期間工と一言で言っても色々な側面から見ることが出来ます。

ここでは、期間工に関して、その仕事の大まかな内容、種類を紹介し、更に最近特によく見られる募集されている種類とその内容をご紹介します。

さらに後段では、期間工求人に対する選び方やおすすめポイントとよくある疑問にお答えします。

期間工のおおまかな仕事内容

期間工として就労する場合によくある仕事の内容についてご紹介します。

組立

期間工の代表的な仕事内容では「組立」があります。

各種部品や部材類を組み立てることを行います。

塗装

組立られた製品や各種の部材も含めて塗装する仕事があります。

鋳造・鍛造

金属を加工する仕事になります。

鋳造とは、溶けた金属を金型に流し込んで成型する工程を言います。

また鍛造は、金属にハンマーなどで圧力を掛けて成形する工程を言います。

機械加工

部品の組立でも一部行いますが、機械力によって製品に加工を施す工程になります。

この機械加工を行う場合には、機械オペレーターの仕事がメインになります。

プレス・溶接

大型プレス機を使った工程と溶接マシンを使った工程になります。

余程ベテランの期間工の方でなければ、一般の期間工には少々難しい行程とも言われています。

期間工求人にはどんな種類があるの?

期間工についての仕事の大まかな内容が分かって頂けたかと思います。

そこで、次に期間工としての求人として現在募集がよくある会社や事業形態のパターンをいくつか紹介したいと思います。

期間工求人の募集でよくある施設や事業形態のパターン

自動車メーカーによる期間工で製造ラインの募集

「期間工」と言う言葉でネット検索してみて下さい。

ほぼ全てがこのパターンになります。

1年を通じて行われている募集広告になります。

自動車メーカーでの期間工が日本では最も多くて有名です。

家電メーカーによる期間工で組立ライン募集

日本では、世界に誇れる家電メーカーが多く存在します。

そうした家電メーカーの工場での組立工募集があります。

自動車部品メーカーの製造工程での募集

自動車本体のメーカー以外にも各種自動車部品メーカーが募集しています。

一般メーカーによる加工工程での募集

ベアリング工場、リチウムイオン電池工場、食品加工工場等でのライン作業が募集されているケースもあります。

期間工求人の募集でよくある職種

ライン加工作業

ベルトコンベアで流れて来る部品や製品を加工する職種があります。

製品品質検査作業

出来上がった部品・製品が仕様書通り出来上がっているかを検査する仕事になります。

組み立てライン高低での作業

部品同士をいくつか組み立てる作業を行います。

入出庫管理作業

工場内に運び込まれる各種製品や部品の入出庫のチェックに係る仕事になります。

工場内物流作業

大手の巨大工場になれば、工場内での物流が重要なポイントとなって来ます。

そのため、部品、製品を決められた場所から決められた送り先まで工場内で移動させる作業になります。

期間工求人でよくある募集内容とは?

