アルバイト求人の中で一度は経験してみたいと思う仕事の中に、販売系の仕事があります。

販売系のアルバイトには様々ありますが、あらゆるメリットがあることで人気も高く需要のあるアルバイトなので、募集件数も多いのが特徴です。

今回は、そんな販売系のアルバイトにはどのような仕事があるのか等をご紹介していければと思います。

実際に経験したことを踏まえてご紹介していきますので、現実味のあるご紹介ができると思います。

販売系のアルバイトに興味がある方は是非、参考にしてみてください。

私はこんなところで販売系のアルバイトをしました

まず、私が経験したことのある販売系アルバイトについてをご紹介していきます。

私が経験したことのある販売業務は、子ども服のアパレル店員と、スーパーでの期間限定の立ち売り販売員です。

この二つも大きくまとめてしまえば「販売系のアルバイト」になります。

特に女性に人気の高いアパレル店員も、大型ショッピングモールの販売員も、全て「販売系」に該当します。

それほど、販売系のアルバイトというのは括りが広く深い世界でもあります。

そんな私がここから、様々な経験を基に、販売系のアルバイトについてご紹介していきます。

販売系アルバイトの時給は?

販売系アルバイトの時給の平均は以下の通りです。

時給900円〜1,300円。

時給の違いについては働いている場所の「取り扱っている商品」や「店舗の流動性」が関係します。

例えば、私が経験した子ども服の店舗ですと、時給が900円スタートでした。

長く続けていたこともあり最後は1,000円まで上がりましたが、時給としてはアパレル業界中では低い方だと思います。

その理由は店舗の取り扱っている商品です。

子ども服でも、取り扱っている種類は高価なブランド品ばかりでした。

子ども服を求めて来店するお客様の中には、普段着を新調する方もいれば、節目の行事の際にプレゼントを贈りたいという方もいました。

その為、流動的に利益が上がるということが少ない店舗だったので、時給も低いことが分かります。

反対に、普段から利益を受ける場所こそ、スーパーだったり大人の服を取り扱っているアパレル系の店舗だったりします。

それらの店舗は、有名店であれば時給も高い傾向にあります。

また、店舗が滞在しているエリアも都市部であれば、時給が高いことが分かります。

私がもう一つ経験した期間限定の販売員ですと、大型スーパーでの販売員でしたので、時給が1,200円と高めでした。

しかし、長期ではなかったので、時給が高い分収入も短期間で抑えられています。

販売系のアルバイトをやっていて良かったこと

では、経験を基に、販売系のアルバイトをやっていて良かったことをご紹介していきます。

販売系のアルバイトを通じての経験になりますので他の方とは多少意見が異なることもありますが、私が経験して良かったと思うことをご紹介できればと思います。

売る為の方法や手段を身につけることができる

販売員を長く勤めていると、来店するお客様が何を求めているのかを説明できます。

つまり、売る為の方法や手段を自然と身につけることができるのです。

販売員としては、必ず業務として必要になるのが「接客」です。

その為、コミュニケーション能力以外にも、取り扱っている商品の情報や流行等もリサーチしておくことが必要です。

初めは接客業に苦痛を感じる日々でしたが、慣れてくると人が何を求めているのかが分かり、次第に売る方法や手段も身につくようになってくるのです。

販売員としての最大のスキルとも言えるでしょう。

コミュニケーション能力が上がる

上記でもご紹介した通り、接客業ではコミュニケーションが問われる為、コミュニケーション能力が向上します。

コミュニケーション能力は販売員にとって大切な能力で、プライベートでも活かすことが可能です。

また、コミュニケーション能力を向上させることによって話し方も学ぶことができます。

人に言葉を掛ける時にどのような言葉を掛けるのが正解なのかが瞬時に浮かび上がってくるのです。

販売員としても、プライベートでも、必要なスキルの一つではないかと思います。

商品の流行を知ることができる

物を売る仕事に就くと、何が流行なのかを調べる癖がつきます。

そのことから、商品の流行の情報を知ることが可能です。

自発的に調べることもありますし、仕事上でどのような流行なのかを情報共有する機会もあります。

販売員として働く特権とも言えるでしょう。

販売系のアルバイトをやっている中で嬉しかった瞬間

販売系のアルバイトを通じて、胸が熱くなるような経験も沢山ありました。

その中で最も嬉しかったことをご紹介していきます。

販売系のアルバイトを検討している方も、自分がどのような場面で嬉しいことと遭遇できるのかを想像して頂けたら、今後のアルバイト探しも楽しい気持ちで探すことができるはずです。

