仕事や家事などに追われていると、ついつい食事を疎かにしがちになってしまいます。

多忙な合間に栄養の整った食事を毎回用意するのは大変です。

しかし、栄養が偏ると頭もまわらず体内のバランスにも悪影響が出てしまいます。

そんな時は、手軽に栄養補給できる栄養補助食品や機能性表示食品などを取り入れてみてはいかがでしょうか。

栄養補助食品や機能性表示食品は、必要な栄養素を1本のバーやクッキー、ゼリーなどに配合してあり、簡単に摂取することができます。

また仕事や勉強、家事の合間だけでなく、運動後に摂取することで体を回復させることができる食品も。

近年は栄養面だけでなく素材にこだわり、味や食べ応えも満足できる様々な栄養補助食品が展開されています。

今回は、味にも満足な栄養補助食品をご紹介します。

仕事中でも手軽に栄養補給。味にも満足な栄養補助食品8選

「in バープロテイン」シリーズ・グラノーラ チョコアーモンド/森永製菓株式会社

大手菓子製造会社「森永製菓」から販売されている「in」シリーズ。

手軽にエネルギーやタンパク質を補給できる栄養補助食品で、ゼリータイプの「inゼリー」、ドリンクタイプの「inPROTEIN」、バータイプの「inバープロテイン」などが展開されています。

この中で、食感を楽しみながらお腹を満たすことができる栄養補助食品が「inバープロテイン」。

たんぱく質を補給できるシリーズです。

1本でたんぱく質が10g摂取できる「Superクランチチョコ」や、糖質を抑えながらたんぱく質を補給できる「ウェファーカフェオレ」、チョコレート味のグラノーラを使用した満腹感のある「グラノーラ チョコアーモンド」など、8種類が展開されています。

「グラノーラ チョコアーモンド」は、10gのたんぱく質入り。

森永製菓のトレーナーや栄養士によると、このバー1本で鶏むね肉80gとほぼ同量のタンパク質が補えるとのこと。

また、たんぱく質の働きに必要なビタミンB群7種や、プロテインの働きを強めるEルチンも配合。

グラノーラとアーモンド素材で食べ応えはありながら糖質40%オフで、エネルギー量はわずか209kcalです。

運動後のたんぱく質補給だけでなく、朝食や仕事合間の間食、小腹がすいた時のおやつにもオススメです。

「カロリーメイト」シリーズ/大塚製薬株式会社

スポーツドリンク「ポカリスエット」などで有名な大手医薬・食料品製造販売メーカー「大塚製薬」。

医療品の研究開発や健康維持・増進のための製品を開発しています。

「ポカリスエット」と同様に、大塚製薬を代表する商品の一つに「カロリーメイト」があります。

「カロリーメイト」はたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルという5大栄養素を補給できる栄養調整食品です。

クッキー状のブロックタイプ、飲むゼリー状のゼリータイプ、ドリンク状のリキッドタイプを展開しています。

どれも5大栄養素と1日に必要な量の半分のビタミンが摂取できます。

ブロックタイプは1箱4本入りと2本入りがあり、ブロック1本で100 kcal。

ブロックなので食べ応えもあり、携帯にも便利。

保存食としても活用できますね。

フレーバーもプレーン、チーズ、チョコレート、メープル、フルーツと幅広く展開しており、様々な味を楽しむことができます。

ゼリータイプはすっきりと飲みやすいテイスト。

アップル、ライム&グレープフルーツ、フルーティミルクの3種類で、さわやかな喉越しです。

スポーツ時などの素早く栄養を補給したい時や、食が進まない方、飲み込みづらい時にもオススメです。

リキッドタイプは速攻で栄養を取り入れたい時に向いています。

カフェオレ、フルーツミックス、ヨーグルトと飲みやすい味わい。

1本200kcalで、5大栄養素のほか10gのタンパク質も摂取できます。

どのタイプも仕事や勉強合間、スポーツ後など様々なシーンで手軽に栄養補給が可能です。

「クリーム玄米ブラン」シリーズ PLUS 豆乳&カスタード/アサヒグループ食品株式会社

アサヒグループホールディングスの傘下で、食品や医療品などを製造・販売している「アサヒグループ食品株式会社」。

乳児向けの粉ミルクや、シニア・介護向け商品、指定医薬部外品のサプリメント、フリーズドライ製品など様々な商品を手がけています。

アサヒグループ食品の栄養調整食品が「クリーム玄米ブラン」シリーズです。

「たんぱく栄養食シリーズ」の「クリーム玄米ブラン たんぱく栄養素」、「機能性表示食品シリーズ」の「クリーム玄米ブランPLUS」、ミニサイズの「ちょこっとシリーズ」、「ブラウニーシリーズ」を展開しています。

