若者の就労を支援する制度の一つに「ユースエール認定制度」というものがあります。

この制度は厚生労働大臣が認定しているしっかりとした制度なので、若くて成長したい人や活躍する場を求めている人が、就職先・転職先を探す一つの手がかりとなるはずです。

各都道府県で「ユースエール認定」された企業があり、岐阜県もまた然りです。

この記事では、ユースエール認定制度に関しての説明と、岐阜県の「ユースエール認定企業」8社についてをご紹介します。

ユースエール認定企業とは?

ユースエール認定制度とは、若者雇用促進法に基づき、若者の採用や育成を積極的に取り組む優良な中小企業を認定するものです。

認定企業と認定された中小企業は、情報発信を後押ししてもらえます。

そのため、仕事を探している若者と人材を必要としている企業がうまくマッチングするようになっています。

岐阜の「ユースエール認定企業」8選

医療法人白水会 白川病院

白川病院は、岐阜県の加茂郡白川町で設立70年近くの歴史を持つケアミックス病院です。

「地域のみな様の健康と生命を守る」を理念に、「できれば住み慣れた地域で暮らしたい」と強く願う地元住民のために積極的な医療機器や設備に投資をし、より質の高い医療を提供するだけでなく前例のない新たな取り組みにチャレンジしています。

常に最高の医療を提供するために、患者様とのコミュニケーションや本人の自己主体性を大切にしています。

白川病院では「医療」の提供だけでなく、しらとぴあ構想の元、「保健」「福祉」「健康」「生活」を含め、総合サービスを手がけています。

健康促進に主催するスポーツは、高齢者向けのゲートボール大会だけでなく少年野球大会やテニス大会など幅広い年齢層の健康促進のきっかけ作りに努めています。

「健康」の分野以外にも「福祉」や「生活」のサービスとして「在宅医療や在宅福祉」、高齢者住宅や老人ホームを運営しており、医療だけでなく総合的に地域に密着したケアサービスを提供しています。

白川町・東白川村・七宗町・郡上市(和良)・下呂市(金山・下呂)の2市3町村の広域に渡り無料の送迎バスを運行していることで、高齢者だけでなく通院に悩みを持つ方へのサービスも行き届いています。

社会福祉法人 薫風会

社会福祉法人 薫風会は、特別養護老人ホーム「エバーグリーン」を運営しており、短期入所から長期入所まで幅広いニーズに対応したケア施設です。

全室個室のため個々のプライベートスペースを確保しやすく、それでいてみんなが交流しやすいスペースやイベントも提供しており、寂しさを感じることがないよう工夫されています。

施設内には、食堂や交流スペースはもちろん陶芸教室、理美容室やさけどころ「永楽」という居酒屋まで設けられています。

車椅子や歩行が困難な老人でもお酒やご飯を仲間と一緒に楽しめるよう、車椅子がそのままカウンターへ入れるように設計されています。

入所者だけでなく、その家族が安心できるように家族交流会を定期的に開催し、普段の様子の紹介や一緒に工作して交流する時間を設けています。

特別養護老人ホーム「エバーグリーン」は、医療法人仁寿会のグループに属していて近隣に同グループのタジミ第一病院が併設されているため、緊急時の対応にも備えています。

「エバーグリーン」は一人ひとりを尊重しその人らしく生活を送ってもらうことをモットーに、入居する人すべてに最後まで健やかに穏やかに暮らしてもらえる環境を提供するよう努めています。

ユニオン電装株式会社

ユニオン電装株式会社は、中山道の宿場町である中津川宿で有名な中津川市に昭和42年に創業した住宅関連機器部品の製造を手がけている会社です。

中津川市は、2027年開業予定のリニア新幹線が岐阜県駅を設置する計画があり、将来的に都市部からのアクセス短縮と産業の拡大を期待されています。

その中津川市の企業としてユニオン電装株式会社は、創業以来、人まねではなく知恵と工夫を働かせた「キラリと光る技術集団」を目指しています。

ユニオン電装株式会社の強みは、独自で築いたネットワークを駆使して迅速に必要な部材を調達し、生産までの時間とお客様のニーズへ柔軟に対応するために板金プレス、溶接、塗装、組み立てや梱包完成品まで一貫生産体制を整えています。

加えて、ただ迅速に生産するだけでなく、高い品質を保つための独自品質システムで管理しています。

また、迅速かつ柔軟に対応する生産体制や独自品質システムで高い製品品質を管理するだけでなく、コスト削減への高い意識を持ち、部材のコストのみに注力し足元のコストカットだけを考えるのではなく、資材・生産・物流などトータルコストを考えた上でお客様へコスト削減の提案を行っています。

内堀醸造株式会社

内堀醸造株式会社は、河川の水質の良好さを表す環境基準段階がA類型に指定されている木曽川の近くに本社兼工場を構えており、創業140年の老舗企業にして正社員の平均年齢が34歳と、若い力でまだまだ成長が期待できる企業です。

自分の働きが会社の成長を担っていると各々の従業員が実感し、日々高いモチベーションで仕事に取り組んでいます。

創業140年の歴史を誇る内堀醸造株式会社は、お酢作りへの情熱だけでなく、恵まれたお酢作りの環境下で一貫した生産体制を構築し、しっかりとした工程管理体制の下安定した製品を提供しています。

