東大阪市だからこそ、おすすめできる職種や人気な求人の特徴などと共に状況をお伝えしていきます。

東大阪市で働きたくなること間違いなしですよ。

東大阪はどんな街?

ものづくりの街、ラグビーの街として有名な街です。

なんばや梅田にも出やすいため、交通の便はとてもいいです。

東大阪市自体は下町の風情が漂う街です。

東大阪で人気な求人の特徴とは?

ものづくりの街だけあり、東大阪の求人は製造関係の仕事が数多くあります。

製造の中でも加工の仕事や組立の仕事、そしてそれに付随して作り上げたものを運ぶ搬送の仕事があります。

そのためドライバーの求人も多く、大型トラックで荷物を搬送する仕事も人気があります。

ものづくり、職人の街だからこそ経験できる求人が人気ですよ。

東大阪でおすすめな職種や業界とその理由

東大阪市でおすすめの職種を集めました。

業界別にも集めたので、なぜそれがおすすめなのか理由と共に見ていきましょう。

軽作業

ものづくりの街だからこそ製造の仕事がたくさんあります。

仕分け作業や検品作業、商品の管理作業と軽作業といっても多岐に渡ります。

工場の中で行うものもあれば、シール貼り作業など在宅でできる仕事もあります。

人気な理由

軽作業は工場での仕事が主になるため、接客など誰かとコミュニケーションを取ることなく一人で黙々と仕事ができます。

自分のペースで仕事を進めるのが好きな人にとっては魅了的な仕事ですね。

軽作業はシフトの自由も利きやすいので、短期として働くこともできますし、がっつりシフトに入って稼ぐこともできます。

自分のライフスタイルに合わせて仕事をできるところが一番の魅力ですね。

不動産

不動産の賃貸売買の仕事もあれば、投資不動産の営業もあります。

不動産一つとってもたくさんの仕事の仕方があります。

不動産の物件を案内するのではなく、リフォームの提案をしたりと今の物件を更によくする仕事もあります。

不動産も何も営業の仕事だけではありません。

営業が営業に集中できるための事務のスタッフや、営業とお客様を繋ぐための案内なども行います。

不動産の業界は今後も必要不可欠な業界です。

人気な理由

不動産と一言で言っても様々な業態があります。

そのため自分のやりやすい、自分にあった仕事を行うことができます。

その中でも職種も営業以外に様々あるので、自分のやりたい職種から不動産へどう関わるのかを決めるのがいいですよ。

不動産は関わり方は様々で幅広く、需要はいつまでも途絶えることがないので仕事としてはなくなることがありません。

CADオペレーター

商業施設やショップ、イベントやショールームなどお客様からの依頼に基づいて図面を作成していきます。

職人さんと打ち合わせを行いながら、実際に必要になる材料の発注を行っていきます。

お客様が望む通りのものを作り上げるために、まずはお客様との打ち合わせから始まります。

そしてそれに合わせて図面を描き、お客様に確認をとり問題がなければ次は職人さんとの打ち合わせです。

ここでお客様が求める姿を求める通りに作り上げられるかが決まってきます。

人気な理由

ものづくりが得意な人にとっては、依頼を受けたものを自分がまず形にする肝を担えるのでやりがいがあります。

お客様と職人を繋ぐ仲介の役割をするので、お客様の笑顔を一番に感じやすいところでもあります。

コミュニケーション力が大切になってくるので、接客の仕事や販売の仕事とは違った観点でコミュニケーションをとる必要がでてきます。

様々なスキルを身につけられることと、未経験者でも図面がひければ仕事にたずさわれることから人気を博しています。

資産コンサルティング

マンション経営のための賃貸マンションをおすすめする仕事です。

その人の資産を作るために一緒にそのお客様にとって一番何がいいのかを一緒に考えながら作り上げていくのが仕事です。

提案をして終わるだけではなく、その後もコンサルティングとしてお客様とずっと共にしていきます。

人気な理由

年収3000万円を見込める仕事です。

歩合制のため自分が提案して通ればその分だけ報酬がもらえます。

そのため給料は自分が結果を出した分だけ上がるのでとてもやりがいが感じられます。

提案する内容もお客様の資産を作るためのお手伝いができるので、資産に余裕のある方に提案をするため一件の仕事を決める大きさが違います。

そのため営業としてもとてもやりがいが感じられ、提案が通った時の喜びは計り知れません。

東大阪の時給(or年収)が高い職種と高くなる理由

東大阪の中で時給が高い職種は何なのか?

