コロナ禍で人との接触を極力避けなければいけない今、パソコンやタブレット、スマホを活用して仕事や授業を継続する「テレワーク(リモートワーク)」や「オンライン授業」は、ウィズコロナ&アフターコロナ時代の新しい生活スタイルの一つとして注目を集めています。

オンラインでの生活が余儀なくされる中、屋外・屋内を問わず手軽にインターネット接続が可能になるポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi、WiMAX)は、生活になくてはならない必需品となってきつつあります。

今回はポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi、WiMAX)サービスについてご紹介するので、これからポケットWi-Fi、モバイルWi-Fi、WiMAXの契約を考えている方は是非参考にしてみてください。

ポケットWi-FiモバイルWi-Fi、WiMAXの違い

「持ち運びができるルーターを利用してインターネットに繋げることができるサービス」としてポケットWi-Fi、モバイルWi-Fi、WiMAXなどがありますが、それぞれの違いについてご紹介します。

モバイルWi-Fi

「持ち運びができるルーターを利用してインターネットに繋げることができるサービス」の総称です。

ルーターを購入して、好きな回線契約をすることで利用できるサービスです。

「モバイルWi-Fi=ポケットWi-Fi」という認識が定着しています。

ポケットWi-Fi

もともとはワイモバイルが提供していたモバイルWi-Fiサービスなのですが、様々な会社がモバイルWi-Fiサービスを提供するようになったことで「ポケットWi-Fi」は「モバイルWi-Fi」を指す言葉になってしまいました。

「ポケットWi-Fi=モバイルWi-Fi」です。

WiMAX

WiMAXは「ポケットWi-Fi=モバイルWi-Fi」の一つなのですが、使用する回線が違います。

ポケットWi-Fiはキャリア回線(au・docomo・Softbankなど)を使用したサービスであるのに対し、WiMAXはWiMAX専用の回線(WiMAX2+回線)を使用したサービスになっています。

ポケットWi-FiとWiMAXではどちらがおすすめ?

一般的にポケットWi-FiとWiMAXは、それぞれのサービス内容から下記のような方に向いていると言われています。

【ポケットWi-Fiがおすすめの人】

  • 速度はあまり重視しない
  • 契約期間に縛られたくない

【WiMAXがおすすめの人】

  • 速度を重視したい
  • 同時接続台数が多い
  • 固定回線のように使用したい
  • 3年以上というスパンで長く使いたい

おすすめポケットWi-Fi

Rakuten WiFi Pocket/楽天モバイル株式会社

「安い」と定評がある楽天モバイルが提供しているのが「Rakuten WiFi Pocket」です。

  • とても可愛い愛着が湧くデザイン(エッグシェイプ+お買い物パンダ)
  • QRコードを利用してスマホと簡単に接続ができる
  • 連続で約10時間の通信が可能
  • 10台まで同時接続可能

端末料金は9,980円ですが、「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン(「Rakuten UN-LIMIT V」と「Rakuten WiFi Pocket」をセットで契約すると端末料金が1円になるキャンペーン)」と「アンケート回答」による1ポイント還元を利用すれば、実質0円で端末を購入することができます!

また、1回線目の新規契約の場合であれば1年間無料で使用できるほか、データも使い放題(全国の楽天回線エリアの場合)となっています♪♪

気軽にポケットWi-Fiライフを楽しみたい方におすすめです。

~参考料金~

  • 毎月の利用料金が1年間無料
  • 使用量が0~3GB:月額980円
  • 使用量が20GB以上:月額2,980円

【公式サイト】https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/internet/rakuten-wifi-pocket/

Pocket WiFi/ワイモバイル株式会社

ソフトバンクのサブブランドとして「安い」というイメージがあるワイモバイルの「Pocket WiFi」では、月7GBの国内向けプラン「Pocket WiFi プラン2」を提供しています。

月7GBまでとはなっていますが、アドバンスオプションに加入すると上限なく高速データ通信を楽しむことができるようになっています♪

【Pocket WiFiが特にオススメの方】

  • すでにワイモバイルでスマホ契約をしている方
  • 面倒な工事をせずにインターネット回線が必要な方
  • 通信料を気にせずインターネットを利用したい方

など

ワイモバイルのPocket WiFiを利用すれば、動画再生やSNS、ネットサーフィンがぐっと身近になります!

