在宅仕事でパソコンを使って出来るものについての写真

今では仕事をする上でパソコンが必須なことがほとんどですが、オフィスではなく在宅の仕事でパソコンを使って出来る職種も増えていますよね。

例えば子育て中やスキマ時間、休みの日に在宅ワークしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

今回は在宅でもパソコンでできる仕事を中心にまとめてみました。

在宅ワークでパソコンを使ってしたい方には特におすすめですので是非参考にしてみてください。

「パソコンを使う在宅仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

おすすめの在宅ワークの探し方

パソコンを使ってできる在宅仕事を探そうと思っても、求人誌やネットでもなかなか見つかりませんよね。

在宅ワークが流行りつつある今でも、外部の人に対して仕事を出すのを怖がっている会社も多いのも事実です。

でも、ここで紹介する方法であれば、自分にあったパソコンで出来る在宅仕事を探せます。

まずはサクッと試してみて下さいね。

リクナビNEXT

在宅勤務のお仕事に就くには、「リクナビNEXT 」を利用するのがオススメです。

リクナビNEXT は、国内でも最大級の求人サイトなので、在宅勤務の仕事募集も出ているのです。

リクナビNEXTに会員登録をした後、自分の経歴やキャリアプランを匿名で登録してみましょう。そうすると、企業から好条件のスカウトを受けることがあるのでお得です。転職の成功確率も上がりやすくなります。

クラウドワークス

クラウドワークスは、クラウドソーシング専門のマッチングサイト。規模は日本でも最大級です。

このサイトであれば、正社員やバイトではない都度発注の「在宅仕事」を受けられます。

募集されている仕事はほぼパソコンを使ったもので、「ライティング」「アンケート回答」などなど細かい内職のような仕事から、サイト運用など大掛かりなものまで多々あります。

