パートを探している時によく見かける接客パートには様々な種類があるため、どの求人に応募しようかと悩んでしまうことがあると思います。

そんな人のために、今回は接客パートの求人内容について詳しく紹介していきます。

また、接客パートの中でも特におすすめの求人や正社員との働き方の違い、接客パートの良さなど、ぜひ参考にしてみて下さい。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

接客パートでよくある募集内容とは?

接客の中でもよく求人募集で見かけるのは、販売や飲食のパートです。

時給や出勤日数など、具体的な募集内容は知っておきたいですよね。

ここでは、販売や飲食のパートではどんな求人募集の傾向が多いのかまとめてみました。

販売や飲食の接客パートの時給相場

販売や飲食の接客パートの時給は地域によって変わりますが、おおよそ850円〜1,000円程度になります。

深夜勤務があるコンビニや居酒屋は時給が高い傾向にあります。

また、人が多く集まる中心部は忙しいことが予想されるため、時給を高めに設定して求人募集をしているお店が多いです。

シフトの出勤日数

シフトは基本的に融通が利くため、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

しかし短時間勤務や週2日~3日出勤を希望している人は、お店によってはフルタイムや週4日以上働ける人求むなど条件付きの求人もあるのでよく確認しておきましょう。

またお客様ありきの仕事のため長期休暇や土日祝は出勤という場合もあるので、応募する前によく募集内容に目を通すことが大切です。

求められる人物像

この仕事では、人と話すことが苦でない人や、どんな時でも笑顔で対応できる人が求められます。

また、丁寧な言葉遣いができるのも大きなポイントです。

仕事中は常にお客様に失礼のない言動を心がける必要があります。

必要なスキルや資格、経験

スキルや資格は特に必要ありません。

未経験でも始めやすいところが接客パートの魅力です。

接客経験やレジ経験がある場合は優遇される可能性が高いので、アピールすることをおすすめします。

接客パートのおすすめ求人の特徴とは?

接客パートは求人数も多いため、応募時にどのお店に応募しようか悩んでしまうことも多いと思います。

そんな人のために、ここでは接客パートの募集内容からおすすめの求人を紹介していきます。

自分にぴったりの条件を見つける参考にしてみて下さい。

嬉しいまかない付き

まかないが付いている接客パートは、学生に特におすすめです。

お店のメニューではなくオリジナル料理をまかないで食べることができるお店もあります。

お金も稼げて美味しいまかないを食べることができるのは嬉しいですよね。

この条件がある求人は居酒屋やレストラン、カフェなどで多く見かけるため、応募時は要チェックです。

制服貸与は働く準備の手間いらず

制服貸与があると、働く前に自分で服装を準備する必要がありません。

規定に沿った服装を自分で準備するとなると服を買いに行く手間もお金もかかるので、制服貸与があるお店はおすすめです。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

経験者が語る!パートと正社員の接客のお仕事の違いとは?

接客の仕事はパートも正社員も同じではないかと感じている人も多いのではないでしょうか。

しかし、細かく見ていくと仕事内容の違いが分かります。

ここからは実際の接客経験を基に、パートと正社員の仕事の違いについて解説します。

正社員はスタッフ管理も仕事の一つ

正社員はいずれ店長などの責任あるポジションに就く場合が多いため、新人パートの指導やパートのスタッフへの仕事の指示なども仕事内容となります。

スタッフの仕事におけるスキルを上げたり、働きやすい環境づくりをしていくことも重要です。

パートは業務を中心に、正社員は業務をこなしながらサポート

パートの場合は、自分の業務をきちんとこなすことが仕事です。

一方正社員は、パートのスタッフと同じ業務をしながら周りを見てサポートをすることが求められます。

正社員は業務だけでなく、きちんとお店が円滑に回っているのか、スタッフが困っていないかなど常に全体を考えることが必要です。

接客パートをやって良かった3個の理由とは?

