スーパーでの早朝品出しバイトは、気軽に短時間働くことができるオススメのバイトです。

朝の準備運動がてら気持ちよく働くこともできますし、他のバイトと掛け持ちもしやすい点が魅力的です。

私がスーパー早朝品出しバイトをしていた時も、他のバイトと掛け持ちしていました。

今回は、私の実際の経験をもとに、スーパー早朝品出しバイトについての様々な情報を紹介していきます。

スーパーの早朝品出しバイトのおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

スーパーの早朝品出しバイトは、その名の通り早朝の品出し業務に特化した仕事です。

開店前の業務ですので、接客はありません。

ひたすら品出しに集中することになります。

スーパーの早朝品出しバイトは会社でどういう役割を求められる?

早朝品出しバイトの役割は重要です。

早朝品出しに遅れが生じると、店舗の売り場に穴を空けることになってしまいます。

特に、牛乳などの生鮮食品は前日までに空になっている場合が多く、早朝のうちに補充を完了しないと、売り場の見栄えが悪くなってしまいます。

数時間のうちに大量の商品を補充することが必要なため、スピード感が求められるバイトです。

スーパーの早朝品出しバイトでよくある募集内容とは?

スーパーの早朝品出しバイトの募集には、特別な条件などは設けられていません。

しかし、僅かな作業の遅れがメンバー全員の負担となりますので、早朝に遅れずに出勤できることは必須条件です。

給与相場

時給の相場は800~1000円を推移しています。

物価が高い都内は1000円である場合が多く、田舎は800円程度であるようです。

平均的な時給設定であると言えるでしょう。

勤務時間や休日、残業

勤務時間は開店時間までですので、2時間程度である場合が多いようです。

10時の開店に向けて8時から作業開始といった流れです。

勤務場所

入荷した商品が置かれているバックヤードと、店内を行き来しながら作業します。

早朝の従業員は多く、担当する売り場ごとにチームが分かれていることが普通です。

福利厚生

スーパーの多くが大手企業であるため、福利厚生がしっかりしているところがほとんどであると言えます。

求められる人物像

スーパーの早朝品出しに求められる人物は、以下の通りです。

朝に強い人

早朝バイトであるため、朝に強いことは必須条件であると言えます。

短い時間で担当箇所の補充を終わらせる必要があるため、数十分の遅刻ですら命取りとなります。

黙々と作業がこなせる人

黙々と作業がこなせる人も必要とされています。

このバイトは会話しながら作業をする暇はほとんどないため、集中して作業できる人が担当する必要があります。

必要なスキルや資格、経験

必要なスキルや資格は、特にありません。

商品補充の経験があれば歓迎はされますが、未経験でも気にする必要はありません。

スーパーの早朝品出しバイトの雇用形態による違い

雇用形態による違いは特にありません。

売り場管理を任されているリーダー以外は、ひたすら品出しをします。

スーパーの早朝品出しバイトは早朝だから時給は割増されるの?

早朝手当は深夜から朝4時にかけて支給されますが、一般的なスーパーの早朝品出しバイトは朝8時頃から開始されるため、残念ながら早朝手当を貰うことはできません。

自分にあったスーパーの早朝品出しバイトの求人の選び方や注意点

スーパー早朝品出しバイトの求人の選び方や注意点についてご紹介させて頂きます。

【選び方①】雇用形態から探す

特に意識する必要はありません。

【選び方②】職種から探す

バイトによっては担当する商品が変わるため、どのような商品を扱うのかが不安であれば、聞いてみるのも良いでしょう。

【選び方③】会社の業態から考える

会社や扱う商品によっては、厳しい衛生管理を強いられる場合もあります。

業務の流れをあらかじめ聞いておくことで、ルールの厳しさなどがある程度測れます。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

できる限り時給などの条件が良いところを選びたいですが、どこを選んでも大きな差はないと思われます。

【選び方⑤】エリアから考える

スーパー早朝品出しバイトを選ぶ際は、エリアを重視すると良いでしょう。

早朝のバイトですので、寝坊するリスクは高いでしょう。

家から職場が近いほど、安心して出勤できるはずです。

また、バイトの性質上短時間しか働けない場合が多いため、長い時間をかけて遠い職場に通うメリットもありません。

注意点

台車を押せないくらい、かなりの重さの荷物を運ばなくてはならないことがあります。

牛乳パックや酒瓶が入った箱は重く、台車が軋んで動かなくなる程です。

これらは重いことに加え、落下させると簡単に破損してしまうため、非常に扱いが難しいです。

実際、働いている時は上記の商品に関連する事故が多発していました。

重くて動かない台車を、無理に押して崩してしまい、大量の商品を破損させてしまうのです。

一歩間違えると重大な怪我につながるため、体力に自信が無い人にはあまりオススメできません。

特に女性は、重い商品を運べない場合に手伝ってくれる男性がいるかは確認しておいた方が良いでしょう。

スーパーの早朝品出しバイトについてよくある疑問

スーパーの早朝品出しバイトについての疑問についてお答えさせて頂きます。

応募方法は?

