皆さんはコンサートスタッフのアルバイトを体験したことはあるでしょうか。

意外と知られていないコンサートスタッフの仕事。

普通に考えて文字通り、コンサートのスタッフだと思われると思いますが、実際にどんな仕事をするのでしょうか。

またどんなメリットがあるのか。

コンサートスタッフの魅力をお伝えしていきたいと思いますから少しでも多くの人に興味を持っていただけたらと思います。

私はこんなところでコンサートスタッフのアルバイトをやりました

私は新潟県の大手企業でコンサートスタッフとして働いていました。

そもそもコンサートスタッフは登録制の仕事になりますから単発の仕事になります。

登録をしたら出勤希望日を記入して出勤が決まったら追ってメールにて出勤情報が通知されます。

コンサートスタッフアルバイトの時給は?

私が働いていたコンサートスタッフは時給800円でした。

地方の場合ですが、コンサートスタッフとしての平均時給も800円~900円くらいになります。

一般的なアルバイトと比べると時給は安いかもしれません。

とはいっても一日の労働時間が13時間を越えることが多いですから時間外の5時間は手当て分がもらえるので一日で1万2千円近く稼ぐことができます。

コンサートスタッフの仕事は稼ぐことよりも楽しむことが目的になります。

コンサートスタッフアルバイトでやりがいを感じたこと

では実際にコンサートスタッフのアルバイトはどこにやりがいを感じるのか。

私の体験談を元にいくつかご紹介していきます。

達成感

コンサートスタッフの仕事は機材やセットの搬入から組み立て、バラシまで行います。

そのため、機材やセットを組み立てたときの達成感。

無事に大きなミスもなく、公演を終えたときの達成感。

バラシを終えた時の達成感。

給料をもらったときの達成感。

この仕事は達成感を感じることが非常に多いです。

それだけ大変な仕事も多いですが、これだけやりがいを感じることのできる仕事は初めてでした。

きっと働いてみればこの達成感がわかっていただけるのではないかとお思います。

充実感

コンサートスタッフの労働時間はコンサートの規模によってもかなり変わってきますが、大きな会場だと一日中動いていることおもあります。

労働時間が13時間なんてことはよくあります。

ですが、みんながずっとその時間働いているわけですからみんなで一つの作品を創っているっていう充実感だったり、仕事が終わって帰るときに今日は疲れたけど楽しかったって思えることは間違いないです。

コンサートスタッフアルバイトやってて良かった4個のこと

コンサートスタッフのアルバイトをやっていて良かったことはどんなことがあるでしょう。

やりがいとはまた違う良かったこと。

これを知るとやりたいって思う人もいるかもしれません。

ではこれから良かったことについてご紹介します。

芸能人に会える

なんだって思うかもしれませんが私自身この仕事で芸能人に会えるとは思っていなかったのでとても嬉しかったのを覚えています。

芸能人に会えるタイミングはいくつかあります。

一つ目は楽屋番。

これは楽屋にてアーティストを出迎え、出入り口で番をしている仕事です。

手を伸ばせば届く距離にいることはとても感動です。

二つ目はリハです。

当然リハをやります。

その時に運よく会場内にいればリハの状態を見ることができます。

どれもアーティストのオフショットが見れるのでものすごい新鮮です。

お弁当が支給される

この仕事はお弁当を支給してくれます。

そのため、自分で昼食を持参する必要がないのです。

また、お昼休憩の時間も時給は発生するので食べている時間も無駄にはなりません。

支給されるお昼も現場事で異なってスタッフのなかにはお弁当を楽しみにしている人もいます。

楽しい

コンサートスタッフは働いてみると本当に楽しい仕事になります。

みんなで一つの作品を創る楽しさ、それが成功したときの喜び、片付けて終わったときの達成感。

これだけ楽しく充実感満載の仕事はそうないと思います。

飽きない

仕事をしていく上で仕事に飽きないと言うのはとてもいいことです。

毎回新鮮味があれば毎回適度の緊張感をもって仕事に取り組むことができますし、なにより飽きないと言う仕事は続けられます。

特に私が勤めていた新潟県では夏に音楽と髭たちという大きな野外ライブがあり、それには豪華アーティストがくるので裏でライブを楽しめたりと働いている感覚よりも手伝いに来ているなど、遊んでいる感覚に近いです。

それでいて給料ももらえるので楽しいです。

コンサートスタッフアルバイトで身についたこんなスキル

コンサートスタッフのやりがいや良かったことについてご紹介してきました。

では続いてはコンサートスタッフの仕事で身に付くことはあるのか。

なにが身に付くのかについてご紹介していきます。

舞台用語

これは身に付いても役に立つ人もいれば役に立たない人もいます。

ですが、これも身に付くスキルの一つですのでご紹介していきます。

舞台用語とは専門用語で上手や下手袖や面など様々な舞台用語があります。

搬入の時などは大道具さんたちは専門用語にて指示をしてきます。

この専門用語がわからないとなかなか苦労するので早々に覚えておいた方がいいです。

協調性

コンサートや舞台などは裏方も込みで全員一丸となって一つの作品を創ります。

みんながみんないい作品を創ろうと真剣にやっています。

ここでは協調性が大事になってきます。

それはみんなが思っていることなので、当然働いていて協調性も身に付きます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまで簡単ではありますが、コンサートスタッフのメリットややりがいなどについてご紹介してきました。

アルバイトであれば稼ぐことよりもこの仕事でしか味わえない経験をとる方がいいかもしれません。

またこの仕事は友達同士でも応募ができるため、一夏の思い出に友達と応募して一緒にライブを楽しみながら稼ぐのもいいかもしれません。

また単発の仕事ですからその日限りで一日頑張るのもいい経験になります。

コンサートスタッフの仕事はあまり認知された仕事ではありませんが一度やればその魅力に気づくと思うのでこの機会に是非一度働いてみてはいかがでしょうか。

実際にコンサートスタッフの求人を探す時は、こちらの記事を参考に!