アルバイトでの様々な経験は、自分の知識や経験値を上げたり、社会に出たときに役に立ったりと、とても大切な経験になります。

今回は学生時代にイタリアンレストランでアルバイトしていた私の経験や、やってて良かったと感じることについてお話します。

私がアルバイトをしたイタリアンレストランは、こんなところでした

私が学生時代に4年間務めたイタリアンレストランは、ファミレスほど安くはないけれど、お高いレストランよりは入りやすい、カジュアルなレストランで、客層はファミリー、学生、カップル、ママさんたちなど様々でした。

何店舗か持っているチェーン店ですが、料理は出来合いの物や冷凍ものにはほとんど頼らず、パスタやピザのソースも一からお店で仕込みをしていました。

土日は混んでいる時間帯だとお客様が20組ほど待つときもあり、ピークの時間帯は本当に大変なお店でした。

土日以外でも、平日のランチタイムはママさんたちでいっぱいで、毎日なかなかの込み具合でした。

また、私の働いていたレストランは、スタッフ同士のコミュニケーションに、簡単なイタリア語を使っていました。

任されていた仕事内容

私が任されていた仕事は、ホールでの接客と、デザートを作る製菓でした。

シフト次第で日によってどちらに入るか決められていました。

一日出勤する場合、ホールでは朝の開店前に店内の清掃や、食材の簡単な仕込みをし、開店してからはお客様の案内、注文、料理の提供、会計、お見送り、テーブルの片付けとセッティング等をし、閉店後は店内の片付けすることが基本的な仕事内容です。

製菓の場合は朝出勤後、すぐにケーキやプリン、ゼリーなど、様々なデザートをどんどん作っていきます。

ケーキのショーケースを綺麗にしたり、ケーキを並べたりするのも製菓の仕事でした。

決められた量のデザートを作り終え、後片付けをし、製菓に関する食材の発注を済ませたら、一日の仕事の終了でした。

アルバイトの時給はどのくらい?昇給は、どんなシステムだった?

時給は900円スタートで、22時以降や土日に働くと50円アップでした。

長く働き、その働きが店長に認められることでわずかですが昇給もありました。

また、キッチンやピッツァ担当の場合、認定試験を受けることで昇給されるシステムでした。

イタリアンレストランでアルバイトをやってて良かったこと

次に私がイタリアンレストランでバイトをしていて良かったと感じたことについてお話します。

社会人になった時に役立つスキルを身につけることができた

レストランでの接客や、社員さんや先輩後輩など様々な従業員との関わり、チームで一つのお店を運営することなど、様々な経験をしたことで、社会に出たとき必要なスキルを身につけることができたと思います。

大学以外での仲間ができた

大学生になると同じ学部内の友人と一緒にいることが多くなりますが、アルバイトのおかげで学外での友人関係も広がりました。

様々な人との関わりを経験することができ、バイトを辞めた今でもずっと繋がっている大切な友人もいます。

人間関係を広げることができるのは、やはりアルバイトの良さだと思いました。

イタリアンレストランのアルバイトでやりがいを感じたこと

私がやりがいを感じたことは、お客さんから「ありがとう」の言葉をいただいたときです。

かなり忙しくなかなか大変なお店で働いていましたが、どんなに忙しくても接客は丁寧にすることを意識していました。

おすすめを聞かれて丁寧にお答えしたり、お子様がいる席への様々な配慮をしたりする中で、「ありがとう」とお客様から言われると「やっていてよかった!」と思えました。

イタリアンレストランのアルバイトで身についたこんなスキル

イタリアンレストランでのアルバイトは、その後の自分に役立つ経験となりました。

バイトをしていたことで身に付いた3つのスキルについてお話します。

接客に必要な態度や言葉遣いなどを学ぶことができた

ホールでお客様の接客を経験することで、接客に必要な態度や言葉などのスキルを身につけることができました。

また、クレームへの対応も少なからず経験することができました。

社会に出たときに、接客業とは違った職種であっても、人と関わるスキルが身についているので活かされることも多く、アルバイトをしていて良かったと思いました。

バイトリーダーを経験することで、視野が広がり、後輩の教育などにも関わることができた

バイトを長く続けたことで、3~4年経つころにはバイトリーダーを指名されました。

後輩の教育や社員との打ち合わせなどを任されていくうちに、リーダーとしての責任感を持つことができたと思います。

自分のことだけでなく周りのことにも目を向け、改善すべきところがあれば考えていくという経験が、自分のスキルアップに繋がり、社会人になってからも仕事に活かされています。

バイトで学んだ簡単なイタリア語が旅行に役立った

私のバイト先では簡単なイタリア語を使っていたのですが、この経験がイタリア旅行に役立ちました。

特に食事の場面では、イタリア語で書かれているメニューを見てもだいたいどのような料理なのかがわかり、スムーズに注文できたのは、バイトでの経験のおかげだと思いました。

イタリアンレストランのアルバイトはこんな人におすすめです!

最後に、イタリアンレストランのアルバイトはどんな人におすすめか、私自身のアルバイトでの経験からお伝えします。

接客が好きな人

人と関わることが好きな人や接客が好きな人にはぜひおすすめしたいと思います。

お店にもよりますが、ファミレスや居酒屋ほどカジュアル過ぎないのがイタリアンレストランの特徴です。

お客様との丁寧な関わりを求められるお店が多いので、接客スキルを磨きたいという人はぜひ挑戦してみてください。

料理やお菓子作りが好きな人

イタリアンのお料理やお菓子作りを学びたい人にもおすすめです。

初めは簡単な物からですが、長く続けていくうちにキッチンや製菓を任せてもらえることもあります。

レストランで料理の腕を磨くことができますよ。

おしゃれな雰囲気のお店で働きたい人

イタリアンレストランはおしゃれな雰囲気のお店が多いです。

可愛い制服やおしゃれなお店でのお仕事に憧れるという人は、イタリアンレストランでのアルバイトを考えてみてはどうでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

イタリアンレストランでのお仕事は、自分のためになることがたくさんあります。

オシャレなお店で接客がしたい!料理を学びたい!という人は、ぜひイタリアンレストランでのアルバイトを考えてみてくださいね。