大阪の鶴橋や東京の新大久保などのコリアンタウンで見かけることの多い韓流ショップ。

K-POPのグッズや韓国食品、書籍や新聞に至るまで韓国に関するものならなんでも売っています。

K-POPや韓国文化に興味のある方は一度は行ってみたい場所です。

しかし、そんな韓流ショップで働くとなるとしり込みしてしまう方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな韓流ショップで一度働いてみたい!と思っている方向けに、仕事内容や仕事の探し方を紹介していきます。

興味ある方はぜひ参考にしてください。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

韓流ショップの仕事とはどんな仕事?

簡単に言えば「韓国に関するものを販売するショップ」となります。

韓流ブームの火付け役となったK-POPのグッズはもちろん、韓国の食品や化粧品などを販売していることが多いです。

地元の在日韓国人やK-POPファンの日本人、韓国客など毎日様々な方が訪れています。

扱っているグッズは女性向けが多く、お客様も女性が多いのが特徴です。

主にコリアンタウンに店舗を構えていることが多いですが、近年では地方都市や商業施設の中に進出していることもあります。

大規模店や全国規模のチェーンはなく、ほとんどが中小~零細企業です。

オーナーも在日韓国人の方が多いです。

韓流ショップの大まかな仕事内容

韓流ショップの仕事内容は意外にシンプル。

コンビニエンスストなどの小売店と同じく品出しや接客、レジ業務などを行います。

韓国人も多く来店するので、韓国語の素養はある程度必要となるのが特徴です。

飲食店を併設している所では飲食店従業員としての勤務も行い、K-POPアイドルのイベントがショップ内で行われる時はチケット配布や交通整理などイベントスタッフとしても働きます。

小規模店が多いので正社員求人は少なく、アルバイトの求人が主になります。

正社員として働きたい!という方は努力が必要です。

韓流ショップが向いている人の6個の特徴とは?

韓国語を話せる、あるいは韓国語を勉強する意思がある

扱っている商材や客層の関係上、韓国語をある程度話せる人材が求められます。

始めからネイティブレベルの語学スキルを求められることはありませんが、ハングル検定などの資格を保有していたり日頃から韓流ドラマなどで韓国語を慣れ親しんでいたりすると歓迎されるでしょう。

