皇居ランと称される「皇居ランニング」。

東京・千代田区にある皇居の外周路を走ることで、皇居はランナーの聖地とも呼ばれています。

コースは1周約5km。

下り坂や登り坂など適度な高低差があるのが特徴です。

スタート地点は特に決まっておらず、反時計回りで走ります。

桜田門や千鳥ヶ淵など東京の観光地を眺められる贅沢なコースです。

信号待ちがないのも大きなポイント。

ペースを乱すことなくランニングに集中できるので、初心者から上級者まで楽しめますね。

そんな魅力的な皇居ランニングですが、ランナーをサポートする施設も整っています。

ロッカーやシャワールームを完備し、着替えてすぐに走りに行ける便利なランニングステーション。

イベントやプライベートレッスン、パーソナルトレーニングなどを行っている施設も多く、ランニング技術やタイムを伸ばしたいランナーにとって欠かせないスポットとも言えます。

今回は、東京にある便利なランニングステーションを8選ご紹介します。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

出社前やアフター5に皇居ラン!便利なランニングステーション8選

半蔵門ランナーズサテライトJOGLIS

「半蔵門ランナーズサテライトJOGLIS」は、皇居ランコースの目の前にある「TOKYO FM」が運営するランナーのコミュニティステーション。

ラジオ局の運営とあって、「JOG(走る)」と「LISTEN(聞く)」を融合して「JOGLIS(ジョグリス)」と名づけられました。

ランニングコースに近いだけでなく、414扉のシューズロッカー、男女90扉ずつの更衣ロッカー、女性専用パウダールームなど、充実の設備が魅力。

トイレやシャワールームはもちろん、ランナー用のエネルギーメニューやドリンク、スペシャルメニューを用意したカフェスペースも完備しています。

JOGLISのインストラクターをはじめ、アシックスのランニングコーチも在籍しているため、ランニングのアドバイスがほしい方にもおすすめです。

月会費は2,400円とお手ごろ。

ビジターも1回750円でシャワー、ロッカー共に利用可能です。

シューズやウェア、タオルのレンタルもあるので、手ぶらで立ち寄ることができます。

毎日走りたい方も、たまの気分転換に利用したい方も、どちらも使いやすいステーションです。

  • 【公式サイトURL】http://www.joglis.jp/
  • 【住所】東京都千代田区麹町 1-7 FM センター地下 1F
  • 【料金】月会員2,400円、ビジター1回750円

BEAMS & WINDS STATION

「BEAMS & WINDS STATION」は、東京千代田区にある「BEAMS」が運営する会員制スポーツ施設です。

ゴルフレッスンとランニングステーションを提供しています。

皇居エリアまで徒歩1分の有楽町にあり、ランニングステーションではロッカー、シャワールーム、リラクゼーションルームを完備。

通勤前や仕事終わりで気軽に利用できます。

月額5,000円のランニング会員と、1回637円のビジター利用があり。

会員は専用ロッカーが使えます。

ビジターはお得な回数券の販売もあるので、気分が向いた時に走りたい人にもおすすめです。

ゴルフレッスンでは、未経験や初心者でもゴルフを楽しめるよう最新のシミュレーション機を8台導入。

実在する日本国内の120コースが収録されています。

またセルフスイングチェックなどができるレッスンスペースもあり。

プロコーチ陣によるレッスンを受けることもできます。

ランニングもゴルフもどちらも楽しみたい!!

という方に向いています。

  • 【公式サイトURL】https://www.beams.co.jp/service/beams_winds_station/
  • 【住所】東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビルB2F
  • 【料金】ランニング会員 月額5,000円、ビジター1回637円、ゴルフ会員1万2,000円から2万2,000円など

adidas RUNBASE TOKYO

スポーツ用品メーカー「アディダス」が運営するのが、東京都千代田区にある「adidas RUNBASE TOKYO」。

皇居をはじめ、外苑前や六本木などのランニングコースにアクセスの良いエリアに位置しています。

皇居までは徒歩3分という近さ。

アディダス公式ということで、ランニングで繋がるコミュニティ「adidasu Runners Tokyo」のセッション(イベントやレッスン)の実施や、最新のランニングシューズ・ウェアの貸し出しを行っています。

またランニング専門スタッフによるアドバイスや、目的やレベルに合わせたレッスンもあり。

初心者向けのプログラムなどをマンツーマンでコーチしてくれるパーソナルトレーニングや、栄養管理のアドバイスも受けられます。

スタイリッシュなロッカーやシャワールームを備えているので、受付をして着替えたら、即出発!

