レストランでのお仕事は、かっこいい制服を着て美味しいお料理とお客様の笑顔に触れることができる、華やかでやりがいのあるお仕事です。

「料理をすることが好き」「人と接することが好き」そんな人は、一度は憧れるお仕事ではないでしょうか。

様々なジャンルのレストランがありますが、今回は人気の『イタリアンレストラン』に注目して、お仕事求人の募集内容や雇用形態、よくある疑問についてご紹介します。

イタリアンレストランの求人でよくある募集内容とは?

レストランでのお仕事と言っても、働き方は様々です。

初めに、職種や雇用形態、給与といったイタリアンレストランの求人での募集内容についてご紹介します。

職種

イタリアンレストランの中での職種は、大きく分けて『キッチン(調理)』と『サービス・ホール(接客)』の二つです。

キッチンは調理場で料理を作るスタッフです。

お店によってはキッチンの中でも、前菜やメインのお料理を作る【調理担当】とデザートのケーキなどを作る【製菓担当】など更に細かく分かれている場合もあります。

また、採用の際に経験者が優遇されやすいキッチンスタッフですが、そんなキッチンスタッフの補助をする【調理補助】というスタッフもいる場合があります。

調理補助は比較的初心者でもできるお仕事内容で、調理補助として経験を積んだ後に、キッチンのメインを任されるキッチンスタッフに昇進することもあります。

サービス・ホールはレストランの顔として、お客様をテーブルにご案内したり、注文を取ったり、料理を運んだりと、お客様の接客をします。

高級なイタリアンレストランだとホールスタッフの他に、お料理に合うワインをお勧めする【ソムリエ】を置いている場所もあります。

雇用形態

雇用形態は長時間勤務の『正社員』と、短時間勤務の『アルバイト・パート』に分かれます。

給与相場と給与形態

正社員の給与形態は月給制で、地域やお店によってばらつきがありますが、月給19万円~35万円程です。

料理長(シェフ)や店長、マネージャーといった役職に就くと更に上がり、月給30万円~45万円程になります。

アルバイト・パートの給与形態は時給制で、こちらも地域やお店によりますが時給800円~1,200円程です。

お店が都心部にあったり高級レストランであったりすると、比較的時給が高いです。

また、深夜の時間帯や休日だと50円~100円程、基本の時給にプラスされることもあります。

勤務時間や休日

勤務時間はランチ営業をしているお店の場合は9時~10時頃の出勤で、ディナー営業終了後の23時~24時頃の退勤になります。

この時間帯の中でシフトを組まれています。

休日は、定休日を設けているお店以外はシフト制で決めていますが、土日祝日はお店が忙しくなるので、平日がお休みになる場合がほとんどです。

福利厚生

主な福利厚生は、昇給、賞与、交通費支給、各種社会保険、住宅手当などです。

その他お店にもよりますが、深夜手当や産休育休制度、制服貸与や食事補助(まかない)がある場合もあります。

求められる人物像

責任感がある人

自分の仕事に責任を持って全うできる人は一番に求められる人物像です。

急な欠勤や責任感のない仕事ぶりは、他のスタッフだけでなくお客様にも迷惑をかけることになりかねません。

責任を持って仕事をすることで、お客様にも楽しい食事の時間を過ごしてもらうことに繋がります。

臨機応変に、テキパキとした対応ができる人

お店を訪れるお客様は毎日違います。

様々なお客様と関わる中で、臨機応変に対応する力は必要になってきます。

テキパキと対応できるスタッフは、お客様の視点から見ても気持ちが良いものです。

しかし、臨機応変な対応を初めから完璧にできるスタッフはいません。

初めの内は店長や他のスタッフに相談しながら学んで身についていくものなので、初めからできないといって不安になることはありません。

協調性があり、コミュニケーションが取れる人

レストランでのお仕事は、一人でできるものではありません。

他のスタッフと声を掛け合い協力することで一つのお店を営業するのです。

他のスタッフとのコミュニケーションを大切にし、互いに協力し合って仕事をする姿勢が大切です。

人と接することが好きな人

特にホールスタッフに求められることですが、お客様の接客をする上で笑顔や明るい話し方は必須です。

