あなたは配送の仕事に興味を持たれたことはありますか?

車で様々な場所へ届ける配送の仕事は、募集によっては給料が高額になることもあるため、「ちょっと働いてみたいかも…」と興味を惹かれたことがある人もいるでしょう。

しかし一口に配送と言っても様々な仕事があるため、仕事内容を詳しく知らない人もいるかと思います。

配送業について知りたいという人のために、配送求人でよくある募集内容や気になる仕事内容をご紹介します!

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

配送にはどんな種類があるの?

大抵はトラックで荷物を運んだり、会社や各家庭へ商品をお届けするイメージを持たれる人が多いでしょう。

もちろんそれも配送の仕事の内ですが、それ以外にも会社によって沢山の仕事があります。

配送にはどんな種類の仕事があるのか、ご紹介していきます。

配送の募集でよくある職種

小売業・飲食業などのルート配達ドライバー

酒屋へのお酒の配達や、各家庭への荷物やお弁当の配達など、小売業や飲食業に関係するルート配達ドライバーの仕事です。

会社によっては、大手の配送会社の下請け業者として各家庭に荷物を配達しているところも数多くあります。

セールスドライバー

配送や集荷を行いながら得意先の開拓や集金等も行う宅配便の運転手のことです。

私たちが普段ネットで買い物した荷物を届けてくれるような宅配の会社です。

引越ドライバー

引越専門業者のドライバーです。

依頼を受けたら各家庭や会社へ出向き、荷物をまとめて引越し先へトラックで運んでくれます。

どういう職種が良いか決まっていますか?

あなたがもしも配送の仕事に興味があるのなら、まずはどんな仕事をしたいのかを考えてみましょう。

各家庭へ荷物を届けたいのか、飲食店などに商品を配送したいのか、もしくは引越作業をしたいのかなど。

あなたのやりたい仕事内容によって、配送会社の種類も変わってきます。

何も決まっていない内から適当なところへ応募してしまうと、後になって大変な目に遭うかもしれませんので、よく考え決めてから応募しましょう。

配送の求人でよくある募集内容とは?

