客室清掃員の仕事はシーズンを問わず常に募集があり、アルバイト・パートの中でも狙い目の仕事の一つです。

一見地味な仕事に思えますが、勤務場所はホテルなので主に女性に人気があります。

また、宿泊するお客様に喜ばれる、やりがいのある仕事です。

今回はそんな客室清掃員の仕事内容やよくある求人の募集内容についてご紹介しますので、既にご興味のある方もそうでない方も、求人を探す前にぜひ参考にお読み下さい。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

客室清掃員のおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

客室清掃員の仕事は、ホテルをはじめとする宿泊施設でお客様が宿泊する客室を清掃する仕事です。

次に宿泊するお客様、もしくは連泊中のお客様が心地よく過ごせるように、客室を隅々まで清潔に美しく保ちます。

具体的にはベッドメイキング、リネン交換、アメニティなどの備品補充、客室全体の掃除機掛け、バスルームのクリーニング、ゴミの収集を行います。

客室清掃員はホテルでどういう役割を求められる?

ホテルの仕事にはフロントマン、ベルパーソン、レストラン業務、ランドリー業務、宴会場のウェイター、皿洗いなど様々な種類の仕事があり、その中で客室清掃員はお客様が宿泊する客室の清掃を担当します。

客室の印象はホテルの評価に大きく影響します。

そのため、ホテルサービスの中核を成す客室を美しく保つ客室清掃の仕事は、ホテルの名誉を支える重要な役割を担っています。

清掃員というと地味な仕事だと思われがちですが、実は誇るべき立派な仕事なのです。

客室清掃員にはどんな種類があるの?

客室清掃員の仕事を募集しているのは、大きく分けて清掃会社かホテルの2種類です。

ここでは事業形態のパターンをご紹介します。

客室清掃員の募集でよくある事業形態のパターン

清掃員派遣を行う清掃会社

求人の多くは、ホテルの客室清掃を専門とする清掃会社が清掃員を募集し、提携先のホテルに派遣する形です。

派遣と言っても数日・数週間単位で次々と別のホテルに派遣されるということはなく、一度派遣されたホテルで一定期間および長期間働くことになります。

また清掃会社の中にはホテルだけではなく、オフィスビルや商業施設、公共施設への清掃員派遣を行っている会社もあります。

そのような会社に登録した場合はホテルに派遣されるとは限りませんので、あくまで客室清掃員を希望する方は、最初から客室清掃員に絞って募集している求人を探すか、応募の際に派遣先の詳細を問い合わせするなどしてよく確かめましょう。

ホテル専属の受託清掃会社

ホテルと専属で提携し、ホテル内に事務所を構えて仕事を受託している清掃会社が客室清掃員を募集することもあります。

大手の有名ホテルなども、プロの清掃会社を業者としてホテル内に導入し客室清掃を一任しているところが多いです。

リゾートホテル・シティホテル・ビジネスホテルの清掃事業部

各種ホテルの清掃を担当する事業部や人事部などが直接客室清掃員を募集することもあります。

規模の大きなホテルになると定期的に一定の人数を募集している所もあるので、こまめに求人をチェックすることをおすすめします。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

客室清掃員でよくある募集内容とは?

