毎日多くの人が運動をしに訪れるスポーツジム。

まず最初に明るい笑顔でお客様をお迎えするのが、受付スタッフです。

今回は、スポーツジムの受付求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について経験者が解説します!

スポーツジム受付のおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

スポーツジム受付の主な仕事内容は、会員のチェックインサポート、見学や体験の案内、各種手続き対応、会員の情報管理など多岐に渡ります。

その他イレギュラーな場合も受付スタッフが対応する事が多い為、臨機応変に動ける力が必要な仕事です。

スポーツジム受付の仕事は会社でどういう役割を求められる?

お客様をまず最初にお迎えするのが受付スタッフです。

初めて訪れた人に施設の魅力を伝えるのも、不安がないよう丁寧な案内で入会の手続きをするのも受付スタッフの仕事。

お客様がこのスポーツジムで楽しく充実した時間を過ごす為に、運動以外の場所で支える役割を求められます。

スポーツジム受付求人でよくある募集内容とは?

それでは、そんなスポーツジムの受付求人ではどのような募集内容が見られるでしょうか?

給与相場

入社3年目くらいまでは20万円~23万円程度が相場です。

インストラクターも兼任という事であれば、別でお給料が加算される場合もあります。

勤務時間や休日、残業

定休日がないスポーツジムがほとんどなので、休日はシフトによります。

朝7時頃~夜23時頃までの中で8時間勤務するという店舗が多いでしょう。

24時間営業の店舗の場合は、20時頃までというところが多くあります。

福利厚生

各種保険の他に、施設の利用料が無料になるところが多いです。

休憩時間や退勤後のトレーニングをしているスタッフも多くいます。

求められる人物像

スポーツジムのフロントは毎日絶えず利用者が行き来する為、臨機応変な対応力が求められます。

また、気遣い・心配りが自然に出来るかどうかも見られます。

スポーツジムには美容や健康維持の他に、病気の予防や入院後のリハビリで通っている方も。

どんな方にも気持ちよく過ごして貰えるような人柄である事も重要であると言えます。

そしてなにより、スポーツジムという場にふさわしい、明るく元気な笑顔と挨拶が出来るかどうかも面接で見られるポイントとなります。

必要なスキルや資格、経験

多店舗での経験があったり、スポーツ系の専門学校等を卒業している方は有利になりますが、全くの未経験であっても会社に入った後に研修や実務で必要な知識を身につけていく事が出来ます。

仕事への意欲や学ぶ姿勢があれば挑戦する事が出来ます。

スポーツジム受付求人のおすすめ求人のポイント

さて、そんなスポーツジム受付の求人を探す際には、どんな点を見て応募したらよいでしょうか?

おすすめ求人のポイントをご紹介します。

トレーニングも含めた研修プログラムがある

たとえ受付のみのスタッフであっても、見学案内時や入会手続き時にトレーニングについて簡単な質問をされる事も。

フロント業務の研修はもちろん、トレーニングエリアでも研修があるところがおすすめです。

より理解が深まり、お客様への細やかな心配りが出来るようになります。

求人要項に仕事内容が明記されている

仕事内容が多岐に渡るスポーツジムの受付業務は、想像していなかった仕事を任せられるという事もあります。

もちろんどんな仕事でも業務内容は必要に応じて変わってきますが、例えば体力にあまり自信がない場合、入社したら体力仕事ばかりで続かなかった…なんて事がないよう事前に確認しておきましょう。

スポーツジム受付求人についてよくある疑問

始めてこの業界にチャレンジする方なら、疑問もたくさん出てくるかと思います。

よくある疑問とその答えをご紹介します。

スポーツジムの受付業務は、主にどんな事をする?

主な仕事内容は、会員のチェックインのサポート、施設内のこまめな掃除、各種手続き対応、見学・体験の案内や新規入会の手続きなど、多岐に渡ります。

バックヤードで会員情報の管理を任せられる事もある為、接客だけでなく簡単な事務作業をする機会も多くあります。

スポーツジムのフロントには、チェックインや手続きの為だけでなく、相談をしに来たり、時にはちょっとした小話をしに来てくれる方も。

失礼のないように、そしてスポーツジムにいる時間を楽しんで貰えるようなコミュニケーション能力も求められます。

スポーツに関する知識が全くないけど本当に大丈夫?