配送の求人は、ネットや求人雑誌、チラシなどに数多く掲載されています。

そこには最低限の募集内容のみ記載されている会社もあれば、詳しい募集から仕事内容まで具体的に記載されている会社もあります。

どんなに最低限の募集内容でも、大抵は給与の目安や勤務時間程度は記載されているでしょう。

給与相場

配送の仕事に興味がある人なら最初に気になるのが給与相場ですよね。

給与相場は業種によって異なっており、例えばお弁当の配達のように曜日や時間が限られている仕事内容であれば、1ヶ月の給与相場は5万円前後がほとんどです。

また月給制の引越し業者の場合、1ヶ月の給与相場は20万円前後のところがほとんどです。

一方で歩合制の荷物配達の仕事の場合は、1ヶ月で15万円~30万円前後と給与相場にも差があります。

必要なスキルや資格、経験

大型トラックを運転するような仕事の場合には、大型免許が必要になります。

それ以外では、普通自動車の運転免許があれば特別なスキルや資格は必要ない場合がほとんどです。

もちろんスキルや資格、経験がある人ほど優遇はされやすいです。

勤務時間や休日、残業

一般的には週に5日6時間~8時間勤務のところがほとんどですが、配達の仕事によっては週に6日8時間前後の場合もあります。

また、忙しい時期には残業はあるとみて良いでしょう。

例えばお盆やクリスマス、年末年始等はかなり遅い時間まで配達をすることもありますので、残業はある程度覚悟をする必要があります。

福利厚生

福利厚生に関しては、一般的な会社と同様のところがほとんどです。

ただし、大手配送業者の下請けで歩合制の場合には個人事業主扱いになるところもあるため、そうした場合には福利厚生は全て自分で行わなければなりません。

勤務場所

配送の仕事の場合には、一般的に会社や事務所、店舗といったところに勤めることはほとんどありません。

朝(もしくは夜中に)荷物の集められている場所へ向かいそこで荷物を積み込んだ後、一日かけて配達を行い、終わったら事務所へ戻ります。

事務所でその日の清算を終えたらそのまま家に帰ることが多く、基本的には常に一人もしくは二人で行動することがほとんどです。

皆で集まって休憩を取ったり、わいわい会話を楽しむという時間はあまりないでしょう。

求められる人物像

配送の仕事はとにかく体力勝負です。

時には事務所と顧客との板挟みのクレームに遭うこともありますので、精神的にある程度タフな人が求められます。

少なくとも配送の仕事にあまり学歴は必要とされません。

責任感のある人

荷物を預かり運ぶということは単純な作業ですが、それだけ責任感のある仕事でもあります。

確実に荷物を預かりそれを待っている人の元へ届ける。

その当たり前のことをしっかりとこなせる人が求められます。

体力のある人

配送業は体力がなければ務まりません。

頻繁に風邪を引く人や体調を崩しやすい人には不向きでしょう。

一方体力だけは自信がある人には向いている仕事です。

運転が好きな人

配送の仕事は一日の多くの時間を運転して過ごします。

そのため運転が得意な人や好きという人には向いています。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

配送求人の雇用形態による違い

配送の仕事は、自分が所属する会社によって雇用形態が違います。

例えば大手配送会社の直属であれば正社員になりますし、派遣会社に登録して仕事先が配達関係の場合には雇用形態は派遣社員のままです。

お盆や年末などの繁忙期にのみ臨時で雇われればアルバイト扱いになりますし、先に挙げたように大手の下請け業者であれば個人事業主扱いになります。

雇用形態には様々な種類がありますので、自分がどの雇用形態で働きたいかということをまず決めてから、具体的な会社を探すことをおすすめします。

自分に合った配送の求人の選び方や注意点

配送の仕事は決して楽ではありません。

適当に勤め先を決めると、直ぐに挫折して辞めてしまうことにも繋がります。

ですので、自分に合った配送の求人を選ぶことが重要です。

以下に選び方や注意点を挙げていきます。

【選び方①】雇用形態から探す

正社員、派遣社員、アルバイト、個人事業主など自分がどの雇用形態で働きたいかが決まっていたならば、雇用形態から探すことが近道です。

【選び方②】職種から探す

一口に配送と言っても様々な仕事内容があります。

会社や店へ荷物を運びたいのか、それとも個人的な宅配サービスかなど、やりたい職種があればこれから探してみても良いでしょう。

【選び方③】会社の規模や業態から考える

大手の会社で働きたいのか、それとも中小企業で少数精鋭の中で働きたいかなど、自分の性格に合わせて考えてみましょう。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

毎月沢山の給与が欲しいのであれば、多少仕事内容がきつくても給与を目安に仕事を探しても良いでしょう。

またはシフトに融通が利くのかという条件から探すのも良いでしょう。

自分が何を最優先にして働きたいかをよく考えてみましょう。

【選び方⑤】エリアから考える

地元で働きたいのならば地元の配送の会社を探すのも良いでしょうし、遠方でも構わないのならば長距離ドライバーの仕事を視野に入れても良いでしょう。

注意点

配送の仕事は決して楽ではありません。

何より体力を必要としますし、時には理不尽なクレームを受けることもあります。

体力を必要とする仕事のため、女性よりも男性の割合が多いです。

女性の場合、大勢の男性の中で働けるという人であれば問題ありませんが、そうでない人には不向きかもしれません。

配送ドライバーのおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

配送ドライバーは、一日中走り回る仕事と言っても良いでしょう。

早い時間に荷物を積み込み伝票をチェックした後、時間指定のある荷物から優先して配り始めます。

配送会社直属の正社員の場合には休憩や帰社の時間が決まっているところもありますが、下請け会社や派遣社員の場合は早く配達が終わればその分早く帰社できるところがほとんどです。

その日の配達を終え伝票を整理して、代引きなどの金額を計算し全ての清算を終えれば、一日の仕事が終了です。

配送ドライバーは会社でどういう役割を求められる?

配送ドライバーは会社の最前線で働いています。

仕事内容によっても変わりますが、大抵はお客様の元へ確実に荷物を届けることが役割として最重要とされています。

そこに加えて接客態度や時間指定通りの配達、新規開拓など細かい役割も求められます。

配送求人についてよくある疑問

配送求人は探せば数多くあります。

しかし、気になることや分からないことが多くて応募に踏み切れないという人も少なからずいるでしょう。

そこで今回は、配送求人のよくある疑問についてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

応募方法は?

一般的にはネットもしくは電話での応募です。

それ以外の応募としては、直接履歴書を送付する方法もあります。

面接でよく訊かれることは?面接合格の秘訣!

面接では希望の月収や勤務時間、運転免許の有無、配送経験の有無と働き始める時期などを聞かれます。

歩合制の仕事の場合、自分の希望する月収に合わせて勤務時間やシフトを組むこともあります。

未経験でも応募できる?