客室清掃員の気になる給与の相場から求められる人物像までを紹介します。

実際の求人を探す前にぜひ参考にしてみて下さい。

給与相場

東京都内のアルバイト・パートの場合で時給1,000円~1,200円が相場ですが、中には時給1,400円という求人もあります。

一方地方都市になると、アルバイト・パートの場合で時給850円~1,000円と若干相場が下がります。

また東京都内・地方都市ともに契約社員・正社員の場合は月給17万円~20万円以上というように、勤務条件によって月給に幅があります。

勤務時間や休日、残業

アルバイト・パートの場合、週2日から勤務可能という求人が多いです。

平日のみ、土日のみOKなど、シフトに関しては融通の利く求人もあります。

勤務時間はチェックアウトからチェックインの合間が稼働時間のメインになり、おおよそ3時間~5時間になります。

契約社員・正社員になると、1日8時間労働を基本に休日は週休2日、もしくは3日に1休などのシフト制を採用している会社もあります。

残業手当がある清掃会社やホテルも多いですが、求人には掲載されていないこともあるので直接訊ねてみましょう。

福利厚生

交通費支給、制服貸与がほとんどで、交通費は全額支給の場合と1日の上限が定められている場合とがあります。

更に有給制度や昇給制度、グループ施設利用割引が設けられているなど、好待遇の求人もあります。

勤務場所

勤務場所は主、観光地にあるリゾートホテルや都心に多いシティホテル、ビジネスホテルなどになります。

清掃員派遣会社に採用された場合でも、提携先のホテル内部に事務所を置いている場合が多いので、ホテルに直接通勤することがほとんどです。

ホテルの裏方として働く他業種のスタッフにも会うので、気持ちの良い挨拶や礼儀など、最低限のマナーとコミュニケーションを忘れないようにしましょう。

求められる人物像

基本的には若い人から年配の方までできる仕事ですが、強いて言えば下記のような人物が望ましいとされています。

体力のある人

室内の仕事とは言え、清掃作業はやはり体力が必要です。

自分のペースでゆっくり清掃できれば楽なのですが、チェックアウトからチェックインの合間に清掃を終わらせなければならないので、時間に限りがあります。

そのため1部屋何分以内と時間を計算して、テキパキと作業を進めなければなりません。

キングサイズのベッドメイキングや広々としたバスルームのクリーニング、絨毯の掃除機かけなど体力を使う作業が多く、それを何部屋も繰り返すので汗をかくほどです。

一息つく間もなく体を動かさなければならないので、体力に自信がある人の方が向いています。

神経が細やかな人

スピーディに清掃を進めなければいけないからといって、見落としがあってはホテルの評判に傷がつきます。

一目で状況を判断して手際良く清掃を進めると同時に、グラスの手垢一つにも気づく繊細さが求められます。

とは言え、こうした細やかな神経は実際に仕事を始めてからでも身につくものなので、最初から完璧である必要はありません。

人が見ていなくても真面目に仕事ができる人

客室清掃は基本的に1人で行う仕事ですので、それぞれが責任を持って自分の持ち場を綺麗にしなければなりません。

人が見ていないからと言って手間を省いていると、後々お客様からのクレームに繋がってしまいます。

ホテルという非日常の空間でお客様が心地よく過ごせるように、常に最善を尽くすことが求められます。

必要なスキルや資格、経験

客室清掃員の仕事には特に必要な資格はありません。

経験がなくても採用されやすく、若い方から年配の方まで幅広い年齢層の方々が活躍できる仕事です。

客室清掃員のおすすめ求人のポイント

清掃というと、誰にでもできて面白みに欠けると思われがちですが、ホテルの客室清掃ともなるとプロのテクニックが沢山あり、意外と奥が深いものです。

また勤務場所がホテルということもあり大勢のお客様に喜んでもらえるのでやりがいもあります。

プロの清掃テクニックが学べる

正しいベッドメイキングの仕方を知っていますか?

ホテルに宿泊すると、部屋がきれいで心地良く感じますよね。

特に、あのキッチリと整えられた清潔なベッドを家でも再現できたら素敵だと思いませんか。

ホテルの客室清掃の仕事では、ベッドメイキングをはじめお客様に快適に過ごしていただくためのプロの清掃のコツが沢山あります。

そのコツとテクニックを学ぶと、自宅の清掃も美しくできるようになります。

黙々と仕事に集中したい方におすすめ

客室清掃は、基本的には1人で黙々と作業を進める仕事です。

清掃会社やホテルの方針、客室の広さによっては2人1組などチームで作業を進めることもありますが、例えチームでもお喋りしているような暇はなく、それぞれが自分の担当作業に集中し、テキパキと清掃を進行します。

人と深くコミュニケーションを取ったり大勢の人と連携する仕事ではないので、接客が苦手な方やなるべく自分で仕事を完結させたい方、静かに仕事に集中したいという方には向いている仕事と言えます。

豪華ホテルの内部を見られる

客室清掃と言えども勤務場所はホテル。

豪華なホテルの場合は室内に高価な家具や食器類などが使用されており、特にスイートルームの清掃を担当する場合は普段はあまり見られないような贅沢な空間を垣間見ることができます。

