ホームセンターの仕事内容にはどのようなものがあるのか、あくまで私自身の勤めていたホームセンターを参考に簡単に御説明したいと思います。

「ホームセンターの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホームセンターの仕事内容とは

  • レジ業務
  • カウンター業務
  • 品出し、在庫管理
  • 事務所、店の中での商品案内
  • 棚卸

この5個の役割にわけられます。

下記に詳しく見ていきましょう。

レジ業務

清算業務。

領収書の発行など

買い物された商品の会計。

最近はレジから発行される領収書で問題なく受理されるので多いので、ほぼ領収書はここで清算後発行されます。

今はバーコードスキャンのレジがほとんどで手打ちのレジなどは少ないと思います。

ただホームセンターは家具類などで大きい商品を扱うのが多く、また園芸用品では花や苗などは、値札などがついている場合があったりします。

剥がれているときなどはほかの現品を確認に行ったり、担当者に確認に行ったりすることもあるので、レジでもある程度商品の場所などは把握しておく必要があるかと思います。

商品場所の案内

やはり、お客様が目につきやすい場所にいるせいか、買いたい商品の場所を聞かれることが多いです。

もし分からない事を聞かれた場合は、無理に探そうとしないで、素直に担当者を呼んだほうが、お客様を待たせないで済みます。

カウンター業務

領収書の発行

レジから発行される領収書ではダメな場合は、レシートを持っていけばカウンターで手書きの領収書を発行してくれます。

商品の予約

在庫切れの場合、カタログなどを見て注文されるお客様も結構おられます。

メーカーへの問い合わせなども含め、注文などもカウンターで行われることが多いです。

合鍵の作製 

最近はどのホームセンターでも大抵合鍵を作れます。

専門の業者が入っている場合もありますが、カウンターで社員が対応しているところも多いですね。

お客様の問い合わせ全般

店舗全般の問い合わせに限らず、電話での問い合わせ対応も行うのがカウンターです。

やはりある程度店舗全般の知識がないとカウンター業務までは難しいかと思います。

品出し、在庫管理

販売商品の補充

自分の受け持ち区域などの陳列された商品の補充をします。

商品のレイアウト変更

特に季節商品などは、時期に合わせて陳列を変える必要があります。

また、チラシが入った時の、目玉商品なども通路の目立つ場所などに設置したり、結構定期定期にレイアウトは変えられていたりします。

商品の在庫管理

今は、ハンディターミナルなどで、バーコードを読み取ると簡単に商品の読み込みをして管理する音ができます。

仕入れ数と、レジでの商品の販売数を管理すれば自動的に在庫数の少ない商品がわかりますので、不足している商品の発注などを行います。

事務所

勤怠管理

事務所は一般の会社の総務、経理などを兼ねていますので、勤怠管理やシフト作成などは大抵店長やマネージャーなどが作成しています

クレーム対応

購入した商品の不良品対応や、お客様からの店員に対するクレームなど、対応を間違えると大事になる場合も多々あります。

店の中での商品案内

お客様は店員なら知っているだろうと思って色々聞いてきます。

商品の場所、商品の使い方、必要としているものと合っているのか(型式やサイズなど)などです。

知らないで中途半端に答えないで『担当者を呼んできます』と対応したほうがスムーズです。

間違えていたりするとクレームの対象となってしまいます。

棚卸

これは店舗によって間隔の違いがあると思います。

3ヵ月に1回、半年に1回などで、店舗の閉店時間を早めて棚卸をする店もあれば、開店時間終了後の時間で行う店もあると思います。

具体的には、実際に仕入れた商品と、店舗に残っている商品の在庫数の確認です。

アンマッチとなる原因は色々あり、不良品分を在庫から減らすのを忘れたり、データーの入力ミス、あるのはまずいですが万引きなどで、在庫の差異は発生するのです。

ですので、定期的に棚卸をすることで、正確な在庫管理を行います。

「ホームセンターの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホームセンターの仕事の良いところ

好きなことを仕事に活かせる

自分の好きなことを仕事に活かせるのは楽しいのではないでしょうか?

