携帯電話販売求人は大きく2つあります。

家電量販店内での募集と、キャリアショップでの募集です。

こちらの2つの携帯販売員の求人は同じ内容ですが、受付方法や業務内容が違ってきます。

ここでは2つの求人を徹底的に解説していきます!

また、携帯ショップ販売は派遣が多いと言われていますが、雇用形態によっても業務が変わるのでその違いについても注目してみてください。

あなたの参考になれば幸いです。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まずは「携帯電話販売」の仕事例をチェック

携帯電話販売求人にはどんな種類があるの?

携帯電話販売求人募集でよくある職種

家電量販店内でのお仕事

電気屋さんの中にある携帯電話売り場でのお仕事です。

家電量販店内の携帯電話売り場は、主にその電気屋さんが管理しているのではなく、代理店と呼ばれる企業が電気屋さんの一角で販売をさせてもらっている形です。

キャリアショップでのお仕事

大手通信キャリアのショップ内でのお仕事です。

こちらも家電量販店と同じで、多くのショップが代理店を通して

ショップを経営しています。

代理店って何!?

代理店とは、大手通信キャリアの企業から名前を貸してもらい別の企業が通信キャリアの契約を行う店舗のことです。

大手通信キャリアが代理店を運営している場合もありますが、それ以外の企業は全く別の職種の企業がショップ運営部署として運営されています。

携帯電話販売求人でよくある募集内容とは?

こちらも家電量販店とキャリアショップで違いがありますので、分けてご紹介していきます。

雇用形態

家電量販店の場合、派遣社員での雇用形態が主流のようです。

多くは、代理店が運営する派遣会社や取引先のある派遣会社で販売員の求人を行っているようです。

キャリアショップの場合、派遣社員として入社し、キャリアを積んで直接雇用になる場合もあります。

その場合、契約社員として実績を積み正社員として雇用されるケースもありますし、最初から契約社員や正社員として求人をされている企業も多いようです。

給与相場

家電量販店の場合

時給1,000円~1,300円が相場となっている場合が多いです。

キャリアショップの場合

時給1,000円~1,500円、月給18万円~が相場のようです。

勤務時間や休日、残業

家電量販店の場合

勤務時間10:00~21:00の間で実働8時間

残業はそこまで多くはありませんが、お客様の対応で30分~1時間程の残業が発生する場合があります。

休日は週休2日での形態が多いです。

多くの場合で土日の出勤が必要となることが多いでしょう。

キャリアショップの場合

勤務時間9:00~21:00の間で実働8時間

残業はこちらもそこまで多くはありませんが、やはりお客様のご対応で30分〜1時間の残業が発生する場合があります。

休日は週休2日での形態が多いですが、家電量販店に比べて土日にお休みをとることは可能となっています。

シフトに関して

やはり家電量販店では土日にお客様が多くご来店されることが多い為、土日のお仕事が可能な方を求めている傾向にあるようです。

キャリアショップの場合、多くのお客様が携帯電話のことを目的としてご来店される為、そのショップの必要人数に達していれば土日のお休みも可能となるようです。

福利厚生

・昇給あり

・各種社会保険完備

・交通費全額支給(社内規定あり)

・資格手当

・定期健康診断

※雇用形態によって異なる場合があります

勤務場所

家電量販店の場合

主に、派遣される家電量販店がメインの勤務地となります。

家電量販店には、派遣されるキャリアのスタッフ以外にも、別のキャリアのスタッフや家電量販店の従業員等、多くの人と接する機会が多いでしょう。

売り場のレイアウトを変更したりする場合は、家電量販店の許可が必要になってくる場合もあります。

また、別キャリアのスタッフも同じ雇用形態で働かれている方が多く、スタッフ同士で仲良くなり、キャリアの情報交換等が行えるという利点があります。

キャリアショップの場合

こちらも配属となったショップがメインの勤務地になります。

同系列のショップでヘルプに行ったり本社へおつかいを頼まれることもあるようですが、基本的には勤務地は同じです。

またショップには約10人~15人のスタッフが常駐しています。

ショップスタッフ全員で一つのお店を作っていくので、コミュニケーションを取り円滑に業務していくことが重要になってきます。

求められる人物像

一番は、お客様とスムーズな対応ができることだと思います。

知識等は入社後の研修で詳しく学べますが、お客様には様々な方がいらっしゃいますので、まずはお客様と会話ができるかという部分が重要です。

ご来店されたお客様に適切な対応が取れる人物こそ、求められているのではないでしょうか。

必要なスキルや資格、経験

家電量販店、キャリアショップにおいて、どちらもほとんどの方が未経験からのスタートであることが多いです。

接客の経験等があれば、その知識をフルに活かせる職場ではあります。

またPC操作も行う場合が増えてくるので、若干のPC操作ができれば問題ありません。

大手キャリアでは社内資格制度を導入している為、研修を行い試験に合格すれば、社内資格を取得することができます。

多くの社内資格が、お客様対応に関する資格や故障・修理に役立つ資格です。

それらの資格を取得すると、資格手当がお給料へ上乗せされます。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

