こんにちは。

今回は臨床工学技士のアルバイトについて紹介したいと思います。

一般に臨床工学技士の国家資格を持った方は正規の職員として病院に勤めますが、例えば大学院に進んでせっかくだから資格を使ったアルバイトをしたい、結婚して一旦病院から離れてしまったけれどパートとして少しづつ職場に復帰したい、実は正規職員だけどその他にお金を稼ぎたいなど、アルバイトをする理由は色々あります。

今回はそんなアルバイトの魅力や時給などを経験を交えながらご紹介したいと思います。

私はこんなところで臨床工学技士のアルバイトをやりました

私は大学を卒業後公立病院へと就職いたしました。

もちろん初めは仕事を覚えることに精一杯で、アルバイトなど考えておりませんでしたが、透析業務をしていくうちに穿刺の技術を高めたいと思い始めました。

そのときに腎臓内科の先生からクリニックのアルバイトの募集を教えてもらい、週に1回掛け持ちで短時間アルバイトを始めました。

その内容は、穿刺をひたすらしていくといった業務で、穿刺の技術を磨きたい自分にとってはぴったりな内容でした。

1日に100人以上の透析患者が治療を行うクリニックでは、より正確に素早く穿刺を行なっていくことが重要であり、そのプレッシャーを抱えながらひたすら穿刺の技術を磨いていきました。

現在はアルバイトを行なっていませんが、あの経験が今すごく役に立っていると感じております。

臨床工学技士のアルバイトの勤務実態とは?

臨床工学技士のアルバイトは9時〜15時までと時間を短縮して働く場合と、正社員と同様の時間帯で働く場合があります。

後者の場合、勿論残業になるようなことはありませんが、正社員と同じスケジュールで働きます。

他の業界と違い、アルバイトといっても正社員同様のスキルを持っていないと仕事にならないため、時給はいいですが責任能力も伴います。

業務内容としては、透析業務が多く、そのほかには機器の保守点検、夜勤のみのアルバイトもあります。

透析業務の場合、患者さんの多い施設だと3クール制を取っているため、朝早かったり夜遅かったりと勤務時間にばらつきがあります。

臨床工学技士アルバイトの時給は?

