日本の大都市として名を連ねる「大阪」。

大阪で稼げる職業として7つの職業について、ご紹介していきたいと思います。

大阪の稼げる職業とは?

実際に大阪で選ぶ職業として「稼げる」職種とはどんなものなのか…について、職種別にご紹介していきます。

金融関係

金融業界でのお仕事ですが、いくつかのカテゴリに分かれています。

  • 銀行(都市銀行・地方銀行・信託銀行)
  • 中小企業関連の金融機関(信用金庫・信用組合)
  • 農業関連金融機関(信用農業協同組合・農林中金)
  • ノーバンク・リース系
  • 保険会社(生命保険・損害保険)・証券会社
  • 会計士・税理士

などです。

対象は個人から企業までの営業職としてのお仕事から、事務や管理業務など様々です。

専門色も強く、広い知識とリサーチ力や世界情勢などを把握した先行きの見越の力なども必要となります。

仕事として一人前になれば、ステップアップにも役立つ知識と経験値が豊富になるので、転職という面でも有利な資格や経験を得ることができます。

「金融関係の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

メディア関係

メディア関連の仕事は広い分野で、表舞台と裏舞台に分かれています。

テレビやラジオ、映画関連に関わる職種として

  • キャスター
  • アナウンサー
  • ジャーナリスト
  • ラジオパーソナリティ
  • カメラマン(映像・写真)
  • プロデューサー
  • ディレクター
  • 配給・宣伝スタッフ
  • 演出家・脚本家
  • 映像編集者
  • 放送記者

などです。

チームワークで1つの物を作り上げていくというクリエイティブ色の強い分野になりますが、お仕事内容としては未経験からでも入ることのできる職種でもありますので、やりがいを感じながらお仕事をすることができると思います。

「メディア関係の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

医師

専門色がとても強い分野の職種で、専門の大学で6年間知識を蓄えることが必須になります。

学費への投資も大きく必要になります。

手に職という面では自分の身体が許す限り続けることができ、また独立開業をすることができます。

専門的な能力と知識と必要になるので、ハードルは高くなり、また目指す分野によって自分自身の身体を酷使することもあります。

  • 人の身体を治療する病院
  • 動物の身体を治療する動物病院
  • 歯科医院

など、どの分野においても専門大学で6年間の勉強が必須になります。

また、専門大学への入学も難易度が高いので、早い段階で目標を持つことが必要です。

弁護士

弁護士の仕事は、専門知識と同時にコミュニケーション能力も高く必要になります。

状況判断力なども必要になり、会話力も高いことが必須です。

また、司法試験の資格取得は高度な知識が必要になるので、法科課程を修了し、法務省の司法試験委員会が行う司法試験に合格することが必須です。

大学在学中に取得できる人も居れば、卒業後に何年もかけて取得する人もいる程、難しい資格になります。

実務においても、たくさんの書類を精査したり細かな作業も必要になるので、文章読解力の長けている人には向いています。

医師と同じく、入学にもハードルの高い難易度となります。

営業

営業という職については、ルートセールスと飛び込み営業など、様々な企業によって違ってきます。

企業の看板を背負って、営業職が窓口となって仕事を取ってくるというスタイルなので、営業職の責任感が大きくなります。

また、毎月のノルマなどを決めている企業も多く、それをやりがいとして受け止め仕事に就くことが出来るか否かによっても、大きく左右されます。

対相手として常に仕事をすることになるので、コミュニケーション能力は必要になります。

駆け引きや気遣いや心配りなど、相手の気持ちを読み取る力に優れている人にはとても向いている職業でもあります。

特に生命保険や不動産など歩合制の営業が稼げる!

給与体系は、基本給が設定されていて営業で仕事を成立(契約)させた分は歩合制で給与に反映する形もあり、生命保険や不動産などは特にそのような給与形態が導入されていることが多くあります。

1件成立するごとに反映されるシステムなので、やればやるほど稼ぐことができるという面では、やりがいは大きくなります。

生命保険や不動産においては、人々の生活の中でも必要とされている分野なので、成立させやすいことからも、営業職の中でも自身の持ち味を発揮できる場となります。

トラック運転手

ルート配送から長距離配送まで、自分自身の生活スタイルに合わせて選ぶこともできます。

1人で日々の職務に就くことができるので、自由に働きたいという人にも向いています。

その分、責任も自分自身に課せられるので、責任感を強く持つことが必須です。

特に長距離配送の運転手の場合には、夜に出発をして翌朝までに到着という昼夜逆転の勤務形態もあるため、自己管理能力も必要になります。

また、運転免許証が必須なので、運転に自身のある方であること、そして運転技術を過信してして大事故を起こしてしまった場合には、運転免許証を剥奪されるなどの事態が起こった場合には、職務を継続することができません。

