大学生となると色々と出費がかさみますよね。

デートや付き合い、お洒落に趣味などお金はいくらあっても足りません。

ならば働いて稼ぐしかありませんね!

とはいっても、数あるバイトのなかで、大学生にはどんなアルバイトが良いんでしょうか?

これからアルバイトをしようと考えている大学生の助けになるよう、大学生に人気のアルバイトや、私が大学生のときにアルバイトをしてみて良かったなと思ったことをご紹介します。

大学生に人気のアルバイトには、どんなものがある?

定番ものにはそこまで外れはありません。

人気なものにはそれなりの理由があります。

それらはどれも時給が良かったり、時間の融通が効きやすかったり、学生の方々にも十分配慮された条件の優れたものばかりです。

また、人気ということは、同じ大学生や年代の近い方々が多く集まるので、楽しく働けるというのもメリットでしょう。

ここでは、そんな人気のアルバイト先をピックアップしてみました。

飲食店

ファミレスやカフェ、居酒屋さんなど、勤務先の種類が豊富な飲食業界のお仕事。

大学生に人気なのはもちろんですが、高校生から社会人の方々、シニア世代と幅広い年代の方々が働いていますので、普段なかなか接点のない人と接することができるのが魅力なのかなと思います。

また、お洒落な居酒屋やバーなどは、特に憧れる方も多いのではないでしょうか。

お酒の知識も身に付きますし、バーテンなんて素敵ですよね。

実際に働いてみないと分からないことが多い飲食業界のお仕事はきっと、これからの人生において重要な出会いがあるかもしれませんし、ためになる経験も得られるはずです。

カフェバイトを探すなら、こちらの記事を参考に!

塾講師・家庭教師

やればやるだけお給料がもらえる家庭教師のようなお仕事は、お金が必要な時にはピッタリです。

求人の案件は、ピンからキリまであり、それぞれ変わりますが、お金を沢山持っていそうだなと思うような学生はだいたいが塾講師や家庭教師のアルバイトをしている印象を持ちます。

教えることは大変でなかなか上手くはいきませんが、頑張って相手に分かりやすく理解出来る方法を考えることは、自分にとっても非常に勉強になります。

ただ教えれば良いというものではなく、結果に繋げなければいけないことが難しいところでもありますが、そこから新しく見えてくることも沢山ありますので、スキルアップや自分の新たな一面を探し出す機会として最適なのでおすすめです。

コンビニ

コンビニのアルバイトは定番中の定番になりますね!このアルバイトの最大のメリットはやはり、時間の融通がききやすい点でしょう。

サークルに趣味に講義にと、毎日が多忙であろう大学生の日常では、空いた時間はかなり貴重なものだと思います。

24時間営業しており、シフトはある程度の都合がつくということだけでなく、22:00以降の深夜帯や早朝、お昼時といった時間には時給がアップしますから、非常に働きやすい職場です。

お店側の条件は店舗によって異なりますが、「3時間から勤務ok!」、「週1日からok!」などの条件も多くあり、様々な個人の働き方に対応してくれるところも魅力のひとつです。

研修期間は基本給のマイナス100円位で設定されておりますが、期間を終えれば時給は上がります。

時給相場は880円~980円程。

深夜帯にはそこから50円~100円アップが見込めます。

リゾート地での短期アルバイト

リゾート地や観光地でのアルバイトも、これまた大学生に人気の定番バイトで、大学生活の間にしか行ける機会はないかも知れません。

リゾートバイトの求人も実に様々で、定番の海やスキー場のほか、温泉地、牧場、ペンションまで。

最近では再ブームになりつつある農業関連の案件も人気を高めています。

最大の魅力は貯金が貯まりやすいところ!生活費や食費、交通費、滞在費といった経費はかからないと考えて大丈夫です。

お仕事の合間に観光することが出来ますが、お土産代や必要最低限の出費しかありませんから、お給料をまるまる貯金している方もいらっしゃいます。

リゾートバイトが普通のバイトと違う点は、普段は得られない非日常的な体験を得られることだと思います。

地元の方々や、同じ学生、社会人、外国人と様々な人と知り合えるので、自分の世界が広がり価値観も変わるかも知れません。

そこで働いている方々の目的は皆一様に違います。

留学資金や貯金を貯めたい方、旅行が趣味の方、自分探しの旅をしている方、リゾートバイトで各地を転々としている方、語学の勉強をしている方、などなど。

そういった考え方の全く違う人々と触れ合う機会は非常に新鮮で、ますます楽しい経験になることと思います。

大学生のときにアルバイトをやって良かったと思う5個のこと

基本的には、たった4年間しか過ごすことの出来ない大学生活。

勉学や運動に励むことももちろん素敵なことだと思いますが、アルバイトや職業体験のような活動を通して、社会とはどういうものなのかを知るとともに、働くとはどういうことなのかも経験することで、自分が大きく成長しますから、卒業後の人生の幅が広がると思います。

そこで、私が大学生時代にアルバイトをして良かったなと思うことを、ここではお話ししたいと思います。

人見知りが解消できた!

コンビニのレジ業務や飲食店のサービス業を通して人と接することの面白さを学びました。

それまでの人生では、それほど人付き合い好きではなく、人の輪には進んで入らなかったのですが、バイトをすることにより人見知りな性格がガラリと変わりました。

変わりたいとは思っていてもなかなか変化することは難しいものです。

しかし、仕事という半ば強制的な形で人と関わざるをえない状況を習慣的に繰り返すことで、そうした悩みは解決しやすくなるのかもしれませんね。

料理や調理することが苦ではなくなった!

