「スポーツジムのインストラクター」と聞くと、一部の人しかできないようなハードルの高いアルバイトだと感じますよね。

でも実は、スポーツジムのインストラクターはアルバイトとしてどなたでもできる仕事。

今回はそのメリットや身に付くスキルについて解説していきます。

私はこんなところでスポーツジムインストラクターのアルバイトをやりました

私がアルバイトとしてスポーツジムのインストラクターをしていたのは、大手のスポーツジム。

大体どこのスポーツジムもインストラクターのアルバイトを募集しています。

採用後は筋肉や食事に関する研修があり、一通りの知識を身につけたあとでインストラクターとして現場デビューします。

どんなことをするの?

主な業務内容は接客です。

初めてジムを利用する方にトレーニングメニューを作り、それに伴うマシーンの使い方をレクチャーします。

また、プールがあるジムでは1,2時間ほどプール監視を担当することもあります。

さらにスタジオでのグループレッスンやパーソナルトレーニングを担当するケースもあり、業務内容は多岐に渡ります。

スポーツジムインストラクターバイトの給与は?

地域にもよりますが、時給の相場は900円前後。

スタジオレッスンやパーソナルトレーニングなど、担当業務が増えるに連れて時給も上がるため、長く続ければ2000円前後になることもあります。

しっかりと稼ぎたい方におすすめです。

スポーツジムインストラクターのメリット・よかったこととは?

スポーツジムでインストラクターのアルバイトをするとどのようないいことがあるのでしょうか?

以下にご紹介させていただきます。

体力がつく、痩せる

インストラクターとしてレッスンを行ったり、お客さんにマシーンの使い方を教えたりと体を動かし続けるわけですから、体力は確実にアップします。

また、それによって痩せた、引き締まったという人もしばしば。

働きながら体力づくりやダイエットができるなんて、とてもいいメリットです。

人体や栄養などの専門知識がつく

インストラクターとして現場に出る前に、専門知識の研修が行われます。

そこで筋肉の名前や人体の仕組みなどの解剖学を学んだり、ダイエットや筋力アップに役立つ栄養学について学んだりするため、ある程度の専門知識をつけることができます。

ジムが無料で使える

ジムによって異なりますが、アルバイトは無料でジムを使えるところが多くあります。

シフトの前や後にジムでトレーニングをし、自分の体作りやスキルアップに励むことが可能です。

トレーニングウエアが割引で買える

スポーツジムには、トレーニングウエアの販売を行うところも少なくありません。

ジムによってはアルバイトでも社員割引を使うことができるところもあり、ブランドもののウエアを安く手に入れることができる可能性があります。

仮に社割が使えなかったとしても、社員さんにお願いして建て替えてもらうというのもアリです。

コミュニケーション能力がつく

スポーツジムインストラクターの業務の多くは、接客。

トレーニングを教えるだけでなく、常連さんとはプライベートな話もしたりと、多くの人と毎日コミュニケーションをとります。

したがって、働いていると自然とコミュニケーション能力が養われるのです。

人脈が広がる

上記のようにたくさんのコミュニケーションをとる中で、お客さんと仲良くなることもしばしば。

プライベートでの交流をNGとするスポーツジムもありますが、ジム内のつながりのみだったとしても人との繋がりは確実に広がります。

スポーツジムインストラクターで身についたこんなスキル

スポーツジムでインストラクターとして働くと、たくさんのスキルが身に付きます。

体力

言わずもがなですが、毎日体を動かすので体力は十分につきます。

専門知識のもとで体を動かすので、きれいに体を引き締めることができます。

聞く力

「なんで痩せたいか」「どこを痩せたいか」「どのようになりたいか」などをお客さんから聞き出し、それに伴うトレーニングを教えてあげるのが仕事。

ですから、自然とヒアリング能力やカウンセリング能力が養われます。

コミュニケーション能力

上記のように接客をしていく中で、確実に養われていくのがコミュニケーション能力。

常連さんとの日々の会話や、初めてジムを訪れる人への対応など、様々なシーンで磨かれます。

スポーツジムインストラクターはこんな人におすすめです!

基本的には資格のいらないアルバイトなので、どなたでもできます。

では、具体的にはどのような人に向いているのでしょうか?

体を動かすことが好きな人

運動が嫌いなのにインストラクターを目指す人は少ないと思いますが、体を動かすことが好きな人にはもってこいの仕事です。

運動経験はなくても、スポーツを見たり行ったりすることが好きであれば問題ありません。

人と関ることが好きな人

上記でも述べた通り、スポーツジムインストラクターのメイン業務はコミュニケーション。

トレーニングに関することだけでなく、プライベートな話など様々な内容でコミュニケーションをとっていきます。

お客さんとの関係を上手く築くことが、人気インストラクターになる秘訣の1つです。

したがって、人と関ることが好きな人にはおすすめです。

解剖学や栄養学などの専門知識を学びたい人

お客さんにトレーニングメニューを提供するにあたり、解剖学や栄養学の研修を行うジムも多くあります。

そういった社内研修のあるジムでアルバイトをすれば、専門知識を身につけることも可能です。

将来はインストラクターにならずとも、栄養士や整体師を目指したい方にもおすすめと言えるでしょう。

まとめ

以上、スポーツジムでのインストラクターのアルバイトについてまとめました。

インストラクターとして活動するために特別な資格はいりませんが、研修を通して筋肉や食事などの知識を身につける必要があります。

それをしっかりと学ぶことで自信を持って活動できるだけでなく、自身の生活にも生かすことができます。

スポーツが好きな方、または自分の生活や見た目を改めたいという方にはとてもおすすめのアルバイトです。



スポーツジムインストラクター求人についてもっと深堀りした情報を見る

スポーツジムインストラクターの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

大勢のお客さんの前に立ってスタジオレッスンを行ったり、お客さんと一対一でトレーニングのサポートをしたりと、様々な形で様々なお客さんと密に関わっていくスポーツジムのインストラクター。生理学やトレーニングに関する知識はもちろん、高いコミュニケーション能力も求められる仕事です。そんなスポーツジムインストラクターは、いったいどのような人が向いているのでしょうか。今回はスポーツジムインストラクターの仕事や、向き不向きについてご紹介したいと思います。スポーツジムインストラクターの仕事にはどんな業務がある?冒頭でも述べたよう、スポーツジムインストラクターのメイン業務はお客さんのトレーニングサポート。また、ス

スポーツジムインストラクターが上手い人の7個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

ここではスポーツジムインストラクターが上手い人の特徴と、その力を活かせる職種・仕事も紹介していきます。スポーツジムに必ずいるのは、トレーニングを指導してくれるインストラクターですよね。ただインストラクターによっては説明がわかりづらかったり、聞きたいこととは別の回答が返ってきてしまう…なんて経験をしたことはありませんか?トレーニングの効果を最大限にだすにはきちんと説明や指導をしてくれるインストラクターに聞きたいですよね!この記事でどんなインストラクターに聞くとよいかを把握しちゃいましょう!スポーツジムインストラクターとはどんな仕事?スポーツジムのインストラクターはスポーツジム施設を利用している人