大工

大工という職種も専門色が強く、身体で覚えていくという職種になります。

建築現場で木材を扱い骨組みを作る、外壁や屋根の下地になるものや、床や壁など基礎になる部分を組み立てていく職なので、建築現場でも大工職は重要なポジションといえます。

また昨今では、工場での木材加工や建築現場での仕事だけでなく、IT化により図面を作ったりなど管理の業務が出来る人は重宝されています。

CADを扱えるというこは、武器になるので大工を目指す人は同時にCADを扱えるようになれば、就職にも大きくメリットとなります。

タイプ別のおすすめの職種

目指す目的によって、タイプ別にオススメできる職業についてご紹介していきたいと思います。

学歴関係なく稼ぎたい人

どのような職業にも就く上で、まずハードルとなるのが学歴です。

必要な学歴の有無によっても、選べる職業が左右されます。

学歴を重きにおかずに選べる職業についてご紹介します。

営業

営業職は、就職する企業によっても学歴の有無は変わってきますが、学歴不問という企業もあります。

また、営業に必要となる資格やパソコンでエクセルやワードを扱えることを押さえておくと、就職にも有利になります。

不動産関連や総合商社、輸入貿易系なども学歴不問の会社も多くあります。

就職してからの実務で勝負することができるので、ヤリガイを見つけながら営業職に就くことができ、案件成立によるノルマ報酬などもあるので給与もやればやるほど稼ぐことができます。

土方

土方は建築現場での仕事が主で、学歴や資格などを取得していなくても就くことができます。

体力に自信のある方にも向いています。

建築現場が日々変わる場合もあり、日払いでの給与形態もあり、短期アルバイトなどで選ぶ方もいます。

日々の業務で得る経験値を元に、ステップアップも可能な職種でもあります。

また危険を伴うこともある現場での仕事であることと、専門性も高いので給与も一般的なサラリーマンより高めの設定になっていることも多く、仕事を覚えれば高額給与を稼げる職種です。

勉強してでもとにかく高収入を得たい人やモテる仕事に就きたい人!

目的を持って職に就くまで準備をかけ高収入を得たい!

就いている職で周りに「おっ!」と思わせたい!

という方には、次のお仕事が向いています。

消防士

世間で女性からも男性が就いている職種として人気があり「オレンジ」とも呼ばれ、消防士の男性はモテます。

高卒以上の学歴を要し、消防士試験を受けて合格する必要があります。

採用試験合格後は、消防学校で専門的な知識と技能を習得した後に、各自治体の消防署への配属がなされます。

消防士は地方公務員として勤務することになり、公安職の俸給が適用されるので、一般職員よりも高めの給与形態となり、また毎年昇給していきます。

業務中の怪我や殉職に備えた補償も整っているので、安定した生活保証があります。

弁護士

法科課程を修了し、法務省の司法試験委員会が行う司法試験に合格して晴れて弁護士として職に就くことができます。

ハードルは高い分、経験を積むことでより給与を多く稼げる職業です。

弁護士の給与は弁護士報酬によって算定され、それぞれが事業主として勤務することが多いです。

勤務する弁護士事務所によって、法律相談における報酬もそれぞれの算定額を設定されています。

自分自身の適正や興味に合わせて活躍できるので、世の中の自由と正義を実現させることができる理念に基づいて、自身の掲げる理想を追い求めることができる職業でもあります。

弁護士という職種へのイメージは、知識が豊富なこともあり異性からも尊敬の目で見られることから、男女問わず異性からも憧れを抱かれる職種です。

パイロット

パイロットになるには、高校卒業後航空会社へ入社し、自社の養成訓練を受けてライセンスを取得するか、独立行政法人の航空大学校へ入学しライセンスを取得するかの2つの道があります。