時給が高い職種となぜそれが高くなるのかを解説します。

仕事をするのであれば、時給は高いものの方がやりたくなりますよね。

どんな職種があるのか、あなたに興味のある職種があるのか確認していきましょう。

空港送迎ドライバー

空港にお客様を送ったり、迎えに行くドライバーです。

空港に配車されて仕事を行います。

定年の65歳まで活動でき、また決まったシフトがありません。

月に送迎する回数が決まっており、その回数を達成したら好きな時にいつでも休んで安心です。

空港の送迎だから場所が一定で決まっているので、道を覚えるのに苦労することもありません。

ドライバー未経験でも免許さえあれば始められる仕事です。

時給(or年収)が高い理由

送迎ドライバーはお客様に乗車していただけた数だけ自分の頑張りに反映されます。

そのため月収ベースだと20万円~40万円と幅広く狙えます。

自分のペースでシフトに入れるため、シフトにたくさん入った分だけ月稼ぐことができます。

精密機器・電子機器の組立

ライン作業で同じ作業を繰り返すのではなく、一つのものを一人で組み立てていきます。

ペンチやドライバーを使って組み立てていくので、他の人の仕事ペースに飲まれることなく自分のペースで仕事を行うことができます。

ものづくりが得意、好きな人にとってはやりがいのある仕事です。

自分のペースで仕事ができるから気楽に始めることができます。

精密機器だから手のひらサイズの部品を一つ一つ組み立てていきます。

時給(or年収)が高い理由

一人が一つのものを扱うため、ライン作業とは違い一人の人への責任が大きくなります。

扱うものも精密機器のため、安全に扱う必要が出てきます。

手のひらサイズの精密機器を組み立てるのは神経を使うので、集中力が必要になります。

そのため工場でのライン作業よりも時給が高くなっています。

金属加工

鉄やアルミなどの金属を加工してねじやパイプを作っていきます。

金属加工というと大きな機械を一人で扱うイメージがありますが、今は割と機械が勝手に行ってくれる場合がほとんどです。

そのため金属加工をするのに特別な技術や資格は必要ありません。

ただし最低限扱う上でのやり方があるので、難しそうだからとすぐに辞めてしまってはできないままの人がほとんどです。

金属加工はものづくりが好きで、作ることに喜びを感じる人にとっておすすめです。

金属加工と一言でいってもそこの場所によって工程は様々です。

切断、ブレス、旋盤と工程がたくさんあります。

基本的には全ての工程を一つの工場で行うことはありません。

ここの工場は切断だけをして次の工場に送る、というように分担して作業は行われます。

時給(or年収)が高い理由

工場は深夜も動いているところが多いので、深夜手当で通常の仕事よりも時給が高くなっています。

通常の時間帯の時給も高くなっています。

金属加工はそれだけ大事な仕事であり、ライン作業のように仕事を行うのではなく一つの機械を扱い、慣れるまで身につけるのに時間がかかるために時給が高くなっています。

仕事を覚えてしまえば自分のペースで仕事ができるので、高時給でも大変さは感じられなくなっていきます。

東大阪でこれから注目を集めそうな職種や業界とその理由

これからどんな職種が注目を集めていくのか?