時期にもよりますが、自動車製造産業及び周辺部品メーカーでの期間工募集が群を抜いて多く存在します。

その意味では年間を通じて求人広告の出ている自動車産業を例にとって募集内容をご紹介したいと思います。

給与相場

給与相場も募集職種によって大きく異なる場合が多いです。

会社別による同職種の場合ではあまり違いはありません。

概ね、月支給額の平均が40万円前後になります。

それに各種の一時金が「入社祝い金」「満了手当」等の名称で支給されます。

年間を通じて合計手取りでは400万円~500万円は稼げるようになる就労先が多くあります。

勤務時間や休日、残業

多くの期間工の場合、3交替制又は2交替制を採っている場合が多いようです。

さらに、細かく月別に就労日を規定している会社が多くあります。

残業に関しては、常態化している職場が多く、この部分での実入りも良くなっています。

また、休日は、交替制を採っていることが多いので平日休日の場合が多くあります。

福利厚生

福利厚生面で大きいのは、寮完備の会社が殆どだということです。

さらに、各種の優遇策を現金(給与)に反映される場合が多いので、期間限定で就労する期間工にとっては嬉しい制度が多くなっています。

求められる人物像

特に求められる人物像としては、真面目に定刻通り就労してくれる従業員が最も多いです。

研究熱心に改善策や効率を求める人物と言うよりも、決められた作作業手順書通りに作業できる人の方が求められます。

また、定められた設計図通りに加工作業ができる人材が求められる人材になります。

このように書くと、当たり前のことのように聞こえます。

しかし、交替制を採っている工場が多いので、生活が不規則になる場合が多くあります。

そうした場合には、就労シフト通り働くことは一つの大きな求人条件と言って良いでしょう。

必要なスキルや資格、経験

特に募集要項に定めがある場合は少ない場合が多いようです。

中には溶接免許等を求めている期間工の求人もあるようですが一般的ではありません。

さらに一般的には、未経験でもOKという場合が多いです。

一からのスタートを切れると言うのも期間工として働くメリットになると思われます。

期間工求人のおすすめ求人のポイント

多くの期間工求人がネットやスマホ求人に乱立しています。

そのような中で、具体的にどのようなポイントがお勧めなのかについてご紹介したいと思います。

経験者手当のある求人

上に述べてきたように、初心者、未経験者でも就労可能と書きました。

しかし、当然経験したことのある人と全くのビギナーでは異なります。

こうした経験者を優遇する制度のある求人は経験者にはGETするべき求人になると思われます。

作業着の無料支給・貸与

意外だと感じられると思いますが、作業着と言うのは常に汚れるものです。

会社によれば僅かですが「制服代」とか「作業着代」として徴収する会社あります。

また、クリーニング代を天引きで徴収する工場もあります。

作業着無料貸与等は3年という期間を考えてもお得感のある求人ポイントだと考えられます。

自身の嗜好に合った求人を探す

組立が好きな人、加工・工作が好きな人、塗装が好きな人、検査やチェックが好きな人など、人によっては様々な嗜好があります。

自分自身は何が得意かということを理解した上で仕事を選択することが、何よりのおすすめポイントだと言えます。

期間工の雇用形態による違い

期間工と一言で言っても色々な雇用形態があります。

つまり、3年未満の期間をフルに契約する場合でほぼ正社員に近い雇用形態の場合があります。

また逆に、臨時工とも言うべき6ヵ月で終了してしまうような超短期な雇用形態もあります。

いずれの場合も、契約社員というポジションですが、身分が保証されている期間の長短があります。

期間工と呼ばれる方々の場合、一般的に労働基準法上の名称は「期間従業員」と呼ばれています。

この呼称の下、期間工は1種類しか存在しません。

したがって、雇用形態による相違と言うのは契約期間の長短だけになります。

期間的には、最長2年11カ月であり、最短は3ヵ月というものがあります。

自分にあった期間工の求人の選び方や注意点

先ほどからご紹介しているように、数多くの期間工求人が出されています。

そうした期間工募集の求人の中から自分に合った職場を見つけるのは、最後には「勘」しかないような状態になります。

その前に、一定の選び方や注意するポイントを押さえた上で候補企業を絞り込みたいものです。

そこで、以下には選び方についてご紹介したいと思います。

選び方1:給与が最大メリット

期間工として、就労するに際しての最大のメリットは短期間にまとまったお金がGET出来ることです。

つまり、まずは給与や手当の良いところを選択することが選び方の第一になります。

選び方2:生活費が節約できる

よく期間工は「可処分所得」が良いと言われることがあります。

