アルバイトには様々な業種がありますが、中でもアクティブな人に人気なのがスポーツジムのアルバイトです。

就業中は体を動かすことも多く、健康や体力作りについての知識も自然と増えてきます。

産休でお休みされている社員さんの代わりに1年半程スポーツジムでアルバイトをしことがあるのですが、正直辞めずにずっと続けたいくらいでした。

一緒に働いている人もスポーツマンが多く、環境的にとても働きやすかったです。

この記事では、私がスポーツジムで働いてみて経験したこと、思ってみたことをまとめました。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まずは「スポーツジム バイト」の仕事例をチェック

経験したスポーツジムのアルバイト(一例)

私が働いていたのは新宿にある大手スポーツジム。

学校に通いながらのアルバイトだったこともあり、都合に合わせてシフトを朝・昼・夜と選ぶことができました。

そこでは、

  • 朝は美容やスタイルへの意識の高い方
  • 昼はマダムやご年配の方々
  • 夜はサラリーマンや学生

といったように、働く時間帯によってお客様の層が異なるのが興味深いと感じました。

スポーツジムアルバイトの仕事内容って?

スポーツジムのアルバイトと言ってもその業務は数多く、最初は覚えるのが精一杯でした。

そして業務はかなりの体力勝負です。

しかし、最初からすぐに覚えてパーフェクトにこなせる人なんていません。

優しい先輩や社員さんたちが丁寧に時間をかけて教えてくれるので安心です。

そして働く内に体力がつき、始めたばかりの頃より疲れづらくなりました。

受付

受付の業務は思った以上に大変です。

入会や退会の際はお金やクレジットカードを扱うため責任重大。

細心の注意が必要な業務ですが、お客様と実際に会話できるところでもあるので、楽しさもあります。

受付業務は

   ①チェックイン・チェックアウトの確認

   ②入会・退会の手続き

   ③プロテインやサプリメントの販売

   ④パーソナルトレーナーの予約

が主な仕事内容です。

①チェックイン・チェックアウトの確認

スポーツジムの会員証を専用の機械にかざしてチェックイン・チェックアウトするのですが、それが正しく読み取れているかをチェックします。

稀にエラーが出てしまうので、その内容をパソコンで確認。

すると月会費の未払いや磁気の故障などの原因が表示されるので、適宜対応します。

これはさほど難しい作業ではありませんので、安心してください。

②入会・退会の手続き

これが受付業務ではメインとなるお仕事です。

まず、お客様にプランを選んでいただき、書類に個人情報を記入してもらいます。

やり方はマニュアルがありますし、店舗によってはお客様の対応前に社員とロールプレイングしたりもします。

一番緊張するのはお金のやり取りでした。

カードを読み取る機械の扱い方などは、しっかり理解できるまで教えてもらいましょう。

その後は写真を撮って会員証を発行し、注意事項などの説明をして終了です。

③プロテインやサプリメントの販売

受付の近くなどに身体作りにおすすめのプロテインやサプリメントが置いてあり、購入することができるようになっています。

成分や効果を訊かれたりすることもあるので、しっかり勉強しておきましょう。

お会計をしたら何がいくつ売れたか、在庫表に書き込みます。

この業務は慣れてしまえば簡単にこなすことができます。

④パーソナルトレーナーの予約

パーソナルトレーナーを利用しているお客様から希望日を聞いて、パーソナルトレーナーが空いているかのチェックをします。

空いていれば予約帳に記入し、パソコンに反映します。

パーソナルトレーナーを初めて利用される方には先生のタイプやトレーニング内容などを説明してあげると安心に繋がるでしょう。

館内清掃

ロッカールームやシャワールーム、トレーニングコーナーなどの館内清掃もアルバイトのお仕事です。

お客様が気持ち良く利用できるように、隅々まで綺麗にしましょう。

お客様に「ありがとう」と声をかけてもらえるなど、励みになることもあります。

マシンの説明

初めて利用される方の中には、マシンの使い方に戸惑ってしまう人もいらっしゃいます。

基本的な使い方から応用編まで教えられるように、自分でも勉強しましょう。

こちらも最初は先輩や社員が教えてくれるので大丈夫です。

マシンにエラーやトラブルが出た場合は社員に報告し、業者にメンテナンスをお願いします。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

スポーツジムのアルバイトの時給は?