業界と共にその職種を見ていきましょう。

また、なぜその職種が注目されるのかの理由もお伝えするので、これからすぐにその職種に就ける準備ができますよ。

鉄道車両製造

普段乗っている電車のあらゆる種類の車両を作ることに携われます。

まるで大きなプラモデルを作っているかのように、ものづくりが得意、プラモデルを作るのが好きな人にとってはおすすめの仕事です。

仕事内容としては一から車両を作っていくのではなく、内装と外装の工事をしていきます。

モーターやヒーターをつけたり、いくつもある配線を取り付けたりと一つの大きな車両を工事するだけでもたくさんの人数がいります。

つり革や椅子、ガラスなどの取り付けも行うので、普段自分たちが見ている電車の形へと一つ一つ自分たちで作り上げていきます。

少しずつ中身が完成していく様を見れるのは大きなやりがいに繋がります。

車両も電車の種類によって外装も内装も違うため、地下鉄と路面電車でも全く異なるため飽きることがありません。

注目を集めそうな理由

沿線が増えていく今、電車の走る本数もどんどん増えていきます。

だからこそこれから新しい車両をどんどん作っていかなければなりません。

いつの時代になっても電車が尽きることはなく、今ではマイカーを持つ台数もどんどん減っているために電車の利用が増えています。

そのためこれから電車の車両作りがどんどん注目を集めていきます。

中古車買い取り代行サービス

昔は中古車を買い取るところと新車を販売するところが同時に行われていました。

新車を買うなら、中古車を買い取りしますよという形でご提案をしていました。

この仕事では中古車を買いたい買い手と、中古車を売りたい売り手を繋ぐサービスです。

やり方としては中古車販売店に対しうちの会社から説明会を行い、その後会員登録を行ってもらいます。

そして会員となっていただいた登録している販売店を巡っていきます。

そこに対して「どういう車種を求めていますか?」と現状の販売店の状況と、必要なものをヒアリングしていきます。

必要なもの、欲しているものとマッチするものが出たらそれを提案します。

形式はそのまま販売をするのではなく、オークション式で参加してもらいます。

セールスの提案になりますが、あらかじめヒアリングしていたものを提案するということと、オークションに参加するということは直接買うのではなく選ぶ側になるので買ってもらいやすくなります。

最初に会員登録していただければ、そこからは登録していただいている店舗を回っていき現状を尋ねていきます。

顧客がどんどん増えていくので、新規開拓よりも顧客に営業をするルート営業が主になっていきます。

注目を集めそうな理由

一昔前であれば車は新車じゃなければならない。

ほとんどの家が一家に一台は車を持っているような時代でした。

しかし現在では車を持っている家庭も少なくなり、新車を購入する人の数も減ってきました。

そんな中では都会に住んでいると車を手放したいという人が増えるので、売り出される車が増えています。

そのため中古車であれば購入してもいいと考える人が増えています。

中古車の需要がこれから先高まっていくため、このように仲介として繋ぐ仕事が大切になっていきます。

機械設計エンジニア

設計するものは自動車の中のものや、機械や電気で動くものの中の部品を設計していきます。

まずはどんな機械にするのか?

