バイトを探すとき、あなたはどのように選びますか?

職種や時給、仕事の内容など人によってさまざまだと思います。

また、バイトの仕事内容によっては向き不向きがあり、長続きしないこともあります。

しかし、中にはバイトにやりがいを感じ、一生懸命頑張っていらっしゃる方も少なくありません。

ここでは、鹿児島のバイト求人の時給や募集内容、特徴など徹底解説していきたいと思います。

鹿児島バイト求人のおすすめ職種5選

鹿児島では工場地帯、農業地帯が広がるという特徴からバイト求人には他地域と異なる職種が求人募集されることがあります。

ここでは、鹿児島のバイト求人の中でもおすすめの職種をご紹介いたします。

飲食店スタッフ

他地域でも多く求人募集がされている職種です。

もちろん鹿児島でもたくさんの求人が募集されています。

時給は700円からスタートすることが多いですが、居酒屋をはじめ、カレー専門店、ラーメン店、焼き肉店などさまざまなジャンルで求人募集されています。

観光地のスタッフ

主に鹿児島の旅行会社が出している求人内容となります。

鹿児島の観光についての知識を問われますが、事務作業を主な仕事内容とするため、時給は700円からスタートすることが多いです。

お客様からの問い合わせ、案内、リゾート地の管理などの業務を行います。

工場部品製造のスタッフ

世界的に有名な自動車メーカーの下請け企業があり、自動車部品の製造が盛んに行われています。

時給は他職種よりも高く設定されていることが多く、800円からスタートする場合があります。

自動車の他にも、電子製品の部品の組み立て作業も多数求人募集されていることがあります。

農業関連のスタッフ

鹿児島は農業地帯が広がることから、特にさつまいもの栽培が盛んに行われています。

農業に関する仕事内容で、主に種植え、整地、収穫などさまざまありますが、時給は750円程度からスタートすることが多いです。

しかし、農業は雨が降るとその日の仕事が中止となったり、期間限定というリスクがあります。

アミューズメント施設のスタッフ

鹿児島にもゲームセンターや娯楽施設、温泉施設など、さまざまなアミューズメント施設があります。

アミューズメント施設のスタッフ求人は700円からスタートすることがほとんどです。

お客様の楽しんでいる姿に自身も楽しく仕事ができるという特徴があります。

鹿児島バイト求人のおすすめ求人の5個の特徴

多数ある鹿児島のバイト求人には、さまざまな特徴があります。

ここでは、鹿児島バイト求人のおすすめする特徴をご紹介します。

飲食店スタッフのおすすめ特徴

飲食店のスタッフは接客業を主な仕事内容とし、基本的に人と接することが好きな方におすすめです。

飲食店のバイトは専門的なスキルや知識は必要なく、接客に興味のある方でしたら誰でもバイトすることができます。

さらに、調理や接客に興味があり、これから学びたいと思っている方もおすすめできる職種です。

鹿児島は黒豚、黒牛が名物で、それらに関連する飲食店が多数展開しています。

鹿児島の飲食店は黒豚や黒牛の美味しい調理法を学ぶことができるおすすめの職種です。

観光地の住み込みバイトおすすめ特徴

鹿児島の観光地は桜島、霧島連山、温泉地街などありますが、おすすめの特徴として、観光地に寄り添って仕事ができるということです。

例えば、温泉地街でバイトをしていると、仕事終わりに温泉に入って帰るということも珍しくありません。

バイトでの達成感と気持ちのリラックス効果から一石二鳥です。

鹿児島の温泉地として指宿市や霧島市が有名です。

鹿児島観光地が好きな方ならおすすめのバイトです。

工場部品製造のおすすめ特徴

世界的に有名な自動車メーカーの下請け企業として大きく成長を遂げたとして、主に自動車部品の製造を手掛けている工場があります。

系列工場は鹿児島に点在しており、鹿児島全体を挙げて自動車部品製造に取り組んでいます。

