マンション管理の正社員になりたい方は必見です。

正社員の仕事を探していて、よく見かけるのがこの「マンション管理」。

でも、言葉だけではなかなかリアリティの持てない職業で実際は何をしているのかわからないですよね。

今回は、そんなマンション管理とはどんな業務内容なのかや、おすすめな求人のポイント、雇用形態の違いについても解説していきます。

「マンション管理の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

マンション管理の正社員はどんな仕事?

マンション管理とは名前の通りマンションを管理するお仕事です。

見回りをしたり掃除をしたり、共有部分の使い方や破損チェックをする他、住民や家主の相談に乗ることもあります。

正社員の管理人の場合は、その他に事務管理まで任されることがあります。

また、管理会社の営業フロントは正社員となり、管理組合との折衝や事務管理が主な仕事になります。

マンション管理正社員のおすすめ求人の特徴とは?

マンション管理で正社員を目指すのであれば、次の特徴を持ったものがおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。

全国規模の管理会社

管理会社の中のマンション管理の部署に入る形であれば、大きな会社の方がおすすめです。

中規模以上のマンションでは、営業フロントや管理人が協力して管理していることが多くあります。

全国規模で展開している管理会社ではそのような求人をよく見かけますし、未経験や資格なし可で応募できることは多いです。

必要なスキルは入社後の充実した研修で身につきます。

給与面でもそうですが、福利厚生面や残業の取り扱いにおいて有利な傾向にあります。

シフト制のマンション管理

24時間体制などシフト制を採用しているところもおすすめです。

管理体制がしっかりしているところはマニュアル面でもきちんとしている傾向にありますし、夜勤を使えばより稼げることが多いです。

また、シフト制であるため残業も発生しにくくなります。

マンション管理は時に夜でも電話対応を強いられるということがあるため、初めからシフト勤務だと安心です。

マンション管理の正社員はこんな人に向いている!

マンション管理のお仕事、特に責任ある正社員をするのであれば以下のような人が向いている傾向にあります。

人と接することが好きな人

コツコツした仕事も多いですが、人と関わることも多いのがマンション管理のお仕事です。

住民との日々の挨拶は犯罪抑止に効果があると言われているので大切ですし、住民間や住民と管理会社その他人と人との仲介役に立つことが多いのでコミュニケーション能力はいずれ必要になります。

最初から仲介は上手にできなくとも人と接することは好きな方が向いているでしょう。

裏方として役に立つのが好きな人

毎日のお仕事は点検や清掃など地味なものが多いので、それでもマンション住民の為になっていることを喜べる人は向いていると言えます。

調整力のある人

家主や管理組合、管理人、業者などとの調整が必要ですから、必要な能力となります。

マンションは多くの人が住んでいる場所です。

コツコツとその場所を守れるのが楽しいと思える方が仕事も楽しくなります。

「マンション管理の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

マンション管理の正社員でよくある募集内容とは?

正社員の募集であれば以下のような内容がよくあります。

自分の求める条件に合致しているか確認してみましょう。

月収相場

新卒と転職とであまり変わらない傾向にあります。

給与としては決して低くなく、手当などもきちんとつくところが多くあります。

マンション管理士などの資格を持っている人はより好待遇の募集もありますし、資格手当がつくこともあります。

月給が良いなと思うところの中には残業代が最初から給与に組み込まれているという募集もあるので、注意しましょう。

シフトの入れ具合

正社員であれば昼休みを挟む実働八時間か、あるいは二交代制や三交代制のシフトを敷いているところが見られます。

夜勤の後は一日休みということが多いですね。

休日は交代制で必ずしも決まっていないという条件がよくあります。

求められる人物像

求められる人物像としてよく挙げられているのは以下のような人です。

コミュニケーション能力の高い人

正社員は特に仲介業務を任されることが多いので、コミュニケーション能力の高さが求められます。

住民トラブルはもちろん、金銭の負担が誰になるのかの仲介に入ることもありますし、分譲マンションでは積立金の取り扱いについてトップに立って住民に提案するなどの業務もあり得ます。

誠実な人

コツコツとした業務が多く、また一人で行動することも多いので一人でも誠実に仕事ができる人が求められます。

マンションは管理が悪いと泥棒など犯罪者に目をつけられることもあると言われているので、日々の誠実な仕事が大切なのです。

個人情報を守れる人

家賃や管理費の徴収や、入退去などを管理するため、個人情報管理は重要となります。

必要なスキルや資格、経験

普通運転免許必須のところはよく見られますが、それ以外の資格や経験・スキルは不問の場合が多いです。

マンション管理士という資格はありますが、必須条件ではなく給与アップの条件になっている傾向にありますので働き始めてからステップアップとして考えるのも良いでしょう。

この資格は国家資格で、マンション管理組合のコンサルタントとしての側面が強いものです。

派遣やバイトは正社員とどう違う?

正社員でないパート・アルバイト・派遣社員なども一緒に募集されていることがありますが、違いはあるのでしょうか。

仕事の量や責任の度合いは変わる?

責任はやはり正社員の方が大きくなりがちです。

仲裁に入る・金銭に関わること、理事会・総会の進行などの仕事をするのは正社員に任されていることが多く、非正規社員は見回りや清掃などだけ行うというところもよく見られます。

仕事内容は変わる?

責任の重い仕事は正社員のみ行うというところは多いようです。

また、残業や緊急対応は正社員の負担が大きくなる傾向にあります。

それぞれ求められるスキルは?

仲介の仕事を任されることが多いことから、正社員の方がコミュニケーション能力を求められがちです。

また、管理会社の営業フロントのような場合、上司として非正規社員の管理人を管理することもあるので管理スキルが問われることもあります。

収入面は?

