2018年も終わりを迎えようとしている今年、訪日外国人数は3000万人を突破し過去最高となりました。

街中を歩いているだけでも、外国人観光客や在日外国人の数が増えたと実感している人もいらっしゃるでしょう。

日本への観光客の増加や日本で働く外国人数の増加に伴い、ビジネス面で英語が必要とされる場面が増えています。

そんな時、社会人の方が最初に考えるのが「英語を勉強し直そう」と言うことではないでしょうか。

英語を勉強するとなると、視野に入ってくるのが英会話教室へ通うことですよね。

もうすでに、通われているという方もいらっしゃるでしょう。

大手でも個人経営であっても、意外と身近にあるのが英会話教室。

調べてみると、その数の多さに驚きます。

英会話教室はネイティブの先生はもちろんですが、事務や経理などは日本人の手で運営されているものが多くアルバイト先としても人気があります。

今回は、英会話教室のアルバイトと言う視点からお仕事内容ややりがい、時給などをご紹介して行きましょう。

私はこんなところで英会話教室アルバイトをやりました

私も英会話教室でのアルバイト経験者です。

英語にもともと興味を持っており、大学は外国語学部に進んでいました。

留学も経験し、日本に帰国した際に「日常でも英語を使って働きたい」と言う思いから英会話教室でのアルバイトを探し始めました。

その時に採用してもらえたのが、外国人と日本人の夫婦が経営する個人の英会話教室でした。

大人から子供までが通うその英会話教室で大学の卒業まで働かせてもらいました。

大きな教室ではありませんでしたがネイティブの先生が5人ほど所属しており、大人のグループレッスン、マンツーマンレッスン、さらにはインターネットを使ったオンライン教室、そして子供のグループレッスンと様々なクラスが設けられ、100人ほどの生徒さんが通っていました。

私の主な仕事はクラスの受付業務や生徒さんへのアドバイス、教材の準備や発注、それに子供のクラスのアシスタントでした。

アルバイトの数は多くなく、私を含めて2人だけでした。

講師との会話は全て英語でしたし、語学力を鍛えたかった時期にはうってつけのアルバイトでした。

英会話教室アルバイトの時給は?

英会話教室のアルバイトを求人サイトなどで検索してみると、都市にもよりますが大体時給1000円前後で見つけることができるでしょう。

アルバイトとしては高くもなく、低くもなくと言ったところです。

英会話に興味のある方や英語を使って仕事をしてみたい方にとっては時給は特別高くなくとも実りの多いアルバイトになることは間違いありません。

あなたが学生ではなく、しっかりと稼ぎたいと思うなら派遣社員として英会話教室に勤務するのが良いでしょう。

派遣会社を通すと時給1300円前後で見つけることができますよ。

英会話教室アルバイトでやりがいを感じたこと

英会話教室のアルバイトでやりがいを感じたことをご紹介して行きましょう。

基本的に英会話教室の仕事は人対人ですので、誰かに喜んでもらえるという事がとてもおおきなやりがいになります。

英語力が付いたと言ってもらえる時

通って来られる生徒さんは一人ひとりレベルが全く違います。

今ある英語力を維持したい方、TOEICなどの点数を伸ばしたい方、英文法を一からやりなおしたい方や子供に英語力を付けさせたい方などなど。

どの教室も最初にテストや体験入学を行いレベルに合ったクラスをおすすめするのが一般的なのですが、最初は全く話せなかった生徒さんが講師と英語で話しているのを目にする時はとても嬉しく思います。

英語の講師がよく口にするのですが、日本人は英語を話すことや外国人と話すことに慣れていないだけで、そこを克服してしまえばどんどん話せるようになるのです。

事実、こちらが驚くほどのスピードで話せるようになる生徒さんも中にはいらっしゃいます。

「話せるようになった」「自信が付いた」「点数が伸びた」と言ってもらえる時はとてもやりがいを感じますね。

子供が英語で自然に話しかけてくる時

私は子供の英会話クラスのアシスタントとしての業務も行っていました。

子供のクラスは座学ではなく英語を使って楽しく遊びましょうと言う構成が多いのですが、子供たちが自然に英語を使って話しかけてきたり、話している姿を見るのはとても刺激になりました。