未経験でも応募可能です。

会社にとって経験者は歓迎される一方で仕事の大変さが分かっているため、最初からあれこれと条件を付ける人もいます。

それならば、会社側は全くの未経験者を雇って一から育てたいと思う気持ちもあるでしょう。

会社の雰囲気は?

配送業者は未だ男性中心の社会です。

社員やスタッフの多くが男性なので、男性中心の社会独特なさっぱりとした雰囲気があると言っても良いでしょう。

しかし女性であっても、女性が少ない分男性スタッフがあれこれ手を貸してくれることもあります。

正社員、派遣社員、アルバイトの募集があるの?

配送の仕事の場合、一年を通して正社員と派遣社員は募集があります。

アルバイトは、お盆や年末年始といった期間限定の募集がほとんどです。

雇用形態によって給与体系はどう違う?

雇用形態によって給与体系には差があります。

例えばアルバイトは時給800円~1,000円程度であることがほとんどです。

派遣社員は時給制と月給制があります。

時給制の場合には時給1,000円~1,300円程度ですし、月給の場合には15万円~18万円程度のところがほとんどです。

また、下請け会社のように個人事業主扱いの場合には歩合制も多いため、月給が15万円~30万円と個人差が大きいでしょう。

正社員は月給22万円~30万円程度です。

忙しい時期には金額が更に増えることがあります。

残業って多いの?

残業はハッキリ言って多いです。

正社員の場合には残業はしないよう上司からの指示があるため、勤務時間内に急いで仕事を終わらせる必要があります。

ただし、どうしても忙しい時期には残業になってしまうこともあります。

下請け会社や派遣社員の場合、荷物はその日に配らなければならないため、留守の家庭以外にはどんなに時間が遅くなっても配達に向かいます。

歩合制の場合には決められた勤務時間が存在しないところもあるため残業という概念がなく、忙しい時期には23時ちかくになっても配達をしていることもあります。

結果的に毎日残業が続くこともありますので、その分収入は増えます。

シフトの自由度ってどうなの?

配送業者はあまりシフトの自由度がありません。

何故なら、配達する地域が個人で割り当てられており、休日は交代で取っているためです。

例えばAさんが通常回っているコースを、Aさんが休みの日にBさんが自分のコースを含めて2カ所回ることもあります。

誰かの休みには他の誰かがそこに入る形でいつもコースを決めていますので、急な体調不良や個人的な都合で休みたいと言っても、自由に休みを取ったりシフトを別の日に移動することは難しいのです。

資格って必要なの?

配送の仕事には運転免許が必要です。

また、大型トラックの場合には大型免許が必要になります。

最低限運転免許があれば仕事はできます。

まとめ

配送求人でよくある募集内容や、気になる仕事内容について紹介してきました。

いかがでしたか?

配送の仕事に関する疑問が少しでも解決できましたら幸いです。

配送の仕事はかなりの体力が必要です。

力仕事が多いため男性の割合が多く、忙しい時期には遅くまで残業が続きます。

また、シフトも一度決まったら簡単に変更することはできません。

とても大変な仕事ではありますが、その分やりがいを感じ楽しんで働いている人もいます。

頑張った分だけお給料が貰える魅力もあります。

あなたが何を最優先させるかによって、仕事をするしない、向き不向きが変わってきます。

もしもあなたが体力に自信があって、忙しくても良いからお金が沢山欲しい!と思うのであれば、きっと配送の仕事は向いていると思います。

一度募集している会社に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

ドライバー求人

配送ドライバー求人についてもっと深堀りした情報を見る

家具配送求人の募集内容は?勤め先はどんなところ?おすすめ求人のポイントも教えます!

あなたは家具配送の求人を見たことがありますか?求人の情報誌やサイトでは「家具配送ドライバー」や「配送補助」という募集内容で掲載されています。おおかた、トラックに乗り家具をお客様のもとへ運び設置するというイメージですよね。この記事では、実際の一日の仕事の流れやおすすめ求人のポイント、よくある疑問について解説します。家具配送のおおまかな仕事内容家具配送のおおまかな仕事内容は、販売店から家具をトラックに載せ、お客様のもとへ運び設置をすることです。一日の仕事の流れは、販売店にて当日に配送する家具を自ら準備し、トラックへ積み込みます。積み込みが終了したら、お届けする伝票を持ち出発します。お客様のもとへ到