また他にも、防衛大学へ入学し自衛隊のパイロットを目指すこともできます。

特に大手航空会社では、大学もしくは大学院の卒業資格が必要です。

国際線のパイロットとして勤務することになれば、不規則な勤務になることもありますが、世界中を飛びまわるパイロットとして、異性にも憧れられる的となります。

また一般的に40歳前後で機長として昇進することも多く、年収も高額になります。

医師

専門性の高い医科大学への入学は、とてもハードルが高いので、早い段階で目標を持って入学試験に挑む必要があります。

また、6年制の大学になることからも学費面でも大きな負担になるので、先行きの投資額は大きくなります。

病院での勤務医を経て、独立開業もできるので軌道に乗れば報酬も多く稼ぐことができます。

人の為になる仕事いう理念の医師は、異性にも憧れの的になります。

メディアの仕事に興味がある人・クリエイティブな発想がある人

テレビやラジオなどメディア関連の仕事に興味があり、クリエイティブな発想力のある人は、より特化した職業に就くことができます。

メディア関係

テレビや映画などの映像関連や、ラジオなどメディアの仕事はクリエイティブ職として、人気があります。

中には学歴不問の職業も多数あり、自分自身の発想と行動力で活躍することができます。

テレビ番組を作る上で必要になる裏方の仕事では、ディレクションという立場は不可欠で、未経験からも就くことができ、アシスタントディレクターを経て、ディレクターへ昇進することで番組を作る要になることができます。

表舞台では、アナウンサーやキャスターなど、自分の会話力などを活かして活躍することもできます。

華やかな世界での仕事に憧れを抱く人も多いですが、それだけ人気の職業なので志望者も多くどんどん新しい人材が入ってくることになるので、競争も多い世界になります。

日々の努力も不可欠になるので、常にステップアップを目指すことは必須になります。

「薬の街」大阪で薬関係で働きたい人

大阪では薬の街と称される「道修町」という場所があります。

道修町通りと呼ばれる通りには、医薬品に関する施設が多数あり、古く江戸時代から薬種問屋が軒を連ねた名残で製薬会社の本支店などが現在も多くあります。

製薬会社

製薬会社でのお仕事は幅広く、マーケティングや開発、品質管理など製薬会社ならではの特化した職種があります。

また、製薬会社が多く連ねる大阪ではトップメーカーも集まっているので、安定した企業に就職することができます。

人の生活にとって医薬品は必要不可欠な存在なので、医薬品の普及に貢献し続けることができるので、未来のある仕事内容といえます。

また、医療関連との繋がりもあり、医療の基盤となる製薬会社での仕事はヤリガイもあります。

「製薬会社の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

技術を活かしたい人

技術という面に特化した分野でトライしたい人には、技術職を選ぶことをオススメします。

メーカー

技術職といえば、各種メーカーでの開発と製造という分野職になります。

「ものづくり」という分野で、食品から電気関係、機械や自動車、金属などの材料系、化学品など、原料や材料の加工開発から管理業務まで幅広くなります。

技術職は常に自分自身の技術力を高めていくことが必要になるので、追求力のある方や細かな作業が得意な方や責任感の強い方にはオススメです。

企業によってはより専門性の高い基礎知識が必要になるので、専門の学校を卒業するなど基礎知識を要することもあります。

外国語が話せる人

様々な業種で外国語のスキルが必要な場面が多くなり、外国語が話せるというのは武器になります。

空港・宿泊業界・旅行業界

航空関連企業を始めとし、ホテルなどの宿泊業界、旅行会社なども外国人と接する機会が多い企業では、外国語を話せるというこが大前提となります。

日常会話が話せる程度でもOKな企業もあり、自分自身のスキルアップの為に短期間で外国語を話せるスクールなども、今は話題となっています。

観光に来られた外国人の方に、より日本を知ってもらい、心地よく過ごして頂けるという面でも、非常にヤリガイを感じることができる職種といえます。

とにかく短期で稼ぎたい人や非正社員で稼ぎたい人

目標があったり、とにかく短期間で多く稼ぎたい!

同じ企業内でも正社員よりも派遣社員の方が給与額は高いということもあります。

自身の目的に合わせて、効率よく稼げる働き方についてご紹介したいと思います。

日払いバイト

よく見かける日払いバイトとして、建築現場での仕事からイベント会場での機材設置解体業務など、体力勝負の職種は高時給が多くあります。

普段の生活スタイルに合わせて、スケジュールを組むことができることと、企業としても欲しい時だけ雇い入れることができ、双方に都合良く契約をすることができるのもメリットです。

派遣

たとえば、クリエイティブ関連でDTPデザイナーとして勤務した例をあげてみたいと思います。

同じ企業で、同じ時間勤務する場合に、正規アルバイトとして勤務する場合と派遣アルバイトとして働く場合では、時給は1.2倍ほど差があることがあります。

出版業界における繁忙期など、欲しい時にだけ勤務してもらいたい場合には、正規雇用をせず派遣で短期間勤務して欲しいなどの企業の要望に合わせて、人材が欲しい際には派遣会社へ多少多く支払ってでも派遣してもらうという場合です。

派遣で決められた期間での勤務をしているうちに、正規雇用として勤務するという道も時にあります。

大阪の求人事情

実際の大阪での求人事情について、いくつかに分けてご紹介していきたいと思います。

栄えている街では求人が多い!