収入面では以下のような違いが出てきます。

もちろん募集条件によって違うのでよく確認してみましょう。

正社員

月収制である場合が多く、非正規社員よりも収入は高い傾向にあります。

賞与やボーナスが出ることも多いです。

また住宅手当など非正規社員にはない手当がつくことがあります。

派遣

時給制が多いですが、基本給だけであれば正社員とほとんど変わらない募集も多いようです。

ただし賞与や手当は出にくくなります。

パート・バイト

時給面で派遣よりも低くなることは多いです。

また、週に数日など出勤できる日が決まっていて、月換算だと稼ぎにくいという場合もあります。

「マンション管理の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

マンション管理のお仕事についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

マンション管理はマンションがある限り存在するお仕事で、転職も比較的しやすく将来的にも良いお仕事です。

少しでも気になっている方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?



関連キーワード

マンション管理求人

マンション管理求人についてもっと深堀りした情報を見る

マンションコンシェルジュの仕事はどんな人に向いている?辛いと感じない得意な人の特徴。

マンションコンシェルジュの仕事とは、一体どのようなものなのでしょうか?ホテルのフロント業務とは、また管理人との違いは何でしょうか?自分には向いている?向いていない?キャリアアップはできるの…?そんな小さな疑問から、本気でマンションコンシェルジュを目指す人まで、わかりやすくまとめてみました。どうぞ最後までお付き合いいただければと思います。マンションコンシェルジュとはどんな仕事?マンションコンシェルジュとは、いわゆるマンションのフロント係です。24時間体制の所もあり、居住されている住人の方々の様々なニーズにお応えするのが主な仕事です。マンションの規模によって業務内容は多少異なりますが、主な仕事は宅

マンション管理は女性でもできる?女性経験者の私が、できること・大変だったことを解説します

マンション管理、という募集内容の求人をよく見かけるという方も多いと思います。でもどんなお仕事をするのか、女性でも大丈夫なのかは心配ですよね。女性として仕事をしてみてできることや大変だったことをお伝えします。マンション管理の主な仕事内容マンション管理のお仕事はその名の通りマンション内に関する様々な管理をすることです。主にマンションの現場では共有部分のチェックや清掃をしたり、電球を交換したり、自転車が滅茶苦茶になっていたら直したり、点検・工事の立ち会いをしたりと実に様々です。あとは住民からの苦情対応や住民トラブルの仲裁、家主さんと住民との懸け橋にもなります。個人契約や組合の契約ですと事務管理があり

マンション管理とはどんな仕事?その仕事内容やマンション運営においての役割、なり方など詳しく解説します!

募集も多く未経験可のところもよく見られ、応募しやすいのがマンション管理のお仕事です。しかし、どんな内容の勤務になるのか想像がつきにくい方もいらっしゃいますよね。どんな仕事なのかということや、なり方などを解説していきます。マンション管理とはどんな仕事?マンション管理はその名の通りマンションを管理するお仕事です。マンションの現場では共有部分の点検や清掃をしたり、電灯の交換や点検業者の対応をしたり、住民トラブルの仲介をすることもあります。家主があまり来られないマンションでは特に家主に現状を伝える役割もあります。管理組合の仕事で家賃や管理費などの管理や総会のこと、住民入退去管理、現金管理などの事務管理

マンション管理会社で転職を成功させるためにやるべき2個のことと、上手な転職方法や狙い目の転職先の特徴とは?

マンション管理に転職したい方は必見です。なんと特別な資格が必要ないことも多く、正社員募集も多いのがマンション管理会社なんでです。そんな未経験OKで人気なマンション管理会社への転職を考えている方のために、今回は、注意した方がいい点などをまとめましたのでぜひ確認してみてください。転職を成功させる為に知っておくべき事や、上手な求人の選び方、年収アップの方法まで詳しくお話しさせていただければと思います。マンション管理会社の転職で注意したほうが良い3個のこと仕事内容をきちんと把握するマンション管理会社は、会社によって求められている仕事内容がまちまちです。例えば管理人はマンションに常駐して警備に近い仕事を

マンション管理はどんな仕事?きつい?仕事内容や向いてる人の特徴を教えます!

大型マンションの増加に伴い、需要が増えているのがマンション管理の仕事です。しかし、マンション管理の仕事と言っても何となくしか内容が想像できない、という人が多いですよね。今回は仕事内容や向いている人の特徴など詳しく解説しますので、就職や転職を考えている方は特にぜひ参考にしてみてください。マンション管理はどんな仕事?まずは簡単に言えば、マンション管理はマンションを管理する仕事です。マンションは人が住んでいる部分、つまり部屋の中とみんなが使う共用部分に分けられますが、特に共用部分についての点検や管理を行います。また、外観や周囲の環境についても日々チェックしています。管理会社にはフロントという営業と管

マンション管理とはどんな仕事?不動産やマンション運営においての役割、なり方など詳しく解説します!

マンション管理は募集が多く人気な職種で、求人を見たことがある方も多いかと思いますが、一体どんな内容の業務なのでしょうか?今回は、そんなマンション管理人の給料相場についてや、具体的な業務、向いている人の特徴などの気になる疑問を詳しく解説していきます。マンション管理人になるにはどうすればいいのかを知りたいという方は必見な記事なので、ぜひ最後までご覧ください。マンション管理とはどんな仕事?マンション管理は名前の通り主にマンションの管理をする仕事です。例えば、管理人はマンション内外の清掃をしたり、共有部分の電灯の付け替えをしたり、入居者たちの部屋で起こったトラブルに対応する場合もあります。常駐の場合は