携帯電話販売求人の雇用形態による違い

雇用形態によって販売員としての役割が変わってきます。

派遣社員の場合:店頭や窓口でのお客様対応が主体です。

契約社員の場合:こちらもお客様対応を行いますが、店舗や売り場の運営の指揮を取ったりする場合もあるようです。

正社員の場合:繁盛時にお客様の対応も行いますが、本部や取引先の企業への報告を行ったり派遣社員や契約社員の勤怠管理等も行います。

自分に合った携帯電話販売求人の選び方や注意点

これまで携帯電話販売員の業務内容等を見てきましたが、「どういう基準で選べば良いのか分からない!」

という方が多いのではないかと思います。

そこで、どういった企業を選べば良いのか、注意点等を含めてご紹介していきます!

【選び方①】雇用形態から探す

派遣社員:学生さんや接客未経験から学びたいという方におすすめです。

契約社員:フリーターや企業に就職を考えられている方は契約社員がおすすめです。また、正社員へのステップアップも考えられるので、将来を考えて行動されている方にもおすすめな雇用形態です。

正社員:大手通信キャリアの情勢等に精通している方や、これまでの経験を活かして企業へ就職したいといった方におすすめです。正社員ともなれば、責任ある行動や言動が求められます。今まで培ってきた経験等をフルに発揮したい方は是非正社員への応募をおすすめします!

【選び方②】職種から探す

家電量販店での販売員

別キャリアのスタッフも同年代が多く、仲良くなることで様々な方とお話することができます。

また家電量販店では、携帯電話以外の目的でご来店される方も多い施設です。

携帯電話以外の家電や電子機器にも興味がある方は、家電量販店がおすすめです。

キャリアショップ

家電量販店と違い、お客様は携帯電話の案件でご来店されます。

現在の携帯電話事情に詳しい方や、故障や修理受付で自身のスキルアップが考えられます。

また、難しい案件等の達成感はとても大きいと思います。

女性の場合は制服も付与されるので、制服やスーツで業務を行いたいと考えられている方におすすめです。

【選び方③】会社の業態から考える

現在の携帯電話市場では、スマートフォンが主流となっています。

また、現在は格安SIMといった大手通信キャリアの通信網を借りて運営するキャリアも多く存在します。

一概にどのキャリアが良いとは言えない状況ではありますが、大手通信キャリアになればなるほど、スタッフの育成に力を入れている企業が多いと言える傾向にあります。

ビジネスマナーや接客の基礎知識等、一から教えてもらえるので、携帯電話販売に留まらず、接客を身につけたいと考えられている方は、大手通信キャリアを選ぶ傾向があります。

また、自身が使用している通信キャリアのプラン内容等を把握している場合は、その通信キャリアへ応募されることも手段の一つでしょう。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