 固定給の在宅仕事に興味がある人は、先にこちらのチェックを →

在宅仕事でパソコンを使って出来るもの6選

今や在宅でできる仕事がたくさんあります。

今回はその中でもパソコンを使ってできる仕事を紹介していきます。

データ入力

データ入力は実際短期バイトでも人気なものです。

データ入力の仕事内容としては、会社から与えられたフォーマットに従って会社の売り上げなどのデータをひたすら入力していくものです。

タイピングが得意な人にとっては楽しい仕事です。

おすすめポイント

決まった内容をそのままデータに打ち出していくだけなので難しくありません。

単価は低いですが、やった分だけの報酬がもらえるので隙間時間にちょっとしたお小遣いとして稼ぐには丁度いいです。

タイピングさえできれば難しくなく、誰にでもできるのがおすすめです。

WEBライター

WEBライターの仕事をする女性

WEBに掲載される記事を書くのが仕事です。

企業がアフィリエイトとしてECサイトを作る記事の作成や、キュレーションサイトの記事の作成を作るのが仕事です。

中には記事作成ではなく、記事の構成やテーマとなるもののリサーチを行うのみの仕事があります。

おすすめポイント

美容、健康、恋愛、金融関係などとテーマがたくさんあるので、自分の興味のあるもので仕事をすることができます。

一つのメディアサイトを扱っている会社と契約すれば、継続して案件がもらえるので書きたいテーマでたくさん書くことができます。

何件から始められる、ノルマがないものが多いので気楽に始めることができます。

調べて自分も新しいことを勉強して、それを教えることでお金になるので、やりがいがありますよ。

案件を継続して行っていくうちに単価が上がっていくこともあるので、やればやるだけ評価されます。

企業の顧客対応専門スタッフ

お客様からの問い合わせにチャットや電話やメールで対応する仕事です。

コールセンターのような仕事を在宅で行います。

おすすめポイント

会社での顧客対応の場合はマニュアル通りの対応が求められますが、在宅ワークでは自分が思うままにお客様対応をすることができます。

柔軟な対応ができるので、本当にお客様のことを考えた仕事ができます。

お客様からの感謝が感じられるのでやりがいが大きいです。

英語や日本語のオンライン講師

英語や日本語のオンライン講師の仕事をする女性

英語や日本語の問題を在宅でパソコンを使って添削をしたり、チャットを使って教える仕事です。

今や家庭教師のように実際に家に行って教えるスタイルは少なくなりました。

オンライン越しでの求人が盛んに募集されています。

おすすめポイント

教える仕事でも自宅にいながらできます。

わからなくても参考書を開けながら調べながら行えます。

添削であれば隙間時間にも行えます。

WEBデザイン

ホームページのデザインを作るのが仕事です。

おすすめポイント

一件一件の単価が高額なのでやりがいが感じられます。

打ち合わせはメールで行えるので実際に出向いて打ち合わせをすることはありません。

一件の仕事での契約が主にはなりますが、仕事の出来が良ければ継続して会社と契約をすることもできます。

一つの会社と契約できれば、仕事を回してもらえるようになります。

テレフォンアポインター

法人相手に商材の説明をしていくのが仕事です。

営業のアポイントメントを取るまでが仕事です。

商材の知識は必要になりますが、説明をスムーズにできれば問題ありません。

相手も個人向けではなく法人なので、説明も丁寧に聞いてくれます。

おすすめポイント

通常のテレアポのようにノルマはありません。

報酬は1コールにつきの単価なので、かければかけた分だけ稼げます。

働きたい日数や時間も自己申告すれば自分で決められるので稼ぎたい時に稼ぐことができます。

法人相手に電話をかけるので言葉遣いも自然に身につけられ、社会で働く際にも役に立ちます。

「パソコンを使う在宅仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パソコンでできる在宅仕事で時給が高い職種