お客様に褒めてもらえる

私が販売系のアルバイトを始めたばかりの慣れない頃に、常連のお客さんに沢山の迷惑を掛けてしまいました。

何度も失敗を重ね、働き始めて一年が経った頃には接客業も慣れてきて、安定した接客をすることができるようになりました。

そんな時に、入社した頃の私を知っている常連のお客様が「成長したね」と褒めてくださったことは今でも忘れません。

一年程掛かってやっと慣れてきた頃でした。

アパレル系のアルバイトでは、通年で商品が変わる場所でもあります。

その情報や商品を覚えることが大変でしたが、それらの努力が全て報われたような気がしました。

店舗の実績に貢献できた

私が働いていた場所では、月の営業実績が張り出されていました。

アパレル系で、特に子ども服の店舗の場合ですと、売り上げが高いシーズンというのが定期的に訪れます。

その為、月の実績に合わせて仕事も忙しくなりますが、忙しければ忙しい程、自分が店舗の営業実績に貢献できたのではないかと肌で感じる瞬間もありました。

実際に営業実績が良いと、その月に一生懸命頑張った私の業務も良かったと思えました。

店長にも褒められることが続くと、より一層感じました。

プライベートでも商品を見極める目を養うことができた

また、プライベートでも、商品を見極める能力が身につきました。

販売店をしていると、時々お客様から「この商品は綿100%?」「洗濯ってどうすれば良い?」等と訊かれることがあります。

それらの質問をされる時には商品のタグを見て説明するのですが、逆に「綿100%の商品はどこ?」「普通の洗濯ができるものはある?」と、こちらが商品を複数提示する時もあります。

そのような場面では、予め入荷してある商品をピックアップして提示できるように、情報をまとめておく必要があります。

これらの情報を知っておくことによって、プライベートで自分の商品を探す時にタグを見るだけですぐにどのような手入れをするのか、どのような商品なのかが分かってきます。

普段から商品の性質等を気にして購入される方は多くはいないと思います。

しかし、販売店アルバイトをしていると、普段から商品のデザイン以外にも性能等に注視する癖がつきます。

プライベートでもその癖は発揮され、良い買い物ができます。

つまり、商品の「目利き」ができるということです。

販売系のアルバイトをしていることでプライベートでも活かせる能力の一つでしょう。

アルバイトを辞めて数年以上経ちますが、現在もその癖は治っていません。

普段充分な効力を発揮していると思っています。

販売アルバイトで身についたこんなスキル

では、販売アルバイトを通じてどのようなスキルが身につくのかをご紹介していきます。

これも販売アルバイトをするメリットと捉えて頂くと良いでしょう。

接客能力が身につく

販売アルバイトの向上するスキルの中で最も高く向上する能力こそ「接客能力」です。

販売アルバイトでは、販売員として接客業に携わることが多いです。

その為、接客能力は業務をこなしていくにつれて自然と上がっていきます。

また、業務をこなす為には、他の従業員がどのような接客をしているのかも参考になります。

他の従業員がどのような接客をしているのかによって、良いところを吸収して自分の能力として高めていくことができます。

マーケティング知識が身につく

販売アルバイトでは、マーケティングの知識も身につきます。

特に勤続年数が長くなってくると、マーケティングの知識が現場では必要になります。

どのように働くか、どのように物を売るか等、仕事をしながら営業のルーツを学びます。

特に商品を取り扱う販売員としては、マーケティング能力を生かした販売・接客も求められる場面があります。

知識を武器にすることで能力の向上へと繋がるのです。

トラブルの対処能力が身につく

接客業は人と接する機会でもあります。

その為、トラブルに巻き込まれることもよくある話です。

接客時のトラブルから店舗内のトラブル、商品のトラブルなど種類は様々ですが、販売アルバイトを通じてトラブルの対処方法を学び、身につけることができます。

トラブルの種類によって対処方法は異なりますが、特に身につく能力は接客時のトラブル対処です。

言葉掛けによっては、不快に感じるお客様への対処方法や対応策等も必要になってきます。

それらの対処方法は失敗を重ねて経験から積み上げられることもありますし、他の人がどのようなトラブル対処をしているのかを教えてもらい知ることも可能です。

本来ならトラブルなんて起きてはいけないことですが、どの仕事でもトラブルはつきものです。

販売アルバイトではそれらのトラブルに直接関わってしまう機会が多いので、トラブル対処もお手の物となります。

販売アルバイトはこんな人におすすめです!