他にも電子部品の製造業もありますが、鹿児島のバイト求人の主な内容として自動車部品製造業の募集がみられることが多いです。

バイトのおすすめ特徴として、他職種と比べると時給が高いことです。

農業関連おすすめ特徴

鹿児島ではさつまいもが有名です。

農業では多くのさつまいもが栽培されており、全国に出荷されています。

また、鹿児島は芋焼酎が名産であることから、鹿児島の農家は芋を中心に生産活動を行っています。

農業関連のバイトは、3か月程度の契約期間でのバイトが多くみられますが、特に何もなければ継続して勤務することができます。

おおまかな流れとして、種植え、耕地、除草、収穫、出荷と工程がある中、収穫と出荷がバイトの求人が多く寄せられる傾向があります。

収穫の時期を逃してしまうと作物の発育に影響を与えかねません。

また出荷についても、取引先との納期があることから企業側としても人員を割きたいところなのです。

農業関連のバイトのおすすめ特徴として、初心者でもバイトしやすい環境で、経験を積むと自身で開墾することも可能でであることが挙げられます。

アミューズメント施設のおすすめ特徴

鹿児島は桜島の活火山の影響から、温泉事業が盛んに行われています。

温泉によって効果が異なり、腰痛、肌荒れなどさまざまな効果が得られます。

鹿児島の温泉は美容効果も期待されていることから、バイトでも関わることでその効果を得られることがあり、たいへんおすすめです。

他にもゲームセンターやカラオケ店など、他地域でも見られるバイト求人募集があり、お客様と一緒に楽しむことができる業種としておすすめです。

飲食店のバイトはこんな人に向いている!

飲食店のバイトには仕事内容や環境によって向き不向きがありますが、今回は飲食店のバイトに向いている人を対象にご紹介いたします。

おいしい物好きな人

飲食店はたくさんの食材に囲まれて仕事をこなしていきます。

お客様に常においしいものを提供するために、調理法には細心の注意を払い、安心して食べていただけるように衛生面でもしっかりと管理していかなければなりません。

おいしい料理を作りたい人、おいしいものが好きな人が飲食店のバイトに向いているといえます。

接客が好きな人

飲食店の仕事は、人と接する機会が多くみられます。

ご注文を承るときや商品を提供するときなど、お客様とのコミュニケーションは欠かせません。

しかし、中には人とコミュニケーションが苦手という方も少なくありません。

これからコミュニケーション能力を身につけたいという方もおすすめですが、何より、人と話すことや接することが好きな人が飲食店に向いているといえます。

鹿児島バイト求人でよくある募集内容とは?

バイトの求人募集では仕事内容やスキル、時給について掲載されます。

ここでは、鹿児島のバイト求人募集でよくある内容についてご紹介いたします。

時給相場

鹿児島の全体的な時給相場は職種によって変動はありますが、業界ごとにおおよその時給が設定されています。

例えば、飲食店は時給700円前後、製造業は時給800円前後、コンビニなどのサービス業は時給700円前後となっています。

他地域と比べると各業界の時給相場は低く設定されていますが、鹿児島の地価や物価と比べるとそう生活に支障をきたすことはありません。

シフトの入れ具合

鹿児島のバイト求人では、時間帯を指定して募集されている求人があります。

例えば、8時~12時、12時~16時というように時間が指定されていることが多くみられます。

工場などの製造業は工場内カレンダーによるおおよそ8時~17時のシフト制となることが多く、時間帯による作業量に応じてシフトが変動することがあります。

飲食店でも、ピークの時間帯にお客様が多数来店することから従業員の確保のため、シフトを増やす傾向があります。

基本的にサービス業全般は世間一般の休憩時間、お食事時間帯にシフトに入りやすい傾向があり、製造業全般は世間一般の休憩時間やお食事時間帯を除く勤務時間帯にシフトに入りやすい傾向があります。