「たんぱく栄養素シリーズ」はたんぱく質とビタミン10種、食物繊維、カルシウム、鉄を手軽にとることができます。

ブルーベリー、カカオ、クリームチーズ、メープル、苺チーズタルトと種類も豊富。

玄米と小麦を練り込んだシリアル入りの生地で、ザクザクとした食感も楽しめます。

「クリーム玄米ブランPLUS」は、食物繊維、カルシウム、鉄、ビタミンのほか、機能性関与成分である「ガセリ菌CP2305株」を配合しています。

この「ガセリ菌CP2305株」は腸内環境の改善に役立つとされています。

「機能性表示食品シリーズ」は、ごま&塩バター味と豆乳カスタード味の2種類。

豆乳カスタード味はほど良い甘さのカスタードが、ザクザクの生地とマッチして癖になるおいしさです。

栄養を補給しながら、腸内環境も整えることができるのは嬉しいですね。

「1本満足バー」シリーズ / アサヒグループ食品株式会社

同じく「アサヒグループ食品株式会社」から販売されているのが「1本満足バー」。

手軽に栄養補給ができる栄養サポート食品です。

「シリアルシリーズ」「ベイクドシリーズ」「プロテインシリーズ」の3種類を展開しています。

「シリアルシリーズ」はシリアルタイプのチョコレートバー。

ザクザクとしたシリアルとアーモンド、レーズンを、ミルクチョコレートでコーティングしています。

チョコレートのまろやかさとシリアルやアーモンドの食感、レーズンの酸味を楽しめるほか、食べ応えがあるためお腹も満足できる一品です。

シリアルとホワイトチョコレートにイチゴやブルーベリーなどのフルーツが履いたホワイトタイプや、糖質を80%オフしたブラックチョコレートタイプもあり、いずれも1本で食物繊維、ビタミン5種、鉄分を補給できます。

「ベイクドシリーズ」はやさしい甘さのソフトな生地が特徴。

アーモンドを加えて焼き上げた「ベイクド ナッツ」、レーズンやりんご、オレンジなどを入れて焼いた「ベイクド フルーツ」を展開しています。

どちらも食物繊維、たんぱく質、ビタミン5種配合で、朝食にもオススメです。

「プロテインシリーズ」は、プロテインがをおいしく摂取できるバー。

チョコレートバータイプとベイクドタイプの5種類あります。

チョコレートタイプはプロテイン15g、必須アミノ酸9種、ビタミン5種を配合。

ミルクチョコ以外にもヨーグルト風味やストロベリー風味も楽しめます。

ベイクドタイプはプロテイン10g、ビタミンB群7種、必須アミノ酸9種、ミネラル4種の配合です。

いずれもスポーツやランニングの後にも適しています。

「バランスパワー」シリーズ/ハマダコンフェクト株式会社

健康菓子やウエハース、チョコレートなどを製造販売しているメーカー「ハマダコンフェクト株式会社」。

「ヘルシークラブ栄養機能食品シリーズ」として、カルシウムや鉄などの栄養素を配合したウエハースや、栄養機能クッキーなどを展開しています。

その中でも人気なのが「バランスパワー」シリーズです。

栄養補給をバランス良くサポートするクッキーで、多様な栄養機能と充実したフレーバーから選ぶことができます。

1袋6本入りの「バランスパワー」は、「北海道バター」や「アーモンドカカオ」「ブルーベリー」など8種のフレーバーを展開。

ビタミン8種や鉄分、カルシウムを補給できます。

また1箱4本入りの厚焼きタイプの「バランスパワービッグ」、ひと口サイズで食べやすい「バランスパワーミニ」も販売されています。

どのタイプも手軽につまめるサイズなので、仕事や勉強合間、小腹が空いた時などに最適です。

豊富なフレーバーやサイズから、その時の気分に合わせてチョイスできるのが嬉しいですね。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコ/株式会社マツモトキヨシホールディングス

