「高時給のバイト」で検索すると必ず目にするのが「パチンコ屋」の仕事ではないでしょうか。

アルバイトでありながら、働き方によってはかなり高収入を得ることができるので、「ガッツリ稼ぎたい!」という人には非常に魅力的な仕事だと思います!

ただ、普段パチンコやスロットをする事がない人にとっては、「馴染みがない」「パチンコ屋には少し近寄り難い」「店の中がどうなっているのかさっぱりわからない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、パチンコ屋の仕事内容や向き不向き、店内の様子などをわかりやすく解説していきます。

パチンコ屋でのアルバイトに少しでも興味のある人は、是非参考にしてみてください!

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パチンコ屋の仕事ってどんな仕事?

店内で遊戯されるお客様への接客応対の仕事になります。

お客様のドル箱(パチンコ玉の入った箱)の積み下ろしや、ドル箱を計測機まで運ぶホール作業、計測した玉をお金の代わりとなるコインや文鎮、景品などに交換するカウンター作業などがあります。

パチンコ屋の大まかな仕事内容

上記で説明した通り、パチンコ屋にはホール作業とカウンター作業があります。

また、ホールの中でもパチンココーナーとスロットコーナーに分かれており、スロットコーナー専属などで募集をしているところも少なくないようです。

パチンコ屋での大まかな仕事内容について、メインとなる3つに絞って説明します!

ホール業務(パチンココーナー)

パチンコで遊戯していると、お客様の手元のドル箱が一杯になったり空になったりします。

一杯になったドル箱を下ろして空のドル箱と交換したり、空になってしまったドル箱を玉のたくさん入ったドル箱と交換したり、主にドル箱の積み下ろし作業がメインです。

また、お客様が遊戯を終える際は、お客様が得たパチンコ玉を計測機に流し入れて、玉の数を数えます。

もちろん数えるのは機械が自動的に行ってくれますが、計測機までドル箱を運び、機械に流し入れるという作業を行います。

最近ではパーソナルシステムが付いているお店が増えており、この場合は機械が自動的に玉数を記録するため、スタッフがドル箱を運ぶといった作業が必要ありません。

カウンター業務

計測機で玉を数えると、玉数の書かれたレシートのようなものが発行されます。

お客様はそのレシートを持ってカウンターに来られるので、玉数に応じたコインや文鎮をレシートと引き換えにお渡しします。

コインや文鎮を現金に換金するのは換金所という場所になるので、カウンターで現金に換金する事はありません。

現金ではなく景品に交換したいというお客様には、コインや文鎮ではなく、その場で玉数に応じた景品と交換してお渡しします。

また、タバコや飲み物などをカウンターで買うことができるので、買いに来られたお客様へお売りするといったレジ業務のような仕事もあります。

ホール業務(スロットコーナー)

基本的にはパチンココーナーと同様の仕事内容ですが、スロットでは玉ではなくメダルを扱います。

ドル箱がパチンコに比べて小さく軽いという特徴があるので、体力的にはパチンコよりも少し負担が軽くなります。

また、スロットはパチンコと比べてドル箱の積み下ろしを急ぐ必要がない場合が多く、スタッフを呼ばずにお客様ご自身で積み下ろしされるケースも多くあります。

スロットコーナーでは積み下ろし作業に加えて、スロットの機械へのメダル補充も行います。

この作業は、例えるならお米を米びつに入れるようなものなので、特別難しくもしんどくもありません。

スロット専属として募集しているところもあれば、パチンコスロット兼任というところもあるので、気になる場合はお店へ確認してみると良いかもしれませんね。

この他、どの台に何人のお客様が座っているか数えて統計をとったり、コーヒーワゴンのサービス等の業務を行なっているお店もあります。

これらについては専属であったり、担当や交代制など、お店によって様々です。

気になる人は、そちらも併せて確認してみることをオススメします。

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パチンコ屋の仕事はどんな人に向いている?