部門によっては少し専門的な知識が必要とされる場合もあります。

そこでお客様の問い合わせなどにスムーズに答えられると自分の経験が生かされてうれしいです。

新しい商品などを先取りで知ることができる

大抵新商品が発売される前に試供品が渡されたりします。

自分で使ってみないとお客様に説明できないから、との事でした。

知識が広がる

メーカーの担当者などから普段使っている日用品などいつも使っているものの変わった利用方法など教わることがありました。

また部門ごとの担当者からも自分の知らないことなど教えてもらうことがあり色々勉強になりました。

ホームセンターお仕事の面白いポイント

面白いという感じ方は人それぞれだと思いますので、これは私自身の感じたことで書かせていただきます。

お客様とのコミュニケーション

よく来店するお客様に名札を見て名前を覚えてもらったり顔を見て声を掛けてもらったりするとうれしいと思いました。

人と話をしたりするのが好きな人は見ていてもお客さんとのコミュニケーションが上手です。

そのような人は大概、常連のお客様に覚えられていて、接客対応も誉めていただくことが多いですね。

いい意味で名前や顔を覚えてもらえるのはうれしい事です。

自分の経験が生かせる

ホームセンターで販売するものは自分が日常使っているものが多く、その商品について聞かれたときに答えられたりすると凄く嬉しかったりします。

「ホームセンターの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

慣れてしまえば毎日同じようなことの繰り返しになるのが仕事です。

ですが、毎日店舗に来店されるお客様は違います。

同じ対応をしても喜ぶお客様もいれば、怒るお客様もいるのです。

それが接客業の難しいところだと思います。

ホームセンターは例えばレジ業務で採用されたとはいえ、それだけをやっていれば良いという仕事ではありません。

お客様から見たら、入社して1か月の新人でも何年も働いているベテランでも同じ店員に見えます。

全てに関して100%覚えるのは無理でしょうが、店全体の仕事をざっくりでも把握する必要はあると思います。

「ホームセンターの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →



ホームセンター求人についてもっと深堀りした情報を見る

ホームセンターパート求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

これからホームセンターでパートの仕事をしたいと思っている方、どんな仕事なんだろうと思われる方もいるのではないでしょうか。今回は、私の働いた経験から詳しく説明したいと思います。ホームセンターの仕事はどんな仕事?誰でもホームセンターに買い物に行ったことはあると思います。ホームセンターは売っている商品に違いはありますが、普段生活で使う日用品類を販売しているお店です。ホームセンターの大まかな仕事内容一言で言うと接客業です。買い物に来るお客様への商品の提供です。ホームセンターのパートはこんな人に向いている!では、ホームセンターでの仕事に向いている人はどんな感じの人なのか、私が一緒に仕事をしてきた人を見て

ゲームセンターバイト求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

ゲームセンターバイトでよくある募集や気になることに関して記載していきたいと思います。ゲームセンターのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容ゲームセンターでの主な仕事内容は、メダルゲーム、プライズ(クレーン)ゲーム、ビデオゲーム(プリクラ)の3つが主な仕事内容になります。具体的な内容を記載していきます。メダルゲームについてまずメダルゲームコーナーに関して、メダルゲームでの主な仕事内容はメダルの補充やメダルゲーム機のエラー対応が主な仕事内容になります。メダルゲームで獲得したメダルの管理やお客様にすぐに提供できるよう、メダルカップにあらかじめ100枚、200枚、300枚と作っておいたり、メダルゲームの

ホームセンターの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ホームセンターで働きたいなとお考えの人はいると思います。よく求人でも入ってきますし、時間の融通も効くので主婦の方も多く働いていたりしますね。ただどんな仕事をするのか、経験無いけど入れるのかなとか思われる人もいると思いますので、ホームセンターの仕事についてご説明をしたいと思います。ホームセンターはどんな仕事?誰でもホームセンターに買い物に行かれたことはあると思います。ホームセンターとは日用雑貨、自動車用品、園芸用品など幅広く扱う大型小売店の総称です。ホームセンターの大まかな仕事内容ホームセンターに行ったとき目につく仕事として、ますレジ仕事、カウンターでのお客様対応があります。また、商品の品出しを

ホームセンターバイト求人でよくある募集内容や職種、気になる疑問について答えます

ホームセンターの仕事は一般的に皆さんどのような印象があるでしょうか?単純に商品を並べて販売しているように見えるでしょうか?もちろん店によって、それぞれのやりかたがあると思いますが、私の経験から、お客様の対応に結構専門的な知識が必要な事もあるや、ホームセンターバイト求人についてお教えしたいと思います。ホームセンターの仕事にはどんな種類があるの?取り扱っている商品の種類など店舗によって違いはあると思いますが、大まかに区別すると、カウンターでの接客担当、レジ担当、商品担当者に関しては店によって形態が違うと思いますが自分の経験と知人から聞いた限り、おおよそ商品ごとに出荷担当者が決まっているようです。店