求人情報から応募しても構いませんし、直接店員さんに尋ねても良いでしょう。

ネット上で申し込むよりも、店舗で直接聞くか、電話を入れる方が確実です。

スーパーは人手不足の際、バイト募集している旨の貼り紙をしていますので、それを参考にしましょう。

募集のお知らせが無い場合は、応募しても不採用となる確率が高いです。

面接でよく聞かれることは?面接合格の秘訣!

なぜその店舗で早朝バイトをしたいのか?など基本的なことが聞かれます。

相手も特別な理由を特に求めてきませんので、品出しに興味があるとか、家が近いという理由でも全く問題はありません。

未経験でも応募できる?

未経験でも全く問題はありません。

重労働に耐えられるかを聞かれる可能性はあります。

また、慣れや段取り力は必要となるため、学ぶ意欲は持っておく必要があります。

会社の雰囲気は?

スーパーですので、温厚で優しい店員さんが多いです。

しかし、早朝の品出しは時間との勝負ですので、みんなに余裕は無く、作業中は冷たい対応をされる可能性はあります。

残業って多いの?

ノルマが終わらない場合は残業もあり得ますが、本来は時間内に終わらせなくてはいけない業務です。

シフトの自由度ってどうなの?

シフトの融通は利かせて貰える場合が多いですが、人手不足で応援を頼まれることはよくあります。

まとめ

スーパー早朝品出しバイトの様々な情報について紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

短時間の基本的なバイトですので、採用側も特に難しいことは要求してきません。

このバイトに興味がある人は、気軽に応募してみて下さい。

案外、面接もそこそこに歓迎される可能性もあります。

事故の危険はついて回るバイトであるため、身の安全に注意して作業することは、常に心がけましょう。

  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
ユーザー満足度No.1!テレビCMでもお馴染み。高時給バイトも多数あります。 公式サイト 公式サイト
求人件数も豊富で、やりたいバイトが見つかりやすい!圧倒的におすすめなバイト求人サイトです。 公式サイト 公式サイト
マッハバイトで応募して採用されると、最大で1万円、最低でも5,000円の祝い金を貰える! 公式サイト 公式サイト

関連キーワード

スーパーバイト求人

スーパーバイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

スーパーバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給が上がるのはこんな時!

バイトを探す際に気になるのが時給ですよね。仕事内容ももちろん気になると思いますが、真っ先に見るのは時給ではないでしょうか。同じ時間働いても時給が100円違うだけで収入はだいぶ変わってきます。ここではスーパーのバイトはいくらもらえるの?どうしたら給与アップするの?ということについてお話していこうと思います。スーパーバイトの時給の相場はどのくらい?パート・アルバイト時給は最低時給~1,200円が相場です。スーパーバイトと言っても、品出しをする人・レジ打ちする人など雇用の段階から分かれている場合もあり、その場合はレジ打ちの求人の方が時給は高めに設定されていることが多いです。しかし注意してもらいたいの

スーパーレジバイト求人の時給や仕事内容、募集内容とは?やりがいや主婦や高校生にも向いている理由などを解説!

スーパーでの仕事といったら『レジ』が思い浮かぶのではないでしょうか。そのくらい、レジの仕事というのは花形でもあり、お店の顔でもあるので責任重大です。今回は、そんなスーパーレジバイトについてご紹介いたします。スーパーのレジバイトはどんな仕事?お客様が購入される商品を打ち込み、お会計をする仕事です。スーパーのレジバイトの大まかな仕事内容メインは商品のスキャンと会計です。スーパーによっては会計がセルフで金銭の授受をやらない場合もあります。スーパーのレジバイトはこんな人に向いている!どんな仕事にも向き不向きはあるものです。スーパーのレジバイトにはどんな人が向いているのかご紹介します。愛嬌のある人お客様


スーパーバイト求人に関するコラム

スーパーのバイト面接では何を聞かれる?スーパーの人事担当者が教えるスーパーマーケット面接あれこれ

皆さんこんにちは。春休みも近くなり、アルバイト活動が盛んな時期となりました。また4月からの新生活に向けてアルバイトを探そうと考えられている方も多いと思います。今回は、そんなアルバイト先としては多くの需要を持つスーパーマーケットのお仕事についてです。スーパーバイトの面接対策や仕事内容などご紹介させていただこうと思います。スーパーのバイトはどんな仕事内容?スーパーマーケットのアルバイトは仕事内容が細分化されており、やりたい作業や働きたい時間に合わせて、多くの選択肢があることが特徴です。仕事をする時間帯はその店舗の営業時間によって違いますが、24時間店舗であれば、それこそ丸一日対応OKですし、自身の

スーパーのアルバイトが、コンビニや他の小売よりおすすめ出来る3個の理由。スーパーマーケットの人事が解説!

皆さんこんにちは。今回のテーマは「スーパーのアルバイトがコンビニと比べてお勧めできる理由」と言うことで、日本が誇る2大食品小売業であるスーパーマーケットとコンビニエンスストアについて、その業態の違いと仕事内容、及びスーパーマーケットで働いたほうがお得になるポイントについて解説させていただければと思います。スーパーマーケットとコンビニエンスストアの違いについて「食品小売業」と言えば誰もが思い浮かべるスーパーマーケットとコンビニエンスストア。日本全国にはスーパーマーケットが約3万店舗、コンビニエンスストアが約5万店舗あると言われており、世界的に見ても異常なオーバーストア状態になっています。これはス