普段なにげなく利用している店舗には必ず店員さんがいます。

しかし、その店舗運営には業種ごとにさまざまなノウハウやコツ・業界ならではのルールがあります。

もしあなたが店員さんとして勤務する場合、あるいは正社員などで店舗運営を任された場合にはどのような仕事があるのでしょうか。

店舗運営求人に関する業務内容や店舗業種の種類、気になる疑問について解説します。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まずは「店舗運営」の仕事例をチェック

店舗運営のおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

どのような業種であっても、店舗の閉開店・接客・陳列や納品・ポジションによってはアルバイトなどの指導もあります。

コンビニエンスストアなど24時間運営の店舗であれば閉開店業務はありませんが、レジの精算業務は毎日決まった時間に行うため発生します。

ほかにも、清掃や棚卸、クレーム対応など決まったタイミングや随時発生する業務もあります。

正社員であれば、これに加え売上の管理や発注の指示、人材育成などの業務が発生します。

店舗運営の店舗業種の種類にはどんなところがあるの?   

それでは、店舗運営といってもどのような種類があるのでしょうか。

店舗運営で求人がよくある基本的な店舗業種の種類についてご説明します。

コンビニエンスストア

毎日欠かさず利用している人も多いコンビニエンスストアですが、近年勤務するアルバイトの人手不足が課題となっており、どの店でも常に募集をかけています。

以前は誰でも出来る暇な仕事というイメージがありましたが、最近では様々なサービスを提供するようになり、どの時間帯の勤務であっても業務量が多いのが特徴です。

レジでの接客はもちろん、陳列・1日3回の納品対応・清掃や商品の補充などに加え、宅配便の受付やクリーニングの受け渡しなど日々サービスの向上とともに業務量は増えています。

ゲームセンター

昔ながらの「3K」と呼ばれていたゲームセンターは姿を消し、ショッピングセンター内などに子供が安心して遊べるゲームセンターが増えました。

そんなゲームセンターでは、近年接客や清掃に力を入れ、「家族でも気軽に立ち寄りやすい遊び場」としての提供が課題となっています。

そのため、お客様が声をかけやすいように常に笑顔で店舗巡回をしながらゲーム機の清掃をしたり、時にイベントを開催するなど、店ごとの創意工夫が求められており、また新人教育や接客研修なども頻繁に店ごとに開催しています。

他には、故障したゲーム機の修理や、バージョンアップ作業など慣れていないと苦労する専門的な業務も随時発生します。

さらに毎日閉店時には両替機のお金をすべて回収し、過不足がないかを計測したり、週に1回程度はゲーム機から売上金を回収するなど陰ながらの業務の多い店舗運営であるといえます。

ドラッグストア

店舗数が増え続けるドラッグストアでも求人の募集をしている店舗は多く存在します。

スーパーやコンビニと遜色ないほどに食料品やおにぎり・お惣菜が充実している店舗も増えているなど、生活に関わる商品がまとめて購入できることが魅力です。

その分、納品や陳列作業が多く、レジ対応もひっきりなしに発生するので、多くの店ではレジ対応と陳列対応に分けてシフトを回すことがあります。

医薬品は薬剤師や医薬品登録販売者の資格がないと販売できないものも多く、その資格を保有している人の募集に苦労するといった側面もあります。

店舗運営求人でよくある募集内容とは?

様々な業種のある店舗運営ですが、その求人の募集内容について見ていきたいと思います。

給与相場

どの業種であっても、アルバイトであれば時給1,000円程度であることが多く、正社員求人の場合は月収18万円~20万円前後であることが多いです。

夜間や早朝の時間帯などであれば、時給はさらに上乗せされます。

勤務時間や休日、残業

店舗運営は多くの場合土日祝日に混雑することが多く、シフト制ではありますが休日は平日の決まった曜日で固定されることが多いです。

正社員は事務所作業などがあるにも関わらず、繁忙期で接客に追われてしまった場合には閉店後に残業をして業務をこなすこともあります。

アルバイトの場合にはほとんど残業が発生することはありません。

福利厚生

業種にもよりますが、店舗運営独自の福利厚生はあまりありません。

アパレル系の店舗運営の場合、自社ブランドの洋服を身に着け接客をすることが義務付けられていることも多く、社員割引価格で購入できる場合もあります。

求められる人物像

人と接することが好きで、接客が好きであることが最も求められます。

また、常に笑顔で話しかけやすいなど愛想のよさも必要です。

必要なスキルや資格、経験

ほとんどの店舗運営において資格が求められるものはありません。

スキルや経験はあれば優遇されますが、多くの場合入社後に研修などで教えてもらえることがあります。

サービス接遇検定や販売士の資格をもっていれば、自信をもって接客を行うことが出来るので有利でしょう。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