在宅ワークと一言で言っても、職種によって報酬は違います。

WEBデザイン

デザインと一言でいってもロゴのデザインやページ自体のデザインと多岐に渡ります。

形式も会社から案件をいただける場合とコンペ式とがあります。

時給(or年収)が高い理由

月収20万円、コンペだと一件で数万円の報酬が入ります。

一つの案件をこなすのに時間と労力がかかるために報酬は高めになっています。

請け負う仕事のレベルが高くなればその分の一件10万円以上と報酬が高くなります。

WEBライター

専門性の高い記事作成であればあるほど報酬が変わっていきます。

最初は1日で2,3記事書くのが精一杯でも、慣れると1日で10記事以上をかけるようになったりと、どんどんできる数が増えていきます。

時給(or年収)が高い理由

継続して一つの会社で記事作成を続けることで報酬を上げてもらえる機会がたくさんあります。

また最初は安い案件からスタートしても、能力を見込まれたら一件1万円以上する仕事を任せられることもあります。

最初は単価の低い仕事で下積みをすることで、1記事1万円以上の報酬ができるようになり、経験を積むことで伴った給料をもらえます。

月収は頑張り次第で20万円以上が見込めます。

通訳や翻訳業

どのような翻訳が求められているのか、依頼内容を正確に読み解く力が必要になります。

それにより翻訳する方向性が変わることもあります。

依頼内容を把握したら調べながら粗翻訳をしていき、修正、推敲をして納品します。

時給(or年収)が高い理由

通訳や翻訳は時給で計算すると2000円~5000円です。

正確な翻訳が求められるため、TOEICや英検などとスキルが必要になるため、時給が高めになっています。

在宅仕事ならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

在宅仕事だからこそできる。

会社勤めでは中々携わることのない仕事に携われます。

ブログ代行ライター

アフィリエイトを目的としたブログ記事を代わりに書く仕事です。

ブログ代行は様々なテーマを取り扱うことができます。

おすすめポイント

1記事の単価は1000円以下とお安めですが、文字数も1000文字ほどなので1記事にそれほど時間がかかりません。

たくさんのテーマに携わることができるので、楽しく執筆をすることができます。

ネットショップ運営

ネットショップの運営をお手伝いする仕事です。

購入された商品の発送準備やお客様からのメール対応など、問い合わせの対応から品切の商品がないかを確認します。

商品を並べ替えたり、常にお客様が買いやすいように整えるのが仕事です。

他にも商品の登録をしたり、ネットショップ内のブログを更新することもあります。

ネットショップの形態により仕事内容は様々です。

おすすめポイント

お店を運営するために必要なことが学べるので、将来自分でネットショップを開く時の役に立ちます。

これからは実店舗よりもネットショップの方が普及しているので、運営を学べるのは大きなチャンスです。

「パソコンを使う在宅仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

在宅ワークだからこそある仕事、スキマ時間にできる仕事をご紹介しました。

在宅ワークは最初は副業やお小遣い稼ぎからスタートし、楽しくなって収入が上がってきたらその仕事を本業にするのもありです。

まずは自分が興味のある在宅ワークを始めてみましょう。

今までとは違う仕事、世界を体感できますよ。

「パソコンを使う在宅仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →




在宅ワーク求人についてもっと深堀りした情報を見る

在宅で英語を活かせる求人のおすすめ職種10選やその特徴とは?

生きていくためには必要な仕事。毎日満員電車に乗ったり、職場の人間関係で悩んだりとストレスフルな日々を送っていませんか。社会に出て他人とともに仕事をするというのはどうしてもプレッシャーやストレスがかかり忍耐力が必要です。休みたい日に休めない、上司とウマが合わないなどの悩みを抱えている方。そろそろそんな悩み事から解放された働き方をしてみませんか。インターネットの利用が当たり前になった現代では在宅でしっかり稼げる新しい仕事がたくさん登場しています。もしあなたに英語のスキルがあるなら、英語を使った在宅ワークがとってもおすすめ。通勤時間をなくして自分の好きな時間で働くことが可能な世界が広がっています。会

ハローワークで在宅ワークの求人はある?在宅ワークを効率よく探す他の方法も紹介します

仕事を探したい時に利用するものといえばハローワーク。パートや正社員の仕事だけじゃなくて、在宅ワークの求人は出ているのでしょうか?在宅ワークを探したい時にハローワークが利用できるのか、できないとしたらなぜなのかということと、ハローワーク以外での在宅ワークの探し方も解説します。効率よく在宅ワークを探したい時の、便利なハローワークの利用のしかたを教えます。じっくりチェックすることで、ピッタリの在宅ワークを見つけましょう。ハローワークってどんなところ?仕事探しといえばハローワーク、という方も多いのではないでしょうか?実際、地域に根差した求人の取り扱いが多いことから、ハローワークは最も気軽に、それでいて

在宅ワークの種類にはどんなものがある?私に合った自宅でできる仕事は?21種類をご紹介!

普段外で働いている人や、主婦をしている方の中では在宅で仕事がしてみたいなと思う方もいらっしゃると思います。在宅業務は通勤する手間も省けますし、雇用されている立場と比較すると勤務時間も拘束されず自由に働くことができます。では、実際に在宅で働くためにはどうすれば良いのでしょうか。「在宅ワーク」といっても、「どのような仕事」なのか「自分でもできる仕事があるのかどうか」なんて考える人も少なくはありません。在宅ワークといっても仕事内容は様々あります。そんな疑問を解決するために、または在宅ワークに興味がある方のために、ここでは在宅ワークの種類をご紹介していきたいと思います。在宅ワークとはどのような仕事なの

在宅ワークを安心してやるための2個の注意点・仕事の探し方や在宅仕事を探せる4個のサイト

在宅ワークとは、完全在宅のみが該当するわけではありません。常駐を前提とした在宅ワークもありますし、前述の完全在宅のケースもあるのです。今回は、そんな在宅ワークの仕組みだけでなく、注意点、仕事の探し方も案内しているので、在宅ワークに詳しくなりたい人は、記事を参考にして自分の希望に該当する仕事を探してみてください。今、注目の在宅ワークとは?在宅ワークの中で注目されるようになってきているものは、専門的な仕事に該当するものです。例えば、イラストレーターだけでなく、webプロデューサー、システムエンジニアの仕事についても、在宅ワークという形で募集がかかることも増えてきました。それだけ、専門的な仕事に関す

岡山の在宅ワークおすすめ3選。タイプ別のおすすめ職種から岡山らしい仕事まで!

