アルバイトには様々な業種がありますが、中でもアクティブ系の人に人気なのがスポーツジムのアルバイトです!

就業中は体を動かすことも多く、健康や体力作りについての知識も自然と増えてくるはず。

産休でお休みされている社員さんのお休みの間だけという約束で1年半程スポーツジムでアルバイトをしていたのですが、正直辞めずにずっと続けたいくらいでした。

一緒に働いている人もスポーツマンが多く、環境的にとても働きやすかったです。

これはわりとどこのジムでも同じなのではないでしょうか?

ここでは私がスポーツジムで働いてみて経験したこと、思ってみたことをまとめましたので、よかったら参考にしてみてください!

私はこんなところでスポーツジムのアルバイトをやりました

私が働いていたのは新宿にある大手スポーツジム。

学校に通いながらのアルバイトだったので、授業の都合に合わせてシフトを朝・昼・夜と選ばせてもらいました。

朝は美意識の高い女性やマッチョ系の男性、昼はマダムやご年配の方々、夜はサラリーマンや学生さんといった感じで、働く時間帯によってお客様の層が違うのが面白かったです。

駅から近い場所だったので学校にも無理なく通えて、ショッピングしてから帰ることもできたりして便利でした。

スポーツジムアルバイトの仕事内容ってどんな内容?

一言にスポーツジムのアルバイトと言ってもその業務は数多く、正直最初は覚えるのが大変でした。

そして結構体力勝負です。

でも最初からすぐに覚えてパーフェクトにこなせる人なんていませんから大丈夫!

私も優しい先輩や社員さんたちが丁寧に時間をかけて教えてくれました。

そして働くうちに体力がついたのか、始めたばかりの頃に比べると疲れづらくなりました。

受付

受付の業務が実際一番大変です。

入会や退会の際はお金やクレジットカードを扱うため責任重大。

でもお客様と実際に会話できるところでもあるので楽しくもあります。

受付業務は

  • ①チェックイン・チェックアウトの確認
  • ②入会・退会の手続き
  • ③プロテインやサプリメントの販売
  • ④パーソナルトレーナーの予約

が主な仕事内容です。

①チェックイン・チェックアウトの確認

現在のスポーツジムは大体がカードタイプの会員証を発行しています。

それを専用の機械にかざしてチェックイン・チェックアウトをしるのですが、それが正しく読み取れているかをチェックします。

稀にエラーが出てしまうので、その内容をパソコンでチェック。

すると月会費の未払いや磁気の故障などの原因が表示されるので、対応します。

これはそんなに難しい作業ではありませんので安心してください。

②入会・退会の手続き

これが一番大変なメインとなるお仕事です。

もちろんマニュアルがありますし、お客様の対応をする前に社員さんとのロールプレイングしたりもします。

覚えていきなり1人で任されるわけではありませんから大丈夫です。

流れとしてはお客様にプランを選んでいただき、書類に個人情報を記入してもらいます。

一番緊張するのはお金のやり取りでした。

月会費は口座引き落とし、またはクレジットカード引き落としを選ぶことができます。

毎月1万円単位の引き落としの手続きを任されるわけですから、責任重大ですよね。

カードを読み取る機械の扱い方などは、しっかり理解できるまで教えてもらいましょう。

その後は写真を撮って会員証を発行し、注意事項などの説明をして終了です。

③プロテインやサプリメントの販売

受付の近くなどに身体作りにおすすめのプロテインやサプリメントが置いてあり、購入することができるようになっています。

成分や効果を聞かれたりすることもあるので、しっかり勉強しておきましょう!

お会計をしたら何がいくつ売れたか、在庫表に書き込みます。

この業務は慣れてしまえば簡単にこなすことができます。

④パーソナルトレーナーの予約

パーソナルトレーナーを利用しているお客様から希望日を聞いて、パーソナルトレーナーが空いているかのチェックをします。

空いていれば予約帳に記入し、パソコンに反映します。

パーソナルトレーナーを初めて利用される方には先生のタイプやトレーニング内容などを説明してあげると安心に繋がるでしょう。

館内清掃

ロッカールームやシャワールーム、トレーニングコーナーなどの館内清掃もアルバイトのお仕事です。

大きなモップでお掃除するのはなかなか楽しいですよ!

お客様が気持ちよく利用できるように、隅々まで綺麗にしましょう。

顔見知りのお客様には「ありがとう」とよく声をかけてもらって嬉しかったです!

マシンの説明

初めて利用される方の中には、マシンの使い方に戸惑ってしまう人もいらっしゃいます。

基本的な使い方から応用編まで教えてあげられるように自分でも勉強しましょう!

