今回は香川県で介護の転職をする際に知っておいた方が良いことや、人気の職種などを紹介していこうと思います。

香川の介護の転職で知っておくべき2個のこと

香川の介護の転職で知っておくべきこと1:求人はたくさんある

香川県のみならず介護の仕事の求人はいつ見てもたくさんあります。

人材不足なのでどの施設も新しい職員は喉から手が出るほど欲しいようです。

香川の介護の転職で知っておくべきこと2:転職サイトを利用すると便利

後述しますが、介護の仕事を専門にあつかっている転職サイトがあります。

これに登録すると便利ですので是非登録してみて下さい。

転職サイトによって対応地域がありますので、特に田舎の香川県の場合対応していないサイトもあるのでその部分についてはしっかりと確認する必要があります。

転職を成功させるためには何をすれば良い?

転職を成功させるためにすること1:転職サイトを利用する

先ほども書きましたが、転職サイトを利用することでかなり楽にそして有利に転職を進めることが出来ます。

ほとんどの転職サイトが登録後は担当者とのやりとりをします。

そこで自分が希望する職種や勤務地などを伝えそれに合う求人を紹介してくれるという流れです。

施設見学や面接の日程調整や休日や有給休暇の消化について、賞与など直接は聞きにくいことを聞いてくれるので分からない部分を少なくしてくれます。

転職を成功させるためにすること2:履歴書・面接でここに注意する

ここでは、前の施設の退職理由についてです。

介護業界に多い退職理由は残念なことですが「人間関係」というものです。

その部分を正直に履歴書や面接で書いてしまうと面接をする側(施設側)に対する印象が悪くなってしまいます。

人材不足の業界とはいえ「不採用」という結果も無いとは言えません。

人間関係が問題で退職したとしてもその部分には触れずに希望する部署などを理由にすると良いと思います。

私は「前の施設で無かったグループホームで働きたいと思いました」という感じで理由を話しました。

人間関係が問題で辞めたということは、別に珍しいことではないので恥ずかしがることではないです。

転職するに当たっての必要な心構え

転職するに当たっての必要な心構え1:退職する強い意志を持つ

何度も書きますが、介護業界は「人材不足」です。

新しい職員が喉から手が出るほど欲しいという施設がほとんどなので、退職させるわけにはいかないと退職を引き止める施設も多いです。

そこで、辞めようと思っていることをきっぱりと伝えましょう。

少しでも曖昧な返事をしているとダラダラと辞められないまま仕事を続けているということもあります。

私の同僚で辞めると言ってから実際に退職するまで1年くらいかかったケースもあります。

色々な言葉で辞めるのを引き止めにきますが、きっぱりと辞めることを伝えましょう。

転職するに当たっての必要な心構え2:必ず施設見学をする

転職先を決める際に、給料や勤務場所などで満足のいくものだからと言ってすぐに飛びついたりしてはいけません。

必ず施設見学をしましょう。

施設見学の際は案内してくれる職員ではなく、その他の仕事をしている職員をよく観察しましょう。

生き生きと仕事をしていたら希望のある施設だと思います。

また、挨拶をしてこないのは論外です。

挨拶されたとしても感じが悪いとその施設は辞めておいた方が良いと思います。

実際に施設見学で施設に入ってするに「ここはダメだな」と思えてしまう施設もあります。

だから施設見学は必ずしましょう。

転職するに当たっての必要な心構え3:転職前の施設の常識を新しい施設に持ち込まない

転職後の話ですが、前の施設の勤めていた頃の話はあまりしない方が良いと思います。

聞かれたら答えるくらいの心構えが丁度良いと思います。

また、前の施設のやり方を持ち込むのも良い印象を与えません。

たとえ、前の施設で15年勤めていたとしても退職後の施設では新人のつもりで謙虚に仕事に取り組んでいきましょう。

それが、転職先でやっていく上で重要となってきます。

香川の介護の転職で年収を上げるためにやるべきこととは?

香川の介護転職で年収を上げるためにやるべきこと1:介護福祉士の資格を取得する

おそらく全ての介護施設に「資格手当」があります。

そこで、生きてくるのが「介護福祉士」の資格です。

介護福祉士の資格を持っていると資格手当がもらえるという施設がほとんどだと思います。

金額的には1か月で5000円が目安となる思います。

年間でみると6万円ですので、有ると無いのとではかなり違ってくると思います。

働きながら資格取得するというのはかなり大変ではありますが、年収を上げるという観点で見ると取っておきたい資格です。

香川の介護転職で年収を上げるためにやるべきこと2:夜勤をする

介護士の仕事で簡単に年収を上げるには「夜勤」をすることです。

夜勤が簡単ということではないので誤解しないようにお願いします。

デイサービスで勤務しているなどの理由で夜勤が出来ないケースもありますが、年収を上げるには夜勤は大きな武器になります。

夜勤1回で手当てが付きます。

私の場合デイサービスからショートステイへの異動で1か月で2万円ほど給料が上がりました。

家庭の事情や身体の事情などで、出来ない方もいるとは思いますが出来るのであれば夜勤をすると年収は上がります。

香川の介護転職で年収を上げるためにやるべきこと3:転職サイトを利用する

またしても、転職サイトの話です。

担当者の方に給料面での希望を伝えるとそれに合う施設を紹介してくれますので転職してさらに年収アップも可能です。

私も転職サイトを利用したことがありますが、月給は4万円ほど上がりました。

年収は微増くらいです。

私の場合は月給が手厚い方が良いので、それで満足しています。

賞与が多い方が良い場合はそのようなリクエストを出すとそれに合う施設を紹介してくれるので様々な面で自分に合う求人を見つけることが出来ます。

香川の介護転職で人気な職種、募集内容とは?

介護福祉士

介護福祉士の資格を持っているとかなり有利になります。

人材不足とはいえ、介護福祉士を持っているとしっかりと知識があるという基準になりますので良いです。

介護福祉士限定という形での求人も見たことがあります。

そのような求人は他のものより給料も良いです。

無資格・未経験でも仕事をすることは出来ますが、求人を見るとやはり介護福祉士を求めている施設が多いです。

その募集内容とは?

月給:170,000円~227,000円

  • 基本給:150,000円~207,000円
  • 精勤(固定)手当:5,000円
  • 皆勤(固定)手当:5,000円
  • 資格手当:10,000円

≪その他の手当≫

  • 夜勤手当:5,000円/回
  • 家族手当

※賞与年2回支給あり (3か月分以上)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私の経験も交えながらいろいろと書かせていただきました。

転職をするにあたって個人的に重要なことは「施設見学をする」ことと「転職サイトを利用する」ということです。

この二つは皆さんにも実践してもらいたいと思います。

楽に、有利に転職が出来ますし少しでも「嫌だと感じる施設」に就職するリスクを減らすことが出来ます。

ぜひ参考にしていただけたらと思います。


関連キーワード

介護転職