生徒さんから相談を受けた時

教室に通う生徒さんたちは英語が話せるようになれればと思って来てくださいます。

語学力が伸びるのには時間を必要としますし、壁にあたったり理解できない部分があったりと迷って悩んでしまうこともあります。

そんな時、受付にいるスタッフに声をかけてくださることにはとてもやりがいを感じました。

頼りにしてもらってこそのスタッフです。

わからない部分はもちろん、授業のレベルについてなど相談を受けた時はやりがいを感じました。

英会話教室アルバイトをやってて良かった3個のこと

次に英会話教室のアルバイトをやっていて良かったことをご紹介して行きましょう。

やりがいは人を見ていて感じるものですが、やっていて良かった!と思った瞬間は自分自身に力がついたと思ったものが多かったです。

英会話の力が付く

まず一番良かったのが英会話の力が付くことですね。

講師も日本語が話せて、英会話が全く必要ないと言う教室もあるかと思いますが、せっかく教室で働くのですから英語を使わない手はありません。

講師との打ち合わせやスケジュールの管理など仕事上のやりとりはもちろん全て英語で行っていたので英語力は本当に伸びたと思います。

やはり英語力を伸ばすには「話さなければいけない」と言う状況に身を置くことが一番大切です。

最初から話せる必要はありませんが、話す努力をすることで自然と力が付きました。

交友関係が広がる

講師や生徒さんたちとの交友関係が広がるのもとても良かったことのひとつですね。

英会話や海外に興味のある人達が集まるので会話には困りません。

旅行のことや海外のテレビドラマのことなど、趣味の合う友人や顔見知りが増えたことはとても楽しかったです。

教材がタダ!

これは教室にもよると思いますが、その時大学で勉強をしていた私にとって英語の教材がタダで使えると言うのはとても嬉しいことでした。

教室には文法、会話などあらゆるテキストがたくさん置いてありそれをコピーして授業に使っていたのですが、私もよく使わせてもらいました。

しかも分からないところ、はっきりしないところはすぐにネイティブの講師に質問できる環境でしたからとても良かったですね。

教室によってはスタッフはお安い値段で授業を受けられるところも少なくありません。

英会話教室アルバイトで身についたこんなスキル

次に英会話教室のアルバイトで身につくスキルをご紹介して行きましょう。

人におすすめするスキル

個人の英会話教室であれば受付と営業を兼ねるところも多いでしょう。

営業と言っても飛び込みで行うものではないので心配いりません。

生徒さんに継続して通って頂けるようにおすすめしたり、体験入学の方には入会をおすすめすることがあります。

自社の商品を売り込むと言う点で一般の会社の営業職ですね。

話を聞くスキル

生徒さんの話を聞いて、的確にアドバイスをするのも英会話教室スタッフの大事な仕事です。

まずは話を引き出す、そして聞くと言うこの当たり前のことですが慣れていないとなかなか話をしてもらえないものです。

子供の興味を引くスキル

子供のクラスはまず、子供の興味を引かなければいけません。

体を使ったゲームや音楽などを駆使して子供の興味を引かなければ、飽きてしまって寝っ転がってしまったり外を眺めたりと親御さんの期待に沿う授業ができなくなることもあります。

子供が興味を持ちそうなこと、どうやったら一緒に英語を使って遊んでくれるのかなどはとても勉強になりました。

英会話教室アルバイトはこんな人におすすめです!