人と接することが好きという人は接客に向いている人物だと言えます。

しかし、接客が苦手という人でも、キッチンスタッフとして活躍している人もいます。

イタリアンレストラン求人の雇用形態による違い

正社員とアルバイトでは、まず福利厚生の対象に違いが出てきます。

交通費支給や深夜手当などはアルバイトも対象になる場合が多いですが、昇給、賞与、住宅手当などは正社員のみの福利厚生であることが大半です。

業務内容については、調理や接客に関しては正社員とアルバイトでの違いはあまりありませんが、食材の発注やお金の管理、スタッフのシフト管理などは正社員のみが行うことが多いです。

イタリアンレストランの求人についてよくある疑問

次にイタリアンレストランの求人について、よくある疑問についてお答えします。

面接でよく訊かれることは?面接合格の秘訣!

面接でよく訊かれる質問は次の五つです。

  • ①出勤可能な曜日や時間帯など、シフトについて
  • ②希望する職種
  • ③飲食店での仕事経験の有無
  • ④志望動機
  • ⑤通勤手段

志望動機は「自宅から近いから」や「給与が良いから」といった理由は避けましょう。

「料理が好きで、経験を積んでスキルを磨きたい」「人と接することが好きで、接客に活かしたい」など、採用側から見て前向きな動機が好印象です。

上記の五つの他にも、「自分の長所は何か」「今まで頑張ってきたことは何か」など、自分自身のことを訊かれることもあります。

自分の良いところを伝えながら、レストランでの仕事に活かせることをアピールできるよう、面接の準備をしておきましょう。

未経験でも応募できる?

ホールスタッフや調理補助スタッフは、未経験者でも募集しているところがほとんどです。

調理スタッフは、調理経験のある人が優遇されることもありますが、未経験でも応募できる場合もあります。

正社員の残業って多いの?

正社員の残業時間は比較的多めです。

特にランチからディナーまで営業時間が長いお店では残業時間が多くなりがちです。

しかし、正社員の中でも早番や遅番を設けてシフトを組んでいるお店もあり、そのような場合は比較的残業が少なめと言えます。

バイトのシフトの自由度ってどうなの?

お店によって曜日固定でシフトを組む場合もありますが、学生のアルバイトが多いため、比較的シフトの自由度は高いです。

テスト期間や旅行、帰省などの都合に合わせて長期で休みを取れるお店も多いです。

あったら役立つスキルや資格、経験はある?

調理スタッフは調理経験や、調理に関わる資格などがあるととても役立ちます。

また、イタリアンレストランの特徴として、料理名やスタッフ間のコミュニケーションに簡単なイタリア語を使用しているお店もあります。

もちろん働きながら少しずつ覚えていくことができますが、簡単なイタリア語の単語を知っていると仕事に役立つこともあります。

まとめ

いかがでしたか?

お客様の笑顔と「ありがとう」の言葉は、レストランでのお仕事のやりがいに繋がります。

正社員、アルバイト共に未経験からでも始めやすいお仕事なので、料理や接客に興味がある人はぜひ挑戦してみてくださいね。

実際にイタリアンバイト求人を探す時は、こちらの記事を参考に!



関連キーワード

飲食求人

イタリアンレストラン求人についてもっと深堀りした情報を見る

イタリアンバイトが楽しいと感じる4個の理由やシチュエーション!

未経験でも始めやすい飲食店のバイト。学生の学校帰りや長期連休にお小遣い稼ぎをしたい場合、子供が保育園や学校に行っている間だけ働きたい主婦など、勤務時間を調整して働くことができるので、手軽に始められるバイトのひとつです。今回は、数多くある飲食店の中でイタリアンのお店で働くスタッフが楽しいと思う瞬間を紹介していきます。イタリアンのバイトについて、おさらいしておこうイタリアンレストランが提供するのは、パスタやピザ、ドリアなどが主流です。ドリンクバーやサラダバーがあり、セットで利用できるお店も多く、彩り豊かなデザートが用意されているお店も多くあります。そんなイタリアンレストランで働くスタッフは、キッチ

イタリアンレストランのアルバイトをやってて良かった2個のことやそこで身に付く力とは?