日本国内の三大都市の1つである大阪での求人は、様々なジャンルでも豊富です。

人の集まる場所には、店舗や企業もニーズが多くあるので、人材の需要も必要となるためです。

また、専門性の高い職種においても、大阪の中でも中心地(大阪市内)が特に求人は多く集まっています。

大阪で人気の職種は?

大阪は観光地としてもバラエティに富んだ店舗やテーマパークが豊富なので、接客業も多く求人があります。

例えばユニバーサルスタジオジャパン内や、外には各大手ホテルも健在しており、増えていく観光客数に合わせて業務拡大による求人募集なども多く見かけます。

国際色溢れる施設での勤務は、グローバル感も体感でき自分自身の経験値のスキルアップにも繋がります。

また、天下の台所と称される大阪では飲食店も軒並ぶ都市になるので、接客業でのお仕事も大阪独自のユーモアある接客スタイルなど、楽しめる魅力もたくさんあります。

サービス業

一般的にサービス業というと接客業が主になりますが、人の集まる都市ならではのバラエティの豊富さで、やってみたかった仕事が見つかりやすいのも特徴です。

店舗販売業・飲食店スタッフ・介護関連・宿泊関連業など、人と接することが好きな方に、様々な業種スタイルと、求職者も多いので希望の時間や曜日などを選ぶこともできるのがメリットです。

流通業

産業も豊富なので物流も多く流通しており、流通業界も多く参入しています。

大阪湾に沿っている立地なので、国際物流も多く流通倉庫もひしめいている現状です。

流通管理や貿易会社、物流倉庫でのクリエイティブな職種も多いので、オペレーター業務などで外国語を使った仕事なども選べます。

IT関連の仕事

企業が多く集まる大阪中心地ではIT関連企業も多く存在し、大手IT関連企業での募集も拡大傾向にあります。

日本全国のインフラを支える企業なども存在するので、大阪からの発信ができる企業での就職も目指せます。

選択肢が多いことから、自身のライフスタイルに合わせた就職先を選べるのも大きなメリットです。

事務職

参入する仕事が豊富にあることで、起業する会社も多いことから新規での事務職の募集も随時見かけます。

経理などを含む事務的業種は、経験するほどにスキルも高まりステップアップすることができ、転職にも有利に働きます。

子育てが落ち着いたママさんでも、ブランクがあってもOK!という企業もたくさんあるので、選択肢も豊富です。

パートやアルバイト・派遣の平均時給は?

平成29年の大阪の最低賃金は厚生労働省の発表にもある通り909円となっています。

およそ910円からスタートとして募集されていることが一般的です。

勤務形態別の平均時給について次でご紹介していきたいと思います。

アルバイト・パート

アルバイト・パートの場合、医療関連やサービス業を含み大阪市内でおよそ1,074円程度となっています。

医療関連などは、介護なども含み時給が1,000円〜1,800円と幅広いため、一般職よりも高めとなっています。

派遣

派遣での時給は、各業種での大阪市内の平均時給は1,300円程度となっています。

より専門性の高いスキルを要する業種などでは、1,500円〜1,800円となりスキルアップを目指せば目指すほど、高時給を稼げるということになります。

大阪の正社員男女別・職業別年収

大阪で勤務す正社員の男女別、職業別の年収について詳しくご紹介していきたいと思います。

大阪の平均年収は?