臨床工学技士のアルバイトの時給は、平均して1,200~1,800円くらいのところが多いです。

一般的に地方の病院だったり規模の小さな病院では時給が安く、都心の病院や規模の大きな病院では夜勤などのケースがあるため時給が高い傾向があります。

中には2,000円以上出るところもあるそうですが、その病院の忙しさによって変わってくると考えられます。

正職員と同等の職務を求められているケースと、補助的な立場で仕事をするケースといったように、アルバイトの立場でも時給は変わります。

中でも、日給制をとる病院での勤務は、アルバイトの勤務時間が正職員と変わらないケースも多いです。

また、病院によっては手当をつけてくれるところもあるみたいです。

周りの話では、病院の収益によってアルバイトにも気持ち程度のボーナスが出るところもあります。

臨床工学技士アルバイトでやりがいを感じたこと

臨床工学技士のアルバイトでやりがいを感じることは実際には本業と比べて少ないです。

それは単に勤務時間が限られているからなのですが、私は先ほども述べたように透析の穿刺技術を高めたくアルバイトをしたのでもちろんそこにやりがいは感じられました。

また、他の病院に転職を考えている人は、アルバイトをしてみて今の病院との比較をしてみるのもいいでしょう。

比較を行うことで、今の病院の良い点や悪い点が再認識でき、次の転職先を選ぶ際のポイントにもなります。

臨床工学技士アルバイトをやってて良かった、嬉しかった3つのこと

アルバイトは最初はお金のためだと考えていたのですが、実際にしてみるとお金がもらえる以外にも良かったこと、嬉しかったことが多くありました。

そんなアルバイトならではの良さをご紹介したいと思います。

お金が増えて生活の幅が広がった

仕事の量を増やしたため、当然1ヶ月にもらえるお金が増えました。

本業の病院でも1人で生活するには十分なお給料をもらっていましたが、結婚など将来のことを考え少しづつ貯金をしていこうと考えていました。

そのため、週に一回のアルバイトで月5万円程のお金を全て貯金に回すことができ、生活も切り詰めることなく、仕事に集中できるようになりました。

現在はボーナスや給料アップのためアルバイトをしておりませんが、あの時貯めたお金は将来のために今でも大事にとっておいています。

他の病院で働くことでスキルや工夫を盗むことができた

どういても一つの病院で働いていると、そこのルールに従った働き方をするので頭が固くなりがちです。

頭を十何位するために学会などに参加するのも良いですが、一番は外の病院で働くことだと思います。

ですがなかなかそれはできないもの。

しかしアルバイトなら何も考えずできてしまうのです。

実際外の病院で働くと、今働いているところとではまるっきり違うと感じるでしょう。

中には、そんな技術があるのかとかそんな工夫がされているのかとか新しいことを発見できるかと思います。

それを発見するだけではなく、習得したり自分の病院に持ち帰って生かしてみることが大切です。

同業種のつながりが増えた

他の病院とのつながりを増やすことでネットワークが広がり、たくさんの情報を共有することができます。

実際にアルバイトを辞めた後も、その時知り合った方とはたまに飲みに行き、自分の病院では言えないような愚痴を言い合ったりしてストレスを発散しています。

また、転職を考えていた時も色々とアドバイスをもらって病院を紹介してもらったりしました。

内は内、外は外といった考えをせず、色々な人とネットワークを広げることで臨床工学技士としてのスキルや知識が高まると私は思います。

臨床工学技士アルバイトで身についたこんなスキル

アルバイトをすると意外と普段の仕事では身につかないスキルが身につくものです。

そんなスキルをご紹介します。

時間内に物事をこなすということ

本業で仕事をしていると、今日できなかったことは明日やればいいやと後回しにしてしまいがちです。

しかし、アルバイトではそうはいきません。

週一回などの限られた時間の中では、その日のうちにその日やることをこなさなければなりません。

限られた時間内で与えられたものをこなすということは一見簡単そうに見えて難しいのです。

しかし、アルバイトをしていくうちに自分のなかで、ある程度の時間のルールを作り仕事をこなしていく癖がつきました。

そのため、本業をしている時も自分のできる範囲内で時間内に業務をこなせるようになり、仕事も円滑になりました。

プレッシャーに強くなった

私は透析の穿刺をひたすらすというアルバイトをしていました。

そのため、失敗してはいけないというプレッシャーに強くなったと思います。

今の現場では、失敗をしてしまった再穿刺を任されることが多く、二度目は失敗できないというプレッシャーもあまり感じなくなりました。

もちろんアルバイトの時は難しい血管の患者さんもいて、失敗することもあればそれが原因で怒鳴られることもありましたが、沢山の患者さんの血管と向き合ってきたのであまりためらわずに平常心でいられるようになり、それは今の自分にすごくプラスになっていると思います。

プライベートをより大切にできるようになった

本業の傍アルバイトをしていた時期はほんとうにプライベートとして休める日が限られていました。

そのなかで溜まった洗濯や作り置き、買い物、友人と食事などをしていため、1日1日をより大切にしていくよう心がけるようになりました。

現在はアルバイトをしておりませんが、休みの日をダラダラと過ごすのではなく、趣味や友人との食事の時間をできるだけ増やし仕事とのメリハリをつけています。

そうすることで明日からの仕事も頑張ろうと思えるようになります。

臨床工学技士アルバイトはこんな人におすすめです!

アルバイトをする理由は人それぞれですが、今までこんな人がいたというのをご紹介したいと思います。

国家試験に合格したが、就職せず大学院に進んだ方

私は4年制の大学だったため、周りには大学に残り修士課程に進む方もいらっしゃいました。

せっかく国家資格を持ってるんだから、勉強の傍その資格を活かしたアルバイトをしたいという方は、実習でお世話になったクリニックで簡単な作業をするアルバイトをしていました。