一から考えるところから始まります。

大枠を考えて、どんな形にするかなど枠組みから決めていきます。

大枠が決まり、ある程度の設計のイメージができたらそれを形にしていきます。

その後設計をソフトを使って行い、その設計で間違っていないか強度に問題はないかなどを専用のソフトを使ってシミュレーションしていきます。

この時点で作ってみてイメージと違った、コンセプトにずれている、実際使う上で問題があると感じたらまた一から作成するところから始まります。

何度も繰り返すことで、これだと確信を持てる設計を完成させます。

設計に問題がなければ、実際に組み立てる人に届けるための図面を描いていきます。

設計エンジニアの仕事は設計をするところまでで終わりです。

それ以上先は次の方へバトンタッチし、自分が作り上げた機械を実際に形にしていってもらいます。

注目を集めそうな理由

これから先どんどん機械のものが増えていきます。

便利になり普及していくと同時に、それだけ作る台数も増えていきます。

設計エンジニアはいつまでも需要が耐えることがありません。

新しい自動車が出たり、新しく便利なものが出る度に設計エンジニアの仕事は耐えません。

この先々今以上に新しいものが出るスピードが早まっていくでしょう。

だからこそこれから先、どんどん注目を集めていきます。

東大阪ならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

東大阪だからこそおすすめしたい。

ここだけにある面白い職種やその業界をご紹介していきます。

東大阪の魅力を知れば、もうこの仕事を始めたくなるほどに興味が湧いてしまいます。

自動車の組立

自動車の組立といっても仕事内容は多岐に渡ります。

まずはボディーの加工を行います。

ボディーの加工は鉄板を熱で加工していくところから始まります。

形を作っていくところから始まるので、一から車を作り上げていくことができます。

組立が終わったら塗装をしていきます。

塗装は部分的に塗装をし、水濡れ防止の塗装をしたりとむらなく塗っていきます。

ボディーの他には車体の中のエンジンなどの部品を組み立てていきます。

外観のパーツや配線をしたり室内の装飾をしていきます。

それらの組立が全て完成したら、最後は実際に車に問題がないか、部品の組立に問題はないか、塗装はしっかりとできているか検査を行って終了です。

おすすめポイント

自動車の組立の仕事は大きな会社ではなんと寮費タダ、昼食費もタダのところがあります。

仕事だけに集中でき、余計なお金をかける必要がありません。

稼ぎたい分だけ稼げてお金も貯めやすいです。

車好きにとっては自分が好きなものに携われた上にお金の面も困らないとは一石二鳥にとどまらないほどに良いですね。

ケーブルテレビ設置

ケーブルテレビの通信設備をメンテナンスしたり、接続をするのが仕事です。

工事が必要なものもあれば、室内で資格がなくてもできる業務があります。

ケーブルテレビは今や各家庭に一台はあるといっても過言ではないほどにあります。

そのために定期的な点検やメンテナンスの仕事を行うことができます。

人様の家まで入って行うので、設置する仕事だけではなくマナーなども見についていきます。

おすすめポイント

現場に赴いて仕事を行っていきます。

移動は基本的に車で行うため、一つの場所に留まって仕事をするよりも動いていた方がいい人にとってはやりやすい仕事です。

現場に行くということだけ守れば自分のペースで働けるので楽ちんですよ。

車両搬送

人がお亡くなりになった際に搬送業者と共に病院などの施設にお迎えに上がります。

その後決まっている葬祭ホールや、ご希望ではご自宅へとお運びします。

車両搬送のスタッフは搬送のために車を運転するスタッフです。

搬送自体は搬送業者が行うため、車両搬送が搬送に直接手をかけることはありません。

嬉しい時の仕事ではなく、遺族の悲しみを乗せながら運ばなければならないので丁寧な仕事が要求されます。

おすすめポイント

人の死に直接関われる仕事です。

普段何気なく葬式の看板を見ていますが、仕事として関わることで人の死の多さとその悲しみを感じられます。

人の死を直接感じられることによって、命の尊さを感じることができます。

直接的に人の死と関わるのはそれだけ人に優しくなれ、そして生きるということを考えられる仕事でもあります。

日々の日常を無駄にしない、今までの生き方を見直すのに良い仕事ですよ。

タイプ別のおすすめの職種

働くタイプ別に年代別や、働く雇用形態別におすすめな職種をご紹介していきます。

タイプ別にわかるからこそ今すぐにおすすめの職種に就くことができます。

学生・主婦・シルバー人材のパートアルバイトなら

学生には飲食店などの接客業の仕事がおすすめです。

接客の仕事ならシフトも組みやすく、お店によっては24時間営業や営業時間が長いために長い時間働くことができます。

接客の仕事はバイトデビューとしても入りやすい仕事です。

主婦におすすめの仕事は公園管理の仕事です。