つまり給与が良く、生活費が掛からないから懐に残るお金が多くなると言うことです。

そのため、寮完備であることの他食費や交際費、遊興費等極力少なくて済む職場かどうかを見極めることが選択ポイントになります。

選び方3:将来も考えられる

期間工としては1クール3年未満ですが、人生は3年で終わりません。

人生は、その後ずっと続くわけですからその点も考えあわせて下さい。

自分に合った期間工募集の会社があれば、その会社への正社員登用の道も考えるべきです。

正社員登用制があり、実績もある程度ある会社が良いと思われます。

選び方4:勤務形態をよく考えてみる

1日数回の交替制を採っているケースが多く、その勤務形態で自分が働けるのか?ということを考えて下さい。

最長3年ではありますが、ある意味長い期間ですので軽い気持ちで考えないこととが重要です。

選び方5:派手な求人広告に騙されない

期間工求人広告で目につく広告は、派手で見た目に力を入れている工場が目につきます。

恐らく非常に多くの期間工募集の広告の中でも目立つようにしたいとの会社側の意図が働いてのことと思います。

しかし、応募者は求人広告の良し悪しで応募する訳ではありませんので、その点は十分注意して下さい。

期間工求人についてよくある疑問

期間工に関する求人内容でよく質問されることがあります。

その主な質問をここで簡単にご紹介したいと思います。

期間工でも有給休暇は取れるの?(募集要項に有給休暇が書いていません)

労働基準法で6か月以上連続在籍し、定められた就労をした者は有給休暇を取得できると法律で決められています。

しかし、3年の間でも特に繁忙期があるような工場の場合、職場自体が殺気立っている雰囲気があります。

そんな中、旅行などでの有給休暇は取りにくくなっています。

メーカーによれば「有給休暇買い取り制度」なる違法な制度を謳っている会社がありますが、これは違法です。

一方、有給休暇を従業員に所得させるのは会社の責任です。

そのため、「有給休暇を消化させられなくてごめんなさい」という意味での支給になっていると思われます。

この場合は、限りなくホワイトに近いグレーになります。

残業はありますか?(残業について書いていません)

短期集中でお金を稼ぎたい人にとっては、残業があった方が良いという人が殆どです。

しかし、業界によっては残業の多寡があり一概にあるともないとも言えないのが実情です。

交替制でシフト勤務の場合、シフトに入った人が急病などで休む場合等臨時に残業が出る場合は必ずあります。

従業員にとれば、所定労働時間内で換算した時給の1.25倍の時給が残業代になるので是非とも得たいものですね。

3交替制の求人を見たのですが言葉が分かりません!

初めて交替制の表示を見た人は、何が書いてあるのかが分からない人が多くいます。

よく使われる言葉で「1直、2直」とあるのは、1組目、2組目と言ったような意味です。

3交替制の場合3直まであります。

「常昼勤務」とあるのは、常に普通の昼間の勤務と言う意味です。

一般的な土日や祝日、連休等は休めるの?

交替制を採用している会社の場合、カレンダー通りの休日は望めません。

しかし、上長がシフト表で融通を効かせてくれる場合もあります。

また、食品工場など連休前が繁忙期になる場合等は連休に入った日の勤務は覚悟しなければなりません。

これだけは絶対行ってはいけない事ってありますか?

期間工として働くに当って、これだけはやってはいけないこととして、まずシフトに穴を明けることです。

いわゆる「ズル休み」です。

会社だけではなく周囲の人にも大きな迷惑になりますので厳に慎むべきでしょう。

また、期間工の場合手取り金額がそこそこになるので、気が大きくなり無駄使いしてしまうことが多いようです。

街の誘惑、趣味の世界等に稼いだお金を注ぎ込んでしまっては元も子もない状態になってしまいます。

期間工から正社員になれると書いてあるけどハードルは高い?

当然、社員登用制を採っている会社は多いです。

勤務態度、スキルの身に付け方、周囲との調和、会社への忠誠心等総合的に判断され、正社員に登用されるケースは非常に多く存在します。

ハードルは高くは無く、3年間真面目にコツコツと働けば問題ないと言う人もいます。

まとめ

ここでは、期間工の求人募集について、その内容や詳細また選び方等をご紹介しました。

期間工募集は、タイミングさえ合えば多くの募集が行われています。

自動車メーカーの期間工募集が目立ちますが、収入面で言うとやはり自動車メーカーが最も有利なものになります。

一方、食品メーカー、電子部品メーカー、自動車部品メーカー等の期間工もその仕事が好きで3年間続けられる内容のものも多くなっています。

期間工を希望される多くの方々にとって、すこしでも参考になればとも思いでまとめてみました。


期間工求人に関するコラム

期間工の勤務時間やスケジュールは?仕事の1日の流れに密着!