カフェやレストラン、パン屋さんにケーキ屋さん、居酒屋など様々な職場では多彩な食材を扱います。

簡単な下ごしらえや仕込みから、本格的な調理を任せてもらえる職場もあります。

高校生時代は、料理することが大の苦手だった私も、洋菓子店や居酒屋さんのアルバイトで調理の経験をしたことで苦手意識が無くなりました。

むしろ、料理のみならず、製菓製パンに興味が湧いてきて、ますますのめり込みました。

料理が趣味なんていう料理上手な人には、憧れる人も多いと思います。

料理の苦手を克服するためにアルバイト求人を選ぶということも一つの選択肢として最適なのかもしれませんね。

卒業後も連絡を取り合う仲の良い友人ができた!

身近なバイトからリゾートバイトまで、アルバイトをすると実に沢山の方々と知り合うことになります。

出会う人間も様々、年齢も国籍も全く違うような方々とも知り合うきっかけになる点もアルバイトの面白いところ!

私も気の合う友人が沢山できて、卒業したあともいまだに連絡を取り合っています。

一緒に働く経験をして得られたこともあり、仲間意識も強く信頼感もあります。

学生時代のアルバイト経験を振り返ってみると、一生付き合っていくような友人が出来たことが、一番良かったように思います。

お金が沢山持てて、ショッピングにファッションにと楽しい経験も得られた!

買い物をすることは楽しいですよね。

卒業して働くことになって収入が入ってきますが、家賃やら光熱費やらでそこまでの金額は残らないことも多いのが悲しいところ。

しかし、学生時代であれば実家住まいの方は家賃はかかりませんし、光熱費も支払わない方々のほうが多いはず。

アルバイトで稼いだお金はまるまる自分の好きなことに使えます。

好きなもの買うもよし、旅行に行くもよし、自分に投資するもいいですね。

社会人と比べて時間にゆとりも出来やすいので、まとまった時間を利用して一つのことにお金をかけて打ち込んでみるのも大学生ならではのものです。

ぜひアルバイトを頑張って趣味も充実させてください!

バイトリーダーになり責任を持つことの大切さを学んだ!

ひとつの職場で頑張ってアルバイトを続けていると、バイトリーダーやエリアの責任者のような、周りの普通のアルバイトスタッフとは異なった立場をお願いされることがあります。

スタッフを管理したり、お仕事や業務の段取りを考えたり、スタッフに質問されたり、頼られたりと大変重要で難しい役割だと思いますが、その分やりがいもありますし、一層気合いが入ります。

責任ある立場を全うすることで、アルバイトや社員それぞれの立場を理解したり、お仕事の違いや求められているものが見えてきたりして、勉強になることでしょう。

就職活動のときにアピールできたり、社会に出て役に立つことが得られるアルバイトはこれ!

面接の際に何を強みにアピールすれば良いのか悩みどころですよね。

そんなときは、働いた経験をアピールしてみませんか?

社会人の世界の常識にアルバイトという形で触れ、そこから何を見て自分はどう感じたのか?何を学んだのか?など、得られたと思うものを考えてみると良いかもしれませんね。

一生懸命、頑張って働いたのであれば、その経験から必ず何かしらは見えて来るものです。

それでは、就職活動の時に一目置かれやすかったり、社会に出て通用するスキルを得られるアルバイトを探して見ましょう。

接客・販売

世の中は、お客様へのサービスを提供する接客業のお仕事であふれています。

国内でも海外でもそれは世界共通です。

つまり、お客様への接客や販売の技術を身につけておけば、世の中の大半のサービス業のお仕事が出来るということになりますね!

社会に出てから学ぶことでも全然遅いものではありませんが、どうせなら学生時代の間に経験して、頼もしい先輩方や素敵なサービスを提供するスタッフの技術を吸収して、一緒にスタートする同年代の方々を、一歩も二歩もリードしちゃいましょう。

スタートが早ければ、収入や待遇にも違いが表れるかもしれませんし、どんどんその後に見えてくる世界が変わって来るはずです。

事務系

事務系のお仕事には実に様々な職種があります。

印刷やプロファイリングといった業務内容から、パソコンを操作する作業まで幅広いものです。

事務系のお仕事では、印刷機や多様な機械類やパソコン操作、excelやwordの使い方を覚えることができます。

現代社会のお仕事の中ではパソコンを使わない日はあまりないでしょう。

覚えるまでにも時間がかかるものでもありますので、働き始めてから覚えるのはひと苦労なものです。

アルバイトで事務仕事を経験して少しでもソフトウェア操作やwebサービスの使い方、事務処理のスキルに慣れておけば、その先に慌てることはそうそうないはず。

機械のハード面にも冷静に対応出来ると周りの方々からも頼りにされます。

余裕が出てくれば、資格の取得に力を入れても良いかもしれませんね。

特にソフトウェア関連等の資格を持っていれば、待遇や収入も良くなりますし、転職にも有利ですから、どんどん上の環境へ登ることができます。

料理系

食品を調理するお仕事では、自分で作った料理をお客様が食べてくれるという喜びを実感することができます。

もちろん、美味しくなければ評価はされませんし、感謝されることもないでしょう。

しかし、どのようにすればお客様に喜んで食べてもらえるのか、また食べたいと思ってもらえるのか、売れる商品とはなんなのかと疑問を持ってみると、良いものを作って食べてもらうことへの意欲が沸いてきます。

相手の喜ぶ姿を想像するだけでも楽しくなって来るかもしれませんね。