イタリアンレストランでアルバイトを検討中の方は必見です!

アルバイトでの様々な経験は、自分の知識や見聞を広げたり、社会に出たときに役に立ったりと、とても大切な経験になりますよね。

今回は学生時代の私の経験で、やってて良かったと感じることについてお話します。

イタリアンレストランバイトできついと思うことも多少ありましたが、ここでしか経験できないやりがいや身に付いたスキルは本当におすすめです。

この記事があなたがイタリアンレストランバイトを始めるきっかけになれば幸いです。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まずは「イタリアンレストラン バイト」の仕事例をチェック

私がアルバイトをしたイタリアンレストランは、こんなところでした

私が学生時代に4年間務めたイタリアンレストランは、ファミレスほど安くはないけれど、お高いレストランよりは入りやすいカジュアルなレストランで、客層はファミリー、学生、カップル、ママさんたちなど様々でした。

何店舗か持っているチェーン店ですが、料理は出来合いの物や冷凍ものにはほとんど頼らず、パスタやピザのソースも一からお店で仕込みをしていました。

土日は混んでいる時間帯だとお客様が20組ほど待つときもあり、ピークの時間帯は本当に大変なお店でした。

土日以外でも平日のランチタイムは主婦の方などで賑わっており、毎日なかなかの込み具合でした。

また私の働いていたレストランは、スタッフ同士のコミュニケーションに簡単なイタリア語を使っていました。

任されていた仕事内容

私が任されていた仕事はホールでの接客とデザートを作る製菓でした。

シフトによってどちらに入るか決められていました。

一日の流れは、ホールの場合、朝の開店前に店内の清掃や食材の簡単な仕込みをし、開店してからはお客様の案内、注文、料理の提供、会計、お見送り、テーブルの片付けとセッティング等をし、閉店後は店内の片付けすることが基本的な仕事内容です。

製菓の場合は朝出勤後すぐにケーキやプリン、ゼリーなど、様々なデザートをどんどん作っていきます。

ケーキのショーケースを綺麗にしたり、商品を並べたりするのも製菓の仕事でした。

決められた量のデザートを作り終え、後片付けをし、製菓に関する食材の発注を済ませたら一日の仕事の終了でした。

アルバイトの時給はどのくらい?昇給は、どんなシステムだった?

時給は900円スタートで、22時以降や土日に働くと50円アップでした。

長く働き、その働きが店長に認められることで僅かですが昇給もありました。

また、キッチンやピッツァ担当の場合は、認定試験を受けることで昇給されるシステムでした。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

イタリアンレストランでアルバイトをやってて良かったこと

次に私がイタリアンレストランでバイトをしていて良かったと感じたことについてお話します。

社会人になった時に役立つスキルを身につけることができた

レストランでの接客、社員さんや先輩後輩など様々な従業員との関わり、チームで一つのお店を運営することなど様々な経験をしたことで、社会に出たとき必要なスキルを身につけることができたと思います。

大学以外での仲間ができた

大学生になると同じ学部内の友人と一緒にいることが多くなりますが、アルバイトのおかげで学外での友人関係も広がりました。

様々な人との関わりを経験することができ、バイトを辞めた今でもずっと繋がっている大切な友人もいます。

人間関係を広げることができるのは、やはりアルバイトの良さだと思いました。

イタリアンレストランのアルバイトでやりがいを感じたこと

私がやりがいを感じたことは、お客さんから「ありがとう」の言葉をいただいたときです。

かなり忙しくなかなか大変なお店で働いていましたが、どんなに忙しくても接客は丁寧にすることを意識していました。

おすすめを訊かれて丁寧にお答えしたりお子様がいる席への様々な配慮をしたりする中で「ありがとう」とお客様から言われると「やっていて良かった!」と思えました。

イタリアンレストランのアルバイトで身についたスキル

イタリアンレストランでのアルバイトは、その後の自分に役立つ経験となりました。

バイトをしていたことで身についた三つのスキルについてお話します。

接客に必要な態度や言葉遣いなどを学ぶことができた

ホールでお客様の接客を経験することで、接客に必要な態度や言葉遣いなどのスキルを身につけることができました。

また、クレームへの対応も少なからず経験することができました。

社会に出たときに、接客業とは違った職種であっても、人と関わるスキルが身についているので活かせることも多く、アルバイトをしていて良かったと思いました。

バイトリーダーを経験することで視野が広がり、後輩の教育などにも関わることができた

バイトを長く続けたことで、3年~4年経つころにはバイトリーダーに指名されました。

後輩の教育や社員との打ち合わせなどを任されていく内に、リーダーとしての責任感を持つことができたと思います。

自分のことだけでなく周りのことにも目を向け改善すべきところがあれば考えていくという経験が自分のスキルアップに繋がり、社会人になってからも仕事に活かされています。

バイトで学んだ簡単なイタリア語が旅行に役立った

私のバイト先では簡単なイタリア語を使っていたのですが、この経験がイタリア旅行に役立ちました。

特に食事の場面では、イタリア語で書かれているメニューを見ても大体どのような料理なのかが予想でき、スムーズに注文できたのはバイトでの経験のおかげだと思いました。

イタリアンレストランのアルバイトはこんな人におすすめです!