公園管理の仕事は公園の中で何か問題は起きていないか、安全を確認する意味も込められています。

遊んでいる子供たちが元気に楽しく遊べるように配慮した仕事です。

そのためにゴミを収集したりと清掃に主に業務の力をいれています。

公園管理は一人でゆったりと働くことができるので働きやすいです。

シルバーの方には自分のペースで進められる製造の仕事がおすすめです。

製造の仕事では流れ作業として同じ仕事をコツコツとする仕事もあれば、一人で一つのものを担当して仕事をする場合があります。

自分の体力と相談しながら、自分が一番働きやすいものを選ぶのがいいですよ。

製造の仕事はたくさんあるので、自分にあったものを選ぶ選択肢がたくさんあります。

正社員でちゃんと稼ぐなら

設計エンジニアの仕事がおすすめです。

ものづくりが多いこの街では、製造の仕事がたくさんあります。

製造の仕事はバイトでもできる仕事が多く、そこを作る設計や、組立などの専門的な仕事は正社員だからこそ任せられる仕事です。

正社員で稼ぐのであれば設計の仕事で、縁の下の力持ちとして支える仕事がおすすめです。

派遣社員や契約社員で働くなら

派遣社員なら金属加工の仕事や、リフトでの出荷業務がおすすめです。

金属加工はたくさんの工程があり、分担して仕事を行います。

夜でも仕事を行えるために、派遣社員で自由に夜勤の仕事に入ったりとシフトの自由が利きます。

リフトの出荷の仕事では、リフトが操縦できればできる仕事です。

免許を持っている人には強い武器になりますね。

リフトで一日出荷を行うので、派遣としては給料面もとても良いですよ。

契約社員ならシーリング工事がおすすめです。

シーリング工事とは外壁と外壁の間にあるボードをつなぎ合わせる仕事です。

放って置くと雨や風などにさらされてどんどん歪んでいきます。

そうなると歪んだところから雨漏りが起きたり、耐震が弱くなってしまいます。

劣化してしまうシーリングを再び綺麗な状態に戻して、安全な状態を保つためにシーリング工事を行います。

日給にしても2万円は見込めるので、契約社員として継続して仕事を重ねるのがおすすめです。

短期で働くなら

リラクゼーション施設でのセラピストがおすすめです。

短期間でのバイトから、短期間で報酬をいただける制度があるのでおすすめです。

報酬は歩合制となっているため、頑張った分だけ給料が上がります。

報酬のランクがそれぞれあるため、上位ランクにいけば時給計算で2500円以上を目指すこともできます。

やったやった分だけ給料が上がるのは目に見えて頑張りがいがありますね。

老人ホームなどの施設の仕事もおすすめです。

長期で働くのは大変でも、短期でお手伝いや補助の仕事なら携われます。

ここで実際に経験を積んで、その後正社員として働く方もおられます。

最初は短期から始めてその後長期として仕事をする方もおられます。

3ヶ月から始められるので目処を立てて取り組めるのでいいですよ。

自分にあった東大阪の求人の選び方や注意点

東大阪には様々たくさんの求人がありました。

ありすぎてどこから選べばいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は数ある求人の中で自分に合う求人はどのように見つければいいのか、選び方と選ぶ上での注意点をお伝えしていきます。

【選び方①】雇用形態から探す

まずは自分がどのような形で働きたいのかから選びましょう。

正社員としてがっつり働きたいのか、契約社員として期限を決めて働きたいのかによっても選ぶ仕事は変わってきます。

派遣社員として登録して仕事をするのか、バイトとして自分の生活スタイルに合わせてシフトを組むのか自分の状況と照らし合わせながら、まずは雇用形態を選びましょう。

自分が働きたい働き方が決まったら、その中から職種を選んでいくのがいいですよ。

【選び方②】職種から探す

自分の興味のある仕事はなんなのか、また自分が絶対にこれだけは選びたくない仕事はなんなのか、自分の中でやりたいものとやりたくないものを選ぶのがいいですよ。

やりたくないものを決めておくことで、除外するものが決まっていきます。

絶対にこの仕事をしたいものが決まっていない、興味のある仕事がないという方は、やりたくないものから残ったものから選ぶのがいいですよ。

この仕事に興味がある、こういう職種につきたいものがあれば自分の興味のあるものだけを選択しましょう。

職種を一つに絞るだけでも職種の中でも業態は様々あるので選ぶ内容がたくさんあります。

【選び方③】会社の業態から考える

職種を選んだら次は業態から考えていきましょう。

製造の仕事がいいと考えても、製造の中でも仕事は多岐に渡ります。

まずなんの製造がしたいのか、製造の中でも仕事内容はどういうものがいいのかを考えていきましょう。

加工など自分一人で任せられる仕事の方がいいのか、流れ作業がいいのかなど仕事の種類は多岐に渡ります。

業態から選んでいくことで自分がやりたい仕事のスタイルが見えていきます。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