学生さんや主婦の方の場合、パートタイムで働けて尚且つ時給も良いといった点で派遣社員を選ぶ方も少なくないようです。

また、契約社員や正社員を見据えてキャリアアップを図る為に派遣社員からキャリアを積む方も多く、将来性を考えて雇用形態を選択された方が良いでしょう。

【選び方⑤】エリアから考える

家電量販店の場合

派遣社員の場合は自宅近くの家電量販店を選べるかもしれません。

希望は通りやすいですが、人材が少ないところへの就業も可能性としてはあると思います。

キャリアショップの場合

運営されているショップによっては応募地への配属が多いようですが、契約社員や正社員となれば、県外のショップでの就業も考えられます。

注意点

携帯電話販売員としての求人の多くは、未経験OKな求人が多く存在します。

しかし、プラン内容や機種の商品知識、接客応対の技術等1日や2日で覚えられる様な量ではありません。

また、ご指摘対応等も含まれてくることがあり、決して簡単な商務とは言えない部分もあります。

知識だけではなく、精神力を試されることもあるかもしれません。

やはりこういったことが多くあると離職率も高くなる傾向にあるようですが、接客応対の知識等はどの職種へ就業しても通用することです。

その知識や経験を積むにはもってこいの職種ではないでしょうか。

「自分のスキルアップの為、接客や応対の知識を身につけたい」

そういった理由で応募されても良いのではないでしょうか。

携帯電話販売の大まかな仕事内容

大まかな仕事内容

家電量販店の場合

  • お客様のご対応
  • 携帯電話の新規契約、他社からの乗り換え
  • 機種変更手続き
  • 売り場のレイアウト作成
  • 在庫管理

キャリアショップの場合

  • お客様のご対応
  • 携帯電話の新規契約、他社からの乗り換え
  • 機種変更手続き
  • 売り場のレイアウト作成
  • 在庫管理
  • 故障、修理受付
  • プラン変更等のお手続き
  • ショップ運営に関する資料の作成

携帯電話販売求人は、会社でどういう役割を求められる?

多くの携帯電話販売の求人では、お客様の対応ができるスタッフを欲しています。

商品知識やプラン内容を把握し、お客様の対応ができる役割を求めていると思います。

しかし、最初から難しい内容等はできるはずがありません。

一つ一つの業務をこなし、着実にステップアップしてくれる人材を求めていると言えるでしょう。

携帯電話販売求人についてよくある疑問

ここでは応募等について、よくある疑問を解説していきたいと思います。

応募方法は?

多くは求人サイトや求人誌等からの応募です。

最近ではWEBで入力した経歴等を基に選考をする企業も増えてきています。

面接でよく訊かれることは?面接合格の秘訣!

面接ではよく訊かれることはありますが、まず合格の秘訣は身だしなみがきちんとできているかです。

やはりお客様の対応ですので、髪型や服装、姿勢等が一番に見られる要素です。

また、面接官に訊かれる内容で多いものは

  • これまでの経験や経歴でのお客様対応の有無
  • 携帯電話の知識やインターネットに対する知識

といったところが多いようです。

また、知識がなくても、覚える努力をするという姿勢が大事だと思います。

未経験でも応募できる?

応募の8割の方が未経験からの出発です。

未経験だから不採用にするのではなく、通信キャリア企業はキャリアアップしながら長く働いてくれる人材を求めています。

やる気があれば未経験からでも着実にステップアップできる業種なので、是非チャレンジしてください!

会社の雰囲気は?

家電量販店の場合

家電量販店の従業員の方や別キャリアのスタッフの方が大勢在籍しています。

やはり、お客様が多い店舗等では活気立っている店舗も多いでしょう。

キャリアショップの場合

ほぼ同じスタッフと毎日仕事をしていきます。

キャリアショップの男女比率は3:7で、圧倒的に女性が多い職場ではあります。

自らコミュニケーションを図ることが重要とも言えます。

雇用形態によって給与体系はどう違う?

派遣社員や契約社員の場合、時給制の雇用形態が多いです。

また企業によっては、契約社員から月給での支払いを行うところも少なくないようです。

残業は多いの?

基本的には定時で帰れます。

ただし、お客様の対応等で若干の残業が必要となる場合があります。

シフトの自由度はどうなの?

シフトの融通に関しては店舗にもよりますが、土日を除けば比較的自由度は高いです。

お客様が多くご来店される土日や祝日等はお休みを入れにくくなっています。

資格は必要なの?

入社時の資格は特に必要ありません。

とは言え、PC操作ができる方が入社には有利です。

タイピングやオフィス系ソフトの使用ができるなら、面接の時に積極的にアピールした方が良いと思います。

クレームはあるの?

機種・料金・機能・キャンペーン等、細かいことをお客様からヒヤリングし対応しなければクレームに繋がります。

また、クレーム内容は「料金が違う!」「そんなの聞いてない!」「修理したのに同じ症状が出る」「買ったばかりなのに壊れた」等、様々です。

そういった様々なクレームに臨機応変に対応しなくてはいけませんが、クレームはどこの業界でもあるものですので仕事の一つと考えるべきでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

家電量販店とキャリアショップで行っている受付内容は違いますが、お客様と接するという点では一致しています。

携帯電話の販売には様々な知識が必要になってくることが多く、自身の成長ができる場所でもあると思います。

通信キャリアへの就職を目指している方や接客知識を身につけたい方も、是非応募してみてはいかがでしょうか?

