突然ですが「80%」というこの数字。

あなたは何を示すかわかりますか?

日本人の幸福度?

大学への進学率?

残念ながらそのどれもが違います!

実は、この数字は、80%以上の人が、ホテルを選ぶ際に“料理の質”に注視しているということなのです。

実際、同程度の施設やサービスを擁している場合、かなりの確率で“料理がおいしい”ホテルが選択されます。

ホテル選びの際に、料理を一番の楽しみにしている!という人も相当数いることからも、いかにホテル集客の現場において提供する料理が大きな影響を及ぼしているかということを理解していただけるのではないでしょうか?

今回は、そんなホテル集客にもはや欠かせない料理を提供する調理場求人について見ていきましょう!

調理場求人の特徴とは?

調理に関わる人の多くは3つ星などのホテルでシェフをするということは、すなわち自身のステータスアップにつながるために、どのホテルを選ぶかは大切な要素なのではないでしょうか?

まずは、そんなあなたの為にホテルにおける調理場求人の特徴について見ていきたいと思います!

調理場の仕事内容は多岐に渡ります。

これに関しては次の章で詳しく説明していきます。

今回は、ホテルにおける調理場求人の特徴についてです。

ホテルにおける調理場求人の特徴は大きく次の3つに大別することができます。

調理師免許を持っているか否か

まず、1つ目は、あなたが調理師免許をもっているかどうか。

ホテルの多くはこの“調理師免許”を持っているか否かを採用の最初の基準にしているところが多いです。

もし、あなたが今調理師免許を持っていなくて、将来は料理人になりたいという願望があるのであれば、まずは“アルバイト”という形で調理場にて学びながら調理師免許を取得することが望ましいでしょう。

調理場経験の有無

次に、重要視されるのが調理場経験の有無。

往々にして調理場の経験を2~3年というスパンで持っていれば良いでしょう。

更に、調理長や部門リーダーなどの役職経験者であればなおのこと採用されやすい傾向にあります。

和食に精通しているか否か

最後に3つ目の“和食に精通しているか否か”いうことも非常に大切になります。

ホテルでは往々にして“懐石料理”なるものがふるまわれ、これは究極の和食と言われます。

このような一品を作れるようになるには相当な時間を要します。

ホテル側としてはこのような経験を持っている人を採用し、“即戦力”として実践で戦うことができる人材かどうかを選考の基準としている場所が多いです。

これは著者の経験ですが、以前勤めていたホテルの売りの一つに“フグを使った懐石料理”がありました。

フグが旬の季節になると、大量のフグを捌かなければなりません。

故に、“フグの調理師免許”を持っている調理人の給与は普通の調理人の給与に比べて高額であることがありました。

このような事例からも、調理師免許の他に、あなたを“差別化”させるような免許や技術、経験や実績を持っていれば調理場の選考において圧倒的な優位なポジションに立てることは間違いありません。

調理場求人の役職と仕事内容

ここでは、調理場求人の役職と仕事内容ついて見ていきます。

まず、調理場の仕事の種類とその仕事内容は、具体的には以下のように大別することができます。

調理長

料理に関するすべての決定権と責任を持ちます。

朝食から夜の懐石料理に至るまでの作成と値段設定、提供方法などを行い、調理場のかじ取りを担う役割があります。

副調理長

次期調理長として、また調理長の右腕としてあらゆるサポートを行う。

どこまでの権限を与えてもらえるかは調理長との相性と実力次第です。

各セクター長(焼き物・生もの・懐石など)