総務省の統計により算出された大阪府での平均年収は523万円となっており、年収中央値は480万円、月収44万円となっています。

また、全国平均の年収は400万円で、月収は30.4万円となっていることから、大阪での勤務の平均年収の高さが分かると思います。

男女別の平均年収を、年齢別で算出されたものをご紹介したいと思います。

男性

20代:367万円

30代:517万円

40代:645万円

50代:706万円

男性の職業別平均年収で最も高いのが、大学教授1208.9万円で、次いで公認会計士・税理士933.9万円となっています。

女性

20代:328万円

30代:410万円

40代:607万円

50代:452万円

女性の職業別平均年収で最も高いのが、公認会計士・税理士で1080.1万円で、次いで大学講師799.8万円となっています。

大阪で年収1000万越えの職業

大阪での年収1000万円越えの職業として、男女共にトップになっているのが、公認会計士・税理士です。

中でも大手監査法人に勤務している公認会計士は、1000万円前後となっています。

報酬が高いことの要因として、外資企業や外国人富裕そうの申告など、報酬相場は海外の方が高く経験値を積むことで、1000万越えの年収も目指すことができます。

それでは、それぞれの職種について詳しくご紹介したいと思います。

公認会計士

男女共にトップクラスの平均年収を稼ぐことができる公認会計士ですが、勤める企業やクライアントによっても大きく年収の幅が広がります。

資格を持って就職するのであれば、大手監査法人に勤めることをオススメします。

大手監査法人であれば、一流企業の給与水準をベースに給与算定が行われるので、ビッグなクライアントを持つことができれば、その分お給料にも反映します。

特に外資系企業や外国人の申告を行っている企業であれば、報酬水準の相場も高めなので、ステップアップを目指すなら、そこを目標にスキルアップをするべきです。

もちろん、外国語のスキルも必要になるので、グローバルな対応ができるように自身もグレードアップしておくことが不可欠です。

税理士

公認会計士との違いですが、分かりやすく分けるとすると公認会計士は監査法人に属し、税理士は会計事務所に属します。

またその給与の違いには、経済圏がローカルなのかグローバルなのかにも差が出て来るので、税理士であってもグローバルな分野で活躍する場合には、平均年収は公認会計士と並ぶ結果まで年収を得ることができます。

こちらも会計士と同じく、活躍する土俵がローカルなのかグローバルなのかで、年収にも差が出てきます。

大学教授

大学教授の年収などの待遇は、大学によって大きく異なる場合があります。

例えば国立大学の場合には、各国立大学教員として公務員の地域手当(都市部18%プラス)が加算されるため、年収も地方に比べ高くなります。

有名私立大学の場合には学部にもより差がありますが、地方の無名大学の学科によっては一般職の年収よりも低い場合があり、400万円台というところもあるため、倍ほどの差が出ることもあります。

大学の講師を目指す場合には、非常勤講師ですと年収は大学教授の1/3程度の年収になるため、常勤の大学教授との年収に大きく差がでるため、日々スキルアップを目指し自身の論文活動や研究成果を出すなど、めまぐるしい活動をする必要があります。

大阪で年収が500万以上の職業

大阪で勤務するにあたり、500万以上の年収を得ることができる職業について、一覧でご紹介したいと思います。

システムエンジニア

システム構築の要となる部分の設計を行う技術職です。

企業などで使われるシステムを構築し、プロジェクトの管理などを行う仕事になり、それに伴い職種の性質上、余裕のある業務内容にはなりにくく、残業や休日出勤なども多くあります。

ハードな労働環境がゆえ「IT土方」と比喩されることもあり、ヤリガイはありながらも心身的に参ってしまうこともあるといわれています。

ですが、企業や働く人に喜んで貰える仕事でもあるので、好きを仕事にするという面でのヤリガイは大きな達成感があります。

印刷工

ネット広告が増えている昨今でも、印刷業界の中でも半分以上のシェア率のオフセット印刷ですが、印刷業界全体の規模の縮小なども進む中、オフセット印刷自体が廃れつつある現状です。

職種としては専門性が高く、職人系の仕事になります。

確かな技術と経験が必要となり、オフセット印刷は色(インク)の調合やフィルム(版)の調整などの1つ1つによって刷り上がりに差が出ます。

自分自身の経験値やスキルによって、仕上がりが左右されることはメリットでもデメリットでもありますが、ヤリガイという点では大きな達成感に繋がります。

デザイナー

製品や建築物、服飾や広告物など様々な分野でのデザイン業務があります。

ものづくりという点で、好きを仕事に活かせる分野ではありますが、見習いに間は給与額が低いことでも有名で、また、残業や休日出勤なども多い職種でもあります。

コンペなどで賞を得たり、服飾ブランドで成功を納めるなど、何かしら他のデザイナーとの差を出さない限りは、高額の年収を見込むのは難しい職種といえます。

人とは違うオリジナリティというクリエイティブな部分に特化した人ほど、年収に比例するということもいえると思います。

医師

高収入、高学歴として思い浮かぶのが医師です。

大学を卒業して医師資格を取得したら、研修医として病院での勤務になり、研修医クラスでも月収はおよそ30万円程度です。

研修医を卒業し医師として勤務すれば、経験と勤務期間で年収はどんどん上昇します。

大学病院での勤務で経験を積み、独立開業をし開業医としてステップアップすることで、収入も左右されます。

まずは、医師になるためには学力と経済力が無いと難しいという面もあります。

国公立の医科大学で6年間で400万円程度の学費、私立大学医学部で6年間で2000〜6000万円程度かかるといわれています。

ですが、医師の資格を持っている限り、高収入は将来的に約束されたものになる職業です。

一級建築士

建築物の設計と管理を行うことができる国家資格である一級建築士。

大学卒業以上の学歴と、実務経験は最低でも2年必要になるため、一級建築士を目指すなら資格取得までに6年掛かります。

バブル崩壊後の建設業界の落ち込みと共に、建築士の需要も減少傾向にありますが、景気に左右される点でのメリットとしては、経済が回復傾向になれば建設の需要上昇に伴い需要も増えていくので、収入面としても悪く無い職業といえます。

