美容部員の募集求人の内容を詳しく知りたい人は必見です。

化粧品が欲しくなった時、あなたはどこで購入しますか?

多くの女性が、ドラックストアや百貨店などで綺麗なお姉さま方に紹介された化粧品を買ったことがあるかと思います。

そこで今回は、元美容部員の私が「美容部員」とはいったいどんな職場なのかを詳しく解説していきたいと思います。

職場ごとでの業務の違いや、メリット・デメリットをしっかり把握してから、自分に合った職場を探してみてはいかがでしょうか?

「美容部員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

美容部員の募集求人がある職場が知りたい!

美容部員はきれいなお姉さまばかりですよね。

そんなきれいなお姉さま達の募集求人がある職場は大きくわけて4つあります。

  • ①百貨店
  • ②ドラッグストア
  • ③化粧品専門店
  • ④大型スーパー です。

そして、仕事の内容も大きくわけると3つあります。

  • ①化粧品販売
  • ②スキンケアアドバイス
  • ③トレーナー です。

この2点をクロスさせて、元美容部員が業界の奥までご紹介しますね。

百貨店

トップクラスの美容部員が勢揃いしているのが、百貨店の化粧品売り場です。

売場面積も広いですし、売場のポジションもメイン、百貨店の顔です。

ズッラと並んだ化粧品売場は明るく、いい香りがして、華やかですよね。

売上げも高額なので、海外を含めて各化粧品ブランドが力をいれています。

百貨店側としても各化粧品メーカーを大切にしていますし、美容部員に対して厳しく指導もしています。

業務内容は化粧品販売とスキンケアアドバイスがメインです。

勤務はだいたい二交代制で、百貨店開店時間を軸に、前後1時間ぐらいの幅をみておくと良いでしょう。

休日は月単位で日数が決まっていて、シフト制になっています。

プロの一員としての意識が必要

トップクラスの美容部員が揃っているので、当然プロ意識も高いです。

化粧品販売の売上に対しては高い目標が各自設定されています。

と言ってもノルマではなく、あくまで目標です。

売上げには直接関係なさそうなスキンケアアドバイスに対しても深い知識が必要です。

百貨店で働いているのは、販売力と美容知識等を兼ね備えている人ばかりと言っても過言ではありません。

タッチアップ

商品販売とスキンケアアドバイスに有効な方法として、「タッチアップ」があります。

お客様に椅子に座っていただいて、美容部員がメイクしたり、スキンケアの方法を指導したりするものです。

美容部員がお客様に購入してもらいたい商品は、実はスキンケア商品なのです。

売場には色とりどりのメイクアップ商品がところ狭しと並んでいます。

お客様としても興味を持つのはアイシャドーだったりリップだったりするのですが、棚やバックに収納されているスキンケア商品を販売したいのです。

なので、メイクをしたり、マニキュアを塗ったりしながら、スキンケアの重要性もアドバイスします。

タッチアップをすると必ずブラシやパフが汚れます。

意外と知られていないのですが、これをその日のうちに洗うというのも遅番のスタッフの仕事です。

タオル類などはクリーニングに出すメーカーもありますが、手洗いするメーカーもあります。

実際私は閉店後洗っていました(笑)