仕事をする上で一番に見ておきたいのが給与面です。

いくら仕事の内容が面白くても、給与が自分が生活できるだけのものでなければ選べません。

給与面の最低ラインはまずはじめに定めておくのがいいですよ。

最低ラインを決めておくことによって、その中で仕事内容などで仕事を選んでいくことができます。

給与面を自分の最低ラインに設定できれば、雇用条件を考えていきましょう。

雇用条件の上でまず最初に見ておきたいのは働く日数と休みのとり方です。

働く日数は学生や主婦であれば一番に確認しておかなければなりません。

週何日以上働かなければならないのか、そこを確認した上で自分が働ける日数以内かどうかを確認しましょう。

その上で自分が土日は休みたいのであれば、土日出勤しなくても働ける仕事を選ぶ必要があります。

接客業などのサービス業であれば土日どちらも休むのは難しいですよね。

求人に土日働くことが必須として載っていなければ面接で確認してもいいですね。

【選び方⑤】エリアから考える

仕事内容や給与面が自分の中で定まったら、やはり気になるのは自分の通勤の範囲を考えることです。

やりたい仕事のためならどこまでも働きに行くと考えてしまうと、後々仕事を始めていくうちにしんどくなってしまいます。

自分の中での最低ライン、最高ラインを決めておくようにしましょう。

電車で通えるところならばどれくらいの時間ならかけられるのか?

車が好きならマイカー通勤でできるエリアを考えるなど自分が働きに行きやすい条件から決めておくのが大事ですよ。

自分が働きたい好きなエリアがあるのなら、まずはそこだけで絞って選ぶのも一つですね。

【選び方⑥】好きなブランドから考える

例えば自動車でも好きな会社のブランドがあれば、そこで製造してる自動車に携われるのは嬉しいですよね。

自分が好きなものに囲まれて、好きなものに携われるとそれだけで気持ちが上がります。

このブランドで働きたいと反対に考えるのもいいですよ。

【選び方⑦】仕事に求めるものから考える

自分は仕事を通して何が得たいのか、勿論お金を稼ぐためだけに働くのもいいですが、それだけだといまいちやる気はでないですよね。

お金のためだけで始めてしまうと途中で仕事をする気持ちがなくなってしまいます。

自分は仕事を通して何が得たいのか?

もしかしたらそれは次の仕事にも繋がるような経験かもしれません。

これから先どこにでも通用するスキルが欲しいのかもしれません。

一度自分が仕事をする上で一番どこに重きをおいているのかを考えてみましょう。

好奇心旺盛な人なら同じ業務ではなく、日々考えて新しいものを生み出す仕事がおすすめです。

このように自分のタイプ別にもふさわしい求人内容があります。

自分が何が欲しくて仕事をしているのか考えてみてください。

まとめ

東大阪はものづくりの街というだけあり、製造や組立の仕事がたくさんありましたね。

ドライバーなどの車両搬送など他ではめったに味わえない求人がたくさんありました。

東大阪だからこそ経験できる仕事がたくさんあります。

自分が求めるものから選び方もしっかりと考え、自分にあった仕事を選べるようにしていきましょう。

自分にあった仕事が見つかれば、面白い楽しい仕事が選べて後悔のない仕事選びができるようになりますよ。


関連キーワード

大阪求人

大阪求人についてもっと深堀りした情報を見る

泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も!