また、内堀醸造株式会社は、人材教育にも力を注いでいます。

新入社員は1か月間「酢造りは酒造りから」の理念に沿った酢造り・酒造りの知識などに関する座学と現場研修を受講します。

他には、報告・連絡・相談訓練をはじめとする社会人に必要な基礎力を身に着けるためのカリキュラムなどを用意しています。

研修の終盤にメンタルヘルス講習も実施していますので、新人にとっては安心の研修体制です。

また、社員のやる気を刺激するために必要だと会社が判断した資格や研修に関しては、会社が費用をサポートしてくれます。

株式会社ユアソフト

もともと三井金属鉱業株式会社の一事業部として立ち上げられた企業内情報システム部門から、1989年に株式会社ユアソフトとして独立した会社です。

株式会社ユアソフトは、三井金属鉱業株式会社が1997年に2年間大々的なプロジェクトにプロジェクトチームを発足し、国内外58社のグループの情報を一元的に集約し、それまではバラバラだったグローバル各社の基幹システムを一つのシステムに統合することへのサポートで大きく飛躍しました。

このプロジェクトでは、ERP製品であるSAP ERPだけが三井金属グループが希望する要件を唯一満たしており、導入以来、今もなお三井金属グループを支えています。

また、SAP ERPの導入だけでなく、システムやインフラも株式会社ユアソフトが支えており、システム稼働を安心安全に維持管理しています。

株式会社ユアソフトは人材教育に対しても力を注いでいます。

新卒採用で入社した新人は4ヶ月間の教育を受けるため、現場には5ヶ月目以降でなければ配属されません。

5ヶ月目から現場配属された後はOJTでスキルを学んでいきます。

また、人材教育は新卒採用者に対してだけではありません。

中途採用者に対してもOJTや外部研修を受講させてスキルアップの機会を与えます。

他には自由参加の外部研修や社内の英語研修、海外への英語研修制度があり、人材育成への投資も怠りません。

ワカムラ電機株式会社

ワカムラ電機株式会社は、創業50年を超える現在も尚お客様満足を追求し続けており、「変革に対応できる柔軟かつ高度な技術力を発揮できる集団」を目指し邁進している製造会社です。

また、仕事や作業の効率を求めるだけでなく、製品を通じて社員が働く喜びや社会貢献をチームで作り上げる職場環境作りにも努力し続けています。

ワカムラ電機株式会社は、社員への研修制度やサポート体制がしっかりしており、新入社員に対しての新入社員教育や社員に対しての現場作業教育や品質管理教育だけでなく、中間管理職に対しての中間管理職教育も用意されています。

また、仕事に直結もしくは関係している資格であることを会社が認定すると、資格取得にかかる費用を全額サポートしてくれます。

社員が働きやすい環境は、研修や職場の雰囲気作りだけでなく、育児・介護休業に関する規定を設け、平成25年度には岐阜県子育てエクセレント企業の認定を受けました。

他には、非正規社員であっても時間単位の有給休暇が取得できるようにしています。

社会福祉法人 如水会

竹市記念さくら医療福祉グループである社会福祉法人如水会は、岐阜県揖斐郡に「ぎふ愛の里」を運営しているだけでなく、同グループ内には愛知県豊田市に「豊田若竹病院」と三重県亀山市に「亀山愛の里」を運営している医療介護施設です。

ぎふ愛の里は、「皆様に愛される里づくり」を目指し、利用者だけでなく家族や地域の人からもあたたかく見守られる施設づくりのため、利用者が安心して過ごせる環境や施設作りに日々取り組んでいます。

ぎふ愛の里は、利用者を支える従業員が充実したワークライフを送るために、キャリアアップやスキルアップのための研修制度やキャリアコンサルタント制度を設けており、従業員それぞれが仕事に対して目標を持って取り組めるように施設環境だけでなく職場環境作りにも努めています。

要介護者を対象とした特別養護老人ホームでは家庭的で心のこもった暖かみのある介護を提供しているだけでなく、ショートステイやデイサービスも提供しています。

ぎふ愛の里は、利用者一人ひとりに安心して安全に過ごせる施設を目指しています。

岐阜倉庫運輸株式会社

岐阜倉庫運輸株式会社は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている大垣まつりが開催される大垣市に本拠地を構えています。

30名ほどの社員が所属しており、倉庫と運送の両方で地域に密着したサービスを展開しています。

岐阜倉庫運輸株式会社は人材育成に注力しており、新人社員研修を始め、フォークリフト運転技能講習や安全講習会、作業主任者講習や危険物取扱者試験対策など実際の業務に必要な資格や知識を得るための研修制度をしっかりと確立しています。

また、社員の福利厚生は手厚く、各種社会保険完備はもちろん、インフルエンザの予防接種補助や各部署ごとの忘年会・新年会の費用補助なども用意しています。

さらに日本の有給取得率平均が50%なのに対して、岐阜倉庫運輸株式会社の社員が取得する有給取得平均は67.5%と平均を上回っており、ワークバランスがしっかりしていることが分かります。

公式サイトURL:【無し】
採用ページURL:【無し】

まとめ

岐阜県のユースエール認定企業は、今回紹介した企業の他にもまだまだたくさんあります。

地元で職を探している人、UターンやIターンを考えている人は、ユースエール認定企業を活用してみましょう。