。

コールセンターは多くの人を必要とするので、安ければ安いだけ企業側はコストを減らすことが出来ます。

また、発音にあまり訛りがない事も大きな要因です。

札幌では男性より女性の方が多く、働き手の母数が多いこともあり、コールセンターに設けるには適した土地なのです。

コールセンターでのアルバイトは、派遣会社の紹介を介して働くことが一般的で、他の業種と比べメリットも多数挙げられます。

高時給のアルバイト

コールセンターはおおよそ1000円から1200円程度の時給で募集がかけられています。

北海道の最低時給よりとても高く、またコールセンターの人はいくらいても足りない、と言われるほどなので、採用基準が比較的甘めになっています。

多くの人数を効率の良いスペースで動かさなければならないため、ほとんどのコールセンターは札幌の中心部、つまり札幌駅や大通のビル内に作られることが多いです。

交通の便はもちろんのこと、他の人に見られる仕事でもないので、見た目や服装にも規制がなく、働きやすい職場といえるでしょう。

体力よりは精神面が重要

コールセンターの時給が高めに設定されているのには理由があります。

それはコールセンターの業務内容です。

仕事が始まったら、パソコンを見ながら片手には常に受話器を持っている形になります。

全国の客からの連絡を一か所のコールセンターに集めているので、隣の席と話をしている余裕などないくらい現場は忙しく、またクレームの対処も多く、怒られたり怒鳴られたりすることにある程度免疫がある方ではないと続けていくのは難しいでしょう。

座っているだけでいいので体力的には楽ですが、パソコンを見続ける眼や、精神面を試される職場になるでしょう。

札幌のコールセンター求人を探すときは、こちらの記事を参考に!

居酒屋のホールやキッチンスタッフ

居酒屋は大学生のアルバイト先としてメジャーな業種です。

札幌駅やすすきのにも多くのお店があり、中心部に近いほど高時給な傾向があります。

深夜に掛けて働くことができ、深夜料金を加えればかなりの料金を稼ぐことも可能になります。

中心部でなくても地下鉄の駅周辺、例えば白石や琴似などには多くの居酒屋があり、ある程度働く場所についても自由度が高いのが魅力です。

深夜料金はどのくらい?

アルバイトの深夜時間は基本的に22時から翌朝の5時の間で働くことを指します。

その間は通常給与の25%増しの給与となるのが一般的です。

なので、基本給が1000円だとしたら、深夜料金は1250円になります。

居酒屋は基本的に夕方から仕込みが始まり、16時程度でお店を開けることが多く、シフトは深夜料金になる手前の22時までか、フルタイムで働くのであれば0時を過ぎて働く事も多いです。

より多くの給料を得たい場合は、アルバイトの面接時にどのように働きたいのかをしっかり伝えておいた方が店の条件ともすり合わせしやすいでしょう。

すすきのや大通の治安

深夜、特に女性は治安のことを気にすることが多いかもしれませんが、大通やすすきのに限っては治安は悪い方ではありません。

夜でも多くの電光がありますし、地下通路に入れば絶えず人が行き来しているので、心配な場合はなるべく地下通路から近い居酒屋を選ぶことをオススメします。

歩いている人を無差別に呼び止めるキャッチやナンパがいないわけではありませんが、そのような人は地下で活動することは少ないので安心して通うことができます。

逆に他の地下鉄駅やJRの周辺はというと、住宅街に入ると電灯が少なくなり、冬場は除雪が遅い場合もあるので、少し危険性があがります。

特に遅くなってからは人通りもほとんど無くなってしまう地域もあるので、気にする人は中心街を選んだほうが安心かもしれません。

札幌のバイトならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

北海道の特色も相まって、札幌でも多種多様なアルバイトが募集されています。

季節や時期によっては、とても稼ぎやすい仕事や特別な体験が出来る仕事もあり、同じ場所、長期でアルバイトするつもりがない方は、様々な経験を目的にアルバイトを選ぶ人も多いです。

リゾートバイト

リゾートバイトはいわゆる北海道の冬のリゾートを指します。

ニセコやトマムなどスキーシーズンには日本だけではなく世界から観光客が集まるので、多くの客の対応をするために宿泊しながら業務を行うことが多いアルバイトです。

このようなリゾートバイトは働く場所に直接応募するのではなく、札幌や全国各地にある派遣会社に登録して紹介してもらう形になります。

期間が選べるリゾートバイト

リゾートバイトはその場所の特性上、泊まり込みでアルバイトをすることになります。

だからといって時給が特に高いというわけではありませんが、アルバイトをしている途中の宿泊代や食事は全て負担してもらえる形になるので、全体的に見れば高いといえるのかもしれません。