配送・配達ドライバーは運転が好きな人におすすめ!その理由と実はやってみて大変だったこと

配送や配達の仕事は、運転が好きな人にはおすすめです。それは「沢山運転ができるから」という以外にも様々な理由があります。しかし、実際に仕事をしてみると、なかなか大変だということが分かります。そこで今回は、配送・配達ドライバーの仕事について詳しくご紹介します!配送・配達ドライバーとはどのような仕事?配送・配達ドライバーは「配る」という字の通り、荷物を運ぶ仕事です。お客様のもとへ荷物をお届けしたり、会社やお店に依頼された商品をルート配送します。配送・配達ドライバーの役割とは?配送・配達ドライバーは単に「荷物を運ぶだけ」と考えている人もいらっしゃるでしょう。しかし実際には大切な役割を担っています。どの

ルート配送の仕事に向いてる人は?楽?大変?自分はどっちか向き不向きを確認しよう!

今回のテーマは、ルート配送の仕事は一体どのような方に向いているのか?ルート配送が得意な方の特徴やキャリア等についてです。ドライバーの仕事には様々な種類や形態の募集がありますが、中でもルート配送に注目して仕事を探す方もいらっしゃるのではないでしょうか。ルート配送は、経験があり業務を熟知している方であればともかく、今まで経験したことがない方にとっては自分に向いているのだろうか?という不安があるでしょう。もちろん実際にやってみなければその仕事の良いところや悪いところはなかなか見えてきませんが、事前にリサーチしておくと、いざやってみてから「こんな筈ではなかった」という事態をある程度回避できるかもしれま

ルート配送とはどんな仕事?その仕事内容や会社においての役割、なり方など詳しく解説します!

ルート配送とはどのような職業なのか触れていきたいと思います。運送関係のお仕事を探していると、ルート配送の求人を目にすることがあると思います。今回は、敢えてルート配送の仕事内容について述べるのは、他の配送方法と区別することでその違いを分かりやすく説明する為です。ぜひその違いを知ってルート配送の仕事をご理解いただけたらと思います。ルート配送とはどんな仕事?まずはじめに、ルート配送とはどういったものか説明します。ルート配送が通常の配達業務と大きく異なる点は、荷物のお届け先と商品が最初から決まっているという点です。例えば、Amazonのようなネットショップで買い物をした場合には、あなたの自宅までヤマト

ルート配送の転職を成功させるために!狙い目な会社の3個の特徴と上手に転職するための2個の注意点

これからルート配送へ転職を考えている人に向けて、転職を成功させるために狙い目な会社の特徴や上手に転職するための注意点をお伝えしていきます。どんな仕事でも楽ではありませんが、ルート配送の仕事も例外ではありません。今の仕事に満足していない、給料も今より良いところがないかなと思っている人。この記事を読んで上手に転職し、是非年収アップを目指してくださいね。ルート配送へ転職する人は多い?ドライバーの仕事をしようと思った時に、まずはルート配送について考える人もいるかと思います。ルート配送というのは、一般的に通常の配達業務に比べて楽なイメージを持っている人が多くいます。確かにひと昔前は、ルート配送と言えば警

ルート配送求人でよくある募集内容は?給料はいいの?おすすめ求人のポイント教えます!

この記事では、ルート配送ドライバーの求人内容や勤務先の種類、おすすめポイント、注意点についてご紹介します。慢性的なドライバー不足のルート配送業界では、多くの求人を見つけることができます。しかし求人が多いと、どちらの会社を選択すれば良いのか迷ってしまいますよね。そのような時には、求人内容や仕事の条件を事前に確認しておくことが重要となります。ルート配送のおおまかな仕事内容決められた場所と日時に荷物をお届けするルート配送とは、決められた場所と日時ににほぼ同じルート(道順)を使い荷物をお届けする仕事です。決められた場所へ荷物をお届けするので、不特定多数の場所へ荷物をお届けする配達とは業務が大分異なりま

配送・配達の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやりがいポイントについて解説します

配送や配達の仕事に興味があるけれど、それが自分に向いている仕事か分からないという人は多いでしょう。またどんな会社で配達・配送の募集をしているのか興味があって求人を探そうとしても、漠然としていてどう選べば良いか分かりませんよね。そこで配送の求人を選ぶコツから、働くメリットやどんな性格の人に向いているのか、向いていないのかを分かりやすくご紹介したいと思います!配送・配達はどんな仕事?配送・配達の仕事とは、会社や家庭、お店に荷物をお届けしたり、または引越し作業をしたりと、「荷物を運んでお届けする仕事」のことです。配送・配達の大まかな仕事内容配送・配達の仕事では、倉庫で荷物を積んで、伝票に記載されてい