期間工として働く場合には、時間に制約されます。2交替制や3交替制などの勤務形態を採用している企業が殆どです。そうした期間工におけるスケジュールがどのようになっているのかを簡単にご紹介したいと思います。ここでは、そうした交替制の部分も含めてご紹介します。また、単に勤務形態のご紹介でだけではなく、そうした勤務体系に基づく生活パターンという側面からの選択基準にも触れてみたいと思います。これから期間工として就労したいと思われる方にとって、どの会社の期間工が自分に合っているかを選ぶ基準としてもご活用ください。期間工の大まかな仕事内容期間工に関する仕事の内容は、既に多くの方々がご存知だと思います。まず、期

期間工でホワイトな会社の6個の特徴と求人や面接の時の見分け方とは?

どのような会社でもホワイトとブラックに分かれます。グレーゾーンの働き方を行っている企業は直ぐにでもブラック化すると見て良いでしょう。企業として、ホワイトを保つためには、ヒト、モノ、カネを要し、大変な努力をしなければ維持できない状態になります。就労者を人と見ない、出来るだけ安価に長時間働かせると言うことが企業利益に繋がると信じている経営者もまだまだ多い為です。当然ですが、期間工として就労する場合でもこのホワイト企業、ブラック企業と色分けできる場合があります。そこで、今回は、ホワイトを維持できている会社の特徴を5つ上げさせていただきました。また、それらを具体的に見分ける方法についてもご紹介します。

期間工の仕事での人間関係でストレスに感じる7個のこと。その解決方法も合わせて解説します

期間工として働くことに興味を示されている方々は、その収入の良さなどに惹かれていることと思います。当然、短期間にまとまったお金を稼ぐのには、これほど適した職業は無いはずです。しかし、いずれにせよ人間として多くの人たちと共に働くことになります。そのため、人間関係で大きなストレスを感じてしまう方々も中におられます。ここでは、期間工を目指している人たちのために事前に「期間工」として働く場合に起こりうる人間関係におけるストレスについてご紹介したいと思います。期間工として働いた場合には、どのようなストレスがあり、その解決策にはどのようなものがあるのかをご紹介したいと思います。期間工のおおまかな仕事内容とは

期間工の将来性とは?私が考えるこの仕事をずっとやっていたいと思う8個の理由

期間工、期間限定社員というと就労する期限が決められており、その後の事を心配する人が多いと思います。いくら期間中高給に恵まれていても3年弱という期間が気になる所だと言われます。また、期間工そのものの将来はどうなるのかということを不安視される方も大勢います。どのような職業でもそうですが、将来が確実にこうだと言うものはありません。また、期間工だからと言っても将来不安だらけであると言うこともありません。そこで、私が考えるこの仕事をずっとやっていたいと思う8個の理由をご紹介します。皆さんにも一度期間工としての働き方に関して考えて頂ければと思います。期間工の仕事内容は?そもそも、期間工と言うのは製造工場で

期間工は未経験でも出来る?未経験でもスムーズに仕事に就く方法をご紹介します

「期間工として働きたいけれど未経験なので・・・」という声をよく耳にします。そこで、未経験者の方が期間工としてやっていけるのかについてここでご紹介したいと思います。期間工は未経験でもできるの?まず、回答から「出来ます」。逆に未経験者が歓迎される工場も多くあります。その理由について以下にいくつかを上げてご紹介したいと思います。未経験者が歓迎される理由未経験者だからこそ、自社の製造ラインの「色」に染まって貰えることがあります。同業他社での経験も意味はありますが、自社独自のやり方があるため、経験者よりも未経験者の方が歓迎される場合があります。未経験者でもやっていける理由当然、未経験者であれば製造ライン