また時折客室を出るお客様と廊下ですれ違って温かいお言葉をかけられることもあるなど、ホテルの一員として働いていることを実感できる仕事です。

自分に合った客室清掃員の求人の選び方や注意点

まずはアルバイトかパートが良いのか、それとも契約社員か正社員が良いのか、自分の希望をはっきりさせておくと求人が絞りやすいです。

その上で、好きなホテルで働くことを優先するか、時給や待遇を優先するかを決めることをおすすめします。

客室清掃員の仕事は概ね時給が高めなので、どの求人もあまり時給が変わらない場合は憧れのホテルで働くことに挑戦してみるのも良いでしょう。

せっかくのホテル勤務なので、やりがいを感じられるよう数多くの求人をしっかり見比べて、自分の基準に適う求人に応募して下さい。

【選び方①】雇用形態から探す

客室清掃員の募集はほとんどがアルバイトかパートです。

しばしば契約社員、稀に正社員の募集もあります。

正社員を目指すのであれば、最初から清掃会社およびホテル清掃事業部の正社員募集に的を絞った方が良いでしょう。

なお正社員の場合も清掃作業に携わりますが、多くの場合は将来的にアルバイト・パートの清掃員をまとめたり、清掃後の客室の最終チェックを行ったりといったマネージャーとしての役割を担うことになります。

【選び方②】給与や雇用条件から考える

アルバイトやパートでは週2日からなどシフトの融通が利く代わりに、勤務日数が少ない場合は高給は望めません。

契約社員・正社員の多くは週5日以上、勤務時間も当然アルバイトやパートと比べると長めですが、安定した月給が魅力です。

扶養内で働きたい方はアルバイトかパートの求人を選んで担当者にシフトを相談しましょう。

【選び方③】勤務エリアから考える

狙い目はリゾートホテルが多い観光地か、シティホテル、ビジネスホテルが集まる都心部です。

特に県庁所在地の都市、もしくはその周辺都市に住んでいる方であれば、求人を見つけるチャンスは多いでしょう。

【選び方④】好きなホテルから考える

「憧れのホテルで働きたい」「泊まって快適だったあのホテルで働きたい」そのような想いも立派な動機になります。

有名なホテル、もしくはそのホテルと専属提携している清掃会社から求人が出ることもあるので、こまめに求人をチェックしましょう。

特に狙い目はホテルのオープニング前です。

筆者も、全国的に有名な某シティホテルが住んでいた市内にも建設され、オープニング前に大規模に出されていた求人に応募して、アルバイトの職を得たことがあります。

また、特にビジネスホテルは全国各地の都市で新設されているので、その分チャンスも多くあります。

客室清掃員についてよくある疑問

ここまで読んでいただいた方にはある程度、客室清掃員の仕事についてご理解いただけたと思いますが、最後によくある疑問にお答えします。

未経験でも本当にできるの?

誰でも最初からベッドメイキングなどプロの技術を持っているわけではないので、多くの清掃会社およびホテルでは独自のマニュアルと研修期間を設けています。

新人は一定期間ベテランの先輩と一緒に稼働して清掃の手順とコツを学び、通常数週間で技術が認められたら一人立ちします。

現場によっては一つ一つ丁寧に教えてもらえるというよりも、先輩の仕事ぶりを自分の目で見て真似しながら覚えていかなければならないこともあり厳しく感じるかもしれませんが、研修期間を乗り切れば仕事を任せてもらえます。

細かいテクニックは働きながら自分なりにも磨いていくことができるので、未経験の方もまずは挑戦してみることをおすすめします。

どんな人が多く働いているの?

オフィスビルや商業施設の清掃の場合は男性の清掃員も多く働いていますが、ホテルの客室清掃は女性の清掃員が多く、男性は比較的少ないのが一般的です。

年齢層は幅広いですが概ね40代以降の主婦が多く、土日休日のシフトになると20代の大学生、副業として働いているOLさんなどもいます。

まとめ

いかがでしたか?

客室清掃員の仕事と求人についてご紹介しましたが、ご興味を持っていただけたでしょうか。

アルバイト・パートでもプロとしてのやりがいを持てる客室清掃に、ぜひ多くの方に挑戦してみていただきたいという想いで書かせていただきました。

この記事を参考に、早速求人を探してみて下さい。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

清掃求人

清掃求人についてもっと深堀りした情報を見る

ホテル清掃バイト求人でよくある募集内容をご紹介!バイト探しの参考にご覧下さい!