回数券の購入もできます。

アディダスの最新シューズやウェアで皇居ランをしてみたい方、専門のスタッフからレッスンを受けてみたい方におすすめです。

  • 【公式サイトURL】https://shop.adidas.jp/running/community/runbase/
  • 【住所】東京都千代田区平河町2丁目16-1 森タワー 1F
  • 【料金】ロッカー・シャワー利用800円、マイロッカー会員 月額4,500円、シューズロッカー会員 月額1,500円、回数券10セット4万4,000円など

Raffine Running Style

「Raffine Running Style」は、マッサージやストレッチなどを施術するリラクゼーション施設「Raffine」が運営するランニングステーションです。

「神田店」と東京ミッドタウン日比谷にある「Neo店」の2店舗を展開しています。

どちらも千代田区にあり、皇居までのアクセスも良好。

両店舗共きれいなロッカールーム、シャワー室、パウダールームを完備。

指導経験豊富なアドバイザーによるマンツーマンランニング指導や、店舗ごとに参加できるグループレッスン、ランニングイベントも開催しています。

バスタオルやシューズ、Tシャツなどもレンタル可能です。

また最大の特徴は、ボディケアが受けられる「ランスタ治療院」を併設していること(神田店のみ)。

リラクゼーション店が運営しているだけあり、国家資格を持つ専門スタッフが体を整えてくれます。

ランニングのアドバイスもしてくれるので、ボディケアしながらパフォーマンス向上を目指せます。

走ってすぐに体のケアができるのはありがたいですね。

  • 【公式サイトURL】https://www.raffine-rs.com/
  • 【住所】神田店:東京都千代田区内神田1-8-1 三井ビル1F、Neo店:東京都千代田区有楽町一丁目1番2号東京ミッドタウン日比谷 MB1F
  • 【料金】神田店:利用料金600円、回数券10枚5,800円、Neo店:利用料金800円、回数券10枚7,800円など、ランスタ治療院25分2,700円

MARUNOUCHI Bike&Run

「MARUNOUCHI Bike&Run」は、東京都千代田区の新丸の内ビルディングにあるランナーズステーション。

東京駅直結で皇居までのアクセスも抜群です。

ランナーのためだけの設備でなく、自転車通勤する“自転車ツーキニスト”のための契約駐輪場や観光用のレンタサイクルステーションも備わっています。

内装は有名デザイナーが手がけたスタイリッシュなデザイン。

シャワーブース、ロッカー、パウダールーム、シューズロッカー、ストレッチなどができるフリースペースがあり、快適に過ごすことができます。

ランニンググッズの貸し出しも行っているので、手軽に利用できますよ。

また「山手線一周ラン」や曜日ごとに開催されるイベントも盛り沢山。

専門家によるランニングレッスンやパーソナルトレーニングも受けることができます。

初心者から上級者向けまで幅広いレベルでイベントが用意されているので、気になるメニューに参加してみては?

  • 【公式サイトURL】https://n-p-d.co.jp/bike-run/
  • 【住所】東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング地下1階
  • 【料金】ランナー:施設利用料900円/回、回数券8,000円(10枚)、バイク&ラン:バイク一時預かりサービス1,600円/回など

HIBIYA RIDE

「HIBIYA RIDE」は、東京都千代田区の日比谷公園内にある、ランニングにも利用できるシャワー・ロッカー付き駐輪施設です。

主に自転車通勤を行うビジネスパーソン向けに、専用バイクラックや専用ロッカーを提供しています。

シャワーや更衣ロッカーも完備しているので、自転車で「HIBIYA RIDE」まで通い、ここから着替えて出社することができます。

バイクラックなどの契約が必要ない方は、シューズ会員やビジターとして利用可能。

皇居へのアクセスも良好なので、着替えてすぐに皇居ランを楽しめますよ。

HIBIYA RIDEを拠点に「ランステ公認練習会」 と称したランニングレッスンも定期的に開催されており、ランニング技術を磨きたい方や専門家から学びたい方にもおすすめです。