泉佐野市で仕事を探していますか?この『泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も! 』のページをぜひ最後までお読みください。泉佐野市で仕事を探しているあなたにとって、一番に役立つ可能性のあるページです。最後まで読む義務はありませんが、最後までお読みいただい場合には、あなたの泉佐野での仕事探しは、他の人よりも格段に一歩抜きんでたモノになると思います。あなたの泉佐野市での仕事探しをこの『泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も! 』のページで、サポートさせていただきますね。泉佐野市ってどんな街?泉佐野市ってどんな街なのでしょうか?ここで簡単に紹介さ

泉佐野市求人のおすすめ職種を紹介します。タイプ別のおすすめ職種から泉佐野らしい仕事まで!

泉佐野市で仕事をしたい。または、泉佐野市で新しく何かを始めたいと思ったことはありませんか。このページをお読みいただければ、あなたの思いが現実にできるかもしれません。おすすめの求人を紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。泉佐野市でおすすめな職種や業界とその理由泉佐野市にはたくさんの仕事があります。大きくエリアをわかりやすく分けてみると、①『関西国際空港』②『りんくうプレミアム・アウトレットとりんくうプレジャータウンシークル』③『りんくうタウン周辺』④『泉佐野食品コンビナート』⑤『その他、泉佐野全域』五つのエリアに分けることができます。それぞれのエリアごとにいろんな職種や業界がたくさ

梅田バイト求人のおすすめ職種15選とその特徴。梅田らしい仕事から大学生向け、稼げる仕事などパターン別に経験者が紹介!

大阪には大きく分けて4つの繁華街エリアがあります。一つは、梅田や北新地、天満などを含む「キタ」と呼ばれるエリア。もう一つは、グリコの看板や阪神優勝時にファンが飛び込む道頓堀川で有名な心斎橋やお笑いの聖地なんばグランド花月がある難波などを含む「ミナミ」と呼ばれるエリア。再開発で日本一の商業ビルが立つ天王寺や商業施設Mioがある阿倍野を含む「阿倍野」と呼ばれるエリア。そして最近は大阪城が鎮座し、駅の周辺は千ベロと言われるリーズナブルな居酒屋や立ち飲み屋が軒を連ねる京橋を「ヒガシ」と呼んでいます。これらのエリアは、どこも繁華街のため飲食店などが軒を連ね、求人も豊富に募集されています。中でも「キタ」と

堺市求人のおすすめ職種12選。人気な求人の特徴や特におすすめな仕事まで!

今回は、堺市だからこそおすすめできる仕事をご紹介していきます。職種はそこにしかないおすすめのものもたくさんあるので、他との違いを確かめながら見ていきましょう。堺市で求人を探している人必見ですよ!堺市はどんな街?堺市は古墳に囲まれた歴史が漂う街です。大阪市と松原市に隣接し、大阪市の都市部とも近いために歴史的な自然が多くありながらも、都市部の活気も感じられる街です。堺市で人気な求人の特徴とは?堺市での求人は正社員であれば営業の仕事がたくさんあります。営業の仕事は未経験からでも仕事として成り上がりで極められるものです。正社員で仕事をする場合は営業の仕事から始めてみるといいですね。堺市には手に職を就け

大阪市求人のおすすめ職種12選。人気な求人の特徴や特におすすめな仕事まで!

大阪市ってどんな街か知っていますか?実は大阪市だからこそある、他にはない仕事がたくさんあります。大阪といえば真っ先に思いつくのはお笑い、そして食の街ですよね。それらが仕事としてできるって普通に考えると、とてもわくわくしませんか?今回はその点を踏まえて、他にも大阪市にはどんな仕事があるのか、大阪市の求人で今人気の仕事は何かをご紹介していきます。実際に働く時のおすすめポイントや、仕事を選ぶ時のポイントも書いていきますので、これを見たらすぐに自分の興味ある求人に応募できますよ。大阪市はどんな街?大阪市といえば、大阪が色濃く出ている街です。なんせ梅田やなんばなどと大阪で有名なところが入っている街だから

大阪市バイト求人のおすすめ職種12選やその特徴とは?正規社員求人との違いも解説!