細かく分かれるセクターの責任者です。

主に3年目~10年目程度の従業員が任されることが多い役職です。

この部門は、食品の発注やウエイターやウエイトレスとのコミュニケーション能力も求められ、まさに“成長の時”であると言えます。

調理補助

調理補助の仕事は、“アルバイト”に任されることが多い。

簡単な調理や下ごしらえを行う事が主な仕事内容となる。

特に、長期休みなどの“繁忙期”はこの調理補助の能力は非常に重要視されます。

洗い場

調理場において実はかなりのキーを握っているポジションです。

調理場の仕事は一見誰でもできると思われがちですが、そんなことはないと断言できます。

実は、ホテルの多くがレストランの席数に限りがあり、繁忙期には“回転性”と言って時間ごとにお客様を受けいれます。

その場合、洗い場がいかに”迅速に洗い物を済ますことができるのか”はお客様の回転数や満足度を上げるためには絶対に欠か貸すことができない要素なのです。

特に、繁忙期やバイキング制を採用しているホテルにおいては洗い場の人選で収益が変わるということは珍しいことではありません。

働き先の種類・おすすめ求人のポイント

働き先の種類

ホテルなどの宿泊施設、レストランなど、お客様に食事を提供する場所には必ず調理場があります。

調理師免許を持っていれば全国各地どこでも働き先はあります。

具体的にどんな働き先があるのか見ていきましょう。

ホテルやレストラン

ホテルやレストランでは主に調理場や調理補助の仕事を担うことができます。

まさに王道の仕事だと言えるでしょう。

保育園などの学校

学校では主に給食を調理する仕事に就くことが可能です。

ここでは栄養に関する知識を併せもつ「栄養士」の資格があればなおのこと有利になるでしょう。

介護施設系

介護施設系では特殊な調理に対応する必要がります。

これは、食事を提供する人の体調や状況に合わせて特別な食材や提供方法を変える必要があるからです。

経験者が多く採用される傾向にあります。

おすすめ求人のポイント

残業代・交通費が満額支給

実は以外に少ないのが残業代を満額払ってくれるところです。

これは、仕事柄残業が非常に多いことが起因していますが、中にはこのような好待遇の職場も数多くあります。

サイトや人脈などを駆使して諦めずに探してみましょう。

資格・研修参加費支給

料理人として欠かすことができない技術の向上と幅を広げること。

これには資格や講習会・勉強会に参加する必要があります。

これにかかる費用と休みを提供してくれる場所はオススメだと言えるでしょう。

調理場求人についてよくある疑問

一見「ブラック」だと考えられがちな調理場求人。

しかし、労働環境はあなたが選んだ職場で大きく変わります。

ここではあなたの選択の参考になるようによくある質問に答えていきます!

実際給与は高いですか、低いですか?

この質問に関しては場所や捉え方により差異があります。

これはあくまでも私の経験談ですが、調理場の給与はホテルの部門の中では極めて高額な部類に入ります。

もし、あなたに特別な能力や実績があればその額をさらに上げることは難しいことではありません。

また、ホテルの調理長クラスになれば、ヘッドハンティングされることも珍しくなく、必然的に給与は上昇気流を描くことになるでしょう。

勿論、一般的には下準備などで長い拘束時間を強いられ、立ち仕事が多いために腰などを痛めてしまうというリスクもあります。

しかし、そのようなマイナスの面よりも圧倒的にポジティブな面が多い仕事であると著者は感じました。

この経験の中であなたが確かな能力と実績を積むことができれば、将来独立してあなたのお店を出すということも難しいことではないでしょう。

調理場の残業はやはり多いですか?

「はい!」残念ながら調理場の残業時間は総じて多いです。

しかし、繁忙期を除いてはそこまで長くはありません。

コミュニケーションを密にし、良い人間関係を構築しておくことで休みを取りやすくなるだけでなく仕事を早く終わらせることも可能になるでしょう。

最後に

いかがでしたか?

おいしい料理は豊かな人生に絶対に欠かすことができません。

おいしい料理は人を笑顔にしてくれます。

料理には素敵な希望がたくさん詰まっています。

そしてそれを作ることができるあなたには夢がたくさん詰まっているのです。

いつの日か、あなたの作る料理でたくさんの人が笑顔になることを楽しみにしています!


関連キーワード

キッチン求人

キッチン求人についてもっと深堀りした情報を見る

洗い場求人でよくある募集内容や仕事の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ホテル業界の縁の下の力持ちとして、大きな役割を担っているのがホテルの洗い場のお仕事!夏休みや長期休みを利用したアルバイトといったイメージが定着していますが、実は非常に奥が深い仕事です。洗い場の仕事効率がそのままホテルの営業成績に大きく影響を及ぼすということが、ホテル業界の中ではとても重要視されていることを知っている人はなかなかいないのではないでしょうか?そして、通称洗い場のエキスパートと称され、“専属の正規社員”がいるという事実も意外と知られていない事実かもしれません。今回は、そんな洗い場求人でよくある募集内容や仕事の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説していきます!洗い場の

キッチンの仕事はどんな人に向いている?得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説します

ここではキッチンの仕事はどんな人に向いているのか、得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説をします。キッチンの仕事を目指す人にとっては自分は本当に向いているのか?それとも向いていないのか気になるところですよね。キッチンの仕事に向いている人はこれから紹介する特徴に1つでも当てはまれば向いていると考えても良いでしょう。また得意な人はどのような特徴を持っているかも気になるところだと思われますので、それも紹介していきます。人間の欲の中の1つとして数えられる〝食欲〟を満たすキッチンの仕事を細かく見ていきましょう!「キッチンの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →キッチンの仕事はどんな仕事?キ