  • 【公式サイトURL】http://hibiya-ride.jp/
  • 【住所】東京都千代田区日比谷公園1-2 日比谷駐車場内(B1階)
  • 【料金】ビジター800円、会員A(たて置き型専用バイクラックなど)月額2万4,000円、会員B(2段式専用バイクラックなど)月額1万6,000円、シューズ会員 月額4,200円など

RUN CUBE(10 OVER 9)

ランナーを「食・運動・寛ぐ」という視点からトータルでサポートしているのが、東京都千代田区にある「10 OVER 9」です。

4階建てのビル全体が、ランナーなどのアスリートを支える施設となっています。

インテリアからアメニティにもこだわった、ランナーのための心地よい空間です。

ランナーズステーションである「RUN CUBE」は2階から4階にあり、1階はスポーツ栄養学に基づいた食事を提供する「東京アスリート食堂」、屋上はコミュニティラウンジ「ROOF NOP」となっています。

皇居ランスポットである竹橋駅から徒歩3分という好立地。

「RUN CUBE」は光が差し込む明るいフロアに、シャワールーム、パウダールーム、ロッカーなどが備わっています。

2階の受付にはドリンクカウンターやスタジオも。

ランニングの前後で、トレーニングメソッド「BODYMETRIX」のストレッチデバイスを使ってボディケアをすることもできます。

体を動かした後は、「東京アスリート食堂」で“一汁一飯三主菜”のバランスのとれた定食や、ヘルシーメニューに合うお酒を楽しんでみては?

注文したメニューのカロリーや栄養素がレシートに記載されるので、食事量やバランスを意識したい人にもおすすめです。

  • 【公式サイトURL】https://10over9.jp/10over9_bldg_kanda/index.php
  • 【住所】東京都千代田区神田錦町3-21
  • 【料金】1回利用700円(ロッカー中)、800円(ロッカー大)、シャワー&ロッカー使い放題的プラン 月額2,900円、シャワー&ロッカー&契約ロッカー 月額4,500円、契約ロッカー 月額1,900円、回数券7,000円(11枚)など

Run Pit by au Smart Sports

「Run Pit」は、「au」が運営するランナーズスペース。

東京都千代田区の竹橋駅直結という抜群の立地で、皇居ランにすぐスタートできます。

洗練された館内には、シャワー、ロッカー、パウダールームを完備。

パウダルームにはクレンジングや化粧水、乳液などのアメニティやアロマディフューザーも揃っており、女性にやさしい心遣いを感じられます。

有名ブランドのランニングシューズやオリジナルウェアなどのレンタルもできるので、最新トレンドグッズに出会えるのも魅力です。

また「au」が運営しているだけあり、ランニングアプリの無料体験も可能。

スマートフォンを使ってランニングデータを管理することができます。

初心者向けのランニング体験教室や、ナイトラン、ランニングの動きづくりなど、様々なイベントも用意されています。

アプリで自身のデータを管理しながら、イベントで仲間と一緒に効果的なトレーニングを学んでみるのも良いかもしれません。

  • 【公式サイトURL】https://runpit.jp/
  • 【住所】東京都千代田区一ツ橋1丁目1−1 パレスサイドビル 1F
  • 【料金】初回登録料200円、1回利用900円、1回シャワープラン600円、月額使い放題プラン(シューズロッカー付)5,000円、月額使い放題プラン(シューズロッカー無)3,600円、回数券5,000円(10枚)

まとめ

東京にある便利なランニングステーションを8選ご紹介しました。

ランナーが快適に過ごせることを考えた施設・ランニングステーション。

デザインや美しさにもこだわった内装や、広々としたパウダースペース、ランニングウェアやタオルのレンタルなど、利用しやすさも考えられたステーションが沢山あります。

特に皇居近辺にあるステーションは、荷物を預けて着替ればすぐに走り出せる点が最大の魅力です。

ランニング後はシャワーで汗を流し、おいしいドリンクやスペシャルメニューを味わうも良し!

ランニング上級者はもちろん、これから皇居ランを始めてみたい方も、ランニングステーションを利用してみてはいかがですか?

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)