接客の仕事をパートとして働くと、どのようなメリットがあるでしょうか。

実際の経験を基に、ここが良かったというポイントを紹介します。

正社員として働く前に最低限のスキルが身につく

接客をしていると、対応力や言葉遣い、人との距離感など、どんな仕事でも必要なスキルが自然と身につきます。

正社員として働く前の学生やフリーターの人にはプラスの経験となるため、おすすめです。

自分と同じ立場の人と仲良くなれる

接客の仕事は主婦やフリーター、学生など様々なタイプの人が働いているため、自分と同じタイプの人がいる可能性が高いです。

そのため、近い年齢や似たようなタイプという共通点から仲良くなることもあり、仕事もプライベートも充実した日々を送ることができます。

シフト通りの勤務

パートという立場は、特別なことがない限りは希望のシフト通りに勤務ができます。

そのため、子供の育児もある主婦や学業と両立させたい学生など、自分のライフスタイルに合わせて働くことができるのも接客パートとしてのメリットです。

まとめ

接客の仕事に応募する時は、時給やどのくらいのシフトなら応募可能なのかをよく確認しておくことが大切です。

更に、まかない付きや制服貸与などの待遇があるのかどうかも合わせて見ておきましょう。

また、自分のライフスタイルに合わせて働きたいという場合は正社員よりもパートがおすすめです。

特に主婦や学生にはぴったりの仕事なので、接客の仕事に少しでも興味がある人はチャレンジしてみて下さい。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

接客求人

接客求人についてもっと深堀りした情報を見る

英語接客求人にはどんな仕事がある?どのくらい話せたらいい?募集内容などご紹介!

皆さん、英語に対してどういったイメージを持っていますか?話せない、難しいなどといったマイナスのイメージを持つ方が多いと思います。しかし、最近では英語に対して話してみたい、かっこいいといったプラスのイメージを持った人もまた多くいます。最近の日本では観光だけでなく、留学やビジネスなどでは多くの外国人の方が日本を訪れています。また日本に住み働く外国人の方がや日本人の方と結婚し、日本に住む外国人の方も多く増えてきました。街に出ると1日に1人は外国人の方を目にするのではないでしょうか?日本でも最近では外国人や英語といった言葉が昔に比べると少し身近に感じるのではないかと思います。そして今回はそんな英語を使

派遣で接客の仕事をするには?派遣会社の選び方から仕事開始までの流れをご紹介します!

「今すぐ仕事を始めたい」「サービス業であってもきちんと労働時間が守られた働き方をしたい」「限られた時間や期間内でもしっかりと稼ぎたい!」という方におすすめなのが派遣従業員として働く接客業です。接客経験さえあれば特別なスキルは必要とせず、派遣先に登録さえすればすぐにでも働き始めることができる職種で、アルバイト・パートよりも時給は高めです。期間を決めて働きたい方やサービス業の重労働に疲れてしまった方、社会復帰したい主婦の方などにとてもおすすめの働き方です。今回は派遣と接客業、二つの視点からご紹介していきましょう。人材派遣とは?まず、知っているようで知らない「派遣」と言う働き方についてご紹介していき

接客業の仕事内容12個の業務。接客のおすすめの仕事を紹介します!

何気なく「接客業で働きたい」と考える方は多いと思います。そこで今回は、接客業とはどのような種類があるのか、おすすめな接客業務はどんなものかなどについてご紹介します。また、接客業のメリットややりがいについても解説するので、この記事で接客業について少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。接客業の主な4つの仕事販売接客業と聞いてまず最初に思いつくのが販売ではないでしょうか。販売の仕事は、お客様に自社の商品を販売し利益を得ることです。一番オーソドックスな販売はお客様が商品をレジで会計するものです。例えば、雑貨屋・服屋・靴屋・本屋・コンビニ等です。 年齢層は、職場にもよりますが高校生から年配の方までと

接客業を辞めたい時はどうしたら良い?よくある7個の原因と対策。

接客業は、どんな時でも常に笑顔を絶やさず丁寧に仕事をしなければいけないため、精神的にストレスを感じやすい職種かもしれません。「疲れたな」「辛いな」と思いながら仕事をしていると、いつしか辞めたいという気持ちになってしまうこともあるかと思います。今まさに「接客業を辞めたい」と感じている人のために、なぜそう感じてしまうのかという原因とその対策を詳しくご紹介します。本当に接客を辞めてしまって良いのか、この機会にしっかり考えてみて下さい。接客業を辞めたいと感じてしまう7個の原因と対策とは?「辞めたい」と言っても、それは接客という仕事自体なのか、それとも職場内でのことなのか原因は人によって様々です。ここか

接客業の仕事種類9選。この中から自分にあった接客の仕事を見つけましょう!