受付スタッフに関しては、入社前の経験や知識はなくてもほとんど問題はありません。

入社後に研修や実務でしっかり身につける事ができます。

もちろん、入社までに時間がある場合は自発的に学んでおく事をおすすめします。

どんな経験があると役に立つ?

あらゆる業務を担当する仕事な為、今までの仕事で身につけてきた経験は何かしら役に立つでしょう。

筆者が特に役に立ったと感じたのは、やはり接客業の経験です。

身体に関わる施設の為、デリケートな話をする事もあります。

そういった際に相手に失礼がないような話の聞き方が出来たり、楽しんで貰えるような会話が出来たり、というところが強みになるでしょう。

また、簡単な事務作業を任せられる事も多い為、仕事やプライベートで抵抗なくPCを扱う事が出来る、というのも入社後に約に立ちそうです。

面接でアピールするべきポイントは?

まずは、明るい笑顔で元気に挨拶が出来るかどうかが見られています。

そして、スポーツジムで最初にお客様を迎えるスタッフとしてふさわしい、清潔感のある身だしなみで面接に臨む事も重要です。

面接では、仕事への意欲と真面目な姿勢をアピールしてください。

特にこれといった経験や資格がなくでも、人柄の良さや学ぶ姿勢もかなり重要視されているように思います。

まとめ

毎日多くの人が運動をしに訪れるスポーツジム。

受付スタッフとして、会員を明るくお迎えしてみたい!

会員が充実した時間を過ごす事が出来るよう、サポートしたい!

その思いがある方は、是非チャレンジしてみてください。

働いている自分自身まで元気になれる、素敵な仕事です。


関連キーワード

スポーツジム求人

スポーツジム求人についてもっと深堀りした情報を見る

スポーツジムインストラクターの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

大勢のお客さんの前に立ってスタジオレッスンを行ったり、お客さんと一対一でトレーニングのサポートをしたりと、様々な形で様々なお客さんと密に関わっていくスポーツジムのインストラクター。生理学やトレーニングに関する知識はもちろん、高いコミュニケーション能力も求められる仕事です。そんなスポーツジムインストラクターは、いったいどのような人が向いているのでしょうか。今回はスポーツジムインストラクターの仕事や、向き不向きについてご紹介したいと思います。スポーツジムインストラクターの仕事にはどんな業務がある?冒頭でも述べたよう、スポーツジムインストラクターのメイン業務はお客さんのトレーニングサポート。また、ス

スポーツジム正社員求人の給与や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

近年、健康志向の高まりからますます需要が高まるスポーツジム。今では24時間営業のスポーツジムも増えていたりと、利用者も利用スタイルも多岐に渡ります。また、スポーツジムの増加に伴い、求人も増加傾向にあります。今回はスポーツジムの正社員求人についてまとめたいと思います。給与や募集内容など細かく解説いたしますので、就職や転職をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。スポーツジムはどんな仕事?「スポーツジムで働く」というと、トレーニングなどを指導する”インストラクター”を想像される方が多いかもしれませんね。もちろん、それも重要な業務の一つ。しかし、正社員として働くのであれば、担当する業務はそれだけで

スポーツジムインストラクター求人でよくある募集内容・募集職種やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

体力作りやダイエット、生活習慣の改善など、様々な目的で幅広い年齢の人が通うスポーツジム。そこでみんなの案内人としてキラキラと活躍するのが、スポーツジムインストラクターです。実は、スポーツジムのインストラクターには2つの種類があります。1つ目は、スポーツジムの社員として所属し、レッスンだけでなく運営などにも携わるタイプ。もう1つは、フリーのインストラクターとして様々なジムでレッスンのみを行うタイプです。今回はスポーツジムで正社員として働くインストラクターの仕事内容や求人について解説します。スポーツジムインストラクターのおおまかな仕事内容スポーツジムの正社員インストラクターの仕事は、レッスン以外に

ジムインストラクター求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ここでは、ジムインストラクターの求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説していきます!ジムのインストラクターの求人は一昔前よりだいぶ増えてきました。これは日本の疾病を予防するには適度な運動と適切な睡眠時間などが必要であると改めて認識されたことが起因となっているんです。そこから徐々に健康ブームが世に発信されていくようになり、いまはメディアでも簡単家でできるエクササイズなどを紹介するコマがあったりしますよね。しかし家でやるには限界があります…それに継続が難しい。そうした流れにスポーツジム業界が乗っかって、全国各地にスポーツジムを設立するようになりアルバイトも積極的に