こちらも最初は先輩や社員さんが教えてくれるので大丈夫です。

マシンにエラーやトラブルが出た場合は社員さんに報告し、業者さんにメンテナンスをお願いします。

業者さんへの連絡だけに限らず、サプリメントやプロテインの発注や清掃業者さんへの電話など、連絡業務は多いと思います。

スポーツジムのアルバイトの時給は?

場所や営業形態にもよると思いますが、私が新宿で働いていた時の基本時給は950円でした。

早朝や22時以降は25%アップだったので、学校に余裕があるときは早朝から働くようにしていました。

学生のアルバイト時給としては普通かなと思いますが、メリットが多かったため満足でした。

スポーツジムアルバイトでやりがいを感じたこと

お客様の生活の中で欠かせない存在と思ってもらえたこと、そしてそれを言葉にして感謝の気持ちを伝えてもらったときはとてもやりがいを感じました。

健康や美容の維持は大変なことですが、少しでも楽しく居心地の良い環境を作れるように頑張ろうと思いました。

スポーツジムアルバイトをやってて良かった3個のこと

ジムを無料で利用できる

一番の特典は何と言ってもジムを無料で利用できること!

普通なら月1万円以上払わなければならないところ、無料なんて嬉しすぎますよね!

私はこれが目的でスポーツジムのアルバイトを決めました。

スタジオプログラムも受けられたので、ダンスやヨガなども習うことができて良かったです。

仕事の前後にジムを利用したおかげで体も引き締まり、体脂肪も減っていいことづくめでした!

たまに手の空いているトレーナーさんが見に来てアドバイスをくれたりするラッキーな日も!

私が働いていたジムは熱心に通っている人が多かったので、自分自身のモチベーションも上がりました。

コミュニケーション能力が身に付く

コミュニケーション能力は働く前よりも高くなったと思います。

働いている中でお客様との会話のやり取りは必須ですから、お客様がどんな言葉がほしいか、どうしたら喜んでもらえるかを考えることが多く、自然とコミュニケーション能力が上がっていったような気がします。

おかげで人と話すことが以前より楽しくなり、ありがとうなどの言葉も多くいただけるようになりました!

体や健康について詳しくなる

体について、健康について詳しくなりました。

例えばこの筋肉を伸ばすのにはこうやってストレッチをする、肩こりを解消するためにどこを鍛えたらいいかなど、具体的な知識がついたのはとても良かったなと思っています。

簡単なストレッチは人にも教えられるようになり、喜んでもらえたので嬉しかったです。

スポーツジムのアルバイトをやっている中で嬉しかった瞬間

清掃している時に「いつもありがとう」と声をかけてもらえたことです。

自分の仕事をきちんと見てくれている人がいるんだと感じた瞬間でした。

あとはダイエットや理想の体型に近づいた時に喜んでいるお客様の顔を見ると、少しでもそのお手伝いができて良かったなと思いました。

スポーツジムアルバイトのおすすめの選び方

スポーツジムと言っても規模や立地は様々です。

アルバイトは多くの時間を費やすところですから、いろいろとメリット・デメリットを考えて選ぶべきだと思います。

ここでは私の選んだ基準、おすすめポイントをご紹介しますね!

立地

これが私の中では一番重要でした。

自分の生活圏内で、通うのが苦にならないこと。

これが一番大事だと思います。

いくら環境や条件が良くても、行き帰りが辛かったら長くは続けられないと思います。

交通費支給と書いてあっても1日1000円までなどの条件が設定されていることもあるので、学校や自宅から近いところがおすすめです。

繁華街の深夜帯になると帰りの心配などもあると思うので、いろいろな面を考慮して決めるのが良いでしょう。

時給

働く上でやはり時給は大事なポイントですよね!

自分の欲しい金額は妥協せずに探すべきだと思います。

スポーツジムのアルバイトだと、平均的には900〜1100円が相場でしょう。

時給が高いところは規模が大きく忙しいことが予想されます。

ですがマイナスに捉えず、働くなら忙しくてあっという間に時間が経ってしまうほうがいいんじゃないかな?という気持ちで臨めばいいのではないでしょうか?

メリット

スポーツジムのアルバイトの最大のメリットはジムを無料で利用できることだと思います。

あらかじめジムの利用が可能か、その他サプリメントなどを購入する際に割引があるかなどは最初に確認しておいたほうが良いでしょう。

ジムが使えるのであれば、実質月会費分は毎月得をしている訳です。

これはかなりのメリットですよね!

トレーニングしていると会員さんと仲良くなれることも。

スポーツジムアルバイトはこんな人におすすめです!

スポーツジムで働くのに向いている人はどんなタイプなのでしょうか?

アクティブな人

スポーツジムの仕事は運動量が多く、なかなかハードです。

アクティブに働きたい方、働きながらダイエットしたい方には向いていると思います。

場所にもよりますが、暇な時間帯というのがほとんどないので時間があっという間に過ぎていきますよ!