接客業は身近な仕事であり、誰もが一度は経験したことのある職種でもあります。未経験でも挑戦しやすく、専門的な技術や資格が必要ないためチャレンジしてみたいという人も多いはず。しかし、そんな接客業をなんとなくのイメージだけで選んでしまうと、ミスマッチが起こることもあります。こんなはずじゃなかったと後から後悔しないためにも、今回ご紹介する接客業に仕事種類とその内容についてしっかりチェックをして、自分に合う接客業を見つけてみましょう。接客はどんな仕事?接客業とはお客様の対応をして商品やサービスを提供する仕事です。お店や施設に来たお客様を笑顔で迎えて、快適に買い物をしてもらったり、サービスを受けてもらった

接客が苦手な人の原因とそれを乗り越えるための方法とは?私はこれで乗り切った!

接客と聞くと、人と関わる機会が多いから大変そうというイメージがありますよね。人と接する仕事は苦手と感じている方も多いのではないでしょうか。会話やコミュニケーションを取ることが苦手という方のために、今回は原因と克服できるような具体的な方法を紹介します。苦手なことを少しでもポジティブに捉えて、接客の苦手意識を減らしていきましょう。接客はどんな仕事?接客は、お客様の対応をして商品やサービスを提供する仕事です。直接会話やコミュニケーションを取って働くため、丁寧さや臨機応変な対応などが求められます。接客の仕事は、スーパーやコンビニ、飲食店、アパレルショップ、病院の受付など普段から皆さんが利用しているよう

バイトなら接客がおすすめな7個の理由とおすすめの接客の仕事10選

アルバイトの求人を見ると、よく見かける接客の仕事。お客様相手の仕事のため、他のアルバイトと比べて大変そう、忙しそうというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。しかし実際は、働くメリットや大きなやりがいがある魅力的な仕事です。今回はそんな接客のアルバイトについて、おすすめのポイントや接客の中でも特におすすめの仕事をご紹介します。これからアルバイトを探している人や接客のアルバイトに興味のある人は必見です。接客とはどんな仕事?接客の仕事は、お客様とコミュニケーションを取りながら商品やサービスを提供をすることです。例えば、お店で買い物をした時のレジのやり取りや飲食店で料理を頼むときの注文な

接客の正社員求人の募集内容や働き先の種類

接客の仕事はお客様と接する機会が多く、やりがいも大きいことが魅力です。カフェの店員やブランドショップ、アパレルショップの販売スタッフなど、接客業はお洒落なイメージの職業でもあります。ここではそんな接客業の正社員求人について、募集内容やおすすめのポイントなどについて詳しくまとめました。更に、接客の仕事内容、働き先はどんなところがあるかなどについても併せてご紹介します。正社員で働きたいと考えている人は、応募する際の参考にしてみて下さい。接客の主な仕事内容接客の仕事は直接お客様の対応をして商品の販売、提供をすることが主な仕事となります。例えばレストランやカフェのホールスタッフは、お客様の注文を受けて

接客が向いている人の10個の特徴と向いてない人の特徴は?活かせる・得られるスキルも解説

接客はお客様と接する仕事です。飲食店だけでなく家電量販店やスマホショップなど、生活の様々な面で接する機会のある仕事と言えます。接客という括りにするなら、百貨店の販売員や実演販売なども接客の仕事と言えますし、キャビンアテンダントや船のスタッフも接客の仕事と言えます。接客の仕事は募集も常にあり、チャレンジしてみようと考える人も多いと思います。また身近な職種ということもあり、ほとんど誰もがアルバイトで一度は経験したことがあるかと思います。ただ、その接客の仕事の経験やスキルが実は就職や転職の時に活かせるということはまだあまり考慮されていません。今回は、接客に向いている人がどういった人なのかについてご紹