~参考料金~

  • Pocket WiFi プラン2(7GB):月額3,696円
  • Pocket WiFi プラン2+アドバンスオプション加入(データ無制限):月額4,380円

【公式サイト】https://www.ymobile.jp/plan/data/pocketwifi_2/

MUGEN WiFi/株式会社surfave

月間100GBという新プランをスタートさせて話題になっているのが、surfaveの「MUGEN WiFi」です。

  • 月間100GBなので、安心してリモートワークに専念できる
  • 国内外でも使用できる(トリプルキャリア)
  • 端末の代金が無料(その他送料も無料です)
  • 3日制限なし
  • LTE採用なので全国どこでも繋がる(4Gで地下でもつながる)
  • 最新端末への無償交換(2年後)
  • 同時接続台数10台
  • 2年縛りなしプラン
  • 解約補償

など

MUGEN WiFiであれば、面倒な手続き一切不要で海外でも利用することができます(持っていくだけ)。

安心なテレワーク環境を手に入れたい方におすすめです♪

~料金目安~

  • 格安プラン:月額3,380円~

【公式サイト】https://mugen-wifi.com/

ZEUS WiFi/株式会社Human Investment

Human Investmentが提供している「ZEUS WiFi」は、クラウドSIM を利用してdocomo / au / SoftBank の回線から自動で最も繋がりやすい回線に接続することができるサービスとなっています。

もちろん端末代金は無料!

海外(106ヶ国)でもSIMを差し替えることなく利用することができるので、海外用Wi-Fiルーターを借りる手間が省けて大変便利です。

また、どこでもインターネットに繋がるので、ストレスフリーでテレワークを進めることができますよ♪

~料金目安~

  • スタンダードプラン(並盛20GB):月額1,980円~

【公式サイト】https://zeus-wifi.jp/

クラウドWiFi/ 株式会社ニッチカンパニー

ニッチカンパニーが提供している「クラウドWiFi」では、なんとSIMカードなしで通信することができます!

新しい通信テクノロジー「クラウドSIM」を利用しているクラウドWiFiでは、クラウドサーバー上にある無数のSIMカードから最適なものを自動で選んで適用してくれるので、わざわざルーターにSIMを差し込まなくてもインターネットを利用することができるようになっています。

  • 超大容量で通信できる
  • 最大5台まで同時接続可能
  • 料金プランがシンプル(月額レンタル料金3,380円のみ)
  • 解約手数料無料
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約違約金なし
  • 海外(135ヶ国)でも利用可能

解約違約金が無料なので、Wi-Fiルーターを乗り換えるときも便利です♪

~料金目安~

  • 月額 3,380 円

【公式サイト】https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/

THE WiFi/スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社

大手3キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のエリアに対応した、広範囲で繋がりやすいサービスがスマートモバイルコミュニケーションズの「THE WiFi」です。

例えばソフトバンク圏外の地域であれば、自動で利用可能なNTTドコモやauの回線に切り替わるので、日本全国どこにいても確実にインターネット接続が可能になります。

もちろん端末レンタル料は無料!

  • ルーターなしでも15万Wi-Fiスポットの利用が可能
  • 海外でも利用可能
  • 5Gにも対応予定
  • オプションサービスのバラエティが豊富
  • 365日オペレーターが対応してくれる安心のサポート体制

月100GBもの大容量データ通信で、安心のテレワークライフを実現することが可能です!

~料金目安~

  • 100GBまで使い放題:月額3,480円~

【公式サイト】https://www.smamoba.jp/thewifi/

おすすめWiMAX

UQ WiMAX/UQコミュニケーションズ株式会社

ユーザーの満足度が高く、また認知度が高いポケットWi-Fiと言えばUQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」です。

固定回線ではないので、面倒な工事&手続きは一切不要!