店舗運営求人のおすすめ求人のポイント

それでは、店舗運営求人を探す上でどのようなことに注目すれば良いのでしょうか。

シフトが固定されている

「○曜日の○時~○時」などのように、毎週決まった曜日の決まった時間での勤務が出来るものであれば、充分にシフト人員が確保されている店舗であり、急に呼び出される心配もありません。

また、プライベートや友人との約束もしやすく、公私ともに予定が立てやすいのが魅力です。

マニュアルや研修が充実している

店舗によっては、マニュアルがなくベテランスタッフや社員から口頭で業務内容を教わるスタイルの場合もあります。

しかし、1度で覚えられなかった場合、何度も聞くのが申し訳なかったり、自分でも自信が持てないなど一人前になるのに時間がかかります。

社員の立場としても、教える内容に抜けもれがあったり、必要以上に時間がかかったりと研修に大きな労力を強いられます。

マニュアルが整っているチェーン店や、本社の人が研修をしてくれるなど、充実した教育体制が整っている店舗を選ぶのもポイントです。

店舗運営求人についてよくある疑問

店舗運営求人について不安に思ったりよくある疑問にお答えしていきます。

クレーム対応が不安で、接客業が苦手です

どのような業種であっても店舗運営においてクレームの発生は避けては通れないものです。

しかし、正社員であってもアルバイトであっても、まずは決められたマニュアルやルール通りにお客様の立場にたって接客を行なえばクレームの発生を防ぐことはできます。

また、やむを得ずクレームが発生してしまった場合でも、なぜそのようなことになったのかのご説明と今後の改善について説明した上できちんと謝罪をすれば解決できます。

どうしても解決が難しい場合には本社や警察に対応してもらえる場合もあります。

正社員の店舗運営業務で大変なことは何ですか?

正社員は通常の店舗運営の業務に加え、アルバイトの人材育成や管理などに苦労します。

また、シフトの作成や売上の管理などの業務に慣れるまでは苦労する人が多いようです。

まとめ

お客様の様々な要望にお応えすることが求められる接客業である店舗運営は体力的にも精神的にも苦労の絶えない仕事です。

しかし、指導をしたアルバイトが楽しそうに仕事を覚えていってくれたり、お客様から感謝されるととてもやりがいを感じることが出来ます。

また、将来的に自分のお店を持ちたいなどという夢がある人には経験を積むことのできる現場でもあります。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



店舗運営求人についてもっと深堀りした情報を見る

店舗運営とはどんな仕事?自分にも向いてる?仕事内容や仕事の探し方教えます!

店舗運営とは、コンビニやスーパー、雑貨屋やアパレルでの業務を想像する方が多いかと思います。 混雑時や繁忙時間は大変なイメージが強いかと思いますが、実際の店舗運営部の役割とはいったいどんな内容でしょうか? 今回は、そんな店舗運営の業務内容を具体的に詳しく解説致します。 また、店舗運営部に向いてる人材の特徴もご紹介しますので、求人を探している方はぜひ最後まで読んでみてはいかがでしょうか?店舗運営とはどんな仕事?コンビニやスーパー、雑貨屋さんやアパレルなど、入社した会社が運営する店舗を任される仕事です。店舗運営とは、開店から閉店までの間に発生する業務すべてをいいます。売上の管理や発注・納品した

店舗運営のやりがいについて経験者が教えます!面白いポイントはこんなところ!

食品業界の仕事の中でも、店舗運営のやりがいってどんなところなのでしょうか。店舗運営と一言で言っても、様々な業務があります。大変そうなイメージもあるかもしれませんが、やりがいを知ってもらうとより仕事が楽しくなるはずです。是非店舗運営の仕事内容や、やりがいを知ってこれからの店舗の運営に活かしてみてくださいね。店舗運営の仕事は大きく3個の役割に分けられる商品手配商品の発注や加工などを通じて売り場に並ぶ商品を手配する仕事になります。お菓子や調味料などの加工食品はあらかじめパッケージをされている為、発注をすれば製品が届きますが、肉や魚、野菜などは袋詰めにしたり、パック詰にしたり、あるいは包丁を使って料理

店舗運営が向いている人の5個の特徴や必要なスキル・適性とは?

皆さんこんにちは!今回はスーパーマーケットのお仕事紹介として、業界で最も従事している人数の多い店舗運営のお仕事を紹介していきたいと思います。一般的にスーパーマーケットと呼ばれている業態には「食品スーパー」「ディスカウントスーパー」「総合スーパー(ジェネラル・マーチャンダイズ・ストア)」の3種類がありますが、それぞれの店舗で、店舗運営の仕事は微妙に違ってきます。今回はそれぞれの業態における店舗運営の仕事の違いや、向いている人、向いていない人についても紹介させていただければと思います。店舗運営とはどんな仕事?店舗運営とは文字通り、営業時間に合わせてそれぞれの店舗を運営していく仕事になります。店舗で