ホテルフロントのお仕事ってどんな感じなの?

具体的に何をしているの?

ホテルフロントになるにはどうすればいいの?

ホテルのお仕事に少しでも興味がある方は、今までにも色々と調べられたと思いますが、実際どんな業務内容で、どのような資格、またはスキルが必要なのでしょうか?

経験者がお教えします!!

「ホテルフロントの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホテルフロントスタッフになるには?

ホテルフロントで働くためには、ホテルへの就職が必須です。

例えば、フロントスタッフとしての求人募集がなくても、ホテル内他部署での求人募集があった場合、初めはフロント以外の部署での業務になりますが、希望を出していて、個人の能力が認められれば、フロントへの異動もあり得るのです。

フロントスタッフとしての求人募集があり、それに採用されれば一番話は早いですが、遠回りして上記のような場合でも、十分にフロントで働くことはできます。

まずは、ホテルでの求人募集を見てみましょう。

ホテルフロントになるために勉強しておくべきこと

ホテルフロントで働くということは、そのホテルの顔としてお客様方と接することになりますので、良くも悪くも、フロントスタッフの対応次第で、ホテルの印象が変わってしまいます。

大前提として、敬語を使うことを求められますし、マナーや立ち居振る舞いなどにも十分に気をつけなければなりません。

このような事は、接客業を経験していく中で、自然と身に付けられるものではありますが、まだまだ不十分だと感じる方は、お客様に不快感を与えない、最低限のマナーや言葉遣い等、事前に習得しておく必要があります。

また、最近では外国から来られる多くのお客様が、ホテルを利用されます。

その為、英語を初めとする外国語が必須となるホテルもあります。

基本的には英語での会話となりますので、英会話ができるようになっておけば、就職活動でも大いにアピールできるでしょう。

また、英会話に加え、英語以外の言語(中国語や韓国語)が話せる方は、このホテルフロントスタッフとして、重宝されるはずです。

持っておくべき資格、スキルとは?

「ホテル実務技能認定試験」や「ホテルビジネス実務検定試験」などのホテルに関連する資格がありますが、必ずしも採用前に必要ではありません。

ホテルに就職後、検定を受験される方もいらっしゃいますし、検定自体受験しないスタッフも多数います。

しかしこれらの試験は、ホテル業界で必要とされる実務知識・専門知識を身に付けることができるものなので、ホテルに就職を希望される方にとっては、勉強し受験することで得られる事柄も多く、就職活動をする際に、大いに有利になります。

またフロントで働く上で、パソコン操作は必須です。

お客様に接客しながらパソコンを操作したりしますので、タイピングの速さ・正確さが求められます。

ホテルフロントの就職先や募集状況は?

インターネット等で検索してみると、ホテルでの求人募集は多数見つかります。

ビジネスホテルからシティーホテルまで、求人募集されているホテルの形態も異なりますし、正社員やアルバイトなどと、雇用形態も異なってきますので、希望するものであるかどうか、よく見てみましょう。

またホテルの業績が、支払われる給与に直接関係してくる為、業績が良いホテルへの就職をお薦めします。

ホテルフロントの主な就職先

ホテルフロントの主な就職先として、ビジネスホテル、シティーホテルなど、各種ホテルがあります。

全国展開しているホテルなどでは、転勤等もありますので、事前に確認しておいた方がいいでしょう。

ホテルフロントの働き口はどの程度あるの?

ホテルは全国の観光地を初め、様々な場所に立地しています。

ビジネス街ではビジネスホテルが多く、観光地ではシティーホテルが多い傾向ですが、一流のホテルフロントで働くとなると、やはり狭き門となるのは確実です。

ホテルの質でも求人倍率は変わってきます。

ホテルフロントで働くからには、一流のホテルで、一流のサービスを提供したい!と誰もが思うはずです。

初めから一流のホテルへの就職を目指すのか?

それとも一度他のホテルで働き、学びながら、一流ホテルへの転職を目指すのか?

一度じっくり考え、どのような形態のホテルで働くのかを決めてから、求人募集を探してもいいでしょう。

地方、都市部関係なく、ホテルフロントの募集は、インターネット等にも多数掲載されています。

雇用形態や、業務内容・福利厚生面など、比較してみて、自分の希望するホテルを探してみましょう。

ホテルフロントの平均給与はどれくらい?

年齢により異なりますが、平均年収として300万~400万円台となります。

他の業種と比べると、ホテルで働く方の給与は、少し低いでしょう。

「ホテルフロントの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホテルフロントの将来性

ホテルフロントで働くとして、将来性はあるのでしょうか?

また昇給や昇進はどうなっているのでしょうか?

キャリアアップ

就職当初は、一般スタッフとしてフロントで働くわけですが、何年かかけて業務内容や能力が認められると、チーフやマネージャー、支配人へと進む道もあるのです。

その分手当としてつく部分も多くなりますし、昇給の増額分も増えるでしょう。

将来性

キャリアアップを考え、同じホテルで働き続けるのもいいですが、ホテル業界全体を見ても、大変転職が多い業界と言えます。

今の時代、外国から来られるお客様も増えていますし、ホテルの需要はこの先も増えることでしょう。

終身雇用を前提として働くのではなく、より良い環境を求め転職することも考えれば、将来性がある業界と言えるはずです。

色々なホテルで経験を積むことにより、自らの能力向上のためだけではなく、給与やホテル内でのポジションを上げることも可能になるのです。

「ホテルフロントの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

ホテルの顔として働く重要なポジションであるフロントスタッフ。

業務内容は多岐に渡り、お客様に満足いただけるような一流のサービスを提供する仕事になります。

その為にも、事前に学んでおかなければならない事は多く、常にお客様第一で考え行動する必要がある仕事です。

ホテルのフロントに立って働いてみたい!と思われた方には、ぜひともその夢を叶えてほしいものです。

大変な中にも、やりがいと面白味を感じることができる、そんな毎日を送ることができるはずです。

がんばってください!!


関連キーワード

ホテルフロント求人