お仕事といっても通勤だけではなく、お宅にいながら稼ぐ事の出来る在宅ワークも、最近では魅力的なお仕事のひとつですよね。特に女性はメイクや服装など、通勤のお仕事では仕事を始める前に色々と気を使わなければいけないことが多すぎて、気疲れしてしまいます。在宅ワークは人前に出なくて良いので、すっぴんでも人前に出れない服装でも全然オッケーなところが一番の魅力ではないでしょうか。その他にも「好きな時間に初めて終われる」だとか、人と余計なコミュニケーションを取らなくて良いだとか、色々メリットはあり、特に子育て中の主婦の方などにも便利なお仕事形態になります。そんな在宅ワークですが、「時間が自由になる反面お給与は安

在宅ワークの高収入求人でよくある募集内容や仕事の種類は?プログラミング・デザインなどスキルが必要なものから初心者向けなものまで!

ある程度以上の収入を求める場合であっても、なるべく人間関係を省エネにしたい、自分のペースで仕事がしたい、住んでいるところの近くにいい仕事がないなどなど、在宅ワークへの需要は高まっています。また、家をあまり空けられなくなってしまったけれど稼がなきゃ生活できないという方もいらっしゃいますよね。在宅ワークというと内職などあまり稼げないイメージがありましたが今は高収入が得やすい募集も増えてきています。在宅ワーク高収入求人について、どんな種類があるのかや仕事内容などを解説します。在宅ワークのおおまかな仕事内容そもそも在宅ワークにはどんな仕事内容があるのか、会社でどんな立ち位置にあることが多いのかはご存知

在宅ワークのおすすめ19選。女性・主婦・学生・子育て中などパターン別のおすすめを紹介!

家を空けられる時間が限られていたり、人間関係に疲れてしまったり、家でできるお仕事があったらいいなと考える人は多いですよね。昔はモノづくりなどの内職のイメージが強かった在宅ワークですが、今はそれだけではなくインターネットの普及によって随分広がりを見せています。特におすすめの在宅ワークについて、パターン別におすすめするのでぜひチェックしてみてください!在宅ワークとは?在宅ワークとは文字通り家に居ながらにしてできるお仕事のことです。最近ではスマートフォンを使ったアンケートなど、隙間時間を活用するようなものも多くなっていますが、ホームページ作成関連やライターのお仕事などがっつり稼げるお仕事もあります。

子育てと仕事の両立なら!おすすめの在宅や時短が可能な仕事4選と、実際にやってみた感想・注意点

子育てしながらでも仕事ってできるの?そう、子育て中のママでもできる仕事は意外と多いんです!例えば在宅勤務や時短勤務など働き方はたくさんあります。無理なく子育てと仕事を両立したいと思いますよね。今回は、子育てしながらできるおすすめの仕事を紹介いたします。また実際に子育て中の私が仕事をしてみた感想もお話ししたいと思います。子育てしながら出来る仕事ってどんな仕事?男女共働きが当たり前になっている現代で、結婚・出産を経ても復職や再就職をする女性が多くいます。独身前は朝から夜までバリバリ仕事をこなしていた方も多くいると思いますが、出産するとなかなかそうもいかないのが現状ですよね。元の職場に復職したとして

在宅の内職求人にはどんなものがある?PCを使うものからシール貼りなど昔ながらのものまで!

在宅で仕事を探すなら、内職をイメージする人も多いのではないでしょうか?最近では在宅でも可能な仕事を始める人が増えており、その仕事内容も様々な求人が出てきています。今回は在宅での内職求人にはどのようなものがあるのか、業務内容や実際の募集内容についても見ていきましょう。自分に合った在宅の働き方を見つけて、是非チャレンジしてみてくださいね。在宅の内職求人にはどんなものがある?在宅の内職求人のおおまかな仕事内容在宅の内職はパソコンが普及したこともありたくさんの仕事があります。基本的にはパソコンを通じてメールやチャットでやりとりを行い、パソコンでファイルを送信して納品を行うものと、昔ながらの手作業で行い