大阪市だからこそのおすすめの職種やおすすめバイトの特徴をご紹介します。バイトだからこそできる、正社員の求人との違いもお伝えするのであなたにぴったりなバイトが選びやすいですよ。早速見ていきましょう。大阪市はどんな街?大阪といえば食い倒れの街です。食が一番に盛り上がる街であり、そしてなんばがある場所でもあり、お笑いが盛んですね。大阪市には遊ぶ場所、休日の時間を潰せる場所がたくさんあります。お店選びに困る、お店毎に様々な特徴があるからこそ違いを楽しめる街です。大阪市バイト求人の特徴とは?大阪市は遊ぶ場所や、休日の時間を過ごせる場所が多いからこそ娯楽の仕事がたくさんあります。特に大阪市のバイトは飲食店

大阪夜勤バイト求人のおすすめ職種8選。夜間のバイトならこれがテッパン!

効率的に稼げる!夜型の人必見!稼げる大阪夜勤バイト求人をご紹介します。どんなバイトがおすすめなのか、夜勤のバイトの内容とおすすめ理由も公開しちゃいます。理由もわかるから、自分にあった夜勤バイトを見つけられます。Wワークにおすすめ!大阪夜勤バイト日中は正社員として仕事をしながら、日中は他のバイトをメインで入りながらそれでももう少し稼ぎたい人にとっては夜勤バイトは嬉しい限りです。実際夜勤で働いている人は夜勤バイト一本だけでしている人はほとんどおらず、日中は他の仕事で働いている人がほとんどでした。大阪夜勤バイトでおすすめのエリア大阪の中央区は夜勤バイトが盛んになっています。難波や本町の辺りなど、賑わ

大阪日払いバイトのおすすめ職種7選

稼ぎたい時に稼げる、責任を感じることなく好きな時に働けるのが日払いバイトです。今回はそんな日払いバイトはどういったものなのか?大阪でおすすめの日払いバイトと仕事内容も合わせてご紹介していきます。日払いバイトの特徴は?継続して入るバイトと違い、日払いバイトは稼ぎたい時にすぐに稼ぐことができます。履歴書もいらないので、登録しておけばいちいち面接を行うこともありません。登録しておけばバイトの情報が来るので、自分のタイミングで働くことができます。日払いなので色んなバイトを経験することもできるので、働いてみたい職種が試せます。日払いバイトの給料は現金でもらえるの?日払いバイトはその場で手渡しで行われるも

大阪短期バイトのおすすめ職種15選

大阪で短期バイトを始める前におすすめな仕事をご紹介します。あなたにあったバイト、興味のわくバイトを見つけて働きたいバイト先を見つけましょう。短期バイトに向いているのはこんな人色んな仕事を経験してみたい人、学校が忙しくて長期のバイトを始めることが難しい人、稼ぎたい時だけバイトをしたい人にはおすすめです。短期バイトは1日から始められるところが多いので、やってみて合わなければやる必要がありません。なので自分の好きなこと、楽しいこと、楽しくないことを経験した上で分けることができます。短期バイトおすすめの時期短期バイトおすすめの時期は夏休みです。夏休みは学生が長期休暇に入るために必然的に募集が増えます。

大阪の高時給バイトのおすすめ職種9選

大阪には高時給なバイトがたくさんあります。どんな職種があるのか、なぜ高時給なのかも合わせてご説明します。高時給なバイトは元々の時給が高いだけではなく、成果に合わせて時給が上がるものもあります。それでは一つずつ見ていきましょう。大阪の高時給の相場ってどれくらい?大阪の高時給のバイトは1000円を超えるバイトが高時給になります。相場としては1200円くらいです。これ以上高いとかなり高時給なバイトですね。大阪の高時給バイトのおすすめ職種と高くなる理由大阪で高時給なおすすめバイトをご紹介します。治験バイト新しく開発した薬を厚生労働省から正式に薬と認められるために行うのが治験です。実際に人間に使って問題