次にぜひ英会話教室でバイトしませんか?とスカウトしたくなるような人の特徴を見ていきましょう。

英会話教室と言うと必ず英語能力が必要と思われるかもしれませんが、必要としないところもたくさんあります。

英語能力よりも、その人の人柄や雰囲気、そして異文化に対する考え方などが重視される職種と言えるでしょう。

コミュニケーション能力の高い方

まずはコミュニケーション能力の高い方、人見知りをしない方は英会話教室のアルバイトがぜひおすすめです。

そもそも会話は人と人の間で成り立つものですから、講師と言う職種でないと言えども会話上手な方はとても重宝されます。

子供を通わせる親御さんや自分より年齢が上の方でも臆することなく話ができて、アドバイスができる方は受付兼営業にぴったりですよ。

明るくにこにことしている方

接客業なので、その時の自分のモチベーションや精神状態が顔に出てしまうようではいけません。

今日はなんだかしんどい・・・気分が乗らない・・・なんて日は誰にでもありますが、そこはアルバイトと言えどもプロ意識を持って仕事中は明るく振る舞える方が向いています。

教室を明るくするのは講師だけの仕事ではありません。

受付やアシスタントが楽しそうに働くことで、教室全体が明るい雰囲気になります。

気分にムラがあり、それを隠せない方は残念ながら向いていません。

文化の違いを楽しめる方

ネイティブの先生たちが所属している英会話教室では、文化の違いを感じることも多々あります。

あまり良い例ではありませんが講師が遅刻ギリギリで出勤してヒヤヒヤしたり、この日までに提出して!と言った書類を忘れてきたりと本当に色々あります。

生徒さんに迷惑をかけることでなければ、文化の違いと楽しみながら仕事をできる方におすすめです。

逆に、日本の会社のように全ての事柄をきっちりとしたいと言う方には不向きと言えるかもしれませんね。

イベントが好きな方

英会話教室は様々な催しを企画するところが多いです。

特に子供のクラスを行っているところはハロウィンやクリスマスはもちろん、バレンタイン、お花見、夏には花火などみんなで楽しむイベントが盛り沢山。

その度に何をするのか、こんな企画はどうだろうかとみんなで考えます。

イベント好きな人であれば楽しめる仕事ですよ。

英会話教室アルバイトのおすすめの選び方

最後に英会話教室アルバイトのおすすめの選び方をご紹介して行きましょう。

色んな経験がしたい!と言う方は迷うことなく個人の教室へ!

受付の仕事だけではなく、みんなで教室を作っていく経験をしたい!楽しんで働きたい!という方には個人の教室をおすすめします。

個人の教室であれば、英語力次第でアシスタントの仕事をすることも可能ですし通ってくださる生徒さんとの距離も近く、成長していく姿を日々感じることができますよ。

イベントなどもアットホームな雰囲気で行われるので仕事だと言うことを忘れてしまうくらいでしょう。

受付の仕事をしてみたい方は大手の教室へ!

クラスには関わらず、生徒さんのサポートや受付業務をしたいという方は大手の英会話教室でのアルバイトを探しましょう。

大手になればなるほど仕事内容がきっちりと分けられています。

生徒さんの人数も多いので、色んな方の相談役として活躍できることでしょう。

ネイティブ講師のいる教室がおすすめ

個人でも大手であっても、ネイティブ講師の所属する教室がおすすめです。

英語を頻繁に聞く環境で働くことで耳が慣れ、ご自分のヒアリング能力も必ずアップしていきますよ。

講師とコミュニケーションが取るように意識すれば、旅行などでは困らない英会話能力が身についています。

働きながら自分自身の英語能力もアップさせましょう。

子供のクラスを行っているところ

英語力に自信のない方は、子供のクラスを行っている教室で働くことをおすすめします。

子供に教えている講師たちはネイティブであってもある程度日本語を話せる方が多いのです。

そのため、受付やアシスタントに英語力は求められないところもあります。

楽しく明るい職場で働きたいけれど、英会話はちょっと・・・と言う方はぜひ子供の英会話教室で働いてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は英会話教室の仕事について、その仕事内容ややりがい、嬉しかったことなどを中心にお話をしました。

習い事の教室などはたくさんありますが、英会話教室ほど実りの多い働き口はないと思っています。

苦手な方は少しずつ英語に慣れ、得意な方はさらに伸ばしていけるような環境で働いてみませんか。

ぜひ、英会話教室の求人を探してみてくださいね!


関連キーワード

英会話教室バイト求人