最後に、販売アルバイトはどのような人に向いているのかをご紹介していきます。

ここでご紹介する人物像に自分が当てはまるかどうかを比較して、今後のアルバイト探しに自信を持ってみてはいかがでしょうか。

人と話すことが好きな人

販売アルバイトでは、人と話す機会が非常に多いです。

業務上接客が必要不可欠な職種ですので、人と話すことが苦手な人は向いていないと言えます。

つまり、人と話すことが好きな人こそ販売アルバイトに向いていると言えます。

人と話すことが好きな人は、業務の中でも特に活かせる性格の一つでもあります。

接客中に必要なのはお客様とどれだけ話せるかにもよります。

お客様の中には、あまり話し掛けてほしくないという人もいますが、人と話すことが好きな人は、お客様の状態を見てどのようにしたら話し掛けることができるかという「タイミング」「言葉掛け」が分かっているとも言えます。

その為、人と話すことが好きな人には販売アルバイトとしてのスキルが自然に備わっているとも言えるのです。

プライベートで人と話すことが好きな人にとっては、販売アルバイトは天職でしょう。

人に喜ばれることが好きな人

販売アルバイトでは、来店するお客様にとって一番見られるところが接客です。

お客様にとって良い接客を心掛けると、時々お客様から褒められたり嬉しい言葉を掛けて頂けることがあります。

そんな瞬間に立ち会えると、人に褒めてもらえて喜ぶ気持ちも分かりますよね。

そのような瞬間に立ち会えることで、自分が人の為に働きかけたい、喜んでもらいたいと思うことこそ、販売アルバイトにとっては重要なのです。

つまり、性格上、人に喜んでもらえることが好きな人には販売アルバイトには向いているとも言えます。

販売アルバイトはサービス業です。

人がいかに良い買い物をするかを手助けするのが販売員の仕事です。

その手助けを積極的にすることを望んで業務に取り組むことができる人には非常に働きやすい環境であると言えます。

好奇心旺盛な人

好奇心旺盛な人は販売アルバイトに向いています。

販売アルバイトは、取り扱う商品の情報を事前に知った上で接客に従事しなければなりません。

その為、商品の情報を常に更新しなければならないのですが、日々情報を「知りたい」と思うような好奇心の持てる方にとっては、それらの動作が苦痛にはなりません。

特に、販売アルバイト先の取り扱う商品が自分の興味を持てるような商品であれば、好奇心を持って情報を更新することができます。

好奇心旺盛な面を仕事に活かすことができるのです。

まとめ

販売アルバイトについてをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

様々な観点から販売アルバイトを見て、自分がどのようにして販売アルバイトに携わりたいのかを明確にして、より良い求人探しをしてください。




販売バイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

アニメショップバイトがおすすめな理由はコレ!仕事内容や知っておくべきことも教えます!

三大都市圏以外ではなかなかアニメが放送されなかったのも大昔の話。インターネット配信やBS放送などで、地方でも数多くのアニメを視聴できるようになりました。そんなアニメや、漫画、ライトノベルのグッズやDVD、コミックなどを扱っているのがアニメショップです。全国に展開している大手はもちろん、各地域に地元密着のアニメショップがあり、当然そこではアルバイト店員を募集しています。アニメ好き、漫画好きなら一度は夢見るアニメショップでのバイト、ここではアニメショップでのバイトのおすすめポイントについて、紹介していきます。アニメショップバイトの仕事内容は?アニメショップと言えば、代表的なのはアニメイトですが、他

バイトなら販売がおすすめな4個の理由。家電量販店や100円ショップ等の販売バイト経験者が語る!

百貨店や大型テナント内のショップ、もしくは路面店など「販売員」が勤務する現場は様々な所に存在します。取り扱う商品も高価なものから比較的手の届きやすいものまで様々であり、自分に合った現場や働き方を販売員職種の範囲内で選択することも可能です。今回は私自身が経験した販売員アルバイトを通して得たことを基に、この仕事に従事する魅力やおすすめする理由を紹介していきます。販売の大まかな仕事内容まずは販売員の仕事がどのようなものなのか、その大まかな仕事内容と求められる役割を確認していきましょう。大まかな仕事内容販売員はその名の通り、売り場において商品をお客様に「販売」することが仕事です。アパレル販売員のように