タッチアップとは関係ありませんが、ショウウインドウをこまめに綺麗にすることも大切な役目です。

指紋がついたショウウインドウ越しの商品を買う気ってちょっとおきませんよね。

あとは、商品検品や店頭への商品出しは結構重労働です。

パッキン単位になると重いのですよね。

社員割引がある職場も

百貨店で働く場合、各化粧品ブランドのスタッフとして働くことになります。

運がよければ、化粧品ブランドの社員割引を利用して商品を購入することができます。

百貨店の場合、さらに運が良ければ、百貨店の社員割引を利用できることもあります。

運があるよう期待しましょう。

キャリアアップ

トップクラスの美容部員は販売力や美容知識などハイクラスのスキルを持っています。

そんな販売力や美容知識持っている美容部員のキャリアは、チーフとして店舗の売上げを管理したり、マネージャーとなって運営管理をすることで活かされます。

また、販売ではなく、メイク知識を活かすことができるトレーナーとなって後輩を指導するという道もあります。

あと、メイクアップアーティストやアドバイザーとしてフリーランスになる方もいます。

実力の世界ですね。

「美容部員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ドラッグストア・大型スーパー

ドラッグストアと大型スーパーはほぼ同じと言って良いと思います。

業務内容は百貨店と同様、化粧品販売とスキンケアアドバイスがメインですが、百貨店と違うところは、地域密着型というところだと思っています。

勤務は二交代制の店舗と、早朝・夜間に開店している店舗であれば三交代制をとっています。

休日も百貨店同様、月単位で日数が決まっていて、シフト制になっているところがほとんどです。

あと、パート勤務という働き方もあります。

取り扱う商品が多い

こちらの職場で働く場合の大きな特徴は、他のブランド商品の接客をしなければならないということです。

各化粧品ブランドのスタッフとして働くのですが、売り場が平場(ひらば)となっているケースが多いため、お客様からみると区別がつきにくいからです。

また、百貨店ほどスタッフの人数も確保されていないので、少人数で他ブランドのフォローをお互いがするということです。

メイクや知識のスキルアップには繋がりにくい・・・

また、タッチアップしながらの接客方法は少なく、お客様が求めている商品をお渡しするという接客になりがちなため、メイクや美容知識を勉強する機会が少なくなります。

ただし、あくまで私個人の感覚なので、なかには様々な知識を習得して、販売に活かしている方もいらっしゃると聞いています。

化粧品専門店

最近、店舗数が増えてきたのが化粧品専門店ですよね。

コスメショップとも言われていますよね。

多数のブランドの商品が揃っているので、美容部員は商品把握だけでも大変です。

なかでも有名なのは、ISETANMiRRORですが、伊勢丹の店舗内にありますよね。

こちらの美容部員の特徴は今までみてきた百貨店やドラッグストアとは違い、化粧品専門店が直接雇用しているところです。

ISETANMiRRORで言えば、伊勢丹の社員もしくはアルバイトということです。

各ブランドの直接雇用ではないため、正社員採用は少なく、ほとんどが契約社員もしくはアルバイト・パート採用です。

販売している商品によって、デパートコスメ(百貨店に入っている国内メーカーのコスメ)、海外コスメ(有名な海外ブランドコスメ)、オーガニックコスメ、プチプラコスメ(みんな大好きプチプラコスメ)などに細分化することができます。

勤務形態や休日などは、百貨店やドラッグストアとほぼ同じです。

ファンのお客さんが来る

お客様は、化粧水はこれ、乳液はこのブランド、ファンデーションはこれというように固定されている場合がほとんどですので、一度ハートを掴むとリピーターになってもらう易いですね。

また、タッチアップは少なくっていうかほとんど無く、テスターを使ってセルフで試してもらうので、洗いものはありません(笑)

「美容部員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

いかがでしたか?ご存知のことも多かったかもしれませんが、少しでも参考にしていただけるなら嬉しいです。

また、今回は求人を探すにあたって重要な給与のことをご紹介していません。

ケースバイケースのため敢えてご紹介しませんでしたが、募集求人に応募する際は必ずチェックしてくださいね。

美容部員のバイト求人を探す時は、こちらの記事を参考に!

リクナビNEXTに会員登録をした後、自分の経歴やキャリアプランを匿名で登録してみましょう。そうすると、企業から好条件のスカウトを受けることがあるのでお得です。転職の成功確率も上がりやすくなります。

  美容部員の仕事が探せるおすすめ求人サイト
  美容部員の仕事が探せるおすすめ求人サイト
リジョブは、美容部員・エステ・マッサージなど美容系の業界最大級の転職サイトです。 公式サイト 公式サイト
コスメ・ファッション業界専門の、派遣・転職サイトです。美容部員の求人も他のサイトに比べて多く掲載されています。 公式サイト 公式サイト
転職した人の8割が使ってる!1つ目の転職サイトとして、まずは登録しておくべき大手サイト 公式サイト 公式サイト


関連キーワード

美容部員求人

美容部員求人についてもっと深堀りした情報を見る

美容部員給料の相場は?給料を上げるために出世のステップと、給料以外にも得られる大事なやりがいについて解説します

百貨店など化粧品売り場でお化粧品の販売をしている、華やかな美容部員のお給料の相場はいくらぐらいなのでしょうか。某外資系ブランドの美容部員を経て、美容部員の採用・育成担当になった元ナカの人が、その疑問にお答えします。さらに、お給料を上げるための出世のステップと、お給料以外にも手にすることができる大事なやりがいについても、人事目線から丁寧に解説します。美容部員の給料の相場はどのくらい?ずばり!美容部員の給与の相場をお教えします!!正社員で新卒入社した場合会社によって若干のブレがありますが、大卒の初任給は、17万円~20万円/月短大・専門学校卒の初任給は、16万円~19万円/月というところです。これ

美容部員の仕事に向いてる人の特徴は?働くメリットや活かせる経験などもお話しします

美容部員の仕事はどんな人に向いていると思っていますか?華やかにみえる美容部員の仕事はどんな人に向いているのか、また美容部員の仕事が得意な人の特徴について解説します。さらに、もしあなたが美容部員を目指しているなら、美容部員の仕事をするために活かすことができる今までの経験や、美容部員として働くメリット、今後のキャリアに加えて自分にあった美容部員の求人の探し方について、美容部員歴5年のベテラン美容部員が解説しますので、是非参考にしてください。求人探しで失敗しないための注意点もご紹介しますので、安心してチャレンジしてください。美容部員はどんな仕事?美容部員はコスメや基礎化粧品などを店舗で、お客様と対面

美容部員アルバイトの時給ややりがいは?やってて良かった5個のことやそこで身に付く力とは?