「どうせ働くなら自分に合ったところで働きたい!!」

ここではパチンコ屋の仕事に向いていそうな人を挙げていきます。

とにかく稼ぎたい人

時給が1200円や1500円、キャンペーンによっては2000円など、とにかく高時給のバイトです。

時給に関しては地域によって差があるので、自分の働いてみたいお店のスタート時給をまずは確認してみましょう。

ガッツリ稼ぎたい!しっかり働きたい!という人には、オススメバイトの代表格だと言えるでしょう。

仲間と楽しく働きたい人

接客の仕事なので、明るく元気なスタッフが多く在籍しています。

賑やかで和気あいあいとした雰囲気の職場で働きたい!

という方にはオススメです。

また、「賑やかな職場が好きだけど、自分はあまり積極的になれず引っ込み思案な方かも」と思われている人でも、明るく元気で引っ張っていってくれるタイプの人も多く働いているので、上手くリードしてもらう事で問題なく楽しめるのではないでしょうか。

可愛い制服で働いてみたい人

パチンコ屋では、可愛い制服デザインを採用しているお店がほとんどです。

一度は可愛い制服で働いてみたい!という人は、憧れが叶う仕事かもしれません。

お客様との関係を大切にしたい人

お客様はパチンコに夢中で、会話をしたり関わる事はあまりないというイメージもあるかもしれませんが、パチンコ屋では常連客が非常に多い傾向にあります。

新人の頃は「頑張ってね」と声をかけていただいたり、顔を覚えてもらえると笑顔で話しかけてくださるお客様もいらっしゃいます。

機械的に働くのではなく、接客を楽しみたい!という方にはオススメです。

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

逆に、パチンコ屋の仕事が向いていない人ってどんな人?

「興味はあるけれど、自分に向いているのか不安」という人のために、ここではパチンコ屋の仕事に向いていないかもしれない人を挙げていきます。

騒音が苦手な人

パチンコ屋の中はとても騒がしく、話し声は耳を近付けないと聞こえない場面も多くあります。

パチンコ玉が無数に流れる音や、遊戯台のミュージックや効果音など、初めて店内に入った人は少しビックリする事もあるかもしれません。

騒音が苦手な人にとっては、「うるさい」「耳が痛い」と感じてしまう可能性も考えられます。

タバコが苦手な人

パチンコ屋の中では、今の時代には珍しく、タバコを吸えるお店がほとんどではないでしょうか。

たくさんのお客様が喫煙する環境は、決して空気の良い環境とは言い難いです。

タバコの煙が苦手という人には、あまり向いていない仕事かもしれません。

重い物は持ちたくない、力仕事には自信がない人

前述した通り、ホール業務ではドル箱の積み下ろしや計測機までの持ち運びなど、力仕事を要する場面が多くあります。

女性スタッフもかなり多く在籍し、活躍していますので、手に負えない程の力仕事ではありません。

しかしながら「重たい物は持ちたくない」「腰を痛めてしまう不安がある」方にとっては、あまりオススメできない仕事かもしれません。

ただ、パーソナルシステムを導入しているお店や、運ぶ際に台車を使えるお店、またはカウンター専属などで募集をかけているお店もあるので、一概に向いていないとは言いきれません。

不安があるけど挑戦してみたい!という人は、一度検討しているお店に確認してみると良いかもしれないですね。

立ち仕事が嫌な人

ホール業務もカウンター業務も、基本的に立ち仕事になります。

休憩中以外はずっと立っている事になるので、「立ち仕事はしたくない」という人には向いていないでしょう。

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パチンコ屋の仕事をする事で活かせる経験

どんな仕事でも、働く上でたくさんの経験をし、その後の仕事やプライベートなど様々な場面で役立てる事が出来ます。

では、パチンコ屋の仕事をする事で今後活かせる経験にはどのようなものがあるのか、いくつか紹介していきます!

