比較的求人が見つかりやすいガソリンスタンドのアルバイト。

やってみようかなと思っても自分で務まるのかと考えてしまう人もいるかも知れません。

ガソリンスタンドは高校生から一般企業リタイア後のシニアまで幅広い年齢層が挑戦出来るお仕事ですが、誰にでも出来るというわけではありません。

ではどんな気質の人ならこのお仕事と相性がいいか、順を追って考えてみたいと思います。

ガソリンスタンドアルバイトはどんな仕事?

車やバイクの燃料を補給するためにお客様が訪れるガソリンスタンド。

フルサービススタンドでは実際に給油作業を行い、セルフサービススタンドではお客様に危険がないように見守ることがスタッフの主な仕事です。

他にも車に関することを幅広く行い、洗車やメンテナンス用品の販売・タイヤ交換やエンジンルーム内の整備なども実施します。

最近はコンビニやカフェ・コインランドリーなどをサービスルームに併設している店舗も出てきており、こういった店舗ではスタンドスタッフの業務と合わせて併設施設のスタッフ業務も行うことがあります。

ガソリンスタンドアルバイトに向いている人の4個の特徴

仕事への向き不向きは人それぞれです。

ですが楽しそうに仕事をしている人にはいくつか共通したポイントがあります。

お仕事を決める際の参考になりますのでそのいくつかをご紹介しましょう。

ガソリンスタンドアルバイトに向いている人の特徴1:元気な人

ガソリンスタンドに車で来店されたお客様は入店された際、車内にいらっしゃいます。

窓と閉めた車内まで「いらっしゃいませ」と響かせるには大きな声が必要です。

ある大手企業が経営するガソリンスタンドでは新しく入社したスタッフに敷地の端から声を出してもらい、反対の端まで声が届いたら他の業務の指導を開始するという育成マニュアルがあるほど大きな声を重視しています。

敷地が広いという点を考えてみても他の接客業に比べてお客様に声が届きにくいので、最初から元気のいい声を出せるとこの部分は意識をしなくても簡単にクリアすることが出来ます。

車に関する知識があまりなくても大きな声を出すことが出来る人はこの仕事に向いていると言えるでしょう。

ガソリンスタンドアルバイトに向いている人の特徴2:ガソリンスタント特有のにおいが気にならない人

ガソリンスタンドはその名の通りガソリンを売るお店ですから常にその匂いがしています。

この匂いは平気な人だと「むしろ好き」と言うくらいですが、嗅ぎ続けると頭痛や吐き気がしてきてしまう人もいます。

ガソリン自体の匂い以外にも古いオイルを貯めておくタンクがあったり、お客様の車内の灰皿をきれいにした吸殻ゴミもある程度溜まってから処分するので煙草が嫌いな人は気になってしまうかも知れません。

こういったことは体質的な問題で、能力ややる気とは関係のなく仕方のないことですから無理はしないほうがいいですね。

ガソリンスタンドアルバイトに向いている人の特徴3:体力のある人

扱う商品の特性上、広い敷地と大きな間口を持つガソリンスタンドでの勤務はとても体力を使います。

広い構内を走ったり灯油の重たい容器を運んだりと、体育会系な雰囲気も多いので慣れるまでは疲れも溜まりやすいでしょう。

加えて季節や天候をダイレクトに感じる職場なので、夏は暑く冬は寒いという環境でも動き回れる体力と根性が必要と言えます。

暑いけれど夏の日差しが嫌いじゃない、寒いけれど冬の張りつめた空気が好きと感じられるような人はこの環境でも苦にならないでしょう。

体力に自信がある人なら外仕事が主なこの仕事に向いていると言っていいのではないでしょうか。

ガソリンスタンドアルバイトに向いている人の特徴4:車に興味がある人

ガソリンスタンドで給油以外にポピュラーなサービスといえば洗車など車のメンテナンス作業です。

この作業は手順さえ覚えれば難しいことはないのですが、車というものに興味を持っている人の方には特に楽しい作業です。

例えば洗車を例にとってみましょう。

車を丸ごと洗える大きな洗車機はどこのガソリンスタンドにも常設されていますが、やはり人の手で行う作業が付随してきます。

そして愛車に手をかけているお客様ほど、機械を使わずに手作業で仕上げるメニューを選択される傾向にあります。

そんな車の磨き上げをしている時に車種やパーツなど車自体に興味があるととても楽しく感じるでしょう。

薬剤を使った磨き上げが終了した時の鏡面化したツヤに満足感を感じられたり、珍しいパーツを見付けることが面白くなってくるかも知れません。

逆にガソリンスタンドアルバイトに向いていない人の特徴は?