大阪で正社員求人を探すなら、こちらの記事を参考に!

大阪の仕事の選び方は?

大阪で勤務すると決めたなら、職選びをしっかりと検討してみることが重要です。

やりたいことが決まっていたら

やりたいこと、なりたいものが決まっていたら、まずはその仕事内容についてしっかりと調べてみることです。

その仕事についてどんな役職があるのか調べる

一般企業でいうところの出世コース、係長や課長、部長などの役職についても調べておくことをオススメします。

デザイナーであれば、見習い雑務からデザイナー、ディレクターなど役職とポジションによって給与額にも大きく関係してきます。

自分の向き不向きを考えてできる仕事内容を探す

自分自身のライフスタイルや、性格、特性に合っているかという点です。

憧れの職業についたとしても、自分の性に合っていなければいくら高額年収を目指すにも、生涯勤務するにはリスクがあります。

ネットなどで適職診断をやってみて自分のタイプをチェックしてみる

求人媒体のネットページなどで、適職診断などを自分で簡単に調べることもできます。

まずは、やりたい仕事が見つかったら、適職診断などをしてみることもオススメします。

やりたいことが特に決まっていない

やりたいことが決まらない場合には、自分の中で外せない条件などを掲げてみましょう。

勤務地であったり、最低稼ぎたい収入額、勤務時間や勤務日数などです。

その条件に見合った企業で働いてみることで、自分のやりたいことを見つけられるかもしれません。

大阪で実際に働いてみた感想

最後に実際に大阪で勤務してみた感想を、いくつかご紹介したいと思います。

東京から越してきて働いているが、交通の便も良く、梅田あたりならなんでも揃っているので生活に苦労しない

大阪市内には市営地下鉄が網羅されており、府内への連結も柔軟にできる交通機関が整っています。

梅田は特に全ての物が集まっている!と言っても過言ではないほど、勤務するにも生活に必要なライフスタイルに沿う店舗も充実しています。

仕事を終えたアフター5にも、すんなりと対応できる点では東京都心部と比べて遜色がないといえます。

仕事ではすぐに人と仲良くなれた

大阪人の独特のコミュニケーションに、最初はビックリする方もおられますが、基本ウェルカム!の精神で、一定の距離感を保つ必要も無いほどフレンドリーな気質です。

チームワークや人との繋がりを大事にする気質は、初めての人とも仲良くなれる仲間がたくさんできると思います。

転勤で大阪で働いていた時、フレンドリーで人情に溢れた人が多かった。

人見知りだったがコミュニケーション能力が少し鍛えられた

吉本クリエイティブエージェンシー発祥の地であり、全てのことに関して「ノリツッコミ」が日常的に行われているような幼少期を過ごしていた大阪人。

これ、大げさではありません。

小学生でも笑いを分かっているといえます。

静かに一人で過ごしている姿を見ると、放っておけない気質の大阪人は、泣いている子を見かけたら「飴ちゃん食べるか?」と言って話しかける「浪花のおばちゃん」は今でも存在しています。

仕事で失敗しても「ドンマイや、次頑張ったらええねん、一緒に頑張ろ!」と声をかけてくれる人も多いと思います。

稼げる仕事は稼げる分だけ忙しい!でも大阪ならではの人の暖かさで日々感謝しながら働いているので毎日充実しています!大阪には素敵な仕事が沢山ありますよ!

