アイスクリームバイトってなんだか楽しそうで甘いもの好きな人にとっては最高の場所ですよね。

アイスクリーム屋で働いている人は、どんなに忙しかったとしても、それを感じさせない笑顔で働いている人が多い印象があるのは何故だと思いますか?

ここでは、そんなアイスクリーム屋バイトの業務内容や求人のポイント、気になる疑問についてお答えしていきます。

アイスクリーム屋がアルバイト先としての魅力的な点を知って募集に早速応募してみましょう。

まずは「アイスクリーム バイト」の仕事例をチェック

アイスクリーム屋バイト求人のおおまかな仕事内容

接客

呼び込み

店の前を通り過ぎる不特定多数の方々に、現在行っているイベントやキャンペーンをお知らせするための声がけのことです。

より多くのお客様にご利用していただくために行います。

オーダー

どの商品を購入するのかをお尋ねします。

アイスクリーム屋と一言で言っても、アイスだけではなくクレープやシェイクなどを販売していることが多いので、オーダーを間違わないようにメモを取りながら進めます。

アイスクリームの数や、コーンやカップなどの食べ方もここで決めていただきます。

レジ業務

お客様のオーダーに合わせたお会計をします。

レジの打ち込み業務も店員が手分けをして行うので、レジの使い方も覚えておく必要があります。

また、お釣りのための小銭を切らさないようにこまめに補充しておくことも大切です。

当然のことですが、金銭を扱うので間違いは許されません。

商品作り

お客様のオーダーに従って商品を作ります。

アイスの場合はここでどの種類のアイスにするのかをお尋ねしながら進めていきます。

ダブルでオーダーされている場合は、溶けづらいアイスを下の方にするように作っていきます。

前述の通りアイスの種類は多いので、間違わないように注意する必要があります。

クレープやシェイク、サンデーなどのデコレーションが必要な商品の場合は、盛り付け方が雑だと作り直しさせられてしまうこともあるので、慎重に作らなければなりません。

慣れるまで時間がかかりますが、根気よく続けます。

ゴミ処理

お客様に渡した試食用のスプーンや、食べた後の容器を回収します。

基本的にお食事後の容器はゴミ箱に入れてもらうことになっているのですが、カウンターに返却する方もいるので、そのようなときは受け取って処分します。

在庫管理

アイスクリームを始めとした食品の管理はもちろん、アイスを入れるカップやコーン、クレープの包み紙やスプーンなどの在庫の管理をします。

どれもお客様の口に触れるものばかりなので、清潔な場所に置いておきます。

どれも在庫を切らさないようにチェックし、多めに店内に保管してあります。

店舗内の清掃

飲食店であるアイスクリーム屋は清潔感がとても大切です。

お客様が安心して利用できるように店内を清潔に保っておく必要があります。

カウンターやレジは極力汚さないように努めますが、もし汚れが見えた場合はすぐに拭き取るなどして清潔さをキープします。

アイスクリーム屋バイト求人でよくある募集内容とは?

たくさんのアイスクリームや可愛らしいクレープやサンデーなどの、多くの商品に囲まれて働くことのできるアイスクリーム屋でのアルバイトの条件は、どのようなものなのでしょうか。

ここでは、筆者自身の経験に基づいてその募集内容について紹介します。

給与相場

時給750〜850円あたりの相場であることが多いです。

ただし、これは地域によっても大きく変わりますね。

勤務時間や休日、残業

筆者のアルバイト先だった大手チェーン店では、勤務時間は3時間以上からということになっていました。

土日祝日は客足が増えることから売上が伸びるため、人手が必要になるためなかなか休むことはできませんでした。

なので、休日が取れるのは平日が多かったです。

残業はほとんどなく、自分の勤務時間を終えたらすぐに帰ることができました。

正社員の方は残業している姿をよく見ました。

求められる人物像

オーダーを取ったり商品を手渡ししたりと、人と関わることが多い職業なので、笑顔で人と接することが重要視されていました。

また、お客様に気持ちよく過ごしていただけるように、言葉遣いを始めとした所作が丁寧だと良いでしょう。

また、飲食店なので、食品だけでなく店内全体の清潔さに気を配ることができることが大切です。

アイスクリーム屋バイトのおすすめ求人のポイント

飲食店は清潔さに気を配ったり、予想以上に力を使うアイスを救う作業をし、多くの人の接客をするなど多くの大変な面もありますが、ここでしか感じることのできないポイントがあります。

ここではその中でも2点について記述します。

制服が可愛い

アイスクリーム屋では、貸与された制服を着ての勤務になります。

長い髪の毛は結んだり、前髪は帽子の中にしまわなければならないなど、身なりについての厳しい規定はありますが、それをしっかりと守った上で着用できる制服はとても可愛らしいですよ。

その季節ごとのイベントやキャンペーンに合わせて制服の色が変わったり、帽子の形が変わったりするなど、楽しみながら働くことができます。

新作商品を早めに試食できる

アイスクリーム屋には、季節やイベントごとに様々な種類の新作のアイスが入荷してきます。

そのアイスがどのような味なのか、どのような魅力があるのかを説明できるように、正社員の方はもちろん、アルバイトも新作商品を一足先に試食することができます。

お客さんとして来店するよりも早く美味しいアイスクリームを味わうことができるのは、アイスクリーム屋の店員ならではの調書と言えるでしょう。

アイスクリーム屋バイト求人についてよくある疑問

一見楽しそうに見えるアイスクリーム屋での勤務ですが、実際のところはどうなのでしょう。

経験者がよく聞かれる質問にお答えします。

アイスの種類は完璧に覚えないといけないの?

完璧に全てを覚えていることが望ましいですが、レギュラーフレーバー以外は新作商品の入荷が多いため、全てを覚えておくことは困難です。

アイスの入っているケースにはお客様用に名称が記載されているシールが貼られていますので、それを裏から見ながらアイスを作ることができます。

チョコレート系は種類が多く見た目も良く似ているので、間違わないように個々の商品を離して陳列しておく工夫をしていました。

服装や髪型は自由なの?

服装は前述した通り、制服と帽子を貸与してもらえます。

自分で準備するとすれば靴だけでしょう。

髪型や髪の色は自由ですが、長い場合は結ばなければなりません。

商品の中に髪の毛が混入しないように、前髪もアップにして帽子の中にしまい込むように言われていました。

また、あまり濃すぎるメイクではなく、ナチュラルなメイクにするように指示されました。

まとめ

可愛らしく、楽しそうに働いているように見えるアイスクリーム屋での勤務。

実際に働いてみると確かに大変な面もありますが、多くの人の笑顔と「美味しい!」という言葉を聞くことのできる、素敵な職場です。

もし興味があるのであれば、あなたの笑顔をお客様に商品と一緒にお届けしてみてはいかがでしょう。



関連キーワード

バイト求人 飲食求人