まったくスキルがなくても、これから勉強してきたいという意思があれば働くことはできます。

韓国語をある程度話せる在日韓国人も多く働いているので、彼らから教えてもらうのもいいでしょう。

韓国文化に興味がある

扱っている商材は全て韓国に関連するもの。

韓国文化に興味のある方が長く仕事を続けられるでしょう。

K-POPなどお客様の良く買われる商品に興味があれば、接客する際にも喜ばれます。

店にいるだけで韓国文化を勉強できますし、先輩の店員に気になった事は積極的に質問していくのもいいです。

元々韓国文化に興味がありマニアックな事も知っている!という方はもちろん大歓迎です。

初めてお店に来た方に韓国文化のすばらしさを伝えましょう。

女性の方

女性向けの商品が多く、女性のお客様が数多く来店されるのも韓流ショップの特徴。

K-POPも女性ファンが多いですし、化粧品も女性向けの商品です。

なので、どちらかと言えば女性の方が扱っている商品を理解しやすくお客様への接客もスムーズにいくかもしれません。

もちろん、女性が好む商品の傾向をよく把握しているなら男性の方でも構いません。

いずれにせよ、女性向け商品に関してよく知っている方が向いています。

小売店での勤務経験のある方

仕事内容が小売店のものとほぼ同じですので、小売店での勤務経験のある方なら韓流ショップでも活躍できます。

品出しやレジ業務などもすぐにこなす事ができるでしょう。

POP作成や新商品提案、キャンペーン開催など重要な仕事の体験もあればなおよしです。

バイトリーダーや店長など、重要なポジションを任された経験があるなら店長候補としても期待されます。

同じ趣味を持つ仲間を作りたい方

K-POPなど韓国文化が好きな人同士でつながりたい!という方にも韓流ショップの仕事はお勧めできます。

若い従業員やK-POPが好きな従業員が数多くいるので、従業員同士で趣味でつながったグループを作ることが出来ます。

同じ店で働いてるメンバーでK-POPのコンサートに行くことも珍しくありません。

韓国文化のファンだけど周りに語れる友達がいない…という方にも韓流ショップの仕事はお勧めです。

将来的に韓流ショップで正社員として働きたい方

韓流ショップを生涯の仕事にしたい!という方はまずアルバイトとして働いてみるのをお勧めします。

韓流ショップの求人は正社員の求人がほとんどなく、アルバイトで地道に実績を重ねて正社員として認められるのが一番の近道だからです。

積極的に働いてオーナーの信頼を勝ち取り、頃合いを見て自分の実力をアピールして正社員として認められましょう。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

韓流ショップが向いていない人の3個の特徴とは?

韓国文化に興味のない方

すべてが韓国に関する商品なので、韓国文化に興味のない方には向いてない仕事です。

商品知識の習得も遅れますし、接客もうまくいきません。

そもそも、アルバイトの面接に受からないでしょう。

韓国文化に興味のない方には別の仕事をお勧めします。

韓国語がわからない、また勉強する意思もない方

韓流ショップでの仕事は韓国語の使用が必須です。

韓国語の素養が一切なく、また勉強する意思もないという方にはお勧めできない仕事です。

韓国人の方も多く来店されるので、接客などが苦痛に感じてしまいます。

韓国語に一切の興味がない方にはお勧めできない仕事です。

韓国語自体は日本語と文法が似ていて勉強もしやすいので、もし働く場合は最低限の韓国語を身に付けられるよう努力しましょう。

男性の方

女性向けの商品が多く、客層も女性なので男性の方には多少向いていない仕事かもしれません。

K-POPや化粧品についてお客様に聞かれてもうまく答えられず苦痛に感じることもあるでしょう。

男性で女性向け商品に一切興味がないという方は別の仕事の方が向いているのかもしれません。

韓流ショップの仕事をするために必要なスキルや適性とは?