大阪人というのは、人情味溢れる気質を持った人が多く、温かい街だと私も思います。

都心部でも、少し路地裏に入れば昔から続く小さな飲み屋さんが健在していたり、おっちゃんおばちゃん達の温かい接客に迎え入れられることで、癒されているという話も耳にします。

アルバイトやパート、正社員で企業に勤めるなど、どんなシーンでも大阪のパワフルな躍進を一緒に歩んでみるというのも、仕事を通じてより楽しむことができる街でもあると思います。

  この仕事を探せるおすすめ求人サイト
  この仕事を探せるおすすめ求人サイト
転職した人の8割が使ってる!1つ目の転職サイトとして、まずは登録しておくべき大手サイト 公式サイト 公式サイト
最初に、年収診断をしてくれるのがウリ!7万人の転職者データを元にしてちゃんとした適正年収を提示してくれます。 公式サイト 公式サイト
転職支援実績NO.1。41万人以上の転職支援を誇る。No.1だからこその充実サポートでキャリアップを支援してくれます。 公式サイト 公式サイト
【裏技紹介】リクナビNEXTに会員登録したら、TOPページのフリーワード検索で「探したい職種」を入力して検索を!そうすると、自分にあった求人がたくさん見つかります。

関連キーワード

仕事 大阪求人

大阪求人についてもっと深堀りした情報を見る

泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も!

泉佐野市で仕事を探していますか?この『泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も! 』のページをぜひ最後までお読みください。泉佐野市で仕事を探しているあなたにとって、一番に役立つ可能性のあるページです。最後まで読む義務はありませんが、最後までお読みいただい場合には、あなたの泉佐野での仕事探しは、他の人よりも格段に一歩抜きんでたモノになると思います。あなたの泉佐野市での仕事探しをこの『泉佐野市の仕事でちゃんと稼げる職業7選。タイプ別のおすすめの職種も! 』のページで、サポートさせていただきますね。泉佐野市ってどんな街?泉佐野市ってどんな街なのでしょうか?ここで簡単に紹介さ

泉佐野市求人のおすすめ職種を紹介します。タイプ別のおすすめ職種から泉佐野らしい仕事まで!

泉佐野市で仕事をしたい。または、泉佐野市で新しく何かを始めたいと思ったことはありませんか。このページをお読みいただければ、あなたの思いが現実にできるかもしれません。おすすめの求人を紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。泉佐野市でおすすめな職種や業界とその理由泉佐野市にはたくさんの仕事があります。大きくエリアをわかりやすく分けてみると、①『関西国際空港』②『りんくうプレミアム・アウトレットとりんくうプレジャータウンシークル』③『りんくうタウン周辺』④『泉佐野食品コンビナート』⑤『その他、泉佐野全域』五つのエリアに分けることができます。それぞれのエリアごとにいろんな職種や業界がたくさ

梅田バイト求人のおすすめ職種15選とその特徴。梅田らしい仕事から大学生向け、稼げる仕事などパターン別に経験者が紹介!

大阪には大きく分けて4つの繁華街エリアがあります。一つは、梅田や北新地、天満などを含む「キタ」と呼ばれるエリア。もう一つは、グリコの看板や阪神優勝時にファンが飛び込む道頓堀川で有名な心斎橋やお笑いの聖地なんばグランド花月がある難波などを含む「ミナミ」と呼ばれるエリア。再開発で日本一の商業ビルが立つ天王寺や商業施設Mioがある阿倍野を含む「阿倍野」と呼ばれるエリア。そして最近は大阪城が鎮座し、駅の周辺は千ベロと言われるリーズナブルな居酒屋や立ち飲み屋が軒を連ねる京橋を「ヒガシ」と呼んでいます。これらのエリアは、どこも繁華街のため飲食店などが軒を連ね、求人も豊富に募集されています。中でも「キタ」と

堺市求人のおすすめ職種12選。人気な求人の特徴や特におすすめな仕事まで!

今回は、堺市だからこそおすすめできる仕事をご紹介していきます。職種はそこにしかないおすすめのものもたくさんあるので、他との違いを確かめながら見ていきましょう。堺市で求人を探している人必見ですよ!堺市はどんな街?堺市は古墳に囲まれた歴史が漂う街です。大阪市と松原市に隣接し、大阪市の都市部とも近いために歴史的な自然が多くありながらも、都市部の活気も感じられる街です。堺市で人気な求人の特徴とは?堺市での求人は正社員であれば営業の仕事がたくさんあります。営業の仕事は未経験からでも仕事として成り上がりで極められるものです。正社員で仕事をする場合は営業の仕事から始めてみるといいですね。堺市には手に職を就け

東大阪求人のおすすめ職種4選。人気な求人の特徴や特におすすめな仕事まで!