求められる人物像

バイト求人を募集している企業は、誰でも求めているわけではありません。

ここでは、鹿児島のバイト求人で求められる人物像についてご紹介いたします。

明るくハキハキと話すことができる人

バイトは他従業員や、お客様と接する機会が多くあります。

話すことは自身をアピールすることでもあり、きちんと相手に伝わらなければ意味がありません。

したがって、相手にきちんと伝えることができる能力が求められます。

明るく元気に、ハキハキと話すことができ、相手に好印象を持たせることができればバイトでも活躍することができるでしょう。

身だしなみがきちんとしている人

バイトをするときに身だしなみは重要な要素です。

例えば、コンビニや飲食店などでだらけた服装でバイトしている人を見るとどうでしょうか?

その人だけでなく、お店に対しても悪い印象を持つことでしょう。

さらに、爪の長い人、髪の毛がボサボサの人を見ると衛生面でも不信感を抱くと思います。

身だしなみは第一印象で良くも悪くも、相手に判断される要素といえるのです。

よって、バイト求人募集をしている企業は、身だしなみがきちんとしている人を求めています。

必要なスキルや資格、経験

バイトの職種によって求められるスキルが異なります。

例えば、工場における製造業などは手先の器用さや電子部品の知識や組み立てに関するスキルが必要となってきます。

また、コンビニや飲食店などのサービス業では人と接する機会が多いことから、コミュニケーションに関するスキルが必要となってきます。

スキルの目安として資格を取得していると、アピールポイントとして活用することができますが、何も資格を取得していなければ、バイト面接時にこれまで得てきたスキルや自身の長所などのアピールするとよいでしょう。

業界ごとの必要な資格としては次のとおりです。

飲食店

包丁の扱いや食材に関する深い知識を要することもあり、調理師の資格を取得していると有利です。

コンビニ、スーパー

サービス業として分類される職種ですが、お客様と接する機会が大変多く、接客に関する言動は細心の注意を払わなければなりません。

そこで、接客業のスキルを証明する資格として、接客サービスマナー検定があります。

事務業

主にパソコンを使用してデータ集計や、金銭にかかる計算などを業務内容としています。

パソコンで簡単に入力できるスキルやOffice関連の知識などITに関する知識を要することから、情報処理技術者やMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)などの資格を取得していると有利です。

介護福祉施設

障害を持った方の支援、老人介護支援などを主な業務とし、関連施設で従事しますが、介護福祉に関する知識を有しておかければ、ケガなどさせてしまうことがあります。

介護福祉の知識やスキルを証明するための資格として、初任者研修、実務研修、介護福祉士などがあります。

バイトは正社員とどう違う?

求人において、バイトと正社員など募集形態はさまざまです。

バイトと正社員は求められる仕事内容や収入が異なることから、責任感の度合いも変わってきます。

ここでは、バイトと正社員の違いについてご紹介します。

仕事の量や責任の度合いは変わる?

バイトと正社員で仕事量や責任の度合いは変わってきます。

まず、仕事量については勤務時間、こなす仕事量に違いがあります。

バイトの勤務時間はおおよそ4時間~8時間と生活環境に応じて勤務する時間を設定することができますが、正社員は8時間労働が基本となっています。

また、こなす仕事量についても、バイトは基本的にあまりスキルを重視しない仕事、平均的に誰でもこなすことができる仕事をメインに行います。

正社員はバイトの仕事の確認から、さらにスキルを求められる仕事内容であったり、他従業員や店舗の管理に関する仕事内容であったりと、バイトと比べると責任感の高い仕事を行います。

仕事内容は変わる?