場所や営業形態にもよると思いますが、私が新宿で働いていた時の基本時給は950円でした。

早朝や22時以降は25%アップだったので、余裕があるときは早朝から働くようにしていました。

学生のアルバイト時給としては一般的だと思いますが、メリットが多かったため満足でした。

スポーツジムアルバイトのやりがい

私がスポーツジムのアルバイトでやりがいを感じたのは、以下の二つです

  • お客様にとってかけがえのない存在だと思ってもらえたこと
  • 言葉で感謝の気持ちを伝えてもらったこと

健康や美容の維持は大変なことですが、少しでも楽しく居心地の良い環境を作れるように努めることも大切な仕事の一つだと思います。

スポーツジムアルバイトをやってて良かった3個のこと

ジムを無料で利用できる

一番の特典は何と言ってもジムを無料で利用できることです。

私はこれが目的でスポーツジムのアルバイトを決めました。

そのスポーツジムではスタジオプログラムも受けられたので、ダンスやヨガなども習うことができて良かったです。

仕事の前後にジムを利用したおかげで体も引き締まり、体脂肪も減りました。

実際にジムを利用することで、仕事のモチベーションも上がります。

コミュニケーション能力が身につく

コミュニケーション能力は、スポーツジムで働く以前よりも高くなったと言えます。

働いている中でお客様との会話のやり取りは必須ですから、

  • お客様がどんな言葉がほしいか
  • どうしたら喜んでもらえるか

を考えることが多くなり、自然とコミュニケーション能力が上がっていったのかもしれません。

おかげで人と話すことが以前より楽しくなり、「ありがとう」などの言葉も多くいただけるようになりました。

体や健康について詳しくなる

スポーツジムで働くことで身体や健康について詳しくなりました。

例えば

  • 筋肉を伸ばすための効果的なストレッチ
  • 肩こりを解消するためにどこを鍛えたらいいか

など、具体的な知識がついたのはとても良かったなと思っています。

簡単なストレッチは人にも教えられるようになり、喜んでもらえることはやりがいにも繋がります。

スポーツジムアルバイトのおすすめの選び方

スポーツジムと言っても規模や立地は様々です。

アルバイトと言っても多くの時間を過ごすところなので、メリット・デメリットを考えて選ぶべきだと思います。

ここでは私の選んだ基準、おすすめポイントをご紹介します。

立地

これが私の中では一番重要でした。

環境や条件が良くても、行き帰りが辛かったら長くは続けられないと思います。

交通費支給と書いてあっても、1日1,000円までなどの条件が設定されていることもあります。

繁華街の深夜帯になると帰りの心配もあると思うので、様々な面を考慮して決めるのが良いでしょう。

時給

働く上でやはり時給は大事なポイントですよね。

スポーツジムのアルバイトだと、首都圏では平均的には900円〜1,100円が相場でしょう。

時給が高いところは規模が大きく、忙しいことが予想されます。

働くなら忙しくてあっという間に時間が経ってしまうほうが良いという方にはおすすめです。

メリット

スポーツジム勤務の最大のメリットは、ジムを無料で利用できることだと思います。

予めジムの利用が可能か、その他サプリメントなどを購入する際に割引があるか等は、最初に確認しておいたほうが良いでしょう。

ジムが使えるのであれば、実質月会費分は毎月得をしているわけです。

これはかなりのメリットですよね!

スポーツジムアルバイトはこんな人におすすめ

スポーツジムで働くのに向いている人は、どんなタイプの人なのでしょうか。

アクティブな人

スポーツジムの仕事は運動量が多く、なかなかハードです。

アクティブに働きたい方、働きながらダイエットしたい方には向いていると思います。

場所にもよりますが、暇な時間帯がほとんどないので、時間があっという間に過ぎていきます。

体について専門的に学びたい人

スポーツジムで働いている社員さんやパーソナルトレーナーの方は、日々体について個人で勉強したり研修を受けたりしています。

仕事中や空き時間など、質問すれば様々なことを教えてくれます。

健康や体力作りなどに興味がある人は働きながら専門知識を得ることができるわけですから、一石二鳥ですよね。

しっかりと仕事をこなせば社員登用の話をもらえることもあります。

その道で働いていきたい方には、とても良いスキルアップになると思います。

人の役に立つ仕事がしたい人

スポーツジムはなんらかの理由があって通い始める人が大半です。

健康診断でメタボと言われてダイエットのために通い出した人もいれば、年齢に負けず体力を維持したい年配の人もいらっしゃいます。

いずれにせよ1人で黙々と頑張り続けることは大変です。

一言「お疲れ様でした!」とか「引き締まってきましたね!」などの声をかけるだけで頑張れると皆さんおっしゃっていました。

声かけだけでなく、受付や清掃業務があってこそお客様が気持ち良く施設を利用できるのです。

縁の下の力持ち的な立場にはなりますが、お客様の健康やスタイルを保つための重要なお手伝いができることは間違いないと思います。

まとめ

スポーツジムのアルバイトは、特別時給が高いわけではありません。

その上業務も多く体力も使います。

ですが、働きながら得られるメリットも多いお仕事です。

私は、苦手だったパソコン操作もできるようになり、清掃では館内を歩き回りカロリーが消費できました。

その上ジムを無料で利用し、気になっていた二の腕やウエストのたるみも解消できたのです。

体を動かすことが好きな人、健康や体作りに興味のある人は、ぜひ一度スポーツジムで働いてみてはいかがでしょうか。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)