期間は最短1週間から2ヶ月、最長で3ヶ月ほど。

集中して稼ぐことができるので、1月に20万程度もらえることもあります。

リゾート地はスキー場の場合が多く、リフトの補助や休憩所などに併設するキッチンでの調理、受付やスキーレンタルの作業など幅広い仕事があります。

友人と一緒に遊びながら仕事が出来る

リゾートバイトは一人だけではなく団体での応募も可能です。

また、働く時間以外は自由に時間を使うことができるので、スキー場に遊びに行くこともできます。

年齢層も大学生が中心で、新しい友人を作ることもでき、冬休みに思い出を作りたい方には特にオススメできるアルバイトになります。

人気のあるアルバイトなので、募集はそれほど長くしていません。

応募希望は派遣会社を経由して募集期間を通知してもらうのが良いでしょう。

コンサートなどのイベントアルバイト

札幌市内には札幌ドームをはじめきたえーるなど、大きいホールがいくつもありますし、有名歌手のコンサートがよく行われています。

その準備のため単発(2日~3日間)のアルバイトもよく募集をかけられています。

主に会場の設営や、チケット販売、ビールの売り子など、ホールの使用内容により職種は様々で、多くの人が集まるので仕事量は多くなっています。

ですが、コンサートなどの設営や販売業務は人気のあるアルバイトになっています。

コンサートを聴きながら働ける場合も

コンサートでの業務によっては、実際にコンサート中の音を聞きながら働くこともできます。

もちろん、仕事中なので実際に見ることはできませんが、人気歌手のライブはチケットも取りづらいため、アルバイトでもすぐに埋まってしまうことが多いです。

スタッフとして一般の方には立ち入れない場所にも立ち入ることができ、コンサートの設営は全員で協力して作り上げるので重労働でもやりがいがあります。

短期でさくっと稼げる。

コンサートなどのイベントは週末の開催が多く、長くても一週間以上行うことは稀です。

そのためほんの少しだけ稼ぎたい、という場合には打ってつけのアルバイトになります。

俗に言う単発と言われるアルバイトは今ではそんなに数がありません。

短期でもある程度継続することを前提で募集を掛けるようなアルバイトが多いので、2,3日だけというイベント設営は人気のアルバイトです。

夏季限定ビアガーデン

北海道は夏が短いですが、その短い夏には集中してビアガーデンが札幌中心地各地で開催されています。

1月の期間ずっと行っているので夏手前になると多くの求人が出ます。

有名な場所は大通公園、札幌駅、または商業ビルのノルベサなどですが、ホテルやビルの中にあるバーなどでも募集していることがあるので、ある程度場所や条件を選ぶことができるのも魅力です。

時給は若干高め

多くの人の対応をしなければならないため、時給は最低時給より少し高めの場合が多いです。

大通公園など大規模でやる場所で、21時程度まで開催なのであまり遅くならないのも魅力です。

ただ、その分忙しさは比べ物にならず、人も絶えず行き来するため若干のトラブルは避けることは難しく、多くの人の中にいることが苦手な人には難しいでしょう。

未経験でも採用されやすい

ビアガーデンでは難しい仕事はなく、売り子または簡単な調理や料理を運ぶことがメインになるため、未経験でも採用されやすいです。

居酒屋などの接客業経験があれば、まず落ちる事はないでしょう。

ホテルなどが行うビアガーデンでは、年齢層が高めなので、学生よりはフリーターの方有利な場合があります。

そのような場所では夜遅くまで営業していることも多く、深夜料金を合わせることで高い時給を狙うこともできます。

求人の選び方のコツやポイント!

札幌で求人を選ぶ際のポイントをまとめました。

個人によって注目するポイントは違いますが、ある1つの目的だけを重視してしまうといざ働き始めてもイメージと違うと思うことが多く、辞めてしまうことも少なくありません。