その内容は、朝イチの透析を行うにあたり機材の準備(プライミング)を前日の夜間帯に行うと言った内容でした。

一回覚えてしまえばとても楽な作業にもかかわらず、一回の勤務で4,000円程もらえるため割と美味しいアルバイトであると学生の中で話題になっていました。

そしてこれは自身の大学ではないのですが、国試浪人をしている学生に対して一年間、臨床工学技士補助として働かせてもらうといった措置をとる病院もあります。

結婚や出産などで一旦職場を離れた方

医療職種の方は比較的女性の方が多いため、産休や育休といった制度が充実しています。

その制度自体はとてもいいのですが、一度休暇をはさむと正規職員として戻るのがなかなか大変と感じる方もいらっしゃいます。

そんな方のために、初めはパートとして決まった時間に入って仕事をすることがおすすめです。

実際医療業界ではこう言った形で職場に戻って来やすく、パートなので夜勤や残業と言った心配もありません。

看護師さんの募集が比較的多いですが、臨床工学技士もパートで募集する病院はあります。

本業以外にもお金が欲しい方

今や副業は当たり前の時代。

自分が無理しない程度であれば掛け持ちもいいのではないかと私は思います。

ただし、病院によっては副業を認めていない場合もありますので、その場合は副業はオススメできません。

もし副業OKであれば、今の給料にプラス2〜3万円程度でも稼げるとすると、プライベートもより充実するかもしれませんね。

ただし、お金が欲しいからといってやりすぎには注意しましょう。

臨床工学技士アルバイトのおすすめの選び方

アルバイト募集の求人はネットを見ればたくさんありますが、そのなかでも特におすすめな求人、その選び方についてご紹介します。

仕事内容と時給が割にあっているかを確認する

2000円のアルバイトにつられていったはいいものの残業あり、仕事内容も多いと疲れが溜まり、本業が疎かになってしまうため意味がありません。

それならば1500円で適度な仕事量の方がいいでしょう。

アルバイトをする際は必ずどれくらいの仕事量なのかということを把握しておく必要があります。

自宅から遠くない場所を選ぶ

アルバイトを探す時、飲食店などと違い、自宅からの距離がなかなかマッチしないのが大変なところです。

交通費を支給してくれるところがほとんどですがなるべく自宅から近い病院を選びましょう。

例えば、本業の病院と反対方向にあったりすると移動に時間を取られてしまうので、通える範囲で選ぶことがマストです。

経験者優遇に注目する

ある程度その業務についたことある人ですと、経験者優遇のアルバイトでは時給が上がります。

それ以外にも、色々な補助がついたりシフトを優先してくれるなどの高待遇になる可能性があるので、職場復帰などを考えている方は要チェックです。

ただ、そこにはある程度の責任があるので、できる業務とできない業務を明確にし、しっかりと伝えるようにしましょう。

臨床工学技士のアルバイトで注意すべきこと

病院の中には副業を認めていないところもあるため、アルバイトをする際は注意をする必要があります。

前述いたしましたが、アルバイトをしていることが病院にバレると、最悪懲戒免職となる場合があるため、オススメできません。

また、副業を禁止していなくても、アルバイトのしすぎは疲労がたまり注意が散漫になります。

ただでさえ患者さんの命を預かる仕事ですので、適度なスケジュールで行なってください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は臨床工学技士のアルバイトについてご紹介しました。

人それぞれアルバイトをする理由はあると思いますが、ネットが普及している今、求人は探せばたくさんあります。

くれぐれも自分の生活に無理のないようなシフトで仕事をするようにしてくださいね。


関連キーワード

臨床工学技士求人

臨床工学技士求人についてもっと深堀りした情報を見る

臨床工学技士の転職を成功させるために!狙い目な会社の3つの特徴と上手に転職するための3つの注意点

こんにちは。今回は臨床工学技士の転職についてのお話です。転職をする際何をしたらいいのか、どんなところに気をつけたらいいのか、転職で後悔しないための選び方を私の体験を踏まえてご紹介させていただきたいと思います。臨床工学技士への転職で狙い目な職場の特徴とは? 転職をする際、現在の勤務先と比較して良いところ悪いところを見つけることでしょう。では、実際どのような転職先が良いのかご紹介させていただきます。会話がある職場職場は仲が良すぎてもダメですし、逆に悪すぎてもダメです。公私の区別がしっかりとついていて、適度な会話と笑顔がある職場が良いのではないでしょうか。私が見学を行った際、A病院は患者さんから機械