体について専門的に学びたい人

スポーツジムで働いている社員さんやパーソナルトレーナーの方は日々体について個人で勉強したり、研修を受けたりしています。

仕事中や空き時間など、質問すればいろいろなことを教えてくれます。

健康や体力作りなどに興味がある人は働きながら専門知識を得ることができるわけですから、一石二鳥ですよね!

しっかりと仕事をこなせば社員にならないか?というお誘いがかかることも。

その道で働いていきたい方にはとても良いスキルアップになると思います!

人の役に立つ仕事がしたい人

スポーツジムはなんらかの理由があって通い始める人が大半です。

健康診断でメタボと言われてダイエットのために通い出した人もいれば、年齢に負けず体力を維持したい年配の人もいらっしゃいます。

いずれにせよ1人で黙々と頑張り続けることは大変です。

一言「お疲れ様でした!」とか「引き締まってきましたね!」などの声をかけるだけで頑張れると皆さんおっしゃっていました。

声かけだけでなく、受付や清掃業務があってこそお客様が施設を利用できるのです。

縁の下の力持ち的な立場にはなりますが、お客様の健康や美貌を保つための重要なお手伝いができることは間違いないと思います。

お洒落にこだわりたい人

スポーツジムのアルバイトでは飲食店ほど髪の色やネイル、ピアスなどにうるさくありません。

お客様に不快感を与えない程度なら認めてもらえます。

お洒落を断念せずに働けるというのは若者には嬉しいポイントではないでしょうか?

まとめ

スポーツジムのアルバイトは特別時給が高いわけではありません。

その上業務も多く体力も使います。

ですが働きながら得られるメリットも多いお仕事です。

私は数多くアルバイトをした中で、こんなに辞めたくないと思ったアルバイトは初めてでした。

もちろん環境や人に恵まれていたこともありますが、総合的にとても得るものが多いお仕事だったからです。

苦手だったパソコンもできるようになり、清掃では嫌でも館内を歩き回りカロリーが消費できました。

その上ジムを無料で利用し、気になっていた二の腕やウエストのたるみも解消できたんです!

モデルさんや美意識の高い女性も多く通われているので、モチベーションも上がります。

体を動かすことが好きな人、健康や体作りに興味のある人にはぜひ一度スポーツジムで働いてみてほしいなと思います!



スポーツジム求人についてもっと深堀りした情報を見る

スポーツジムインストラクターの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

大勢のお客さんの前に立ってスタジオレッスンを行ったり、お客さんと一対一でトレーニングのサポートをしたりと、様々な形で様々なお客さんと密に関わっていくスポーツジムのインストラクター。生理学やトレーニングに関する知識はもちろん、高いコミュニケーション能力も求められる仕事です。そんなスポーツジムインストラクターは、いったいどのような人が向いているのでしょうか。今回はスポーツジムインストラクターの仕事や、向き不向きについてご紹介したいと思います。スポーツジムインストラクターの仕事にはどんな業務がある?冒頭でも述べたよう、スポーツジムインストラクターのメイン業務はお客さんのトレーニングサポート。また、ス

スポーツジム正社員求人の給与や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

近年、健康志向の高まりからますます需要が高まるスポーツジム。今では24時間営業のスポーツジムも増えていたりと、利用者も利用スタイルも多岐に渡ります。また、スポーツジムの増加に伴い、求人も増加傾向にあります。今回はスポーツジムの正社員求人についてまとめたいと思います。給与や募集内容など細かく解説いたしますので、就職や転職をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。スポーツジムはどんな仕事?「スポーツジムで働く」というと、トレーニングなどを指導する”インストラクター”を想像される方が多いかもしれませんね。もちろん、それも重要な業務の一つ。しかし、正社員として働くのであれば、担当する業務はそれだけで

スポーツジム受付求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

毎日多くの人が運動をしに訪れるスポーツジム。まず最初に明るい笑顔でお客様をお迎えするのが、受付スタッフです。今回は、スポーツジムの受付求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について経験者が解説します!スポーツジム受付のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容スポーツジム受付の主な仕事内容は、会員のチェックインサポート、見学や体験の案内、各種手続き対応、会員の情報管理など多岐に渡ります。その他イレギュラーな場合も受付スタッフが対応する事が多い為、臨機応変に動ける力が必要な仕事です。スポーツジム受付の仕事は会社でどういう役割を求められる?お客様をまず最初にお迎えするのが受付スタッ

スポーツジムインストラクター求人でよくある募集内容・募集職種やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