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

販売求人

携帯電話販売求人についてもっと深堀りした情報を見る

携帯販売が上手い人の6個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

皆さんも一度は購入したことがあるであろう携帯電話。最近では販売する場所も、携帯電話ショップや家電量販店、大型スーパー内での携帯電話売り場など、多種多様となってきました。その中でも、説明が分かりやすい店員さんもいれば、分かりにくい店員さん、偉そうな対応の方、愛想のない方など、行ったお店での担当店員にアタリ・ハズレを感じたことはないでしょうか?更には、必要のないオプションの説明が多くて、受け答えに疲れる経験をされた方もいるかもしれませんね。だからこそ、携帯電話の販売員に対してあまり良い印象をお持ちにならない方も多いかと思います。では、「良い店員さん」と「悪い店員さん」の違いは何でしょうか。今回は私

携帯販売派遣求人の募集内容にはどんなものがある?派遣やバイトとの違いや正社員になるために必要なこと

携帯販売の派遣求人が気になっている方はその実態について気になりますよね!派遣の仕事の中でも人気で、求人数も比較的多い携帯販売。その携帯販売の派遣会社の募集内容はどんなものがあるでしょうか。また、働き方にも多様性がある携帯販売は、その働き方によってどう変わるのでしょうか。派遣社員、アルバイト、契約社員そして正社員。それぞれの違いをご説明します。携帯電話販売の仕事ってどんなもの?携帯電話販売の仕事とは、業種分けすると「販売業」にあたります。しかし、携帯電話販売は販売のみならず契約におけるサービス概要の説明であったり、契約プランの説明や働く場所によってはアフターフォロー等、幅広い業務があります。接客

携帯販売の年収はどれくらい?携帯会社の様々な職種の給与形態も教えます!

携帯販売の年収事情をここでコッソリお教えしちゃいます!求人サイトや求人雑誌でよく見かける携帯販売という職業。よく求人でみかける携帯ショップの給料って割高なイメージですが、実際のところ、年収やボーナスはどうなのでしょうか?ここでは、携帯販売会社の給与形態や職種についても詳しく解説させていただきます。気になる様々な疑問にお答えしますよ。携帯販売の給料の相場はどのくらい?携帯販売の会社では、社員のほとんどがドコモやau、ソフトバンクなどキャリアショップで働いています。まずはキャリアショップのスタッフの給料の相場をご紹介します。正社員の場合大卒の場合、基本給は18万円くらいからのスタートになります。都

携帯ショップの仕事を辞めたい…と感じる人の5個の理由と乗り越え方とは?

携帯ショップ店員は辞めたいと感じている方が多いそうです。それはいったいどんな理由なのでしょうか?繁忙期の忙しさやノルマへのプレッシャーなど、人が感じるストレスはそれぞれあるかと思います。そこで今回は、そんな携帯ショップを辞めたいと感じる理由5つと乗り越え方をご紹介します。辞めたい職場で働き続けるのはとても辛いかと思いますが、携帯ショップは実はいいメリットもあるので、転職より先に、今一度ご自身の職場を見つめなおしてみてはいかがでしょうか?携帯ショップのおおまかな仕事内容とは?まずは携帯ショップの仕事について知っておきましょう。携帯ショップでの仕事内容は、大きく分けて3つあります。管理業務・バック

携帯電話販売が上手い人の5個の特徴とその力を活かせる他の職種や仕事とは?

今や携帯電話は日常必需品。それだけに需要も高く、安定しているイメージもありますし、最近の携帯電話ショップは何だか高貴なイメージで、スーツのお兄さんや可愛い制服のお姉さんに憧れる方も多いのではないでしょうか。しかし、それだけのブランド力に見合った接客技術も求められます。携帯電話販売をするにあたって必要不可欠な技術は?ここでいくつか掘り下げてご紹介して行きましょう。携帯電話販売とはどんな仕事?携帯電話専門ショップではどこか気品溢れる内装で華やかな印象を受けると思います。店頭のスタッフは知識を高める為に資料や新しい情報と格闘し、接客に追われながらも日々勉強を怠ることはできません。そして知識は勿論です

携帯販売正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

求人サイトや求人雑誌でよく見かける『携帯電話販売の仕事』。時給が高く、自由に休みが取れて、研修サポートも充実している等、魅力的な条件が並んでいます。しかし、実際の仕事内容とはどんなものなのでしょうか?ここでは携帯販売正社員の仕事内容やおすすめの求人、向いている人の特徴や収入等、気になることをまとめてみました。携帯電話販売の仕事ってどんなもの?皆さんは携帯電話ショップにどんな用件で行くでしょうか?機種変更の時、故障した時…。改めて考えてみると、意外に思いつかないと思います。統計では、携帯電話ショップに行く頻度は半年に1回程度の人が多数です。しかし実際に携帯電話ショップで働いてみると、実に様々な用

携帯電話販売アルバイトのやりがいは?やっていて良かった3個のことやそこで身につく力とは?