ホテル清掃バイトを以前からやってみたいと思っていた方は必見です。旅行に行ってホテルなど宿泊施設に泊まることはあっても、清掃員の方を見かけるのは、チェックアウトの時に廊下ですれ違う程度でしょうか。今回はそんな知っているようで知らないホテル清掃員のあるあるな業務内容について解説していきたいと思います。清掃バイトはきついのでしょうか?その実態をぜひこの記事で確認してみてください。ホテル清掃バイトのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容客室や廊下の清掃はもちろん、食事会場、エントランス、大浴場があるところは浴場等の清掃があります。客室の清掃では、ふとんやベッドのリネン類の交換、寝間着やタオルの回収、ゴミ

清掃パート辞めたい…と感じる人の3個の理由と乗り越え方とは?

清掃パートを辞めたいとお悩みの方は必見です。皆さんはパートを辞めたいと感じていませんか。清掃パートを辞めたいけど、どうしようか迷っているなんて方もいますよね。もし、まだ迷っている状態でしたら、ここで役に立つ情報を知っていただけたらと思います。ここでは辞めたい清掃員の悩みを乗り越える方法などを詳しくご紹介します。是非最後まで読んでみてくださいね。清掃パートのおおまかな仕事内容とは?さて、清掃パートとはどのような仕事内容でしょうか。清掃パートの仕事内容を簡単にいくつか紹介したいと思います。清掃パートをしているあなたの仕事と比較してみてくださいね。清掃パートの仕事は一言で言うと、見た目を綺麗にする仕

清掃の時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

清掃の時給事情を詳しくお教えします。皆さんはこれから清掃のバイトをしようと思っていますか?清掃は、きっとあなたの生活をより良いものしてくれるアルバイトです。清掃で働こうと検討中の方のために、清掃員の時給の相場や給料の決まり方をいくつか紹介します。最後までお読みいただくことで、きっとあなたの清掃員の給料についての知識が高まることかと思います。清掃の給料の相場はどのくらい?給与の相場は?基本的にアルバイトからスタートする会社が多いです。時給は910円~1,500円までの間で決まることが大半です。アルバイトの給与は、月平均で12万円~15万円が月の給与相場になります。これに対して、社員の給与は月平均

清掃員の仕事内容3つの業務。経験者が教えます!

清掃員の仕事は一体どのような仕事で、どこで・何を・どのように作業しているのでしょうか?清掃員の仕事はただ掃除をすればいい、と思っている人が大半ではないかと思います。清掃員の仕事内容は三つの業務に分かれます。今回は、その三つの業務を紹介しようと思います。そして、三つの業務から十個の仕事について紹介します。この三つの業務と十個の仕事はこれから家事でも存分に発揮できる内容ですので、是非最後までご一読ください。清掃員の仕事は大きく3個の業務に分けられます整理する清掃エリア内の乱れた状態にあるものを整えて、きちんと並べます。無駄なもの、不要なものをゴミとして処分します。整頓する整理することと似ていますが

清掃の仕事がキツいと感じる5つの瞬間。経験者が解説します

あなたは清掃員の仕事にどんなイメージを持っていますか?「なんか汚さそう」「赤の他人が触ったものを処理するなんて大変そう」などと、人それぞれのイメージをお持ちかと思います。しかし実際は、あなたが思っているほど大変なことはありません。どんな仕事も大変でキツいと思うことは沢山あります。今回は清掃員の仕事で、これはキツい…と感じるいくつかの場面を紹介しようと思います。キツい場面を知っておくことで、その後の対処法は全く違うものになってきます。様々なシチュエーションでも役立つこともあるので、是非最後まで読んでみてくださいね。清掃員のおおまかな仕事内容清掃の基本は「整理する・整頓する・清掃する」の三つです。

清掃アルバイトの時給ややりがいは?やっていて良かった3つのことや、そこで身につく力とは?