体力作りやダイエット、生活習慣の改善など、様々な目的で幅広い年齢の人が通うスポーツジム。そこでみんなの案内人としてキラキラと活躍するのが、スポーツジムインストラクターです。実は、スポーツジムのインストラクターには2つの種類があります。1つ目は、スポーツジムの社員として所属し、レッスンだけでなく運営などにも携わるタイプ。もう1つは、フリーのインストラクターとして様々なジムでレッスンのみを行うタイプです。今回はスポーツジムで正社員として働くインストラクターの仕事内容や求人について解説します。スポーツジムインストラクターのおおまかな仕事内容スポーツジムの正社員インストラクターの仕事は、レッスン以外に

ジムインストラクター求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ここでは、ジムインストラクターの求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説していきます!ジムのインストラクターの求人は一昔前よりだいぶ増えてきました。これは日本の疾病を予防するには適度な運動と適切な睡眠時間などが必要であると改めて認識されたことが起因となっているんです。そこから徐々に健康ブームが世に発信されていくようになり、いまはメディアでも簡単家でできるエクササイズなどを紹介するコマがあったりしますよね。しかし家でやるには限界があります…それに継続が難しい。そうした流れにスポーツジム業界が乗っかって、全国各地にスポーツジムを設立するようになりアルバイトも積極的に

スポーツジムインストラクターが上手い人の7個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

ここではスポーツジムインストラクターが上手い人の特徴と、その力を活かせる職種・仕事も紹介していきます。スポーツジムに必ずいるのは、トレーニングを指導してくれるインストラクターですよね。ただインストラクターによっては説明がわかりづらかったり、聞きたいこととは別の回答が返ってきてしまう…なんて経験をしたことはありませんか?トレーニングの効果を最大限にだすにはきちんと説明や指導をしてくれるインストラクターに聞きたいですよね!この記事でどんなインストラクターに聞くとよいかを把握しちゃいましょう!スポーツジムインストラクターとはどんな仕事?スポーツジムのインストラクターはスポーツジム施設を利用している人

スポーツジム受付バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

健康や美容の為に、毎日多くの人が利用するスポーツジム。入館して一番最初に通るのが、フロントです。これから運動しようとしている人を元気に迎え、運動し終わってスッキリした表情で帰っていく会員たちを笑顔で見送る受付スタッフ。お迎え・お見送り以外には、一体どのような仕事をしているのでしょうか?今回は、そんなスポーツジム受付バイト求人の具体的な仕事内容や、よくある求人の募集内容、おすすめ求人の特徴や、どんな人に向いているか、どんなことにやりがいを感じるか、などを解説していきます!スポーツジム受付アルバイトはどんな仕事?スポーツジムに来館した人たちを迎える、その店舗の「顔」となるスタッフです。会員、お客様

ジムインストラクターバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

最近は健康志向の高まりから、老若男女問わず日常的にスポーツを楽しんだりジム通いをする人も増えてきました。スポーツジムやフィットネスクラブが私たちの身近な存在になってきたことで、そこで働く「ジムインストラクター」の職に興味を抱く方も増えてきています。今回はジムインストラクターのアルバイトの全体像を、その仕事内容や勤務環境、働くことで得られるメリットなどを解説することで簡潔に紹介していきます。ジムインストラクターのバイトはどんな仕事?はじめにジムのインストラクターとはどんな仕事なのかを考えてみましょう。インストラクターの職務を簡潔に表すと、「自分がパフォーマンスをする」のではなく「お客様の健康維持

ジムインストラクターが向いている人の5個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

この記事はスポーツジムのインストラクターの事について紹介していきます。一見小さい頃からスポーツに精通した人働いているように見える職業なのですが、意外とそういった人達だけではないのです!ではどういう人がスポーツジムのインストラクターに向いているのか、逆にこういう人だとスポーツジムのインストラクターは難しいかもしれない……という点も紹介します。また、スポーツジムのインストラクターを通して得られるスキルや資格も紹介し、これからスポーツジムのインストラクターを目指そうとしている人へ少しでも情報を与えることができれば幸いです!それでは紹介していきます。ジムインストラクターとはどんな仕事?スポーツジムのイ

スポーツジムの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

今や一駅に1店舗はあるんじゃないかと思うくらい、スポーツジムの店舗数は増える一方。それだけ需要があるということですね!ということは働き手の需要もあるわけです。働いてみたいけど、体力勝負で大変そう…なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。スポーツジムでの仕事ってどんなことをやるのか?どんな人に向いているのか?今回は私が実際に働いた経験をもとに、スポーツジムの仕事内容や向き不向きをご紹介していきたいと思います。スポーツジムの仕事はどんな仕事?スポーツジムのお仕事は、入会手続きのような事務的な仕事もあれば使用済みのバスタオルを運んだりする力仕事まで様々です。次から次へとやることがあるので、時