このお仕事に向いていない、というのは働いてみないとわからないことですが職種を選択する上で考えてみるのは意味のあることです。

以下の項目にあてはまるからといってガソリンスタンドで働けないということはありませんが、1つの指標としてこのお仕事が苦になってしまうかも知れない人の例をあげてみましょう。

ガソリンスタンドアルバイトに向いていない人の特徴1:立ち仕事が苦手な人

ガソリンスタンドではスタッフが座って仕事をする場面はほとんどありません。

セルフサービスのスタンドでもスタッフは構内に出て歩いたりしながら見守りを行うので、レジや給油確認モニターの前に座っているということはないので立ち仕事という分類になるでしょう。

そもそも洗車や作業の終了を待つお客様用にしか椅子がない環境ですからちょっと座って休むということはなかなか出来ません。

仕事に入れば休憩時間以外は1日立ちっぱなし・動きっぱなしと言っても過言ではないので、立ち仕事は嫌だと思ってしまう人には不向きな仕事でしょう。

ガソリンスタンドアルバイトに向いていない人の特徴2:大きい声を出すのが苦手な人

同じタイミングで数台の車が構内を走ることもあるガソリンスタンドでは、時に接触事故などの危険な場面が発生することもある場所です。

ただ挨拶をするだけでなく、危険を知らせるためにも大きな声というのは重要なことなのです。

車に乗っているお客様の層はとても広く、運転はストレスも溜めやすいものなので何かのきっかけでトラブルが発生してしまうことも考えられるので形式だけではありません。

お客様同士だけでなくスタッフがスタンド構内で事故に遭ったという事例も多数あるので、非常時以外にも大きな声を出して仕事をする習慣を身につけられないと不測の事態に対応できなくなってしまうこともあるので気を付けなければならないのです。

大きく声を張り上げるのは恥ずかしい、自分には無理と思う人はもう一度よく考えてみましょう。

ガソリンスタンドアルバイトに向いていない人の特徴3:暑さと寒さが極端に苦手な人

ガソリンスタンドは危険物を扱う施設のため、その建設には様々な規則に則って建てられています。

その1つとして出入り口の大きさの下限があり、間口(車道に面している部分)が10メートル以上なければいけないという規定があります。

出口が大きく車道に向かって開いており、換気を十分にしなければ危険なためどんなガソリンスタンドでも非常に風通しがいいのです。

春や秋など風が気持ちのいい季節ならいいですが冬はかなりの寒さになりますし、逆に夏は車のエンジンが発する熱とアスファルトの反射でとても暑くなる場所です。

こういった環境が極端に苦手だったり耐えられないと断言出来る人は屋内での仕事の方が向いているかも知れませんね。

できるバイトだと思った人の特徴は?

ガソリンスタンドで仕事が出来るという評価をされる人は、まず車自体の知識が豊富でオイルやメンテナンスメニューの販売を正しく行える人があげられます。

しかしこの条件は整備士免許を持っていたり長く勤務をしていて経験を積んできた人でないとなかなか満たせないものです。

未経験者や専門知識のない人がこれに近い評価を得るために必要なのは学ぼうとする姿勢と、お客様の要望を知識のあるスタッフに正しいタイミングで報告することが出来る機転がポイントです。

ガソリンスタンドは敷地が広いので他のスタッフとお客様の会話は近くに行かなければ内容を把握することが出来ないので、販売機会を他のスタッフが拾いあげることが難しくチャンスを逃してしまいます。

自分ではどうしたらいいか判断が出来ないからといって適当な返答で通り過ぎてしまうことをせず、相応しいスタッフにバトンを渡せば適切な接客をすることが出来るので戦力となることが出来るのです。

適切なタイミングで周囲に報告を出来る人がいると仲間同士での連携がとても取りやすくなるので、数組のお客様が来店している時でも全員で状況を把握して円滑に業務を進めていくことが可能になります。

報告をした上で判断も下すことが出来れば尚いいですが、他に判断を下せる社員や先輩スタッフがいる場合には報告をしてくれるだけでいいサポートをしてくれるスタッフだと周囲からの評価も上がるでしょう。

もう二度と一緒に仕事をしたくないと思った人の特徴は?

接客業というのはどんなお店でもそうですが、お客様が多い時間と少ない時間があります。

混雑している時間よりも一緒に仕事をする上で気になることは実は混雑していない時間の過ごし方です。

ガソリンスタンドの業務には清掃や洗濯など雑務もたくさんあり、本当に暇な時間はそうそう出来るものではありません。

来店する車が途切れた時にただ立っているだけでは周りからいい印象は持たれません。

何かお店のために出来ることはないか見渡して、それでも仕事を見付けられなければ何か手伝えることはないか判断を仰ぐという行動を取れないと一緒に働く仲間から白い目で見られかねません。