即利用を開始することができます。

UQ WiMAXの特徴は、やはり何と言っても「超速ネット」です。

  • 下り最大1Gbps(Speed Wi-Fi HOME L02、Speed Wi-Fi NEST W06利用時)
  • 全国どこでも繋がり、最大440Mbps
  • 2種類のネットワーク(高速モバイルインターネットWiMAX 2+、高速ワイドエリアau 4G LTE)

ネットをサクサク楽しむことができます♪

もちろんWiMAXが1台あればパソコンだけでなくスマホやタブレットも同時に接続することができるので、家族みんなで利用可能です。

【料金】

  • WiMAX 2+:月間データ量上限なしで月額3,880円
  • LTE:7GBで月額3,880円

【公式サイト】https://www.uqwimax.jp/wimax/

とくとくBB WiMAX 2+/GMOインターネット株式会社

UQWiMAXの代理店ということもあり、回線に関する条件(容量、通信速度、速度制限、対応エリアなど)がUQWiMAXと変わらないのが GMOインターネットの「とくとくBB WiMAX 2+」です。

  • 高速インターネット(下り最大440Mbps)
  • 幅広いエリアで対応している
  • 速度制限解除の追加料金なし
  • ギガ放題プランでも最大3ヶ月は通常プランの料金と同額
  • 毎月プランを変更することができる

2021年2月から「最大30,500円キャッシュバックキャンペーン」が開催されており、購入する機種によってそれぞれキャッシュバックを受けることができます。

端末代無料で即日発送!

更に20日以内であればキャンセルをすることができるので、ポケットWi-Fi初心者の方でも安心してスタートできそうです♪

~参考料金~

  • 端末料金:0円
  • ギガ放題プラン:1ヶ月~2ヶ月目(月額3,609円)、3ヶ月目以降(月額4,263円)
  • 7GBプラン:月額3,609円

【公式サイト】https://gmobb.jp/wimax/

カシモWiMAX/株式会社MEモバイル

WiMAX2+回線を利用したWiMAXサービスを提供しているMEモバイルの「カシモWiMAX」は、端末料金が無料なので初期投資を安くしたい方におすすめです。

  • 業界最安級のWiMAXサービス(キャッシュバックはないが月額料金が安い)
  • 他のWiMAXプロバイダと通信品質は同じ
  • UQモバイルユーザーであればセット割が適用される
  • 「U-NEXT」が1ヶ月無料になる(U-NEXT forスマートシネマ見放題プラン契約時)
  • 8日以内であれば解約料無料

テレビCMなどを行わず販売店舗も持っていないからこそ可能になる最安級のカシモWiMAXは、サポート対応の評判も高いので安心してWiMAXライフをスタートすることができそうです♪

~参考料金~

  • 端末代:0円
  • ギガ放題プラン:初月(月額1,380円)、1ヶ月目~(月額3,610円)
  • ライトプラン(7GB):初月(月額1,380円)、1ヶ月目~(月額2,990円)

【公式サイト】https://www.ka-shimo.com/

よく海外に行く方にはこんなポケットWi-Fiも?!

イモトのWiFi/エクスコムグローバル株式会社

世界各地を飛び回っていることでも有名なタレントのイモトアヤコさんが利用していることでも有名な海外用ポケットWiFiサービスがエクスコムグローバルの「イモトのWiFi」です。

  • 海外でも定額制でスマホやインターネットを楽しむことができる
  • WiFiルーター本体の機器レンタル料は無料
  • 定額のデータ通信料金のみ

海外通信会社と直接契約しているので、渡航先の人たちと同じ品質の通信環境でネット環境を低価格で利用することができます。

仕事利用だけでなくプライベート旅行でも大活躍してくれます!

~参考料金~

渡航先の国によって料金が違うので、料金詳細については公式サイトなどでご確認ください。

【公式サイト】https://www.imotonowifi.jp

まとめ

今注目を集めているおすすめのポケットWi-Fiサービスをご紹介しました。

各社それぞれ提供しているサービスの特徴をきちんと理解して、無駄のない自分に合ったプランを契約するようにしましょう。