美容部員のアルバイトを始めたのは、大学二回生の夏休みでした。その後卒業するまでの3年間、夏休みは某有名外資系メーカーの化粧品部の美容部員アルバイトを続けました。夏に頑張った美容部員アルバイトの時給のことややりがい、またやって良かった5個のことや身に付く力を考えてみます。みなさんもご一緒に考えてみてくださいね。私はこんなところで美容部員のアルバイトをやりました某有名外資系メーカーでアルバイトをしていたとお話しましたが、私の勤務地は関西の中心、大阪キタにある、これまた超有名な百貨店でした。アルバイト募集時はお中元売り場で、フレグランス関連の商品(香水やソープ、シャンプーなど)の販売だったのですが、

美容部員を辞めたい…と感じた16個の理由と乗り越え方

美容界の最先端をいく華やかなお仕事という印象をうける美容部員ですが、美容部員を辞めて違う職種に就く人も多いと聞きます。辞めたいと思う原因や理由を現役美容部員に徹底的に尋ねてみました。今回はそのインタビューを元に、辞めたいと思う理由を「人間関係」「仕事内容」「雇用条件」「その他」の4方向からまとめてみました。また、辞めたい理由や原因についての乗り越え方など対処方法も同時にご紹介します。美容部員のおおまかな仕事内容美容部員の仕事内容はざっくり言うと、お化粧品を販売することになります。あまりざっくりしすぎですので、もう少し詳しく説明すると、販売するお化粧品は、ファンデーションなどのメイク商品、化粧水

美容部員の派遣で働くメリットとは?タイプ別に向き不向きを解説します

「新製品のコスメや美容に関することが大好き!」「美容部員のお姉さんていつも綺麗で憧れるなあ」…そんなあなたなら、美容部員の派遣で働くことをおすすめします。では、派遣で美容系の仕事をするにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは、美容部員として登録するのにおすすめの派遣会社や派遣社員で働くメリットをお話します。また、美容部員の向き不向きもご紹介しますので、興味のある方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。派遣会社に登録して派遣先で美容部員のお仕事をする派遣社員美容部員として派遣で働きたいと思っているなら、どの派遣会社に登録すればより有利なのかチェックしておきたいですよね。おすすめの派遣会社をご紹介

美容部員は副業アリ?どんな副業をしているの?

最近は、副業が当たり前の世の中になっていますよね。今回は現在美容部員をしている方の副業についてお話ししたいと思います。美容部員の副業がOKならいったいどんな副業をしているのでしょうか?副業したい理由って何なのでしょうか?きれいなお姉さまばかりの華やかな美容部員の素顔を覗いてみました。副業したい!美容部員が副業したい理由週休2日、ローテーション勤務、一日8時間拘束。一般的な美容部員の勤務形態です。時間という観点から考えるとそんなに悪い労働条件ではなさそうです。でも、最近は副業したいという美容部員が増えていると言われています。どうして美容部員は副業したいのでしょうか。理由はいくつかあるようですが、

美容部員バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

美容部員バイトに興味のある方は必見です!メイクが大好きで化粧品に囲まれて働きたいという女性も多いはず。今回はそんな女性の為に美容部員バイトの求人について、時給やシフトなどの募集内容、おすすめ求人の4個の特徴をご紹介します。さらに向きや不向きのタイプから仕事のやりがいまで、現在もトレーナーとして全国の美容部員を見守っているバリ美容部員が丁寧に解説します!ぜひ最後までご覧ください。美容部員はどんな仕事?百貨店やドラッグストアなどの化粧品売り場で、基礎化粧品やメイク商品を対面接客方式で販売する人のことを美容部員と呼びます。なので美容部員の仕事はざっくり言うと化粧品販売です。アルバイトの大まかな仕事内

美容部員がおすすめな人の3個のタイプ!こんな人は美容部員になってみよう!

美容部員におすすめな女性の特徴ってご存知でしょうか?美意識が高く、メイクや化粧品が大好きな方は、美容部員として働いてみたいですよね。そんな女性は、美容部員に向いてるタイプを知っておいて損はありません!この記事では、求人情報には載っていないそんな気になる情報をしっかり紹介したいと思います。就職・転職活動の際の面接時に役立てましょう。美容部員のお仕事が気になる方へ元美容部員が、元美容部員だから、美容部員におすすめな人をご紹介します。題して、美容部員におすすめな人の3個のタイプ!こんな人は美容部員になってみよう!美容部員に向いている人の3個のタイプ美容部員として働くために特別な資格を必要としないので

美容部員で転職を考えてる人はチェック!化粧品メーカーが欲しがる販売員の7個の要素

小さい頃デパートに出かけると、1階のフロアにはブランドごとにカウンターが並び、その奥できれいに化粧をしたお姉さんが優しい笑顔で立っている、そんな光景をよく目にしました。とても華やかできらびやかで、美しい世界のように見えたものです。あの憧れのお姉さんの仕事が美容部員ですね。この美容部員の仕事は、一体どのようなものなのでしょうか。美容部員への転職をお考えの方へ美容部員は、専門的な教育を受けたり、特別な資格を取得しなければなれない職業だと思われることも多いのですが、実はそのようなことはありません。化粧品会社は一般企業であるため、求人に応募して採用されると美容部員になることができます。美容部員の求人自