コミュニケーション能力が高まる

店内ではインカムなどを使ってスタッフ同士でやりとりをする場面が多くあります。

騒音の中で会話を成立させ、仕事をスムーズに進める為に、「しっかり伝えよう!」「しっかり受け取ろう!」という意識が自然と高くなります。

こういった意識は、騒音の中という特別な状況下でなくとも、例えば対面で、電話で、メールでなど、意思疎通を図る場面では必ず活きてくる経験になります!

判断力が身につく

ホール業務ではコースランプの点灯により、どのコースのお客様対応が必要なのか判断します。

忙しい日は、一度にたくさんのコースランプが点灯する事もあります。

そんな中でお客様をなるべくお待たせせず、スピーディーに対応しようと思うと、「まずはここから対応しよう」「今はこっちを優先させよう」「ここは別のスタッフに任せよう」などと、効率的に動ける方法を考えるようになります。

未経験であればこの説明を文字で見ているだけだと、少し難しい事のように感じるかもしれませんが、実際に働いてみるとあまり難しく考えなくても、自然と効率的な動きができるようになります。

こういった状況に応じての判断力というのは、これから様々な分野の仕事に活かせるのはもちろん、家事や育児などの忙しい毎日にも活かせる経験になります!

仕事であってもプライベートであっても、私達はいつも何かしらの「判断」をして生活しているという事ですね!

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パチンコ屋の業界で働くメリットとは?

とにかく稼げる!

パチンコ屋が高時給なのは、求人情報を見ても一目瞭然です。

同じ勤務時間でも、高時給であれば毎月しっかり稼げるというメリットがあります。

生活費にあてる人もいれば、買い物や旅行の資金にあてたい人もいるでしょう。

使い道は様々ですが、とにかく高収入が得られるという事は、この仕事の最大のメリットとも言えるのではないでしょうか。

仲間ができる!

パチンコ屋は比較的スタッフの在籍数が多いです。

休憩時間には、仕事とは関係のない話に花が咲く事も多くあります。

仕事仲間がプライベートでの友達になる事もあるかもしれませんね。

「仲間を作りたい!」とワクワクしている人にとっては、とても大きなメリットになります。

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

パチンコ屋の仕事のおすすめポイントとは?

高時給である事はもちろんですが、それ以外のオススメポイントを紹介します。

年齢層が幅広い

フリーターや大学生、早番の時間帯には主婦の方も多く在籍しています。

採用の受け入れ幅が広いというのは、この高時給バイトにおいてはかなりのオススメポイントです。

子どもがいて、主婦をしていて、という人がパチンコ屋でバイトをするという事に少し結びつきにくいかもしれませんが、実際に多くの主婦の方が働いておられました。

早番であれば、お店によって多少前後しますが、だいたい9:00〜16:00ぐらいの勤務時間になりますので、お子さんを保育園等に預かってもらっている間にしっかりと働き稼ぐ事ができます。

未経験でも問題なし!

どんな職種であっても、未経験で応募したり実際に働いてみるのは、少し勇気がいる事だと思います。

しかしパチンコ屋での仕事は「未経験OK」の文字通り、経験がなくても問題なく働けます。

特に難しい仕事内容はありませんし、チームとなって働く環境なので、わからない事があっても仲間にフォローしてもらえます。

未経験スタートでも、すぐに立派な経験者として働けるという魅力があります。

その後のキャリアについて

この仕事についた後のキャリアアップの道は?

パチンコ屋でのアルバイト経験を経て、この仕事でのやりがいや魅力を感じた場合、パチンコ屋で正社員になるという道もあるでしょう。

チーフやリーダー、主任、店長など、パチンコ屋には様々な役職が設けられています。

アルバイトからスタートし、自分のやる気次第で高い目標を掲げ、さらなるキャリアアップの道が拓けるでしょう!

他の仕事にもこの経験を活かせる?

また、この仕事以外でパチンコバイトの経験を活かしたい!と思った人には、「接客」「立ち仕事」「力仕事」「チームワーク」など、共通の様々な職種にチャレンジし、経験を存分に活かせるはずです!

まとめ

高時給バイトの代表格「パチンコ屋」での仕事について、想像を膨らませていただけたでしょうか?