自分が逆の立場だったら他の人にどんな行動をとってもらいたいかを考えて仕事をしないといけませんね。

ガソリンスタンドアルバイトで活かせる経験

ガソリンスタンドは接客業に分類されますので接客経験が役に立つことはもちろんですが、他にも身近な経験が役に立つこともあります。

ガソリンスタンドアルバイトで活かせる経験1:教習所で習った知識は大切な財産でもある

車の免許を取る時に教習所で習ったことは少なからず役に立ちます。

お客様から車についての相談や問い合わせを受けた時に、車の部品の名前を知っているだけでも十分です。

車は高価な品物ですからそれを預けるスタッフが車のことをわかっていると伝わるとお客様に安心感を持ってもらうことが出来ます。

例えばタイヤの空気圧の見方は教習所でも習うものでどんな車種でも運転席のドアに明記されているのですが、特に女性のお客様は知らずに運転されている場合も多いです。

こういったことをちょっと説明出来るとお客様は別の気になることも安心して相談をしてくださり、売上に貢献することが出来るチャンスが生まれます。

マイカーがあればその取扱説明書をさらってみるだけでも知識を増やすことが出来ますよ。

ガソリンスタンドアルバイトで活かせる経験2:プライベートや学校での拭き掃除の経験も味方になってくれる

日常での自宅の掃除や学校での清掃活動も意外と役に立つ経験です。

給油中の窓拭きや洗車の拭きあげなど、このお仕事では何かをきれいに仕上げると言う業務がたくさんあります。

窓を綺麗に拭くのは実はコツが必要な作業で、大掃除の時に調べた拭き方の豆知識が活躍してくれます。

車内にいるお客様から見ると窓のきれいさはとてもよくわかる点なので仕上がりがいいと喜んでもらうことが出来ます。

自宅の車を自分で洗ったことがあると洗車の時に汚れが残りやすい箇所がわかるので、洗車機で洗い残してしまったところも手作業できれいに仕上げることが出来ます。

掃除は誰にでも出来そうですが、特定のものを綺麗にする時はやはり同じ種類のものをお掃除した経験が役に立ってくれるでしょう。

こんな特技がアルバイトの時に活かせました(体験談)

ガソリンスタンドは比較的常連客という概念が強い職種です。

近くに住んでいる人や近隣の企業の人など、遠出をしない時にはある程度決まった場所で給油をするドライバーや会社が多いためです。

常連のお客様と親しくなることが出来るとガソリン以外の売上にも貢献しやすくなるのでプラス効果があります。

人の顔を記憶することが得意という特技が少なからずガソリンスタンドでも役に立ちます。

次回の来店を誘うことが出来るくらいに親しくなれるとお店にもプラスですし、自分も仕事に楽しさを感じられるようになりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ガソリンスタンドはやや体力勝負の面もある楽ではないお仕事ですが、自分なりのやりがいを見い出すことが出来ればとても楽しいお仕事になります。

今自分が持っていないものでもお仕事を続ける中で獲得していくことも可能ですから、アルバイトをきっかけに努力をしてみるのもいいでしょう。

せっかくの働く時間が無駄にならないよう、イメージと検討を重ねていい職場を見つけてくださいね。



ガソリンスタンド求人についてもっと深堀りした情報を見る

ガソリンスタンドの年収の相場は?年収を上げるためにやるべき4個のことも紹介します

ガソリンスタンドの仕事は、基本的には良いイメージを抱く方は少ないでしょう。決してお給料も高いということもありません。しかし、年収を上げる方法がないのか、どんなことが身につくのか等、具体的にご理解いただいている方も少ないのではないかと思います。そこで、年収の相場と、年収を上げる方法をお伝えします。私はこんなガソリンスタンドで働いていました私は過去に、地元のガソリンスタンドに勤めていましたが、そこは大阪・兵庫エリアに29店舗運営している会社でした。お店も地元密着型のガソリンスタンドもあれば、バイパス道路沿いにあるガソリンスタンドや、工場地帯の中にお店を作り、企業の社用車両を給油するなど、様々な顧客

ガソリンスタンドの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

現代社会では必須ともいえる自動車。その自動車を動かくためのガソリンを購入するガソリンスタンドの店員の時給はどのくらいなのでしょうか。今回はガソリンスタンド店員の時給や昇給のポイントなどを詳しくご紹介いたします。ガソリンスタンドの時給の相場はどのくらい?ガソリンスタンドの平均的な時給は都心部では1000円~、全国的には900円~くらいとなっています。ただ、ガソリンスタンドの営業形態は、ドライバーが給油や窓ふきなどを自分で行うセルフ式と、ガソリンスタンドの店員が給油・窓ふき・ごみ捨て・送り出しまで行うフルサービス式の2種類があります。この二つでは作業量の多いフルサービス式の店員の方が50円~100

ガソリンスタンドの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

ガソリンスタンドの仕事に興味がある人、今まさに検討中だという人。そんな人の為に、ガソリンスタンドでの仕事内容や役割、向き不向きなどをまとめてみました!様々なテーマで紹介していきます!ガソリンスタンドはどんな仕事?ガソリンスタンドでは、お客様の車に給油をしたり洗車をしたり、お客様への接客業務がメインになります。ガソリンスタンドの大まかな仕事内容大まかな仕事内容として、給油や洗車、車内クリーニングなどがあります。更に専門的な技術を要する、車のオイル交換やタイヤ交換などの業務を担うスタッフもいます。仕事上の役割とは?接客業ですので、お客様へは笑顔で明るく応対し、お客様の満足度を高めるといった役割があ