皆さんは携帯電話販売のアルバイトをしたことはあるでしょうか。携帯電話販売のアルバイトは時給が高く、とても魅力的なアルバイトでもありますし、求人情報にもよく掲載されています。しかし、興味はあってもなかなか踏み込めないという人もいるのではないでしょうか。私自身もその一人でした。何故こんなに時給が高いのか理解できず「怪しいのでは」と思ったりしたものですが、いざアルバイトをしてみると、とても楽しくやりがいのある仕事でした。この記事では、携帯販売のアルバイトに興味がある人へ向けて、私の経験からやりがいや、やっていて良かったこと等をご紹介していきたいと思います。私はこんなところで携帯電話販売のアルバイトを

携帯販売が向いている人の6個の特徴や必要なスキル・適正とは?

普及が急速に進み、一人1台以上の保有とも言われている「携帯電話」。携帯電話の購入時に限らず、購入後も故障や、利用料金の相談事などで訪れることも多い携帯ショップ。とっても身近なお仕事であるので、一度は求人を目にしたり、どんなお仕事か興味を持った方も多いのではないでしょうか。そんな携帯販売のお仕事に向いてる人の特徴や適性などについて解説していきます。携帯販売とはどんな仕事?携帯電話機の販売や、購入後のアフターフォローサービスの提供が主なお仕事です。携帯販売の大まかな仕事内容携帯電話機のみの販売にとどまらず、タブレット端末やインターネット回線、固定電話回線の販売等さまざまな商材の販売をしています。購

携帯電話販売バイト求人の募集内容や時給?おすすめな仕事の2個の特徴や向いている人の特徴など

携帯販売のバイトってどのようなことをしてるのかご存知でしょうか?「携帯販売」と言っても、ここでお話しさせていただく内容は、携帯キャリア勤務・本店勤務についての内容ではなく、家電量販店の携帯コーナーでのバイト勤務の内容です。今回はそんな家電量販店での携帯ショップの求人のついて説明していきます。このバイト経験でのメリットや雇用形態の違い、おすすめな求人の特徴まで詳しくご紹介させていただきます。携帯電話販売とはどんな仕事?携帯電話を購入しに来られたお客様、新しい携帯電話を吟味しに来られたお客様へどんな携帯電話がオススメなのか、どんなプランがあるのかを説明し、契約へ繋げます。携帯電話にプリインストール

携帯電話販売の仕事内容をご紹介!向いてる人の特徴やメリットについても教えます!

皆様が日頃“必ず”と言って良い程使用されている「携帯電話」。近年ではスマートフォンの普及に伴って、携帯電話の販売店舗にも変化が訪れました。お客様のニーズに応える対応をする為店舗の中では日々様々な考察が行われ、店舗運営に活かされています。そして、携帯電話販売に携わる方にも、以前と比べて変化していることも多いのではないでしょうか。その携帯電話販売の仕事内容や向いている人・向いていない人の特徴、メリットなどを詳しくご紹介していきたいと思います。また、携帯電話販売はキャリアショップと家電量販店内の携帯電話コーナーがあり、どちらも同業種ではありますが、役割や業務内容が変わってきます。今回はキャリアショッ

携帯電話販売の転職を成功させるためにやるべき6個のことと、上手な転職方法を解説します

近年、携帯電話の飛躍的な進歩により携帯電話会社への転職を考えられている方も多いと思います。未経験だけど大丈夫かな?携帯電話の料金プランは難しそうだけど覚えられるかな?クレームが多いって聞くけど本当?等々、興味はあるけどなかなか踏み出せない方もいらっしゃると思います。携帯電話販売転職に失敗したくないと思われている方や携帯電話会社への就職を失敗させたくないと思われている方に向けて、転職に役立つ知識や、成功させる為のコツ等を詳しくご紹介していきたいと思います。こちらの記事では、携帯電話販売員としての成功のコツに加えて接客業界に使えることにも触れています。携帯電話販売のお仕事は、接客業界以外からも注目