スポーツジムインストラクターが上手い人の7個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

ここではスポーツジムインストラクターが上手い人の特徴と、その力を活かせる職種・仕事も紹介していきます。スポーツジムに必ずいるのは、トレーニングを指導してくれるインストラクターですよね。ただインストラクターによっては説明がわかりづらかったり、聞きたいこととは別の回答が返ってきてしまう…なんて経験をしたことはありませんか?トレーニングの効果を最大限にだすにはきちんと説明や指導をしてくれるインストラクターに聞きたいですよね!この記事でどんなインストラクターに聞くとよいかを把握しちゃいましょう!スポーツジムインストラクターとはどんな仕事?スポーツジムのインストラクターはスポーツジム施設を利用している人

スポーツジム受付バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

健康や美容の為に、毎日多くの人が利用するスポーツジム。入館して一番最初に通るのが、フロントです。これから運動しようとしている人を元気に迎え、運動し終わってスッキリした表情で帰っていく会員たちを笑顔で見送る受付スタッフ。お迎え・お見送り以外には、一体どのような仕事をしているのでしょうか?今回は、そんなスポーツジム受付バイト求人の具体的な仕事内容や、よくある求人の募集内容、おすすめ求人の特徴や、どんな人に向いているか、どんなことにやりがいを感じるか、などを解説していきます!スポーツジム受付アルバイトはどんな仕事?スポーツジムに来館した人たちを迎える、その店舗の「顔」となるスタッフです。会員、お客様

ジムインストラクターバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

最近は健康志向の高まりから、老若男女問わず日常的にスポーツを楽しんだりジム通いをする人も増えてきました。スポーツジムやフィットネスクラブが私たちの身近な存在になってきたことで、そこで働く「ジムインストラクター」の職に興味を抱く方も増えてきています。今回はジムインストラクターのアルバイトの全体像を、その仕事内容や勤務環境、働くことで得られるメリットなどを解説することで簡潔に紹介していきます。ジムインストラクターのバイトはどんな仕事?はじめにジムのインストラクターとはどんな仕事なのかを考えてみましょう。インストラクターの職務を簡潔に表すと、「自分がパフォーマンスをする」のではなく「お客様の健康維持

ジムインストラクターが向いている人の5個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

この記事はスポーツジムのインストラクターの事について紹介していきます。一見小さい頃からスポーツに精通した人働いているように見える職業なのですが、意外とそういった人達だけではないのです!ではどういう人がスポーツジムのインストラクターに向いているのか、逆にこういう人だとスポーツジムのインストラクターは難しいかもしれない……という点も紹介します。また、スポーツジムのインストラクターを通して得られるスキルや資格も紹介し、これからスポーツジムのインストラクターを目指そうとしている人へ少しでも情報を与えることができれば幸いです!それでは紹介していきます。ジムインストラクターとはどんな仕事?スポーツジムのイ

スポーツジムバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

最近の求人媒体でよく見かけるのがスポーツジムでのアルバイト。どこのスポーツジムも店舗数が増えていて、働き手の需要もあるのでしょう。私は以前大手スポーツジムのスタッフとして働いていましたが、過去いろいろやってきたアルバイトの中でもかなり条件が良く、働いていて楽しかったです。立地や規模にもよりますが、スポーツジムでのお仕事は結構おすすめですよ!ここではその理由や、時給などの条件、向き不向きなどのポイントをご紹介したいと思います。スポーツジムバイトはどんな仕事?来館される会員様が気持ちよく利用できるように、各種手続きをしたり館内清掃をしたりします。事務作業もあれば力仕事もあるので飽きませんよ!スポー

スポーツジムの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

今や一駅に1店舗はあるんじゃないかと思うくらい、スポーツジムの店舗数は増える一方。それだけ需要があるということですね!ということは働き手の需要もあるわけです。働いてみたいけど、体力勝負で大変そう…なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。スポーツジムでの仕事ってどんなことをやるのか?どんな人に向いているのか?今回は私が実際に働いた経験をもとに、スポーツジムの仕事内容や向き不向きをご紹介していきたいと思います。スポーツジムの仕事はどんな仕事?スポーツジムのお仕事は、入会手続きのような事務的な仕事もあれば使用済みのバスタオルを運んだりする力仕事まで様々です。次から次へとやることがあるので、時