1つの目的だけではなく、いくつかの項目について優先順位をどのように決めてアルバイトを選ぶかということが重要になります。

アルバイトを探す際に、一番最初に目に付きやすいのは時給や日給などの給与面ですが、求人紙でもインターネットの求人サイトでも、書いてあるのは給与だけではありません。

長くアルバイトをしたいのであれば自分の得意なことや興味のあることをよく見る必要がありますし、とにかく近い場所がよければ住所を見比べなければなりません。

求人に載っている情報を整理すると、

  • 職種
  • 場所
  • 時給
  • やりがい
  • 時間帯

が必ず載っている項目になります。

この5つの項目について、1から5番目までの番号をつけ、自分が何を優先してアルバイトを探すのかを明確にしましょう。

そうすると、おのずと探すアルバイトがどのようなものか絞られてきます。

職種

職種は実際に自分の働く環境を左右するので、重要な項目です。

接客が好きなら居酒屋やコンビニ。

趣味を生かしたいのなら本屋やアパレル。

あまり動くのが得意でなく、デスクワークが良いのであればデータ入力やコールセンターなどの選択肢があがります。

ある程度の方向性を決めることにより、その決めた理由を明確に話すことができれば、面接の時に採用の確率を上げることも可能です。

ただ給料が良いから、場所が近いからという理由で応募するより、面接先の方も好感を持つでしょう。

ただ、本当に好きなことをやる場合は、場所や時給をあまり気にしないことを意識しなければなりません。

場所

家から近いことや、学生であれば大学の近くにあるなど、ライフワークに寄り添って場所を選ぶことは大切なことです。

あまり遠い場所では交通費を考えなければいけませんし、交通費が出ないアルバイト先もあります。

特に雪が降る期間、働く場所を選ぶのは重要なことで、雪の中徒歩で通うことができるのか、地下鉄などの雪に影響しない交通機関で行けるか、など気にしなければならない事は多くあります。

夏にアルバイトを決めてしまい、冬に雪が降ってから後悔してしまっては時すでに遅しです。

より近い場所や都合のいい場所を選ぶのであればコンビニが一番当てはまりますが、地下鉄に近い居酒屋やなども選択肢に上がるでしょう。

時給

働くのは給与を得るためで、もちろんその金額は多い方が良いです。

時給が高いのは中心街です。

逆に中心街より離れたコンビニや居酒屋などは最低賃金の場合が多く、あまり給与については期待できません。

コールセンターは特に高い時給で、日程や時間、場所も中心街なのでオススメできるアルバイトです。

中心街で働くのであればすすきのが近いので深夜料金で稼ぐことができるバーや居酒屋も候補にあげられます。

やりがい

好きな仕事をしても、暇が多ければつまらないだけです。

人のためになる充実したアルバイトは自分の成長にも役立ちますし、なにより楽しく働くことができますよね。

やりがいがある業務はイベントやコンサートの短期バイトや、遊園地などのアミューズメントのアルバイトなどがあると思います。

忙しさを重視するならばコールセンターや居酒屋があげられます。

イベントやコンサートは短期ながら常に求人はあります。

基本的に派遣会社に登録して紹介してもらう形になるので、探す手間をあまりかけなくてよいのも魅力です。

居酒屋なども時間帯によっては目が回るほどの忙しさになりますが、全員でその時間を乗り越えることで職場の人を仲を深めることもできます。

居酒屋の中には賄いがある場所もあり、食事代を節約することもできます。

時間帯

時間帯はライフスタイルに合わせて選ぶ必要があります。

学生なら学校終わりの夕方から夜まで。

パートタイムで探している方なら午前中から夕方までと、希望する時間帯によって選ぶアルバイトはかなり変わります。

どんな時間でも対応できるのはコンビニやスーパーなどシフトをある程度自由に組むことが可能な職種です。

コールセンターも時間に余裕が利きますが、住む場所によっては職場までの移動時間が長くなり、希望している時間帯に合致しない時もあります。

時間帯を制限される方は働く場所も同じように気にするはずなので、場所と時間帯、二つの希望に答えてくれるようなアルバイトを探すことが大切になります。

アルバイトを探す前に、どのような条件で探すのか見つめ直すことはとても重要です。

ただ求人情報誌を見るだけでは、いろいろな魅力に目移りしてしまい、入ってからライフスタイルに合わないと感じてしまうこともあります。

職場で働き始めると、イメージと違うことは多々あり、それは経験したことのない職場であれば当たり前のことです。

仕事に慣れるか、辞めてしまうかはイメージとの誤差がどのくらいあったかによりますが、できるだけ面接を繰り返さないよう、自分の希望を洗い出し、最大限反映できるアルバイトを選びましょう。

タイプ別のおすすめ職種

インターネットを通して、会社側から求人を出すのはとても簡単になりました。

選ぶ方にとってもありがたいことですが、情報量が多くどのように選べばいいのか迷う時もあります。

複数の求人サイトによっては条件や記入の違いが大きく、載っていない情報があることも珍しくはありません。

地域密着のアルバイトならば、地域発行のフリーペーパーなどでも求人の募集は確認できるのですが、せっかくならば多くの選択肢から選ぶ方がより自分の希望に合わせることができます。