臨床工学技士の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

今日の医療業界では、様々な医療機器が存在し、かつ高度な専門的技術が求められます。どこのメディアでも言われていることですが、みなさんはこれをどのように捉えますか?今後、医療の更なる発展していく材料として欠かせない「医療機器」は誰がどうやって使用しているのでしょうか?医療機器に興味を持っていただけるよう、今回は臨床工学技士の仕事について分かり易く説明していきます。臨床工学技士の仕事内容とは?まず、臨床工学技士はCE(Clinical Engineer)や、ME(Medical Engineer)などと呼ばれており、厚生労働省が定めた国家資格をもった職業となります。仕事内容は就職先によってさまざまで


臨床工学技士求人に関するコラム

臨床工学技士の中途採用はどんな会社がしてる?4個の会社のタイプや、会社から求められていること

中途採用とは、すでに臨床工学技士として業務経験のある人材を、会社が採用することです。要するに今働いている病院から他の病院へ移ることを意味します。転職と同じような意味合いで用いられるため、医療業界で中途採用は余り使用しないことが多いです。では、実際に臨床工学技士の中途採用について詳しく解説していきます。臨床工学技士の中途採用をしている会社ではどんな求人が募集されているの?臨床工学技士は、生命維持管理装置をはじめとする医療機器の操作や保守点検を行い、安全に使用できるよう運営することを仕事として病院で働いています。企業やクリニックで働く人もいますが、一般的に多い病院で働いている場合を話していきます。

臨床工学技士が30代で転職する時に気をつけたい4つのこと。経験者が解説します!

臨床工学技士として現在働いている人で、職場に不満を持つ人は多いと思います。そこで、臨床工学技士の転職事情をこれから徹底解説していきます。実際に転職した経験があるため、リアルな転職事情をご紹介できると思います。これから転職を考えている30代の臨床工学技士の方は、参考にしてください。臨床工学技士が30代で転職する人は多い?では、臨床工学技士として転職する年齢から話をすると、20代で転職する臨床工学技士は多いですが、30代になると転職する人数が減ります。それは、30代になると転職先の職場で教育が難しかったり、周りの職場内でのコミュニケーションがとりにくくなるからです。実際に転職したら、明らかに自分よ

臨床工学技士の将来性とは?私が考えるこの仕事をずっとやっていたいと思う、待遇やお給料面での理由

私は臨床工学技士として、総合病院で10年以上働いています。これまでこの仕事を続けてきて、ずっと続けたいと思った理由や、職業としての将来性に関して感じたリアルな思いをお伝えします。これから臨床工学技士を目指そうとする方や、いよいよ就職活動に臨まれる方などに読んでいただけると嬉しいです。なかなか待遇やお給料の話って、聞く機会がないですよね。聞き辛いですし・・・かといって譲れない大切なポイントでもあります。そこんとこ実際どうなの?就職活動ではいい話しか聞かないけど?といった疑問にもお答えできると思います。臨床工学技士の仕事内容は?臨床工学技士は病院内における医療機器のスペシャリストです。比較的新しい

臨床工学技士の仕事内容13個の業務。経験者が紹介します!

臨床工学技士では、どんな仕事内容があるか、また業務に関してどのような知識が問われるかを教えます。そうすることで、必要な知識の獲得や、今後携わりたい業務を見つけることにつながります。臨床工学技士の大まかな仕事内容臨床工学技士は、就職先によって大きく分かれます。自分がしたい業務内容が決まっていれば、就職先で業務が確立されているかどうか自分で確かめなくてはなりません。一方、やりたい業務がないという方は、幅広い業務を経験できる総合病院に就職することをオススメします。今回、いくつか業務内容を紹介し、興味を持った分野に精通した病院を探すと良いでしょう。臨床工学技士の仕事は大きく4個の役割に分けられる透析業

臨床工学技士で転職エージェントを使って転職活動をすべき5つの理由とおすすめのエージェントの選び方

臨床工学技士として病院で働いていると、一度は転職したいと思うことがあるでしょう。転職することで、臨床工学技士としてのキャリアアップに繋がったり、より環境の良い職場で働く事が出来ます。今回は、転職する方法として一番おすすめな転職エージェントについて紹介します。臨床工学技士が転職エージェントを使って転職活動をすべき5つの理由とは?臨床工学技士は、転職する際にいくつか方法があります。その1つとして、転職エージェントを使うといった方法があります。転職エージェントとは、転職支援サイトを運営する会社で働く、サラリーマンを指します。転職エージェントの役割は、求職者が抱える様々な悩みや問題を解決し、その求職者