最後に、イタリアンレストランのアルバイトはどんな人におすすめか、私自身のアルバイトでの経験からお伝えします。

接客が好きな人

人と関わることが好きな人や接客が好きな人にはぜひおすすめしたいと思います。

お店にもよりますが、ファミレスや居酒屋ほどカジュアル過ぎないのがイタリアンレストランの特徴です。

お客様との丁寧な関わりを求められるお店が多いので、接客スキルを磨きたいという人はぜひ挑戦してみてください。

料理やお菓子作りが好きな人

イタリアンのお料理やお菓子作りを学びたい人にもおすすめです。

初めは簡単な物からですが、長く続けていく内にキッチンや製菓を任せてもらえることもあります。

レストランで料理の腕を磨くことができますよ。

おしゃれな雰囲気のお店で働きたい人

イタリアンレストランはおしゃれな雰囲気のお店が多いです。

可愛い制服やおしゃれなお店でのお仕事に憧れるという人は、イタリアンレストランでのアルバイトを考えてみてはどうでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

イタリアンレストランでのお仕事は、自分のためになることが沢山あります。

オシャレなお店で接客がしたい!料理を学びたい!という人は、ぜひイタリアンレストランでのアルバイトを考えてみてくださいね。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)




イタリアンレストラン求人についてもっと深堀りした情報を見る

イタリアンバイトが楽しいと感じる4個の理由やシチュエーション!

未経験でも始めやすい飲食店のバイト。学生の学校帰りや長期連休にお小遣い稼ぎをしたい場合、子供が保育園や学校に行っている間だけ働きたい主婦など、勤務時間を調整して働くことができるので、手軽に始められるバイトのひとつです。今回は、数多くある飲食店の中でイタリアンのお店で働くスタッフが楽しいと思う瞬間を紹介していきます。イタリアンのバイトについて、おさらいしておこうイタリアンレストランが提供するのは、パスタやピザ、ドリアなどが主流です。ドリンクバーやサラダバーがあり、セットで利用できるお店も多く、彩り豊かなデザートが用意されているお店も多くあります。そんなイタリアンレストランで働くスタッフは、キッチ

イタリアンレストランの仕事に向いてる人の特徴は?この仕事に活かせる経験も教えます!

求人などを見てこれから仕事を始めようとしている方は沢山いると思います。興味がありやってみたい仕事に応募する時、「この仕事は私に向いているかな?」「未経験だけど大丈夫かな?」と不安ですよね。今回は人気のイタリアンレストランの仕事について解説していきます。イタリアンレストランの仕事には、どんな仕事がある?レストランなので、大まかに言うと「ホール」と「コック」に分かれます。ホールは給仕係で、お客様へ料理を運んだり注文を伺ったりするのが主な仕事です。コックは調理担当となり、注文を受けた料理を調理して提供をします。雇用形態別の大まかな仕事内容や役割主な募集形態は正社員とパート・アルバイトです。正社員正社

イタリアンのアルバイトをやってて良かった4個のこと

私は高校生の時に初めてアルバイトしたのが個人経営のイタリアンでした。もともとパスタが大好きで働くなら絶対イタリアンがいい!と決めていた私は、通うのが苦じゃない家の近所のお店で働くことに。こじんまりとした個人経営のお店でしたが地元の人に愛される人気店で、お客さんからもスタッフからも慕われているお店でした。席数が少ないため、アルバイトはホールとキッチンを兼任していました。なので料理の勉強もできてまさに一石二鳥だったと思います。慣れていくうちに仕込みなど任されることも多くなり、とてもやりがいを感じていました。今回はイタリアンで働いていて良かったこと、嬉しかったことなどをまとめてみましたので、ぜひアル

イタリアンバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

イタリアンレストランと聞くとどのようなイメージをお持ちですか?パスタやピザ、ワインにドルチェなど提供される料理は魅力的ですね。「情熱的なスタッフが多く、輪に入れるか不安・・」「イタリア語の勉強が必要?」色々なイメージがあると思いますが、イタリアンレストランでの仕事について解説をしますので少しでも不安を解消できたらと思います。イタリアンバイトはどんな仕事?イタリアンレストランといっても大衆食堂のようなところから三ツ星レストランと呼ばれるような本格派のレストランなど様々なお店があります。ここではそれぞれのスタイルについて解説します。リストランテ落ち着いた雰囲気のお店で、主にコース料理が提供されます