東大阪市だからこそ、おすすめできる職種や人気な求人の特徴などと共に状況をお伝えしていきます。東大阪市で働きたくなること間違いなしですよ。東大阪はどんな街?ものづくりの街、ラグビーの街として有名な街です。なんばや梅田にも出やすいため、交通の便はとてもいいです。東大阪市自体は下町の風情が漂う街です。東大阪で人気な求人の特徴とは?ものづくりの街だけあり、東大阪の求人は製造関係の仕事が数多くあります。製造の中でも加工の仕事や組立の仕事、そしてそれに付随して作り上げたものを運ぶ搬送の仕事があります。そのためドライバーの求人も多く、大型トラックで荷物を搬送する仕事も人気があります。ものづくり、職人の街だか

大阪市求人のおすすめ職種12選。人気な求人の特徴や特におすすめな仕事まで!

大阪市ってどんな街か知っていますか?実は大阪市だからこそある、他にはない仕事がたくさんあります。大阪といえば真っ先に思いつくのはお笑い、そして食の街ですよね。それらが仕事としてできるって普通に考えると、とてもわくわくしませんか?今回はその点を踏まえて、他にも大阪市にはどんな仕事があるのか、大阪市の求人で今人気の仕事は何かをご紹介していきます。実際に働く時のおすすめポイントや、仕事を選ぶ時のポイントも書いていきますので、これを見たらすぐに自分の興味ある求人に応募できますよ。大阪市はどんな街?大阪市といえば、大阪が色濃く出ている街です。なんせ梅田やなんばなどと大阪で有名なところが入っている街だから

大阪市バイト求人のおすすめ職種12選やその特徴とは?正規社員求人との違いも解説!

大阪市だからこそのおすすめの職種やおすすめバイトの特徴をご紹介します。バイトだからこそできる、正社員の求人との違いもお伝えするのであなたにぴったりなバイトが選びやすいですよ。早速見ていきましょう。大阪市はどんな街?大阪といえば食い倒れの街です。食が一番に盛り上がる街であり、そしてなんばがある場所でもあり、お笑いが盛んですね。大阪市には遊ぶ場所、休日の時間を潰せる場所がたくさんあります。お店選びに困る、お店毎に様々な特徴があるからこそ違いを楽しめる街です。大阪市バイト求人の特徴とは?大阪市は遊ぶ場所や、休日の時間を過ごせる場所が多いからこそ娯楽の仕事がたくさんあります。特に大阪市のバイトは飲食店

大阪夜勤バイト求人のおすすめ職種8選。夜間のバイトならこれがテッパン!

効率的に稼げる!夜型の人必見!稼げる大阪夜勤バイト求人をご紹介します。どんなバイトがおすすめなのか、夜勤のバイトの内容とおすすめ理由も公開しちゃいます。理由もわかるから、自分にあった夜勤バイトを見つけられます。Wワークにおすすめ!大阪夜勤バイト日中は正社員として仕事をしながら、日中は他のバイトをメインで入りながらそれでももう少し稼ぎたい人にとっては夜勤バイトは嬉しい限りです。実際夜勤で働いている人は夜勤バイト一本だけでしている人はほとんどおらず、日中は他の仕事で働いている人がほとんどでした。大阪夜勤バイトでおすすめのエリア大阪の中央区は夜勤バイトが盛んになっています。難波や本町の辺りなど、賑わ

大阪日払いバイトのおすすめ職種7選

稼ぎたい時に稼げる、責任を感じることなく好きな時に働けるのが日払いバイトです。今回はそんな日払いバイトはどういったものなのか?大阪でおすすめの日払いバイトと仕事内容も合わせてご紹介していきます。日払いバイトの特徴は?継続して入るバイトと違い、日払いバイトは稼ぎたい時にすぐに稼ぐことができます。履歴書もいらないので、登録しておけばいちいち面接を行うこともありません。登録しておけばバイトの情報が来るので、自分のタイミングで働くことができます。日払いなので色んなバイトを経験することもできるので、働いてみたい職種が試せます。日払いバイトの給料は現金でもらえるの?日払いバイトはその場で手渡しで行われるも

大阪短期バイトのおすすめ職種15選

大阪で短期バイトを始める前におすすめな仕事をご紹介します。あなたにあったバイト、興味のわくバイトを見つけて働きたいバイト先を見つけましょう。短期バイトに向いているのはこんな人色んな仕事を経験してみたい人、学校が忙しくて長期のバイトを始めることが難しい人、稼ぎたい時だけバイトをしたい人にはおすすめです。短期バイトは1日から始められるところが多いので、やってみて合わなければやる必要がありません。なので自分の好きなこと、楽しいこと、楽しくないことを経験した上で分けることができます。短期バイトおすすめの時期短期バイトおすすめの時期は夏休みです。夏休みは学生が長期休暇に入るために必然的に募集が増えます。