アルバイトを探そうと決意する時は、必ず理由があります。

ただ単に時間を持て余しているから、お金が足りないから、社会勉強したいから……その理由によってオススメできる職種も変わります。

時短で働きたいママさんなら

子どもが保育園や学校に行っている間に働きたいのであれば、スーパーやファストフードのパートタイムが多く求人が出されているので時間に融通も利きやすいです。

中心街のファストフード店やカフェは朝早くから開店するので、時給も高めで働くことができます。

コンビニなど学生が多い職場より、女性が多く勤めている職場の方が通いやすく、友人関係も広げることができます。

対して、居酒屋などは午後からの開店が多いのでオススメできませんし、給与ややりがいより、勤務場所や勤務時間を中心に考えていきましょう。

とにかく年収をアップしたいなら

とにかくお金を増やしたい方は、派遣登録やコールセンターがオススメです。

コールセンターは時給が高くフルタイムで働くことが可能で、一日1万円近く稼ぐことも不可能ではありません。

派遣登録は自分の条件に合わせて職場を選ぶことができます。

多くの収入には長く働ける環境と高い時給が必要不可欠になります。

フリーターや、非正規からでも正社員になれる職種

非正規から正社員を目指すことが出来る職種ももちろんありますが、実際に正社員になるまでは長い目で見なければ厳しいでしょう。

正社員登用を掲げている職種は居酒屋に多い傾向があります。

ですが、学生のアルバイトも多い職場ですので、なにも目的なく始めても正社員になれることはあまりありません。

正社員を目指すのであれば、最初にその明確な意思を伝えてアルバイトを始めることが大切です。

しっかり働いて評価を上げていけば、いつか正社員の誘いを受けることもあるでしょう。

将来性を考えて転職する人におすすめの職種

自分の将来を考え、沢山のことを体験したいという学生などには、派遣登録やイベントなどの単発バイト、またリゾートバイトなどがオススメできます。

派遣登録は様々な業種を体験することができます。

その中には、コールセンターなどのデスクワークはもちろんイベントの売り子など、札幌ならではの少し変わった業種もあります。

出会う人はその場その場で違うので、コミュニケーション能力が必要になりますが、社会に出てから必須のスキルなので、多くの経験をすることにより慣れることができます。

給与面では週払いや日払いが可能で、お金が急に足りなくなった時など緊急時にも対応出来るのが魅力になります。

まとめ

以上、札幌でアルバイトをする際のポイントをまとめてみました。

札幌では選ばなければアルバイトを始めることは容易です。

それだけの求人数がありますし、活気のある地域なので仕事がなくなることもありません。

ただ、多くの選択肢から選べるのであれば、やはり自分に合ったアルバイトを選ぶことが大切です。

アルバイトはただ給与を得るだけの方法ではありません。

経験や友人、そして辛いことなど、良いことも悪いことも多く体験することができる機会になります。

その中でも一度契約をしたならば続けていかなければならないのです。

どう働いていきたいか、自分の希望する条件をしっかりと確認してから、自分に合った職種を探してみましょう。


関連キーワード

札幌バイト求人

札幌求人についてもっと深堀りした情報を見る

札幌正社員求人の人気職種6選。安定した仕事から稼げる人気仕事、正社員になりやすいものまで!

札幌の正社員求人で人気の職種をご紹介します。安定した職業や高収入を狙える職業、求人を探すコツなどを交えてご紹介しますのでぜひお読みください。札幌で正社員の職をお探しの方にはご参考にしてください。札幌の正社員求人で人気の職種は?札幌の正社員求人で人気の職種は何でしょうか。大手企業の札幌支店や地元の有力企業の本社などが多く集まる道都、札幌。札幌駅周辺や大通駅周辺にオフィス街があり、多くのオフィスパーソンが働いています。そんな札幌の人気の職種をご紹介します。事務・管理大手企業の札幌支店や有力企業の本社がひしめく札幌ならではの事務職や総務経理などの管理部門での仕事は人気がありますし、求人も多くあります

札幌での転職で失敗しないために知っておくべき5個のこと。成功する転職術や人気職種も教えます

札幌での転職で失敗しないために事前に知っておくべきことをご紹介します。北海道出身者の首都圏からのUターンや、大自然にあこがれてIターンなど、札幌へ転職は年々注目が集まっています。「働き方」を見直したい、ワークライフだけでなくプライベートもバランスのとれた場所で働きたいなど、それぞれの希望は様々ですが、まずは肝心の仕事を探さなくてはなりませんね。札幌で仕事を探すコツ、会社を選ぶポイントなど、実際の経験談を交えてお伝えします。札幌で転職するためには?知っておくべきこと!札幌であれ、首都圏であれ、転職するときにはまず自分の譲れない条件を書き出してみることが大切です。頭で考えるだけでなく、「書き出す」