大手ドラッグストアチェーンとして有名な「株式会社マツモトキヨシホールディングス」。

“マツキヨ”として広く知られていますが、「matsukiyo LAB(マツキヨ ラボ)」というブランドを展開しているのをご存知でしょうか。

「matsukiyo LAB」は、薬剤師、管理栄養士、ビューティースペシャリストの専門スタッフが、美と健康をトータルサポートするヘルスケアサービスです。

それぞれに合う適切な商品や健康・栄養管理法、美容方法などをアドバイスします。

「matsukiyo LAB」からはサプリメントやスムージー、ダイエットサポート食品など、美と健康を支えるオリジナルブランド商品も開発しています。

機能性表示食品では「matsukiyo LAB プロテインバーチョコ」を販売。

プロテイン15gを配合したチョコレート味のバーです。

BMIが高めの人の体脂肪を減らす機能があるとされている「ヘルスクレーム」や「ローズヒップ由来ティリロサイド」も含まれており、美容や健康を気にする方にオススメです。

SIXPACK プロテインバー クランベリー/ユーハ株式会社

「UHA味覚糖」のフレーズで有名な「ユーハ株式会社」。

「e-ma喉飴」や「ぷっちょ」など飴やグミを中心としたお菓子や食品販売を行っている大手企業です。

機能性表示食品やサプリメント、健康食品なども展開しています。

手軽に摂取できて体作りをサポートしてくれるのが、「SIXPACKプロテインバー」シリーズ。

日本体育大学准教授のバズーカ岡田氏監修のもと、理想の体型に近づくための栄養素を配合した栄養補給食品です。

チョコレート味、キャラメルピーナツ味、クランベリー味、チョコナッツ味を展開しています。

たんぱく質をたっぷり20g配合しつつ、脂質は6gと糖質は5gと抑えることに成功しました(チョコレート味の場合。キャラメルピーナッツ味は脂質7gと糖質7g。クランベリー味は脂質4gと糖質5g。チョコナッツ味は脂質7gと糖質3g)。

食べやすく満足感はありながらも、体作りに必要なエネルギーに変化してくれる「SIXPACKプロテインバー」。

ポータブルタイプなので場所を選ばず短時間で食べることができ、いつでもどこでも手軽に摂取できるのが特徴です。

仕事や勉強、家事の合間、運動後など、必要な時に素早く食べられるのは嬉しいですね。

BE-KIND(R)/マース ジャパン リミテッド

2021年4月から日本で販売されているナッツバー「BE-KIND(R)(ビーカインド(R))」。

アメリカのナッツカンパンニー・KIND社の製品で、日本初上陸です。

日本ではマース ジャパン リミテッドが取り扱っています。

「BE-KIND(R)」はナッツを丸ごと使った「カラダよろこぶナッツバー」で、人工甘味料、着色料は不使用。

低GIながら、素材由来のたんぱく質や食物繊維を摂取できます。

ラインアップはダークチョコを使用した「ダークチョコレコート アーモンド&シーソルト」、プロテインを配合した「プロテイン ダークチョコレコート アーモンド」、メープルとペカンナッツの風味を楽しめる「メープル ペカンナッツ&シーソルト」、塩キャラメルが引きたつ「キャラメル アーモンド&シーソルト」、ラズベリーの甘酸っぱさとカシューナッツのまろやかさが味わえる「ラズベリー&チアシード カシューナッツ」の5種類。

シンプルな素材ながら厳選されており、カカオや蜂蜜など素材本来の旨味を活かしています。

ゴロゴロとしたナッツを丸ごと使っているため、ヘルシーながら食感や食べ応えも抜群です。

美容や健康を意識している方、健康に気を付けながら満足感のあるおやつを楽しみたい方に向いています。

まとめ

仕事や勉強合間に手軽に摂取できる栄養補助食品を8品ご紹介しました。

栄養補給できるだけでなく、味わいや食べ応えにも満足ができるクオリティの高い製品が沢山ありましたね。

もちろん日々の食事でバランス良く必要な栄養素を摂取できることが理想ですが、忙しい現代人にとって、全てを手料理で補うのは難しい場合があります。

栄養補助食品や機能性表示食品を上手に利用すれば、美容や健康に必要な栄養素を素早く取り込むことが可能です。

栄養補助食品や機能性表示食品は、仕事や勉強、家事に疲れた時、小腹が空いた時、運動後に軽く栄養補給をしたい時など、様々なシーンに使うことができます。

無駄なく効率的に栄養を補い、美容や健康を気遣った食生活を送りたい方は、手軽ですぐに食べることができる栄養補助食品を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。