バイトと正社員で仕事内容は変わってきます。

主にバイトは企業を運営するために動きますが、正社員は自身の業務に加えバイトの管理も行います。

例えば、あるお店ではバイトと正社員が勤務しているとします、バイトはレジや商品の品出しなど比較的容易にこなせる仕事を中心に行い、正社員は金銭的、備品、従業員の管理を中心に行います。

どんな仕事でも、安全第一であることが重要であり、バイトを正社員が管理するということは業務上自己のないようにしっかり確認しておかなければなりません。

それぞれ求められるスキルは?

バイトに求められる特別なスキルは特にありません。

資格などの資格よりも人間性が問われることが多いためです。

バイトをする人は大半が学生であったり新卒で就職できなかった、転職するまでの一定期間など、短期で入社するケースが少なくありません。

短期間であっても、人間性が悪くお客様や企業に影響を与える人材であってはなりません。

バイトでも、特別な資格を取得していると有利なケースがありますが、資格取得やスキルに加えて人間性がしっかりしていることが必要最低限とされています。

一方、正社員には場合によっては特別なスキルを求められることがあります。

一般業務に加え管理業務も行うため、専門的なスキルや知識が必要となってくることがあるためです。

例えば、正社員はバイトが分からないことを指導しなければなりません。

正社員も分からないでいるとバイトはどうしていいかわからなくなり、不信感を抱いてしまうことがあるためです。

そうならないためにも、正社員はきちんと知識やスキルを習得し、それを証明するツールとして資格を取得することで円滑に仕事をすることができるようになる場合があります。

さらに、正社員はバイトにわからないことを指導するために適切に分かりやすく伝えなければなりません。

よって、正社員には指導力も求められるのです。

収入面は?