これから清掃のアルバイトをしようかどうかと考えているあなたへ。清掃のアルバイトにどのようなイメージをお持ちでしょうか?「キツそう」「汚なそう」「何だかしんどそう…」など様々なイメージを持っていることかと思います。今回は、清掃のイメージを少しでもプラスのイメージに変えられるような、清掃アルバイトの時給とやりがい、やっていて良かったと思えること、清掃のアルバイトで身につくスキルなどをいくつか紹介します。この記事を最後まで読んでいただくことで、きっと清掃のアルバイトのイメージが良くなることかと思います。最後までじっくりとご一読ください。私はこんな所で清掃のアルバイトをさせていただきました列車清掃員・

清掃バイトはきつい?きついと思う3個のポイントと、でもそれを乗り越えてでもおすすめな5個の理由

新しくバイトを始める理由は様々あります。生活のため、夢のため、ちょっとしたお小遣いのためなど人それぞれです。ただ、求人雑誌やインターネット上などにある数々の求人情報から自分に合ったアルバイトを探すのはなかなか難しいですよね。あなたはアルバイトを探す際にまず求人のどの項目をチェックしますか?時給はもちろん大事ですよね。他にも時間帯・曜日・勤務地・交通費の有無など自分の生活スタイルと照らし合わせたい項目は沢山あります。しかし、おそらく皆さんが最初に求人雑誌で目を向けるのは目次部分でもある「職種・業種」ではないでしょうか?まずは働いてみたい職種を何となく決めて、それから他の細かい条件を照らし合わせて

清掃バイト求人の時給や募集内容・清掃先の種類、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

誰でも一度は、自由に使えるお金を増やしたいと思うものです。仕事帰りに立ち寄ったコンビニに置いてある無料の求人雑誌を持ち帰り、家で眺めたことがある方も多いのではないでしょうか?想像以上に沢山の求人があり、「これ良いかも!」と思うこともありますよね。ただ実際にその求人募集に連絡するところまではなかなか進まないし、進めません。溢れるほどあるアルバイトの求人から自分に合った仕事探しというのはやはり難しいです。今回はそんな数ある求人広告の中から、清掃バイトの求人について詳しくご紹介していこうと思います。私も実際に数年間でいくつかの清掃バイトを経験しています。そんな体験談も織り交ぜながら、巷にある清掃バイ

清掃の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

公共施設や商業施設に行くと、いつも綺麗に整えられた場所が沢山あります。それはなぜでしょうか?それは、私たちが意識していないときに、誰かがいつも綺麗に清掃をしてくれているからです。今回は、そのような清掃の仕事について解説してみようと思います。清掃の仕事について知ることで、いつも見ている場所がいつもと違って見えるようになってきます。いつもより優しい自分に気づくことができます。この記事が、清掃の仕事に興味を持ってくださった方の何かのきっかけになってくれればと思います。清掃の仕事ってどんな仕事?一言で言うと、見た目を綺麗にする仕事です。屋内、屋外それぞれの場所によってゴミの種類も違います。綺麗な空間を

清掃員の転職を成功させるためにやるべき3個のことと、上手な転職方法を解説します

清掃員に転職しようと考えている方へ。清掃員の仕事って簡単に転職できそうだと思っていませんか?転職活動はどんな仕事の場合でも簡単なものではありません。成功させるためには事前に準備ややるべきことがあるはずです。今回は清掃員の仕事に転職し成功させるための絶対やっておくべきこと、リサーチしておくことなどをいくつか紹介させていただきます。これを読むことで、あなたの清掃員としての転職活動は大きく変化してくるはずです。お役に立てれば嬉しく思います。清掃員で転職する人は多い?清掃員で転職をする人は、そう多くはありません。基本的に長期的に安定した収入を得ることができ、プライベートな時間も確保できます。そのため、

清掃パート求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

清掃パート業に興味を持った人たちへのガイドブックとして、この記事を読んでいただければ幸いです。掃除のパート業であなたが手に入れることができるものは、大きく二つあります。一つ目は、経験することで手に入る人間的成長です。二つ目は、清掃パートの仕事で鍛えられる自信やこの職業ならではのやりがいが出来るということです。ここではそんな掃除のパートについてメリットや向いてる人の特徴、求人の選び方までしっかりお伝えさせていただきます。清掃パートはどんな仕事?清掃パートとは、その名の通り清掃業のパートタイム(所定労働時間)の仕事です。清掃する場所は様々です。公共施設、テナントビル、駅構内、自社ビル、マンション、