韓国語スキル

韓国語スキルはネイティブレベルではありませんがあったほうが良いでしょう。

幸い韓国語は日本語と文法がほぼ同じなので習得するのは簡単な言語です。

ハングル検定や韓国語能力試験などの資格を取得するのが一番の近道ですが、韓流ドラマを字幕なしでみるなどして独学で勉強するのもよいでしょう。

韓国語に興味がある事を伝えれば、周りの従業員も教えてくれたりフォローしてくれます。

コミュニケーションスキル

日本人、韓国人関係なく来店される様々な方と臨機応変にコミュニケーションをとることが求められます。

異文化コミュニケーションの側面もありますので、将来的に海外で働きたい方や外国の人間と交流を持ちたい方にとって貴重な経験になるでしょう。

受け身になるのではなく、積極的に話しかけお客様の希望の商品を提供することが出来れば一人前の韓流ショップ店員です。

情報通である

韓流ショップのグッズは常に新しいものが入荷されます。

特にK-POPグッズの入れ替わりは激しいので、それらに対してアンテナを貼り最新情報をお客様に伝えられる方には適性があると言えるでしょう。

来店されたお客様に対して最新情報をよどみなく言えるようになれば一目置かれます。

仕事上だけでなく、インターネットやSNS上で最新情報をゲットしましょう。

お客様に直接今のトレンドを聞いてみるのもいいです。

雑誌などには載っていないマニアックな情報を得られるかもしれません。

調理スキル

カフェや飲食店を併設する韓流ショップも増えていますので、喫茶店や飲食店での勤務経験や調理スキルを持っている方はつぶしのきく存在として評価されます。

そのようなスキルを持っている方は面接でアピールしてみるのもよいでしょう。

キムチやチジミなど韓国料理に関する知識や経験、スキルを保有していればなおよしです。

豊富な経験があれば飲食店部門の店長を任されるかもしれませんので、チャンスがあれば挑戦してみましょう。

女性向けグッズの知識

女性向けグッズの販売や開発に携わった方なら、韓流ショップで取り扱っている商品の売り方がすぐに理解できるでしょう。

K-POPや化粧品など、韓流ショップで販売されている商品はほとんどが女性向けのモノだからです。

女性向けグッズに詳しい方なら、女性のお客様に韓流ショップの商品の魅力や利点、使い方をしっかり説明できるでしょう。

女性向けグッズには自信がある!という方なら男性でも女性でも適性があります。

韓国に対する知識

韓流ショップである以上当然ですが、韓国に対する知識が豊富であることは韓流ショップで働く際大きなプラスとなるでしょう。

日本で流行していても元々韓流は韓国のモノ、韓国本国で流行していたり売れていたりしているものがほとんどです。

韓国の文化、ニュース、流行などを常に調査しアンテナを張ることは優秀な韓流ショップ店員の素質があると言えるでしょう。

SNSなどを活用し情報を集めましょう。

「販売の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

これから韓流ショップの仕事をはじめるには、どうしたらいい?

最後に韓流ショップでの仕事を始めるために必要な行動を紹介します。

韓流ショップの求人は数が少なく、探そうと思ってもなかなか見つからないことが多々あります。

見つけてもほとんどがアルバイト求人なので、正社員として働きたい!という方はなかなか厳しい状況です。

そんな厳しい状況の中でも活路を見出しえるヒントを書きますので、韓流ショップで働きたい方はぜひ参考にしてください。

韓流ショップの仕事で就職するために

韓流ショップの仕事で就職するためには、まずアルバイトの求人を探す事から始めましょう。

韓流ショップはほとんどが中小零細企業のため、正社員での募集はほとんど行ってないからです。

アルバイトの求人も多いとは言えませんが、韓流ショップを生涯の仕事とするための第一歩としてアルバイト求人でも躊躇せず応募しましょう。

面接では韓流に対する知識や愛着、韓国語のスキルなどを問われますが、自らの熱い思いを語り韓国語を勉強する意思を示せば合格は間違いなしです。

韓国語を覚えよう

韓流ショップアルバイトの面接に見事合格したら、さっそく働き始めましょう。

仕事を覚え、韓流関係のグッズの知識を覚えていく必要がありますが、もっとも重要なのは韓国語を覚える事です。

韓国語をマスターしていけば業務で大いに役立ちますし、たんなるアルバイトではない即戦力として認められていきます。

資格を取得する、独学するなど方法を様々なですが、本場の韓国人と接する機会も多いので仕事で彼らと接しながら覚えていくのも効果的です。

実績を上げる

韓国語をマスターしたら、次はアルバイトの枠にとどまらない実績を上げるために行動しましょう。

新商品を入荷し目玉商品にする、イベントを企画し成功させる、インターネットで集客するなど方法は様々です。

韓流ショップのグッズの中で、最も自分が好きな物を活かせる事なら実績を上げやすいです。

実績を上げることで、自分がアルバイトの身分に留まらない活躍が出来る人材であることをアピールしましょう。

自身の実力をアピールし、正社員として登用される

実績を上げることに成功したら、自信の戦力ぶりをアピールし、正社員として登用することをオーナー側にアピールします。

アルバイトと正社員では雇用条件がまるで違うので、正社員として働く条件は事前に自分のなかである程度決めておきましょう。

上にあげた事が実行できていれば、要望が通る可能性は高いはずです。

正社員として登用されたら、さらにスキルを磨き経験を積んでいきましょう。

順調にいけば、店長になる事も夢ではないはずです。

まとめ

いかがでしたか?

韓流ショップの仕事はハードルが高いように見えますが、実際には従業員も韓流ファンであることが多くわき和気あいあいと働いています。

韓国語の素養が多少あれば、日本人の方でも働くことは難しくないお店です。

頑張れば、正社員としての道も見えてくるでしょう。

この記事が韓流ショップで働くことに興味のある方の助けになれば幸いです。


関連キーワード

韓流ショップ求人