正社員とバイトはそれぞれ収入面でも違いがあります。

正社員

正社員の給与形態は日給、月給があります。

建築や土木、農業など天候に左右されやすい職種は日給という給与形態をとることが少なくありません。

正社員は基本的に、その仕事1本で生活をしていくためある程度生活できるための収入が必要となります。

したがって、正社員のほとんどは月給という給与形態をとる企業がほとんどを占めています。

業種にもよりますが、おおよそサービス業は16万円から、IT関連は20万円から、介護福祉は14万円からと相場が決まっています。

バイト

正社員とは異なり、給与形態は時給をとる企業がほとんどを占めています。

地域でも若干の時給の相場に違いはありますが、おおよそサービス業は地域の最低賃金、IT関連や介護福祉は800円前後となることが多いです。

また、バイトでも特別な資格やスキルを習得していると時給に反映されることもあり、アピールすることも大切な要素となってきます。

自分にあった鹿児島バイト求人の選び方や注意点

バイトを探すときの選び方や注意点は地域や生活環境によって異なってきます。

ここでは、自分にあった鹿児島バイト求人の選び方や注意点についてご紹介いたします。

【選び方①】職種から探す

鹿児島のバイト求人は業界ごとに職種が豊富にあります。

求められるスキルはさまざまですが、専門的なスキルを求められる職種から初心者でもできる職種まで多数存在します。

例えば、介護や福祉施設でのスタッフ、医療関係のスタッフ、IT関連のスタッフなどです。

具体的には、介護福祉士、看護師、簿記検定、状処理技術者など資格を取得していなければ仕事ができないような職種です。

注意点としては、未経験でもバイトしやすい職種でも、結果としてスキルを求められることがあります。

よって、何か資格やスキルを有している人は職種から探してみるのもよいでしょう。

【選び方②】お店の業態から考える

鹿児島には多数のコンビニ、スーパーなどが点在します。

例えば、人と接するバイトがしたいと考えたとき、その職種はさまざまであることから迷ってしまうことがあります。

しかし、お店の業態から選ぶことで、職種が限られ選びやすくなる場合があります。

注意点は、お店の業態から選ぶことで、専門的な職種であることが把握しきれず、面接時に自身の求めているものと企業が求めてくるものに差異が生じることがあります。

【選び方③】給与や雇用条件から考える

バイト求人は企業によって給与や雇用条件が異なります。

例えば、同じ業態の企業でも来客数や店舗の規模で給与に差があったり、勤務時間帯が長かったりと若干の違いがあります。

バイトをする人は生活環境に合わせた求人を探さなければならないことから、給与や雇用条件はよく比較し吟味しなければなりません。

しかし、鹿児島は他地域と比べると、給与は低く設定されています。

鹿児島の地価や物価が大きく影響しますが、他地域と比べて低いからといって生活に支障をきたすほどではありません。

【選び方④】エリアから考える

鹿児島は地域によっては電車やバスが通っていないところもあり、交通の便があまりよくありません。

自家用車を持っている人は問題はありませんが、電車やバスがなければ移動手段は自転車やバイク、徒歩が主となるでしょう。

また、電車やバスが通っている地域でも、1時間に1本というように頻繁に利用できる環境にない地域もあることから、バイトをするにしてもエリアは大変重要な要素として挙げられます。

鹿児島でバイトをするメリット

ここでは、鹿児島でバイトをするメリットをご紹介いたします。

リゾートバイトは旅行気分で働ける

鹿児島には桜島や霧島連山、温泉地街などリゾートにも力を入れている地域があります。

桜島近辺でバイトをすると桜島の壮大さを感じることができ、自然と触れ合うことで気持ちがリラックスした状態で働くことができます。

気候が温かく過ごしやすい

鹿児島は地域柄、比較的暖かく過ごしやすい地域が多くあります。

真冬でも雪が降ることはありますが、他地域と比べると頻度は少なく、気温の高低も5度から35度前後と比較的過ごしやすい気候が続きます。

また、錦江湾を囲む形で霧島連山などの山々が連なっており、錦江湾から吹き上げる暖かい風に気持ちよさを感じながら仕事をすることができます。

まとめ

社会にはさまざまなバイトが存在し、その職種や仕事内容で時給や特徴が異なります。

ここでは、鹿児島のバイト求人の時給や募集内容、特徴など徹底解説してきました。

鹿児島のバイト求人の特徴について興味を持っていただければ幸いです。


関連キーワード

鹿児島求人

鹿児島求人についてもっと深堀りした情報を見る

鹿屋求人のおすすめ職種7選。タイプ別のおすすめ仕事から鹿屋らしいものまで!

鹿屋市は、鹿児島県の大隅半島中心部に位置しており、高隈山地や肝属山地に囲まれた広大な土地が広がっています。このような産地が広がる鹿屋市ですが、地域柄鹿屋市特有の職種がいくつかあります。ここでは、そんな鹿屋市でおすすめする求人の職種についてご紹介していきます。鹿屋はどんな街?鹿屋市は、鹿児島県の中でも、鹿児島市、霧島市に次いで人口の多い都市です。2006年に、旧鹿屋市と吾平町、串良町、そして輝北町の合併により、人口が約10万人となりました。鹿屋市は、市外北西部に高隈山地、南東部には国見山地とも呼ばれる肝属山地が連なっており、広大な山地が広がっています。さらに、笠野原台地や鹿屋原台地などのシラス台

霧島求人のおすすめ職種7選。タイプ別に人気仕事や霧島らしい仕事を紹介します!

霧島は歴史が長く、様々な神話なども語り継がれる場所です。神秘的な場所であり、豊かな自然もあり、たくさんの人が行き交う街です。そんな霧島の素敵な魅力と、霧島求人でおすすめの職種や今後注目されるであろう業界をご紹介していきます。霧島はどんな街?桜島から、真南に位置し面積は、603.18㎢で、平成17年11月7日の市町村合併で旧国分市、溝辺町、横川町、牧園町、霧島町、隼人町、福山町の1市6町が合併して霧島市ができました。平成27年10月1日の時点の国勢調査では、人口は,125,857人で世帯数は、54,334世帯です。日本初の国立公園を有しており、南の地域では、観光産業や工業なども発展しています。広