アルバイトでの様々な経験は、自分の知識や見聞を広げたり、社会に出たときに役に立ったりと、とても大切な経験になります。今回は学生時代にイタリアンレストランでアルバイトしていた私の経験や、やってて良かったと感じることについてお話します。私がアルバイトをしたイタリアンレストランは、こんなところでした私が学生時代に4年間務めたイタリアンレストランは、ファミレスほど安くはないけれど、お高いレストランよりは入りやすいカジュアルなレストランで、客層はファミリー、学生、カップル、ママさんたちなど様々でした。何店舗か持っているチェーン店ですが、料理は出来合いの物や冷凍ものにはほとんど頼らず、パスタやピザのソース

イタリアンレストランの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

求人などを見てこれから仕事を始めようとしている方は沢山いると思います。興味がありやってみたい仕事に応募する時、「この仕事は私に向いているかな?」「未経験だけど大丈夫かな?」と不安ですよね。今回は人気のイタリアンレストランの仕事について解説していきます。イタリアンレストランの仕事には、どんな仕事がある?レストランなので、大まかに言うと「ホール」と「コック」に分かれます。ホールは給仕係で、お客様へ料理を運んだり注文を伺ったりするのが主な仕事です。コックは調理担当となり、注文を受けた料理を調理して提供をします。雇用形態別の大まかな仕事内容や役割主な募集形態は正社員とパート・アルバイトです。正社員正社

イタリアンのアルバイトをやってて良かった4個のこと

私は高校生の時に初めてアルバイトしたのが個人経営のイタリアンでした。もともとパスタが大好きで働くなら絶対イタリアンがいい!と決めていた私は、通うのが苦じゃない家の近所のお店で働くことに。こじんまりとした個人経営のお店でしたが地元の人に愛される人気店で、お客さんからもスタッフからも慕われているお店でした。席数が少ないため、アルバイトはホールとキッチンを兼任していました。なので料理の勉強もできてまさに一石二鳥だったと思います。慣れていくうちに仕込みなど任されることも多くなり、とてもやりがいを感じていました。今回はイタリアンで働いていて良かったこと、嬉しかったことなどをまとめてみましたので、ぜひアル

イタリアンバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

イタリアンレストランと聞くとどのようなイメージをお持ちですか?パスタやピザ、ワインにドルチェなど提供される料理は魅力的ですね。「情熱的なスタッフが多く、輪に入れるか不安・・」「イタリア語の勉強が必要?」色々なイメージがあると思いますが、イタリアンレストランでの仕事について解説をしますので少しでも不安を解消できたらと思います。イタリアンバイトはどんな仕事?イタリアンレストランといっても大衆食堂のようなところから三ツ星レストランと呼ばれるような本格派のレストランなど様々なお店があります。ここではそれぞれのスタイルについて解説します。リストランテ落ち着いた雰囲気のお店で、主にコース料理が提供されます

イタリアンレストランバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

お客様と会話をしたり美味しい料理を提供したりするレストランでのお仕事に憧れる人も多いのではないでしょうか。特にイタリアンレストランと聞くと、制服もお店もオシャレでかっこいいイメージがありますよね。そんなイタリアンレストランで働きたい、興味があるという人のために、イタリアンレストランでのバイトの求人内容や、お仕事のやりがいなどについてご紹介します。イタリアンレストランのバイトはどんな仕事?ホールスタッフホールスタッフの主なお仕事は、お客様のお出迎えとテーブルへのご案内、メニューの説明、注文を伺う、料理の提供、会計、テーブルの片付けやセッティング、電話対応などです。その他にも、開店前のホール内の掃