「とても辛い力仕事だと思っていたけど、女性や主婦の方も多く活躍しているんだな」「未経験での不安があったけど、そんなに難しい内容ではないのかな」と、少し勇気が持てた人もいるでしょうか?

また、「とにかく稼げる!」というポイントが響いた人には、「よし!稼ぐぞ!」と燃えている方もいらっしゃるかもしれませんね。

「騒音は苦手」「タバコは嫌い」と、バイトの選択肢から消された人もいるかもしれません。

そのような人にも、メリットやデメリットを知っていただく事で、今後の仕事選びの参考にして頂ければと思います。

パチンコ屋店内の環境を見聞きする機会のない人にとっての有力な情報となり、今後のお仕事計画のお手伝いが出来ていれば幸いです。

「パチンコ屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →


関連キーワード

パチンコ求人

パチンコ求人についてもっと深堀りした情報を見る

パチンコ業界への転職を成功させるために!狙い目な会社の5個の特徴と上手に転職するための4個の注意点

パチンコ業界と一括りに大きく分類しましたが、このパチンコ業界にも大きく分けて以下の三つの領域があります。(1)パチンコホール業界(2)遊技機等製造販売業界(3)パチンコ業界特化型景品卸業者ここでは最も人材需要の多い(1)のパチンコホール業界の転職に関してご紹介します。したがって、ここで「パチンコ業界」と言えば「パチンコホール運営業界」を指し示すものとして読み進めて下さい。パチンコ業界で転職する人は多い?多くの転職者がいます。他業界では自分自身を見つけ出すことのできなかった方や同業他社からの転職が多いです。学生時代にアルバイトだけはしたことがあるけれど、その後違う業界に就職したが、やはりパチンコ

パチンコバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

アルバイトの中でも、効率よく楽しくて高時給が得られることを目指している人は多いと思います。ここでは、パチンコホールでのアルバイトが果たして皆さんが考えるようなアルバイトかどうかということについて、私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します。パチンコバイトの仕事の大まかな仕事内容とは?そこで、まず仕事内容から紹介しましょう。パチンコホールでのバイトと言えば大きく3つに分かれます。一つ目はホールでの接客、二つ目はカウンターでの接客、三つめはバックヤードでの業務になります。以下にそれぞれの仕事について、詳しく紹介しましょう。ホールでの接客ホールでの接客については、お客様の出玉搬送や、玉詰まりを起こし

パチンコ正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

「パチンコ店の正社員ってどういうことをするの?」「怖い人来るの?」「そもそもパチンコ店に入ったことが無いから分からない」サービス業の中でも、パチンコ店のお仕事は少し分かりにくいイメージがある方も多いと思います。アルバイトの時給も他のサービス業と比べて少し高めに設定されています。(地方でも最低1100円からスタートのところが多いです)私は2012年に新卒としてパチンコ店に入社、2年弱現場で働いた後に転職をしました。今は全く違う仕事に就いていますが、こういう形でまた思い出しながら書くことが出来て懐かしい気持ちでいっぱいです。今回は新卒・未経験でパチンコ店に入社した私の経験が少しでも皆様のお役に立て

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台が設置された広いスペースは「ホール」と呼ばれ、お客様が実際に

パチンコバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

パチンコ店では随時求人募集をしています。チラシや雑誌、インターネットなどから応募出来ますが、どんな募集内容があるのかを知らない人にとっては、気軽に応募がしにくいこともあるでしょう。また、もし採用になったところで、実際に自分がパチンコ店での勤務に向いているのかどうかも分かりませんよね。そこで、パチンコバイトの求人についてや、どんな人に向いているバイトなのかをご紹介していきます。パチンコバイトはどんな仕事?パチンコバイトは、正社員以上にお客さんとの距離が近い仕事です。ホールを見回りながら接客をするのがメインで、お客さんに頼まれてタバコや飲み物のお使いをしたり、機械の不具合を直したりします。早番と遅